スマートフォン用の表示で見る

G-SHOCK

コンピュータ

G-SHOCK

じーしょっく

カシオ計算機から発売されている耐衝撃構造設計の腕時計。1981年に開発スタート、1983年発売。

時計モジュールを外殻から緩衝材で浮かせる構造になっており、強靱さを第一の特徴にしている。

G-SHOCKのGはgravity(重力)の略。高所から落としても壊れないという意味で命名されている。

腕時計は衝撃に弱い精密機械という概念を一変させ、米国で一大ブームを巻き起こした。

発売当初は液晶表示のデジタル時計のみだったが、後にアナログタイプも追加。ソーラー発電機能や電波時計機能を採用したモデルも発売。

レディスタイプのBaby-GシリーズやG-msシリーズなど、ファッション性を加味したモデルも発売されている。

映画「スピード」では主演のキアヌ・リーブスが使用し話題を呼んだ。使用されたのは定番のDW-5600で、スピードモデルとも呼ばれる。

2012年10月、スマートフォンとのBluetoothの接続でメールや着信の通知が可能になった。