スマートフォン用の表示で見る

ivh

キーワードの候補

2件

サイエンス

IVH

あいぶいえいち

Intravenous Hyperalimentation(中心静脈栄養法)の略称。大静脈(胸か首か鼠径)にカテーテル(管)を入れて高カロリー輸液で栄養補給する術式。管は20-60cm程度あり、出口は皮膚に縫い付ける。

手術後や消化器疾患患者などで食事が出来ない場合に使うことがある。

胸に太い針を突き刺して大静脈にあたってからカテーテルを入れるが、肺にまで達して気胸になる事故が結構起きる。

コンピュータ

ivh

あいぶいえいち

RPMを利用するLinuxシステム上で、

# rpm -ivh hoge.rpm

とすることでそのパッケージ(アプリ)をインストールできる。

誤爆回避用登録。