Hatena::ブログ(Diary)

mayさんの自転車日記

2017-11-25

2017.11.25-27 WFR京都紅葉ラン

毎年恒例の関西紅葉サイクリング

今年は、いつもの篠山ではなく、京都へ。




1日目 (日吉〜持越峠〜貞任峠〜日吉ダム日吉山の家)



朝4時半起床。最寄り駅で袋に詰め、東京新幹線に乗り、京都へと向かいます。

天気が良く、新幹線の窓からは、富士山がくっきりと見えました。


f:id:may-musashino:20171203114330j:image:w640



さて、京都に到着し、山陰線に乗り換えます。

紅葉時期なので、嵯峨嵐山に止まる普通電車は超満員。

ほとんどが海外から来られた方。

昨年は保津峡まで各駅停車で行ったので、この電車に乗ることを余儀なくされましたが、今回は、特急にしたのでゆっくり座っていくことができました。


f:id:may-musashino:20171203114325j:image:w640



園部で降り、自転車を組み立て、待ち合わせ場所の道の駅「スプリング日吉」へと約10kmほどの道のりを走ります。

11時ごろ到着し、先に来ていたメンバー3人と合流。

まずは持越峠を目指します。


なぜかくまモンが出迎えてくれます。


f:id:may-musashino:20171203114314j:image:w640



分岐で立ち止まり地図で確認中、ふとミラーを見たら、奇跡的に全員が写っていました。

で、記念撮影。


f:id:may-musashino:20171203114309j:image:w640



関東ではめったに見られなくなった、藁ぶき屋根の家を見ながら峠へ。


f:id:may-musashino:20171203114304j:image:w640



道はだんだん細くなり、勾配もきつくなりますが、舗装された道が続きます。


f:id:may-musashino:20171203114300j:image:w640



峠に到着。

見通しも良くないので、桂川の河原の陽だまりで食事にすることにして下ります。


f:id:may-musashino:20171203114254j:image:w640


河原で、思い思いの食材でランチ。

桐田さんが、道の駅で買ってきた今日のメイン「納豆餅」

納豆餅が関西にあること自体が驚きでしたが、柔らかくてそのまま食べられるのかと思ったら無理でした。

焼いて食べたらそれなりにおいしかったです。


f:id:may-musashino:20171203114450j:image:w640



食事を終え、次は阿部貞任ゆかりの貞任峠を目指します。

山道もあるのですが、林道を進みます。


f:id:may-musashino:20171203114441j:image:w640


1時間半ほどで、林道の貞任峠に到着。


f:id:may-musashino:20171203114434j:image:w640


少し下ると、旧貞任峠への入口があり、自転車を置いて歩いていきます。

ほんの数分で着きました。 小さな祠がありました。


f:id:may-musashino:20171203114428j:image:w640



さらに下ると、急に開けたところに出ました。

天気も良いし、ティータイムにします。

緋毛氈を広げ、二人の大先輩からのお抹茶煎茶のおもてなし。

茶菓子としておいしい羊羹も頂きました。


f:id:may-musashino:20171203114420j:image:w640



日吉ダムを経て、道の駅へ。

さらに、日吉山の家へと向かいます。

途中、酒屋さんがあったので、寝酒用に地酒を買おうと思って入りました。

中には、おばあさんがこたつで寝ていました。

やっと起きたかと思ったら、家の人が買い物に行っているので、と言っているようです。

結局あきらめて、宿へと向かいました。


f:id:may-musashino:20171203114415j:image:w640



夕食は、宿の地酒で乾杯し、狩猟が解禁したばかりでしたのでぼたん鍋をおいしくいただきました。




2日目 (日吉山の家〜海老坂〜原峠〜美山)



朝食まえに宿の周りを散歩。

霜が降りていて、楓やナンテンの赤い葉が白くふちどりされていました。


f:id:may-musashino:20171203114652j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203114645j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203114640j:image:w640


今日のメインイベント、海老坂を目指します。

途中、やかんのなる木を発見。

もう取れませんね、このやかん。


f:id:may-musashino:20171203114634j:image:w640



海老谷林道の分岐を通り過ぎ、玉岩地蔵尊へ。

途中からかなりきつい道で押していくしかありません。

何とか到着し休憩します。


f:id:may-musashino:20171203114630j:image:w640



橋本さんが、海老坂の様子を見に行きますが、倒木があり無理と判断。

林道で行くことにしました。


f:id:may-musashino:20171203114625j:image:w640



分岐まで戻り、林道を走ります。


f:id:may-musashino:20171203114620j:image:w640



道は、舗装になったり砂利道になったり。

さらには、アップダウンを繰り返します。


f:id:may-musashino:20171203114614j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203114832j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203114825j:image:w640



このゲートの先には分岐があります。

右へ進むと、海老坂峠の北側に出ます。


f:id:may-musashino:20171203114821j:image:w640


しばらく行き、海老坂旧道への標識がありました。

自転車尾を置いて歩いて峠に行きます。倒木があり、一苦労です。

峠には小さな祠があり、少し高いところに、塔が建っていました。


f:id:may-musashino:20171203114817j:image:w640



その後、ランチの場所を探しながら走ります。

陽だまりを見つけました。

またまた緋毛氈の登場です。


f:id:may-musashino:20171203114812j:image:w640



アップダウンを繰り返した林道もいよいよ終わります。

このゲートの先に原峠があります。


f:id:may-musashino:20171203114809j:image:w640



原峠に到着しました。


f:id:may-musashino:20171203114805j:image:w640



日吉方面へ向かう仲間と別れ、私は美山へと向かいます。


f:id:may-musashino:20171203114801j:image:w640



美山へと下る道は枝葉がたくさん落ちていて気を使います。

と、がけ崩れに遭遇します。自転車だったので、何とか、クリアすることができました。

その後は、がけ崩れなどもなく、宿へと向かいました。丁度3時に到着。

すぐ風呂に入り、6時のご飯を待ちながらうとうと・・・


f:id:may-musashino:20171203114758j:image:w640



食事しながら、宿の主人と話していたら、自転車で来ていることを知っていたので、自転車の話になりました。

自転車のレースを企画したりしているそうです。

BQのヤンハイネさんを知っているかと聞かれました。ここでBQの原稿書きをしたことがあるとのことでした。



3日目 (美山〜佐々里峠〜芹生峠〜京都



天気予報は晴れなのに、朝起きたら霧で真っ白。

しかし出発するころには、ようやく霧が晴れてきました。

天気は曇り。


f:id:may-musashino:20171203115025j:image:w640



蓮如の滝で記念撮影。


f:id:may-musashino:20171203115022j:image:w640



怪しげな家が見えてきました。

覗いていると、ご主人が現れ、自転車を見せてもらい、しばしの自転車談議。

ご主人も、ランドナーがここを走るのはめったにないので、珍しいなと思って出てきたそうです。


f:id:may-musashino:20171203115019j:image:w640



かやぶきの里に到着。

平日なのに、多くの観光客(とくにインバウンドの方々)でにぎわっていました。


f:id:may-musashino:20171203115014j:image:w640



その後は、佐々里峠を目指し、長いアプローチを走っていきます。


f:id:may-musashino:20171203115011j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203115008j:image:w640


峠のアプローチの最後が思ったより長くきつかったのですが、ようやく到着。

丁度お昼でした。


f:id:may-musashino:20171203115004j:image:w640



お昼を食べ、京北へと下っていきます。


f:id:may-musashino:20171203115001j:image:w640



炭焼きをしていたり


f:id:may-musashino:20171203115233j:image:w640



謎のオブジェ(?)があったり


f:id:may-musashino:20171203115228j:image:w640



そして、いよいよ芹生峠へのアプローチが始まります。


f:id:may-musashino:20171203115225j:image:w640



道は、せっかく上ったのに下りが待っていました。そのうえ、下ったあとは必ずきつい上りが待っているということを繰り返して高度を稼いでいきます。


しばらく行くと、郵便配達のバイクが追い抜いていき、またすぐに戻ってきました。

ということは芹生の集落がすぐ近いということ。

勇気を得て上ります。

到着した芹生の集落は、ほとんどが空き家でした。


f:id:may-musashino:20171203115220j:image:w640



その後、10分ほどで峠に到着しました。

意外ときつかった。

以前に来たことがあるはずなのですが、まったく違う峠の気がしました。


f:id:may-musashino:20171203115213j:image:w640


貴船への下りは、きつくまた舗装も荒れていました。

それでも何とか、貴船に到着。

しかし、人と車であふれていました。


f:id:may-musashino:20171203115209j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203115206j:image:w640


その後、賀茂川沿いに走りますが、日没との闘い。

ひたすら京都駅を目指します。


f:id:may-musashino:20171203115202j:image:w640


明るいうちにはつけませんでしたが、五時過ぎに到着。

長い一日が終わりました。

自転車をばらして、駅弁を買って新幹線に乗りました。


f:id:may-musashino:20171203115159j:image:w640

2017-11-23

2017.11.23 佐倉美術館「自転車の世紀」


自転車仲間の赤鬼さんにお誘いを受けて、佐倉美術館へ。


f:id:may-musashino:20171203113322j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203113315j:image:w640



総北高校のメンバーが迎えてくれました。


f:id:may-musashino:20171203113312j:image:w640



写真を撮ってよいということでしたので、何台か取りました。


f:id:may-musashino:20171203113308j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203113302j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203113258j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203113252j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203113444j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203113441j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203113437j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203113434j:image:w640



休みの日でしたので、何人か知り合いに会いました。

小一時間ほどいて、赤鬼さんの車で、ご近所の自転車屋さんへ。

途中、幻想的な光景を見ることができました。


f:id:may-musashino:20171203113430j:image:w640



競輪選手が経営するお店は、マニアな自転車屋さんでした。


f:id:may-musashino:20171203113427j:image:w640


f:id:may-musashino:20171203113424j:image:w640


その後は、おすすめの焼き鳥屋さんで楽しく&おいしくいただきました。

2017-11-18

2017.11.18-19 ACF忘年会(上野村すり鉢荘)


今年も、ACF忘年会がやってきました。

今年の天気予報は、土曜は雨、日曜は晴れとのことでしたので、車に自転車を積んでいくことにしました。


一日目



宿に車を置き、11時半ごろ出発です。

以前に雪が降って断念した、八倉峠を目指します。


f:id:may-musashino:20171120114315j:image:w640



尾附から橋倉川沿いに上っていきます。

ところどころ、紅葉が目を和ませてくれます。


f:id:may-musashino:20171120114312j:image:w640



恐竜をイメージしたという岩でできているダム。

恐竜はどこに?


f:id:may-musashino:20171120114309j:image:w640



途中12%、13%の急坂を何とか押さずに上り、橋倉の集落を越えます。


f:id:may-musashino:20171120114305j:image:w640



道端に、かごが落ちて(?)いました。

誰かの置忘れでしょうか。


f:id:may-musashino:20171120114302j:image:w640



寒桜が咲いていました。


f:id:may-musashino:20171120114259j:image:w640



八倉の集落内は、勾配があまりにもきつく押して歩くしかありません。

その後、また乗っていける勾配になります。


f:id:may-musashino:20171120114252j:image:w640



八倉林道の終点に到着しました。すでに1時半。

八倉峠まで、300mほど登らないとなりません。

このまま上っても2時半になってしまいます。

まずはランチにします。


f:id:may-musashino:20171120115817j:image:w640



今日は、スーパーで売っていた豚肉とニンニクの芽、ホルモンを炒めて食べました。

残った汁に、おにぎりを投入し、雑炊を作りお腹いっぱいに。


f:id:may-musashino:20171120115812j:image:w640


f:id:may-musashino:20171120115806j:image:w640


f:id:may-musashino:20171120115800j:image:w640



なんだかんだで1時間ほどランチをしました。明るいうちに帰りたいので、今回も八倉峠を断念し、神原へと下ることにしました。


途中、滝沢林道の看板があります。手持ちの地図は点線の道ですが、林道になっているのでこれを下ることにしました。


f:id:may-musashino:20171120115757j:image:w640



一部砂利道はあるものの、ほとんどがコンクリートでの舗装。しかし、かなりの急坂でした。


f:id:may-musashino:20171120115754j:image:w640



平原に到着しました。

おしゃれなパン屋さんがあったので、立ち寄りました。

4月にオープンしたパン屋さんで、木曜と土曜のみ開いているそうです。

シュトーレンがあったので、買いました。


f:id:may-musashino:20171120115750j:image:w640



宿には16時に到着。明るいうちについてよかったです。

宿の主が、木から落ちて入院しているとのこと。

息子さんが一人で切り盛りしていました。

大変そうでした。


夕食後は、部屋に戻り歓談が続きました。




二日目



朝食後、記念撮影をして、三々五々別れました。

まずは車で、荒船の湯を目指しました。

荒船の湯から自転車で走りだします。

旧道で内山峠を目指します。

ところが全面通行止めの看板が現れます。

いつものように走っていきます。


f:id:may-musashino:20171120120610j:image:w640



通行止めのおかげで、車は来ません。

しかし、落ち葉がそのまま残っていて、道路が見えないところもありました。


f:id:may-musashino:20171120120602j:image:w640



国道の看板が残っているところがありました。


f:id:may-musashino:20171120120559j:image:w640



その後は、新道を何度かよぎって行きます。

ところによっては、廃道寸前のところも。


f:id:may-musashino:20171120120556j:image:w640



旧道の看板があります。ここからの道は車も問題なく走れ、神津牧場へ行けます。


f:id:may-musashino:20171120120551j:image:w640



何度も大小のヘアピンを登っていくと、内山峠からの道に合流します。

そこにあったのが、この看板です。

ニホンジカイノシシはやはり増えて困っているのでしょう。


f:id:may-musashino:20171120120548j:image:w640



神津牧場を目指して走っていくと、浅間山が見えるところがありました。

眼下に神津牧場も見えます。

ここでランチにしました。


f:id:may-musashino:20171120120956j:image:w640



今日は、下仁田のスーパーで調達した、野菜に半額だったプルコギです。

〆に、昨日の夕食で残ったうどんを投入。即席の焼うどんを作りました。


f:id:may-musashino:20171120120952j:image:w640


f:id:may-musashino:20171120120946j:image:w640



食事していたら、風が強くなり、雲が現れ、白いものが舞いだしました。

大慌てで片付け、神津牧場を経由して荒船風穴へと下っていきます。

荒船風穴から約1kmの地点で、車通行止め。車の人はここに車を止めて歩いていくことになります。

自転車は、、歩行者に気を付けて下ってくださいとのことでした。


f:id:may-musashino:20171120120943j:image:w640



風穴を見に来ている人は何人かいました。

とにかく寒いので、風穴には立ち寄らず温泉を目指します。

風穴の入場料は500円でした。


f:id:may-musashino:20171120120939j:image:w640



ようやく、荒船の湯が見えてきました。

ここにも国道の古い看板がありました。


f:id:may-musashino:20171120120936j:image:w640



荒船の湯に600円払って入りました。

あまりにも凍えていたので、湯船につかっても手足のしびれが取れませんでした。

そこでサウナに入りました。20分ぐらいでようやく心から温まることができました。

2017-11-16

2017.11.16 WFRポタリング

WFRの創設者やなぎさんから、ポタリングのお誘いがあり、いがわさんと3人で走ることになりました。

コースは、私が計画千川上水小金井公園中島飛行機引き込み線廃線善福寺公園西荻窪としました。


上石神井体育館前に9時に集合。

集合時間に早かったので、善福寺公園で時間調整をしました。


f:id:may-musashino:20171120112212j:image:w640



千川上水武蔵野大学まで走ります。

途中更新橋のある庚申塔で一休み。


f:id:may-musashino:20171120112208j:image:w640



武蔵野大学から鈴木街道に入ります。この道は車が少なく走りやすい道。

多摩湖サイクリングロードにおおぞら公園で合流します。

この公園は、IHIの工場の跡地。

ジェットエンジンのふる里」というモニュメントがあります。


f:id:may-musashino:20171120112203j:image:w640



ここからサイクリングロードを走り、「おふろの王様」で休憩。

1時間ほどのんびりと温泉に浸かりました。

その後、小金井公園にて一休み。

自転車好きのおじさんが話しかけてきます。

今日はたまたま、3人とも20インチの自転車でした。


f:id:may-musashino:20171120112156j:image:w640



休憩後は、玉川上水沿いに三鷹の駅に向かいます。

三鷹から中島飛行機引き込み線跡を武蔵野中央公園へと走っていきます。


f:id:may-musashino:20171120112153j:image:w640



玉川上水を渡るところで、当時の橋脚が残っているところがあります。

また、砲台跡などを通って、武蔵野中央公園へ。


f:id:may-musashino:20171120112411j:image:w640



武蔵野中央公園から再び千川上水を目指していたところ、NTT武蔵野研究開発センターに技術資料館開館中との看板が出ていたので、立ち寄ることになりました。

OBの方がボランティアで説明してくれました。


f:id:may-musashino:20171120112405j:image:w640


f:id:may-musashino:20171120112401j:image:w640



その後善福寺公園へと向かいます。

善福寺公園では、カワセミを見ることができました。


f:id:may-musashino:20171120112356j:image:w640



善福寺川西荻窪へ。

Sajilo Clove で遅いランチをとりながら、次回は12月にツーリングをしようと計画しました。

その後、各自の家に向かって解散となりました。


f:id:may-musashino:20171120112351j:image:w640

2017-11-12

2017.11.12 UCCポタリングに参加

この週末は、WFRの秋の集中ラン。

しかし、土曜日が仕事になり、パスすることに。

たまたま、UCCの玉Gさんから、ポタリングの話を聞き、参加させていただくことになりました。

玉Gさんのお宅に朝伺い、その足で、UCCクラブハウスへ。


まずは別所沼公園へ向かいます。

天気も良く、多くの人が釣りしていました。


f:id:may-musashino:20171120104759j:image:w640



早速休憩。それぞれが乗ってきた自転車を見比べます。

やっと手に入れた自転車を乗ってきた人もいます。

自転車を趣味にしている人の集まりです。


f:id:may-musashino:20171120104756j:image:w640



次に向かったのが神明神社古墳です。

今回のテーマは、「地元にもこんなに名跡がある」だそうです。


f:id:may-musashino:20171120104750j:image:w640



彩湖に向かう途中、富士山を遠望できました。


f:id:may-musashino:20171120104746j:image:w640



彩湖から外環道の通る幸魂大橋をわたり次の目的地、氷川神社へ。

七五三でにぎわう新倉氷川八幡神社。住職さんが自転車できた私たちに話しかけてきます。

息子さんが自転車関係の仕事をしているとのことでした。


f:id:may-musashino:20171120104742j:image:w640



その後も、お寺をめぐります。


f:id:may-musashino:20171120104732j:image:w640



国指定重要文化財「旧高橋家住宅」で一休み。


f:id:may-musashino:20171120104728j:image:w640



その後は、前方後円墳の柊塚古墳や城跡を巡ります。(写真は黒目川)


f:id:may-musashino:20171120104724j:image:w640



その後も旧跡を巡りつつ、再び別所沼公園に戻りました。


f:id:may-musashino:20171120104718j:image:w640



UCCクラブハウスに戻ろうとしたところ、この日は、大宮国際マラソンで、朝は渡れた道が渡れません。

少し遠回りして戻ることができましたが、周辺の道は渋滞。また、ひっきりなしに救急車が走っていきます。

我々は、無事に到着し、2時半に解散となりました。

玉Gさん、楽しい一日、ありがとうございました。



f:id:may-musashino:20171120111153j:image:w640

ページビュー
247530