Hatena::ブログ(Diary)

佐祐理の徒然草

2016-09-27

何だかなぁってやり取りのメール

が流れていた。

6月に私が集計した提出状況のデーターを元に今頃になって請求かけてる某先生がいるのですが、二週間前に出しましたよってメールが返ってきて(笑)

2016-09-26 曇り

アパート自販機商品補給されてた!

それが何だと思われるかもしれませんが、8月中旬ぐらいからほとんどの商品が売りきれてたのです。

商売っ気ないなーとおもいつつ他の自販機で買ってたのですが、やっとこさでペ〇シコーラが気がついたようです。

どういう契約アパートに置いてあるのかしりませんが、ほぼ一か月売り上げはゼロだったと思います。

大家さんにおそらくペ〇シから上納金があると思うのですが、さてさて。

2016-09-25 曇り

CC〇A

スイッチメーカー試験受験してまいりますた

あああーーーーーーーー。

たぶんあと一問正解したら合格したような点数でおちました。

かなしみ。

2016-09-24 曇り

[]サーバ再起動に失敗する。

土曜日の朝にCentOS7のサーバ再起動かけてるのだが再起動に失敗するという問題最近起きてこまっとる。

Welcome to emergency mode! After logging in, type "journalctl -xb" to view system logs, "systemctl reboot" to reboot, "systemctl default" to try again to boot into default mode. Give root password for maintenance (or type Control-D to continue): 

前回10日に起きたのだが偶然かなと思ったが今日も起きた。

ログを精査するとこれが怪しい。

xx systemd[1]: Job dev-disk-by\x2duuid-fda15346\x2d77ae\x2d4723\x2d99c5\x2dd9e21e2ad4ce.device/start timed out.
xx systemd[1]: Timed out waiting for device dev-disk-by\x2duuid-fda15346\x2d77ae\x2d4723\x2d99c5\x2dd9e21e2ad4ce.devi
ce.
Subject: Unit dev-disk-by\x2duuid-fda15346\x2d77ae\x2d4723\x2d99c5\x2dd9e21e2ad4ce.device has failed

ちなみに再起動成功したときはこうです。

Subject: Unit dev-disk-by\x2duuid-fda15346\x2d77ae\x2d4723\x2d99c5\x2dd9e21e2ad4ce.device has finished start-up
Unit dev-disk-by\x2duuid-fda15346\x2d77ae\x2d4723\x2d99c5\x2dd9e21e2ad4ce.device has finished starting up.

なんだか、LVMの初期化が終わる前にtimeoutしとるだけの気がするんだが。。

timeoutの閾値をいじればよいと思うが、どこいじればよいかわからん。

さてさて。

CentOS7からsystemdが導入されて並列起動が行われるようになって、スクリプトが一目でわからなくなってしもうた。

解決策は実はわかってるのだがめどい

ファイルシステム設計が良くない気がする。こんな構成になってます。OSが入っているpartitionは標準パーティションデータ(win)のpartitionはLVM。

/dev/sda2                  125767680    4619124  121148556    4% /
/dev/sda1                     204580       9652     194928    5% /boot/efi
/dev/mapper/win-root       524032000   36233196  487798804    7% /win
/dev/mapper/win-rootA     1931794840  850711200 1081083640   45% /win/A
/dev/mapper/win-rootB     1824470632 1165225644  659244988   64% /win/B
/dev/mapper/win-rootC      524032000  357804164  166227836   69% /win/C

/winは後から追加で、LVMだとサイズ調整ができるからデータの量であとで変更できるよう変更したのであるが、OSの入っている部分(/)がLVMだと(おそらく)LVMがinitrd(boot時にのみ使われる極小Linux)に組み込みになり初期化が早い段階になりますが、後から追加したLVMだとOS起動の後半プロセスにまわされます。

なんであまり発覚しずらいバグだと思います。

OSを再インストールしてOS(/)をLVMで入れなおせば良いのだが。。めどい

2016-09-23 曇り

ちょっとワラ

職場に来たメールちょっとワラタ。

具体的には書けないが、そうですね、例えるなら、会計監査人に相当する方から、自身の会社の3年前の会計の決算報告をまだ出してなくて催促されたんだけど、資料なくしちゃったんだけど、どこかにデータ残ってないですか?ってメールが来た。

そいえば、コンサートのスタッフの方がマイク携帯電話の電源をお切りくださいってアナウンスしてる時にスタッフ携帯電話が鳴り響いたのを思い出した。