岡村日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-09-19

[] 『Yellow Magic Orchestra 『Yellow Magic Orchestra』を含むブックマーク  『Yellow Magic Orchestra』のブックマークコメント

iPhone の買い替えで容量が倍になるということで

先週末からいろんな CDiTunes に取り込んでいる。

David Bowie / Grateful Dead / Public image LTD. などの主だったところを。

大好きなのに、256G だとこれまで2〜3枚ぐらいしか入れることができなかった。

10枚以上入れていたのは Led Zeppelin / Joni Mitchell / Neil Young といった辺りか。


そんな中で、ふと、そうだ、YMO 入れてなかったんだなと気づく。

自分でも驚いたことにオリジナル・アルバムは先月入れた『Public Pressure』だけだった。

他は同じ時に入れた『Live at Kinokuniya Hall 1978』『Live at Greek Theater 1979』など。

ずっと『キョーレツナリズム』だけが入ってて、これさえあればよかった。

海外向けのベストアルバム。あんまり評判よくない。

「中国女」とか「東風」「Day Tripper」などの代表曲がごっそり入っていない。

でも「Lotus Love」に始まって「Chaos Panic」「Pure Jam」など

独特な陰影を持った薄暗い曲ばかりで案外居心地がいい。


昨日『After Service』『Complete Service』まで10枚近く一気に取り込んで、

今日の朝、通勤電車の中で1枚目『Yellow Magic Orchestra』とその US盤を続けて聞いた。

US盤は当時YMOライブを見た A&M伝説的なプロデューサーであるトミー・リピューマの意向で、

海外向けにミックスし直したら出してもいいということで生まれたもの。

10曲目の「Acrobat」がカットされている。

2曲目「Firecracker」のエンディングで派手に鳴っていた爆竹

US盤ではドカーン爆弾が爆発するだけ。

(……原爆をイメージ? いや爆竹がわからないからか)

「中国女」も入り方が微妙に違うかな。

細部にあれこれと差異があって、全般的な印象としては US盤の方がメリハリあって聞きやすいのかな。


逆に言うとオリジナル盤の方がどんだけ異質な音か、という話で。

改めてこの1枚目を聞き直して、

ここまでどこにもない音を作り出せたのはたいしたもんだなと。

細野晴臣はらいそ』から地続きのエキゾチック路線フュージョンとコンピューターゲームと。

要素に分解することは可能だけど、こんな組み合わせになる音は世界初だったんじゃないか。

単純なテクノではない。

映画的で漫画的。1970年代後半の日本のサブカルチャー全般も透けて見える。

2作目『Solid State Survivor』のような密度や完成度がなくてスカスカだけど、

その分いろんな可能性に開いている。

Computer Game "Theme form the Circus"」「Firecracker」「Simoon」「Cosmic Surfin'」という

A面の並びは完璧。


『浮気な僕ら』や『Service』は正直1回聞いたかどうかだけど、今聞くと新たな発見があるのかもしれない。

特に『浮気な僕ら』のインストゥルメンタル盤辺り、なんかありそう。

…と思って帰ってから『Service』を聞いてみたのだが、

Super Eccientric Theater のショートコントが辛くて、長くて…

スネークマンショーは今でも聞けるのに。

S.E.T. のところは飛ばしてしまった。

『Service』については評価できず。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20180919

2018-09-18

[] 09/10-09/16  09/10-09/16を含むブックマーク  09/10-09/16のブックマークコメント

09/10(月)


明け方雨。

大阪出張での新規事業ワークショップを含めての4連休明け。

5時のバッチが異常終了で午前中はその対応。

午後はレクチャーなど。

昼、弁当。焼き鯖、竹輪炒め、きんぴらごぼう、先週の残りの切り干し大根の煮物。

出張の精算について、以前の後輩にノウハウを聞いて領収書を送付。


定時で出て新宿西口で途中下車

ECD『失点インザパーク』のCDが DiskUnion にあると知って買いに行くのだが、

J-HIPHOP のコーナーなど探すが見つからず。

午後からずっと雨。

帰ってきて LIVIN で買い物。

明日の弁当にポークピカタを作ってみる。ほうれん草を茹でる。

夜はレタストマト、コーンのサラダ武田ハムスモークチキンチリフランク。

酒場放浪記、NHKで台風21号の映像仕事流儀ブランディングの達人。

23時半前に布団に入る。


---

09/11(火)


朝、雨。

9.11か。あの日、何が起きているのかよくわからなかったな…

昼、弁当。その後寝ていたら10分ぐらいオーバーしてしまった。

誰も起こしてくれない。


帰ってきたら青森から荷物が。義弟が嶽きみを送ってくれた。

早速茹でて一本食べてみる。甘い。

弁当をつくる。鮭を焼く。昨日のほうれん草の残りとベーコン、嶽きみでスクランブルエッグ

妻のリクエストでレンコンとかぼちゃを蒸して、水菜を下に敷く。休肝日

23時半前に眠る。

夜は涼しいどころか、寒いぐらいに。布団の中に潜り込む。


---

09/12(水)


秋のような寒さ。みみたが布団に潜り込んでくる。

朝、定時まではグロービス動画でeラーニング。

相当な量があって計画的に少しずつ進めないといけない。

今日MECE / ロジックツリー / 演繹帰納

音声が出るので iPhoneイヤホンを持ってきてノートPCに挿すつもりが、

よくよく考えたら挿し込み口が変わっていた。

音を小さくして再生する。


終日、先日のエラー対処法について検討

どうすればいいかは見えてきたが、テストできるのか、

影響範囲が大きすぎてテストしきれないんじゃないかというのが気になる。

昼、弁当。『数字が明かす小説秘密』を読み終える。


帰ってきて、LIVIN で買い物。

妻がシャインマスカットが食べたいというので買う。1/4にカットしたのでも500円近くした。

庭の水やりなど。

弁当生姜焼きを作る。

夜はレタストマト水菜サラダ。昨日の嶽きみでコーンバター。2割引きの唐揚げ

おんな酒場放浪記、世界猫歩きのミニを見て寝る。

今晩も寒く、布団をかぶる


---

09/13(木)


久しぶりにみみたに足を噛まれて目が覚める。

今年の iPhone が発表される。

MS Max 512G モデルが17万近くか。現金で払うかどうするか。


カップルをめぐる13の物語』の上巻を読み始める。

ロダンカミーユ・クローデル、ヴァネッサ・ベルとダンカン・グラント、

ヴァージニア・ウルフとヴィタ・サックヴィル・ウェストなど

芸術的な才能をもったカップル(同性含む)のそれぞれの関係性について。

人間が2人いたら政治や権力が生まれるというが、

取り上げているのは19世紀末〜20世紀半ばまでの時代

意識的に・無意識的に男性に従属せざるをえないのか、女性の新しい在り方を求めるのか。


昨日に引き続き、エラー対応の検討をして一度きれいにまとまったかと思いきや、

対処できないパターンが出てきて振出しに戻った。

昼、弁当。飯田橋駅の本屋Rock'in on を買いに行く。


定時で帰ってきて、LIVIN には寄らず。

明日の弁当はなし。夜はレタストマト水菜サラダモロヘイヤスープ。

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の再放送

太川陽介蛭子能収によるシリーズの最終回だった。

いがいとあっけなく終わっていた。

その後、なんでも鑑定団。

22時過ぎには布団に入って『カップルをめぐる13の物語』の続きを読む。

23時には寝る。


---

09/14(金)


この日はいくつか問い合わせ対応など。

昼休み、歩いてDiskUnionにCDを売りに行く。

査定が終わるのが13時半だというので帰りにまた神保町に寄ることにする。

まんてんでカツとコロッケを一緒に。揚げたてでおいしい。


iPhone の予約が16:01から。

仕事が手につかず、というか差し迫ってやらなければならないことはなく、

再来週始まる物語講座のために最初の挨拶を書いて過ごす。

時間が来る。あっさりすぐ予約することができた。

MS Max 512G Gold にする。


オフィスを出て神保町へ。東京大神宮の前で夏祭り

この一帯の商店街がそうなのか。

交差点の先まで出ると屋台が出て、何かで行列ができていた。

DiskUnionでは思ったほどの金額にはならず。

状態のよくないものばかりだったのでしょうがない。


帰ってきて、武田ハムの3パック1,080円でハム切り落としなどを。

「チコちゃんに叱られる」を見ながら缶ビール

冷蔵庫の中の佃煮などをつまみに。

世界猫歩きを見たのちに寝落ち

飲み会から妻が帰ってくる。

Switch インタビューナイツハンバート・ハンバートという組み合わせ。

これを見て寝る。午前1時。


---

09/15(土)


8時起き。昨晩から雨が降りやまず。寒い

CD部屋の整理を少し進める。


11時過ぎに家を出る。近くに住んでいる妻の友人と飲み会

バスに乗って石神井公園駅まで行って、公園の茶屋豊島屋」に入る。

雨なので客はほとんどいない。カレー丼おでんを食べながらビール

茶屋のおばさんが軒先でとれたゴーヤ天ぷらにしてのをおすそ分けしてくれる。

立ち寄った「ふるさと文化館」でトントン相撲のワークショップに参加。

「旧内田住宅」も見ていく。

駅前に戻ってタイ料理の店で飲む。2時間飲み放題で980円とリーズナブル

生ビールレモンサワーハイボールと他いくつか。それぐらいで十分。

3年越しで結婚祝いにペアのグラスをいただく。

駅前で別れて、バスに乗って帰ってくる。


『小さな村のの物語 イタリア』を途中から。

TSUTAYA DISCAS から届いた『ハンナとその姉妹』を見る。

23時には布団に入る。


---

09/16(日)


時間は寝たか。

8時起きでジョギング。

昨日雨だったのでモワッとする。気温は高くないが、走りにくい。

公園ではロハスフェスティバル

搬入の車が時速10km制限でのそのそと走っている。

イタリアの再放送ののち、Lazy Sunday を。

嶽きみを茹でて食べる。日清天ぷらそばも。

こんにゃく炒めと切り干し大根の煮物をつくる。


Lazy Sunday が終わって、車に乗って日本橋高島屋

『MINITURE LIFE展 〜田中達也 見立て世界〜』を見に行く。

隣の催事の東北展で釜石の海藻サラダ福島スモーク玉子、八戸のしおてば、

米沢牛コロッケ、盛岡のクラフトビールなどたくさん買ってしまった…


帰ってきてさっそくしおてばと唐揚げ、海藻サラダで缶ビールを飲みながら

TSUTAYA DISCAS で届いた『王になった男』を見る。

韓国のアカデミー賞歴代最多受賞、観客動員数も当時3位とのこと。

朝鮮出兵の後の時代。政争に翻弄され疑心暗鬼になった王は影武者を見つけるが…

イ・ビョンホン一人二役。さすがにうまい。

泣かせるところはきっちり泣かせ、映画もよくできている。おすすめですね。

『Song To Soul』は Cheap Trick で裏のテーマ70年代日本での洋楽事情。

Queen / Kiss / Aerosmith御三家に続く新しいバンドとして売り出そうとして、

それが名盤『At Budokan』を生む。

見ているうちに寝落ち

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20180918

2018-09-17

[] 『MINITURE LIFE展 〜田中達也 見立て世界〜』  『MINITURE LIFE展 〜田中達也 見立ての世界〜』を含むブックマーク  『MINITURE LIFE展 〜田中達也 見立ての世界〜』のブックマークコメント

昨日は「Lazy Sunday」を聴いた後で日本橋高島屋へ。

ミニチュア写真家の田中達也という方の展覧会チケットを妻がもらったという。

NHK朝ドラ「ひよっこ」のオープニングを担当している。

畳をあぜ道に見立ておもちゃバスを走らせ、ミニチュア人形が待っている。

靴のブラシを稲穂の実った田んぼ見立てて、稲刈りをしている。

昭和炊飯ジャーラジオ、置時計で作られた町並み。

あの風景を作った人。桑田佳祐の「若い広場」がバックに流れる


僕は全然知らなかったけど、熊本出身で鹿児島在住。

2011年から一日一枚欠かさず、ミニチュア写真ネットにアップしているとのこと。

http://miniature-calendar.com/


三連休の中日ということもあってなかなか混んでいた。

写真と、ところどころ実物。

写真に撮っていいというので皆、スマホでパチリ。

右に左に、しゃがんだり覗き込んだり、

どういう角度で撮るとリアルか模索しながら。

ブロッコリーを木に見立てサバンナを。

青いホッチキスをクジラに見立てて海を。

ホッチキスの針を摩天楼見立ててニューヨークを。

食器食品サンプル文房具などとミニチュア人形を組み合わせてユーモラスな風景を作る。

この発想はすごいなあと思うし、それを一日一枚今も続けているのはさらにすごい。


僕らがミニチュア人形っぽくなって写真が撮れるコーナー

(巨大なキノコや、竹に見立て緑色のストロー)や、

「ひよっこ」のオープニングを再現したコーナーなどあり。

この日は作者本人が登場してサイン会も行っていた。


展示スペースを出ると、25日にリニューアルオープンする日本橋高島屋新館をアピールする映像が。

やはりミニチュアで。高島屋デコレーションケーキが造られていた。

日本橋の駅は目覚まし時計タオル歯ブラシで。


その隣が東北物産展で、

八戸の「しおてば」に盛岡の「ベアレンビール」、米沢牛のコロッケなど買って帰る。

見るもの皆食べたくなりますね。

日本橋高島屋駐車場の使い勝手もよく応対が丁寧で、なかなかよい時間を過ごすことができた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20180917

2018-09-16

[] 『小さな村の物語 イタリア』は終わってしまうのか  『小さな村の物語 イタリア』は終わってしまうのかを含むブックマーク  『小さな村の物語 イタリア』は終わってしまうのかのブックマークコメント

密かに今とても不安に思っていること。

BS日テレの『小さな村の物語 イタリア』がもしかしたら9月末で終わってしまうんじゃないか…

http://www.bs4.jp/italy/


今後の放送予定について10月以後の記載がない。

いつもなら新作は数週間開けて2回放送されるんだけど、

昨日9/15放送の1回目に対して、2回目の予定が記載されていない。

これはもしかして9月で打ち切りということなんじゃないか。

(来週9/22、再来週9/29はそれぞれ数週間前に放送した新作の2回目)


スポンサー東芝だったのが、サザエさんからの撤退が決まって

こちらも合わせて…、とドキドキしていたのが

この春、ダイワハウス東芝メモリの2社で提供となった。

これが半年間やってみたけどうまくいかなくてダイワハウス撤退なのか…

ありえない話ではない。


(それはそうとダイワハウスCM はどれも質が高く、

 特にリリー・フランキー深津絵里夫婦を演じるのは

 日常生活のささやかなストーリーをうまく描いていて素晴らしい)


名前にある通りイタリアの山奥や海辺の小さな村に暮らす人々を紹介する。

都会的なキラキラした豊かさはないけど、

自然に囲まれた中に流れるゆっくりとした時間はある。

裏の畑で取れたトマトやオリーヴでパスタをつくり、友人たちと語らう。

憧れる。心が洗われる。

新作が土曜の18時、過去の再放送が日曜の10時。

家にいるときは欠かさず見るし、外出していても可能ならば早く戻る。


かしましいだけのひな壇系バラエティーやテレビショッピング

二匹目のどじょうばかりの旅散歩番組ばかりの中で

一服の清涼剤どころか、テレビ界最後の良心とすら思う。

なくなってしまうのは残念だ…


…と思いながら先ほど再度番組サイトを見たら

情報更新されていて10月分の放送予定が!

お騒がせしました。

いや、来月以後も続くということでほんとよかった。

昨晩見た時には確かに、10月分のことはアップデートされてなかったんですよ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20180916

2018-09-15

[] 石神井公園で遊ぶ  石神井公園で遊ぶ を含むブックマーク  石神井公園で遊ぶ のブックマークコメント

妻の友人夫婦が近くに住んでいて、飲みましょうと。

石神井公園の茶屋豊島屋」で昼から集まる。

この日は朝から雨。止むかなあと思いきやなかなか止まない。

豊島屋と言えば、『孤独のグルメ』でも取り上げられていたカレー丼おでん

生ビール乾杯

他に客は近くで作業していた、つなぎを着た若者甘酒を飲みに来たおじいさん。

そのふたりも出て行って、僕らだけになった。

店のおばさんが出てきて、「ゴーヤ嫌いな人います?」と。

店の軒先で作ったゴーヤ天ぷらにしたものを一切れずつ分けてくれた。

ありがたくいただく。

夏の終わりとはいえ、こんな寒い日にずっと雨で客足は見込めない。

なのにおでんをきちんと温め続けていた。


ビールを2杯のんだところで豊島屋を出て、公園内の「ふるさと文化館」へ。

入ると練馬区の模型が。光が丘の団地も谷原のガスタンク再現されていた。

14時になろうとする頃、職員の人が来て

今からトントン相撲を作るというのでご一緒しませんかと。

皆相撲に詳しく、やろうやろうと。

講師の方が一人と、各テーブルボランティアヘルパーの方と。

ボランティアのおばあさんも相撲好きで話が盛り上がる。

トントン相撲は力士と土俵を描いた型紙があって

それを鋏で切って折り曲げるだけで出来上がる。

動物の力士は色が塗ってあるけど、人間の力士はまわしに色を塗ることになっている。

僕らはこだわって、指先にはテーピングにしたいとか

まわしのスポンサーユニクロにしたいとやりたい放題。

出来上がったらテーブル内で対戦して代表を決めて、代表同士で対戦。

僕ら大人チームは隣の子どもに負ける、というか勝ちを譲る。

決勝戦は子ども同士。負けた子が泣きながら悔しがっていた。


ふるさと文化館裏の「旧内田住宅」も見に行く。

中村橋に建っていた古民家を移築している。練馬区ではここだけだという。

ここもまたボランティアガイドの方が詳しく解説してくれる。

囲炉裏にかまど、神棚。きれいに手入れされている。

広間にはテーブルが並べられ、飲食物の持ち込みが可能

居心地がよさそうだけど、夏は蚊が大変だとのこと。

豊島屋でも何カ所も刺されたな…

ガイドのおじいさんは裏の縄文時代の住居跡を見ていってくれと。

円形の草地に5本の丸太が立っていた。

遠くには都庁が見えた。


石神井公園の駅まで戻って、2時間飲み放題980円というタイ料理の店を見つける。

思いがけなく2人から結婚祝いをいただいた。

あれこれ話して2時間はすぐ。

また飲みましょうと駅で別れて僕らはバスで帰った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20180915