岡村日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-03-28

[] のど自慢紅白  のど自慢と紅白を含むブックマーク  のど自慢と紅白のブックマークコメント

日曜に成田まで行こうとして高速に乗る。

京葉道。佐倉を過ぎて酒々井のパーキングエリアで昼を食べる。

フードコートモニターに音を消したのど自慢が流れていた。

鉦をひとつ鳴らされたり、ふたつ鳴らされたり。


ふと思う。紅白歌合戦も全組いっぺんに選ぶのではなく、

半分ぐらいを地方大会からとすればいいんじゃないか。

プロアマ問わず、紅白にふさわしい、大晦日に大きなステージで見たい、

という歌手やグループが観客の投票で決まる。

第三次予選とか第四次予選とかがあってテレビでも放映される。

それもドキュメンタリー番組にしてしまえばいい。

いろいろな物語がそこでは生まれるだろう。


何万人、何十万人と募集してきて審査が大変だろうけど、

NHK単独ではたぶん無理なのでレコード会社

芸能プロダクション広告代理店などいくつか集まってやるといいんじゃないか。

たぶん、21世紀版の「スター誕生」となる。

プロが出てもかまわないけど、話題性絶対アマチュア

港町で生まれる。一度はデビューしたものの芽が出ず、ドサ回り

病気で船を手放した父の面倒も見なきゃいけないし

諦めて故郷の寂れた飲み屋で働いて今、42才。バツイチ、娘が一人。

そういうバックヒストリーの紹介番組紅白とは別にあったら僕なんかは必ず見るけど。

「ASAYAN」にモーニング娘。やケミストリーが出てた頃とか。

ストーリー性の高いオーディション番組って皆好きでしょ?


そこまで大掛かりにしなくてものど自慢チャンピオンが集まる年に一度の大会

そのグランドチャンピオン紅白に出られるなど。

この前近田春夫『考えるヒット』の1巻を読んでいたら巻末付録ナンシー関との対談で。

昔はそういうのがあったと書いてあった。

紅白の始まる一時間前にそういうプレ紅白を行うとか。

北海道から沖縄まで、7・8人出てきて。

紅白のど自慢コンテンツとしての力が強いのだから、もっとリンクさせればいいのに。

大御所の顔ぶれはいつもだいたい同じの紅白はもういいんじゃないかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20170328

2017-03-27

[] 03/20-03/26  03/20-03/26を含むブックマーク  03/20-03/26のブックマークコメント

03/20(月)


9時起き。妻は感門之盟。

11時過ぎから花壇の手伝いを2時間ほど。

カップヌードルを食べて、缶ビール缶チューハイ

イベントも終わったばかり出しとまったりすごす。

モーツァルトを聞きながらCD解説を読んで猫と遊ぶ。


夕方新宿に出て DiskUnion を回って

次回のイベント用にブライアン・イーノ中古を探す。

特にいいものは見つからず。

タワレコSPOONブリットダニエルサイン会


その後田町に移動してアフ感。

早めに着いたら誰もいない。

しかし来始めたらてんてこ舞いで収拾つかず。

いろんな人と少しずつ話す。

好調に挨拶。よくきたと握手するが、感門之盟からいなかったのでたしなめられる。

学匠からもいつ復帰するのよ、と。

店を出たのは午前0時近く。

家に帰り着いて寝たのは午前2時。

下駄箱が混雑していて妻のブーツを間違えて履いて帰った人がいるようだ。


---

03/21(火)


前の晩寝たのが午前2時で眠い。

行きの電車の中で寝て、会社に着いてからもしばらく寝る。

そのおかげか、3連休結構寝たからか、それとも仕事が忙しいからか、

会社にいる間居眠りすることはなかった。


あれこれ忙しく、昼は外に出ず下のインド料理屋でカレー

定時後、仕事がひと段落して

来月の野球部訪問の資料高校同窓会向けに作成する。

20時前に会社を出る。


帰ってきて妻が作るミートソースワインを飲む。

カルテット」が最終回

Penguin Cafe Orchestra の曲を演奏していた。

なんだかんだでこの日も寝たのは午前0時過ぎ。


---

03/22(水)


昼、弁当。妻が焼いてくれたチキンソテー

油揚げの中に卵を落として煮たもの。

どちらも甲乙つけがたい。


午後、新しい役割で接することになる一番偉い立場の方と打ち合わせ。

保険会社から電話


夜、今日は早く帰る。といっても出たのは19時。

夜はお好み焼き豚肉のと、シーフードのと。

みみたが寄ってきてニャーニャー欲しがるがイカやエビをあげるわけにいかず。

笑点の特大号と女酒場放浪記。

早く寝るつもりが、「Song to Soul」が Van HalenJump」を取り上げていて

思わず見入ってしまう。デイヴ・リー・ロスがインタビューで出ていた。

ヴァン・ヘイレン兄弟とデイヴ・リー・ロスのインタビューは過去のものかもしれない。

午前0時過ぎに眠る。


---

03/24(木)


次のイベントのために昨日今日ブライアン・イーノばかり聞いている。

アンビエント系が案外つまんない。こんなだったっけ。


11時台と13時台に打ち合わせが入って、

外に食べに行く時間がないだろうなと昼、弁当を持っていく。

しかしおかずの用意がない。

日下コンビニで買ったイナバのタイカレーの缶詰をかけて食べる。

140円のが賞味期限間近で半額。なので2個合いがけ。

イエローとグリーン。どちらもおいしいが、イエローの方が辛かった。


夜は妻が友人と飲む。

僕も来れるようにと飯田橋になるが、仕事が終わらずで遅くなる。

なんにせよ僕一人がつがつ食べてもなんだよなと

下の丸亀製麺かけそば野菜かき揚げ

仕事が終わってカナルカフェ

一杯だけビールを飲む。肉料理を少し残していてくれている。

店を出て神楽坂を歩く。毘沙門天を過ぎて交差点まで。

路地に入ってあの店この店、散策する。

帰ってきて寝たのは午前0時。


---

03/25(金)


一日中資料作成。段々形になってきて一日の最後にレビュー

コンサル部門の方から目からウロコの指摘。勉強になる。

昼は後輩と食べに行く。馬肉バルがあると聞いて行ってみる。

飯田橋、水道橋、九段下、3つの駅の中間地点に

オフィスビルとホテルメトロポリタンと飲食店街の複合施設があって

ここにこんなのがあるなんて初めて知った。

神保町まで歩いていくときにいろんなルートを通ってきたけど、

これまで何で気がつかなかったんだろう?

馬肉バルではローストホース丼を食べた。


18時過ぎに出て新宿のヨドバシで予約していた三脚を受け取って帰る。

夜は天ぷらタマネギ、ピーマン、さつまいもなど。

僕のリクエストで赤ウインナーも。

スペインのバスク地方を訪れる旅番組を見る。

ナレーター森高千里

風呂に入った途端寝てしまい、その後タモリ倶楽部を見ていても寝落ち

布団に入ったのは午前2時近く。

がっつり働いて疲れた一週間だった。


---

03/26(土)


10時起き。快晴。ジョギング。

光が丘公園は明日のハーフマラソン大会の準備。

帰ってきて風呂に入り、妻の作ったミートソースサラダ

残っていたワインを一口飲む。

自転車に乗ってクリーニング屋。


荻窪の床屋へ。東中野で乗り換えて総武線に乗ったつもりが、

中野で長いこと停車していて何だろうと思っていたら東中野へ。

中野行きで折り返したか…


切り終わっていつものドーナツを買って中央線に乗る。

吉祥寺いせやに行ってみるが、行列

引き返しこれまで何度か食べたソーセージの店でチョリソーと白ビールを買う。

いせやの前まで来たら行列が入れ替わっている。

うーむ、団体がごそっと出ていってどっと中に入ったか。並べばよかった。

気を取り直して井の頭公園まで下りていってチョリソーでビール

桜はまだ咲いていなかった。


井の頭線で渋谷へ。

タワレコ取り置きCDを受け取る。

「バー・ブエノスアイレス」の「カルロス・アギーレに捧ぐ」など。

DiskUnion でブライアン・イーノ限定盤

Todd Rundgren の2枚組ベストでこれまで見たことないのがあった。

2006年リマスター自分理想に近い選曲だったので買ってみた。

後で調べてみたら、amazon で5,000円近いプレミアがついていた。

レコファン。何も買うつもりはなかったのだが…

ブライアン・イーノジャー・ウォブルのスパナのやつの国内盤、帯付き。

エディ・パルミエリの「Live at Sing Sing」国内盤。これはレアだ。

帯がないのを買うのは信条に反するのだが、2,800円だったので買うことにした。

Amazon だったらこれも1万はする。

そしてもう1枚、Fania Records の出したエディ・パルミエリのコンピレーション

これが5,000円近くした。高いけどこれも初めて見た。


新宿に移動して四ツ谷まで歩く。

次のイベントのためにブライアン・イーノを聞く。

Here Comes the Warm Jets」が名盤だと改めて認識する。

同窓会の打合せ。あれこれ腹立たしいことが起こる。とにかくこらえる。

懇親会は中華。2,500円で食べ放題飲み放題

学生ばかり。しかしこれが案外うまい。

しかも出し渋らず頼めばどんどん出てくる。

頼みすぎて途中で断ってしまった。

「食香閣」という店。また来よう。


帰ってきて午前0時過ぎ。

缶チューハイを飲み直し。寝落ちして気がついたら午前2時。


---

03/27(日)


朝から雨。結局一日中雨で寒い日だった。千鳥屋

8時半に目が覚めてその後眠れず。

車に乗って成田へ。途中酒々井のサービスエリアで昼を食べる。

成田国際文化会館の寄席桂歌丸を見るというか聞く。

ごく普通の地方のホールで、どこがどう国際なのかよくわからず。

成田国際空港から何であっても成田成田国際なのだろう。


帰ってきてサザエさん

留守番をしていたみみたにカリカリを、と思っていたのだが

沢山皿に入れていたカリカリを残して、ふてくされていた。

ライフ食材を買いに行く。

アメトークのスペシャルを見る。若手芸人ネタ千鳥中川家パクる

ブルゾンちえみが出ていた。35億のネタはいつまで続くんだろう。


明日の弁当の用意をして、風呂を沸かして入る。

新聞を読む。ハイボールを作って飲む。

Eテレの猫番組を見る。養老孟司が愛猫マルが出てきた。


ヤフオク突然段ボール「好きだよ」を落札

先日のイベントで使いたくて探すが、 amazon では28,000円で諦めて、ジャニスで借りた。

それがなんと今回1,400円。もう一人と競ったんだけど、さほど向こうは本気でなかったみたいだ。

午前0時過ぎに眠る。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20170327

2017-03-26

[] 「成田寄席 桂歌丸落語会」  「成田寄席 桂歌丸落語会」を含むブックマーク  「成田寄席 桂歌丸落語会」のブックマークコメント

朝から雨。

寝たのは午前2時過ぎで眠いはずが、8時半に目が覚めたらその後眠れず。

センバツを少し見て、11時過ぎに家を出る。

今日は「成田寄席 桂歌丸落語会」へ。

昨年末も倒れて体調面の不安もあり、見れるうちに行っておこうと。


北池袋から首都高に乗って東へ。

ほとんど渋滞に捕まらず、順調に進む。

土砂降りになったり止んだりを繰り返す。

12時半には成田の手前まで近づいて、酒々井のパーキングエリアで昼食。

フードコート醤油とんこつラーメンとミニメンチカツ丼のセットを食べる。

追加で名物だという味噌コロッケを。


富里で高速を下りてそこからはずっと渋滞

なんとか開演前に間に合って駐車場も最後の方の空きに停めることができた。

大ホールの中に入ると笑点グッズが販売されていた。

木久蔵ラーメン円楽きんつば、笑点フェイスタオルなど。


今回のラインナップは桂竹わ、桂竹千代江戸屋まねき猫、桂歌丸

桂竹わは落語家になって3年目という。若々しいけどしっかりとした筋があるように感じられた。

「転失気」をやった。以前神保町の三省堂のホールでの寄席に行ったとき、

やはりまた別の若手落語家ので聞いたことがある。

桂竹千代マクラの方が面白かったな。

しかし申し訳ないことにホールの空調が暖かすぎて寝てしまった…


中入り後の江戸家まねき猫は三代目江戸家猫八の娘。四代目は異母兄弟。

一家で動物の物真似。河童の鳴き真似を披露する。

河童の鳴き声をテープレコーダーで録音した人がいるとかで。

ピーーーー、ヒョロロロローと。


ここで一度幕が下りる。

車椅子で移動しているからだろうな。そういう姿は見せたくないと。

幕が上がって桂歌丸

声にハリがあるが、酸素吸入器を鼻に刺しているため息を吸うたびにスピーという音がする。

ダースベーダーのコー…ホー…のような。

しかし聞いているうちにそのことも忘れてしまう。

演目は「鼠」左甚五郎の人情もの。長い噺なのに聞き入っちゃいますね。

元気になることはあるのだろうか…

それはそうと左甚五郎が主人公のを聞くのは先日の神楽坂以来2度目。

酒好きの風来坊天才、というキャラクター物語をつくりやすいのだろうな。


終わって車で帰る。

東京に戻る間に日が暮れていく。荒川を渡る。

ところどころ渋滞で笑点と世界遺産は見れず。

サザエさんに間に合う。スペシャルだったのか、「ガマだせ熊本」と。

アメトークもスペシャル。

若手芸人ネタ中川家千鳥フジモンザキヤマコピーするという。

別次元の面白さに持っていく中川家はさすが。

続けて恒例のビビり芸人

ライフで買った割引の刺身チキン南蛮で缶ビール

日曜の夜をまったり過ごす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20170326

2017-03-25

[] 土曜の朝  土曜の朝を含むブックマーク  土曜の朝のブックマークコメント

離任者の引き継ぎもあって忙しい一週間だった。

金曜帰ってきて風呂に入った瞬間寝てしまい、

夜も酒を飲みながらタモリ俱楽部を見ていたら寝落ち


10時まで起きられず、公園までジョギング。

昼に床屋、夜は同窓会の打合せと予定のある一日。

2周だけにしてその分ペースを上げる。

快晴。陽射しを浴びて走るのが気持ちいい。

東京は全国に先駆けて開花宣言されていたけど、公園の中はまだ咲いていなかった。

都心に近い飯田橋のオフィスの周りでは咲いていたみたいだけど。


公園の中に入ろうとするといつもの車両進入禁止の柵がなく、

大型トラックが通りがかったところだった。

広場に白いテントが並んでいる。

公衆トイレの周りには仮設トイレが設置され、封をされている。

縞々の三角形のコーンと間をつなぐポールが積み上げられていて、

太い電源ケーブルを束ねて地面の上をまっすぐに這わせて、

その上に分厚いカバーがかけられていた。


そうか、明日は「練馬こぶしハーフマラソン」か。

こぶしは練馬区の花。

本当は走りたかったけど、抽選じゃなく先着順でネットチケットぴあのようにつながらず。

一応21時の受付開始に備えてスタンバイしてたんだけど。

30分後、つながったときには既にいっぱいになっていた。


いつも朝から草野球の試合が行われている野球場に人の姿がなく、

端の方に仮設トイレが並んでいる。

揃いの黒いジャンパーを着た係の方たちが図面のようなものを見ながらあちこち指さし合っている。

ここにスタート前の選手が集まるのだろうか。

メインのトラック競技場の周囲に工事現場の方たちがテントを設営していたから

こちらがそうなるのだろうか。

その脇の壁打ちテニスのコートは今日明日と利用禁止

ジョギングコースも明日午前中は利用制限

公園周囲の道路制限がかかるのだろう。

こういうマラソン大会を近くだからとふらっと見に行くのも楽しいだろう。


2周して帰ってきて、昨晩の残りの湯を沸かし直してゆっくり入る。

窓の外から眩しい日差しが射しこむ。

上々の週末の始まり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20170325

2017-03-24

[] 「青」  「青」を含むブックマーク  「青」のブックマークコメント

そして船は行く

青い靴を履いた少女が海の上で踊り続ける

彼方から音楽が降り注ぐ

世界中の観客が時間空間の間を漂う


遅れがちな電車は苛立った乗客ばかりで

駅に着くと雨は本降り

ビニール傘缶チューハイを買って帰り

テレビのチャンネルを変えているうちに眠ってしまった


昼は昼の夢を見て夜は夜の夢を見る

そして船は行く 今日電車が遅れる

現在、過去、未来 どれもが通り過ぎていく

公園を歩く 桜が咲き始めていた

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/okmrtyhk/20170324