0704 このページをアンテナに追加

2017-09-23

[]ああすっかり遅くなったけど

リザメちゃん、見ました。


「エロい」と「エロティックである」が違うように「エモい」と「エモーショナルである」もけっこう違う。エロいもエモいも、対象を褒めたり論じたりするための形容詞ではなく、そう感じた人の心の中で起きていることなのです。(「週刊ぶんしゅん」の書評欄より)


当たり前のことなんだけど、あ、そゆことか、と思った文章。そしてリザメのじんちゃんの歌声は間違いなく史上最高にエモいのだった。なんだ今回のこのエモさは><!もちろん、こっち側に長年溜めてきたエモの火種があるセトリだからかもしれないが、たとえそんな火種がないそのへんの人が聴いても「エモい」と思えるだろう、なんか成分入ってる声。量産されるKぽやザイル族の歌声とは似て全然違う、自意識の臭みが何もない、ひとつの楽器としてこっちをマッサージしてくるみたいな声。・・私ずっと(ここでも何度か書いてるんですが)じんちゃんの中で好きなパフォーマンスの順位だと芝居>ダンス>歌だったんですけど(おい)、今回はほんと凄いなーと思いました。FILL ME〜の出だしとか、ゾクゾク来るよね、気持ちよすぎて。


そして、ずっと聴いてるからあれが普通になっちゃってますけど、あのリズム感の天才っぷりと、英語であんだけ歌えるの、やっぱちょっとおかしいっすよ(笑)、もー規格外だよね。


じんちゃんのエピソードで、Jr.の頃、歌が好きで仕事帰りの電車のホームとかでも全然周り気にしないで大声で歌ってた、みたいなのありましたよね?(サマリの楽屋裏でも絶対あかにし!な歌声が後ろで響いてた場面あったね)。まーそんな少年、私遭遇したことないし(笑)、ホントにいたら正直ヘンで迷惑な子だろうけど、私この話が凄く好きなんですよぅ。いい声の子、歌が上手い子は、ジャニの中でもたくさんいるけど、なんかそれとちょっと違うとゆーか、歌の神様とあかにしくんって相思相愛な感じがする。だから、歌を忘れたパンダみたいになってた頃はほんと悲しかったよね・・また相思相愛になってくれてよかったよね・・ああ(エモい)。


代々木は2日しかなかったから、セトリ全然覚えてなくて、新鮮で楽しかった!SLFがライブで聴けるの最高。あと、べいびー〜らぶそん〜べいびがーるのしっぽり路線の破壊力がすごい。んでもってそこから軽卒バンドだからもおアカン・・。私、ほんっとcareとかえたーなるとか驚くほど思い入れがないんですけど(言い過ぎや・・ドライなJIPSでスミマセン・・)このバンドcareは初めていい曲じゃんと思った(だから言い過ぎや)。ナツの頃のじんちゃんは、AXで百戦バンドの真ん中で頼りない感じで、おっきな蠅ブラつけて震えて歌ってたけど、ほんとたくましくなったなああああ(だからエモい)。このライブ、コバタケが見たらなんて言うかなと思ったり(笑)。careで腕ぶんぶん回してジャンプしてキマったあと、後ろ向きながらすっごい嬉しそうににやにや〜ってなるの可愛すぎた!バンドごっこたのしーのらヾ(・゚∀゚)ノ・・・そしてじんちゃんの足取りみたいにふわふわ多幸空間だったYesterdayまで、ほんっと完璧!


そっからじんちゃんはガルアワ出たり(れにーじぇーのときの赤コートもだけど、ああいうこっくりした赤似合うよねえ!)、楽しそうなツイしたり、意味深なwww(ウソ)いいねしたり、いろいろありますけど、とにかく次の動きが楽しみなので、そろそろ発表してくだぱい!ツアーいきてーよ!


関係ないですが、新しい地図ってI女史人脈のクリエーター入ってるのかなー。アイデアが広告代理店っぽい(笑)。動画見ましたけど、メッセージちょっとtoo muchに感じたの私だけ?いちおう育ててくれた人と仲間がいる場所に対して、disりと喧嘩色が出過ぎてるのがちょっとなぁ・・。風通しよくっていうなら、ドロドロを前に出すなよ、とか思った(笑)。映像が爽やかなのがまたなんかやらしー(笑)。私が言うのも何だけど「言わせとけ」の平然感の方がカッコいいな。・・ま、私がひねくれてるだけかもしれない。それこそファンの方々の沸々したエモーションを引き受けるには、これくらいがちょうど良いのかもしれない。活動としてはとっても面白いことをやってくれそうですし、残った二人だって「新しい地図」を持っているわけだし、それぞれの皆様の活躍をお祈りしております。

2017-09-03

[][][]ユニカ行ったよん。

https://news.yahoo.co.jp/byline/andotakahito/20170901-00075243/

この記事すばらしす・・うっちー順調でありますように!日本代表に戻ってこられますように!


昨日は、激辛グルメ祭りに行ったあと、ユニカビジョン見てきました。普通の道だから自重だけど、踊りたくなっちゃうよねーあの規模と音と編集だと!FILL ME UP、初日がセンステのど真ん前で、ずんずんタキシードイケメンがこっちに向かって歩いてきて、ひいいいいいごおおおおと血圧あがったの思い出したww。あれはおっそろしい時間だったわーwww!HWUとちゅーちゅーのコラボもすっごい楽しかったー。8月の後半はちょっと??というくらい忙しかったのでご褒美だようレジュメ


黒革めっちゃ面白いと思ってたら、武井さんおめでとうございます。前に超偶然にお仕事をさせていただいたことがあって、若いけど意志のある漢前そうな女の子だなと好感度高かったんですけど、そういう面が感じられるご結婚ですね(たぶんめいさたんもそうなんだろうな)!しかし、じんちゃんのときもそうだけど、祝福もせずに、部外者が知ったかぶって誰それに迷惑かけたとか自覚がとかエラソげに非難するの気持ち悪すぎる。別にあんたに迷惑かけてねーだろw。おめでたごとで迷惑だと怒る関係者やクライアントがいるんだとしたら、そっちのほうがおかしいんです。だからひろさんが率先してコメント出したのは流石でした。LDHとじゃにの差だよねー(笑)。


ドラマだと、私セシル〜が意外と好きで、特に真木さんはいろいろ言われてるけど、ガサツなのがカメラ向けられてふわ〜っと女性らしい笑顔になるところがほんと愛らしくて上手でいいなーと思っていたので(あと、板谷さんがこういうのほんと上手なのと、あっくんマジでゆるふわでセクちーww)、一連のアレソレは真木さん擁護派だったりします。ああほんとーにミヤジばりに不器用な方なんだなあ(あとやっぱちょっと変わり者ではあるんだろうなあ)と思いましたけどww。これも「(よくわからずに勝手にコミケに参戦したんだから)叩かれて当然」って当然の正論で書いてる人いるけど、いや恐ろしいなあ・・。裏を返せば「叩いて当然」ってことですから。人は人を叩く権利なんてねーよ。万一あるとしたら直接の関係者だけだよ。こういうの「いじめられる方にも責任がある」って言う層と重なってそうですねー。真木さん最後まで楽しみに見るよー。


あとは「僕たちがやりました」は初回のむりくりテンションがうまく馴染んできてこれは面白いー!!世間的にはパイセンの印象が強そうだけど、マルのクズっぷりとか、今宵ちゃんの思考停止な感じとか、れんこちゃんのしっかり者なのに今ドキな感じとか、すっごくいい。市橋が捨てられた子犬感を出すのずりぃな(笑)だけど、カラオケシーン見たら、まっけんは歌も上手そうだなー。ほんと何でも出来るのすげーwww。


そういえば、「僕たち」と「わにとかげぎす」で真逆の役やってる吉村界人くんは面白いですね。すっごい誰かに似てるんだけど、誰だろう・・


あとは「ごめん、愛してる」のサトルくんが不憫でならんのと(笑)さかな君が可愛すぎてどうしようというのと私ほんと長瀬くんの前髪重いの好きだわーっていうのと。しかし照明まで韓流っぽいのは何故だ。

2017-08-13

[]フジロック17

今年は久しぶりに雨がちゃんと降ったふじろっく。金曜の夜に入り、土日参戦してきました。いつものメンツにもどんどん赤ちゃんが誕生し、今回の最年少は10ヶ月のつくるくん。誰に抱かれても泣かないし、びっくりするほど小顔でスタイルいいし、ずっと真顔だし、誰より大人だった・・。


土曜はグリーンステージのサンボマスターから。久しぶりすぎたけど変わってなさすぎた!世界はそれを愛と呼ぶ・・月に咲く花のように・・青春狂騒曲・・うおおおおですよ(笑)小雨の空、山の緑、サンボ・・合う!合うぜ!そこからフィールドオブヘブンで恒例の石釜ピザを食べながらKYOTO JAZZ SEXTETを聴き、なぜかオレンジカフェでまねだ聖子と桑田研究会バンドを見て(カフェは屋根があるからw。クラフトビールの屋台ありがたかったです。美味しかったです。まねだ聖子フジロックリーダー夫がどハマりww)ホワイトステージで10-FEET。これまた語り系熱メロコアだがやっぱTAKUMA氏は魅力あってかっこいいなあ。このひとビジネスマンでも成功しそうなタイプだよね。バイプレイヤーズの曲聴けてよかったです。だんだん雨にやられてきたのでここらでグリーンのCoccoちゃんを聴きながら横断して屋根つきのレッドマーキーへ。みな同じなのか満員電車並みの圧力とまったく何も見えない中、お初のネバヤンを。最近人気なんだよね??でもこれは意外と・・だって音程ことごとく外しまくってるんだもん(ごめん)。ながさんの中では、音程外しっぱでも許されるのはブッチャーズの吉村さんだけだ(きっぱり)。曲もまぁ・・って感じでした。そのままマーキーに居座って、THE LEMON TWIGS。まだ10代のイケメン兄弟ですってよお母さん!そのイケも初々しさもやっぱり見えないけど、これは超良かった。完全にビートルズ的ひねくれキャッチー・・と思ったらアメリカのバンドだとか。絶対イギリスだと思った。そして何より歌ウマ!!コーラスにうっとり。グリーンに戻ってコーネリアス。生小山田さんだ〜と思って軽い気持ちだったのだが、これも圧巻でした。もっと打ち込み系と思ってたんですが、生バンドでこの難易度でこのVJで・・1時間以上やってたと思うんだけどあっというま。途中でオザケンに移動しとかないと絶対規制がかかると分かってたけど、最後まで見ちゃった。当然、終わってホワイトに向かってもかなり手前で規制・・先に行った人によると本当に恐怖だったらしく。ほんとは最後にホワイトを横断してヘブンでくるり・・も良かったんだけど、この混雑っぷりだし、帰りも道が長そうだし、やっぱ雨で心折れてるし・・ここで本日は打ち上げ。子ども連れの仲間と、みんなで戻りがてらゴハン食べて、宿でお風呂入って、また乾杯〜☆なんだかんだ1時くらいまで。


日曜はホワイトのノーベンバーズ!途中で気になってた肉味噌とか玉ねぎとか水菜をはさんだ「栃尾あげサンド」&ビールを朝ご飯に。これウマかったっす!ノーベンバーズは暗かったっすww!こういう、今どき感のないストイックなロックバンドには頑張ってほしいなあとなんかお母さんみたいな気分になってグリーンへ。ふだんバラバラに行動してる仲間がなんと子どもまで含めて全員基地に揃うという奇跡に、またしても乾杯〜〜〜☆なんかリア充になったと錯覚する。そのままLUKAS GRAHAM。これまた歌うまいしメンバーが何か愛らしくてよかったです。JETも安定の楽しさで、そこからホワイトのレキシに向かう。早めに行っててよかったー、これまたたぶん入場規制だった。レキシと池ちゃんはもう鉄板のフェス映え!大満足!そして本当はレッドマーキーのバインに行きたかったのだが、導線上遠すぎて諦めて、そのままBONOBO。ふわ〜っとした気持ちよさ。何度か出て来たディーバのおねいさんがほんと愛らしかった。あんなショートヘアにしてみたいものだ。そして、きょう実はいちばん楽しみにしていたトロンボーンショーティ!やっぱ踊れてハッピーな管楽器は最高でっす!最高なまま、新幹線の時間も(というか駅行のバスに並ぶ時間が)ヤバいので途中で退散・・・残念。

2017-08-05

[]追記。

下北沢ダイハード」面白い。小劇場系作家さんの1話完結の脚本がさすがだー、初回ほんと爆笑したし割と真面目にだまされたww。神保さんの使い方うま!風俗嬢川栄はほんといいなー。「ブランンケットキャッツ」のぱるるといい、AKBの脇役系女優班はいい味ありますね。「黒革」評判を聞いて追っかけで見たら面白い(笑)。武井さんの肝の座りっぷりは10代の時から感じてたけど、あの声といい目力といいこっち行くの大正解。「はりねずみ」はちょっとテンポがよくない気がするの私だけでしょうか。グレさんのアクションシーン長過ぎるし・・五郎さんとグレさんがまだまほろほどいいコンビに見えてないです・・。所長の芝居もなーんか自意識過剰(いつもだけど)。唯一、うっかりエロスちゃんはほんとうっかりしてるわー(笑)。「甘太郎」はお店紹介として楽しいが、やっぱ孤独のグルメの二匹目を捕まえるのは難しいな・・。ぶっとび方がB級を超えてC級w。このC級っぷりを白目向いて熱演してるww松也さんはたぶんいい人だと思います(笑)。


今期結局大量に見ないといけなくなってて全然追いつけてない・・><

2017-07-31

[]パン17:プチメックとゴントランとアンゼリカさらば・・><

ああじんちゃんに会いたい。ああフジロックのことを書きたい。←あっオザケンは入場制限で見られなかったけどさ!・・しかしそれ以上に書いておかねばと思う。2017年夏は、パン屋異変の夏であることを。


前は積極的にパンエントリを上げつつも、最近は炭水化物グルテンはどーのこーの・・で、控えめにしておるのですパン。とはいえ、うまいもんはうまいし、やめるわけにはいかんよね・・ということで、新規開拓というよりは好きなお店でぼちぼち買ってる・・感じだった昨今。しかしこの夏はおかしなことになっており!まずは、新宿マルイをふらっと通ったら、プチメックに凄い行列、なんぞ!?と思ったら「きょうで営業最終日」って・・聞いてねー!!あとからネット見たら、相当前から閉店だということは流れていたようなんですが、全然知らなかったよ・・。私プチメックのミルクフランスが大好きなんだよーえーなくなるの悲しいよー・・とふらふらと列の最後尾に。30分くらい並んだかなー・・もうほとんど残ってなくて、でも全粒粉生地のパンチェッタ練り込んだパンと、映画見るときによく買ってたプルーンローストポークのプチサンドとチーズオニオン&ソーセージパンは買えました。mgmg・・やっぱり美味しい。プチメック系列だと原宿のレフェクトワールがあるし(扱ってるパンは違いますが、こっちもすごく好き)、プチメック自体もマルイ撤退なだけで(それも何か契約的に揉めたっぽい?)東京撤退ではなく、新しい場所を探していると聞くので、気長に待つかな〜・・でも新宿にあったのほんと便利だったんだけど。


・・それから少したって、やはり新宿で「よし、パン買おうっと・・」と思い立ち。最近はなんとなく導線的に楽だからニュウマンのロブションが多かったけど、久々にsawamuraかゴントランシェリエ行こ・・と、まずゴントランをウキウキ見に行ったら・・あれ?何か店構えが・・あれあれあれ?名前が変わっておる・・BOUL'ANGE(ブール アンジュ)って何だ??中を見たら、品揃えはゴントランのときと似ていて、エッフェル塔クロワッサンモンブランとか、マフィンスコーンの種類もまんまなんだけど・・しかしやはりゴントランではないようだ・・。何となく気分が??になって、結局sawamuraでクロワッサンザマンドとかを買って帰ったのですが、早速ネットで調べたら新宿だけじゃなく全店ゴントランからブールなんちゃならになっている・・!!!!えええ!!!!アレですかね、カレー界で言えば「夢民」のフランチャイズ展開がある日突然「チャオカリー」に変わったみたいなことでしょうかね(分かりづらいぞ!)。うーん、まぁゴントランのレシピを受け継いでいるのかもしれないし、食べてないし何ともいえないけど、ベイクルーズグループの運営する飲食って、パッと見オシャレだけど味は・・になりがちだからなぁ・・(おい)。すでにスコーンの形、ずいぶん小さくなってた気がするしなぁ・・。ああ愛するクロワッサンはどうなっているのかしら?イカスミパンサンドイッチは残っているのかしら?


そしてハッと気づくのである。閉店閉店って・・大事な閉店を忘れていた!下北沢のアンゼリカが7月いっぱいで閉店だった!!ぬかった!!!!カレーパンといえばアンゼリカ。きのこカレーパン最高。そして白玉あんぱん、ずんだあんぱん、レモンあんぱん・・何より何度食べても飽きないむっちんむっちんのみそパンよ!最近下北に行く回数が減っていたのでご無沙汰だったが、なくなる前に行かねばと思っていたのです!なのに気づけばあと3日で終わってしまうじゃないかー。フジロックのため休みをとっていた金曜日、とはいえ朝イチに横浜で打ち合わせがあり、そこから急いで向かってみる。到着は11時半。11時からみそパンを売るというので、まぁ1時間くらいは並べば、買って家に戻って、支度して苗場に行ける・・と甘い計算。しかし甘過ぎだった。人数的には20人目くらいなんだけど、とにかく列が動かない。というのも一回に焼けるみそパンの数に限りがあるから。注意のアナウンスに来るバイトのおねーさんも、普段そんな殺気立った状況にないからか、ものすごくおっとりと「つぎに焼けても〜このへんまではいきわたらないかもしれません〜(「どれくらい待つんですか!」「何時くらいから並べば買えるんですか」と押しまくる客におっとりと)うーんなんとも〜きょうも気づいたらこんなに並ばれていたのでぇ〜〜・・・・」とふわっふわのれんと化してしているwwwちょっとイラっとくるレベルww結局、こりゃ無理だとリタイヤ(泣)。松本にのれんわけしたアンゼリカがあって、そこにもみそパンカレーパンがあるというので、今度それを目当てに遠征しよう、と自分に言い聞かせる。あー松本に行く口実ができたっ!と(自棄)。・・ちょっと脱線だが、松本といえば松本城クラフトビールフェスが「城の品格にふさわしくない」と市教育委員会の自粛要請で中止になったとか。城を愛でながら一献・・はお下品ですか。そうですか。いやきっと日本酒ならいいのかしらwwビール醸造家に超失礼だけどww!!何より「自粛要請」ってことばがすげーお役所的卑怯のかたまり。禁止って言うほうがまだマシ。


・・脱線失礼。愛する店に続々シャッター閉められてちょっと悲しいなりっていう日記。愛されるよりも愛したいマジで。