ウツボのはてな日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード





ウツボのはてな日記 プロファイル

2006年度 映画美学校音楽美学講座関連エントリー

2007年度 映画美学校音楽美学講座関連エントリー

TOHUBOHU(トフボフ)01

En-Soph

新宿文藝シンジケート公式ブログ

スナナレ合唱団公式ブログ(活動休止に伴い更新終了)

フロスティッドグラス(むかしやっていたウェブサイト)

ウツボ・アンテナ


さえきかずひこ@nicocas

さえきかずひこ@Tumblr

さえきかずひこ@twitter

さえきかずひこ@Instagram

さえきかずひこ@note

さえきかずひこ@読書メーター(直近の読書感想文を読みたい方はこちらへ)

さえきかずひこ@THE INTERVIEWS

ウツボのお気に入り(ごめんなさいクローズドです)

はてなダイアリー利用者に100の質問(回答)




0015 | 01 | 02 | 03 | 04 |
0019 | 01 |
0020 | 01 |
1980 | 09 |
1998 | 08 | 09 | 10 |
1999 | 09 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 12 |
2001 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 05 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2013 | 07 | 08 |
2014 | 04 | 05 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2017 | 01 | 02 | 04 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 |
2999 | 01 |

あわせて読みたいブログパーツ

2004-01-31 これはロックマン2記(Nikki)ではない。

utubo2004-01-31

[]祖父の通夜@所沢 祖父の通夜@所沢を含むブックマーク 祖父の通夜@所沢のブックマークコメント


1. 初めて会う親戚が沢山いた。

2. 曽祖父が大人物だったらしい。

3. 祖父は不器用なひとだったが、好かれていた。

4. ショウジンオトシの寿司がうまかった。


[]ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(1988年、カプコン) ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(1988年、カプコン)を含むブックマーク ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(1988年、カプコン)のブックマークコメント


残すは、ヒートマン、クイックマン、クラッシュマン3体のロボットでR。

ふと思ったのだが、ロックマンのデザインは鉄腕アトムに影響を受けているのであLOWか。

uniuni 2004/02/01 00:59 『ロックマン』シリーズの開発者がはっきり「ロックマン」=「アトム」と明言していました。→http://www.jp.playstation.com/psworld/game/features/030418/rockman_int.html

ウツボウツボ 2004/02/01 01:59 おおっ。ロックマンの脚のフォルムなんかアトムに似てますよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040131

2004-01-30 Phaenomenologie des Unscheinbaren

utubo2004-01-30

試験が終わったので、新宿で散在。生まれて初めて少女マンガ(?)を買う。


[]二ノ宮知子 / のだめカンタービレ(1)〜(3) (講談社) 二ノ宮知子 / のだめカンタービレ(1)〜(3) (講談社)を含むブックマーク 二ノ宮知子 / のだめカンタービレ(1)〜(3) (講談社)のブックマークコメント


うううー。おもしろい。おもしろい。画も良い。あうううう。アニメ化しませんように(だいじょうぶとは思うが)。


[]二ノ宮知子 / 平成よっぱらい研究所 完全版(祥伝社) 二ノ宮知子 / 平成よっぱらい研究所 完全版(祥伝社)を含むブックマーク 二ノ宮知子 / 平成よっぱらい研究所 完全版(祥伝社)のブックマークコメント


酒ばかり飲んで記憶をなくすマンガ家の話。


mktz128mktz128 2004/01/30 23:35 買っちゃったんですねw

ウツボウツボ 2004/01/31 00:40 買っちゃったんです。だっておもしろいんだもの〜!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040130

2004-01-29 Zu den Sachen selbst!

utubo2004-01-29

久々の読了本。


[]松村喜雄 / 乱歩おじさん(晶文社) 松村喜雄 / 乱歩おじさん(晶文社)を含むブックマーク 松村喜雄 / 乱歩おじさん(晶文社)のブックマークコメント


江戸川乱歩(本名:平井太郎)の甥による乱歩紹介本。昭和18年の作「偉大なる夢」(→去年読んだ感想)が評価されており、うれしかった。

大東亜戦争中の日本が舞台になっており、日本が米国に勝利する為の秘密兵器の開発(軍事機密)をめぐる日米の攻防が

描かれているため、松村が指摘するとおり大政翼賛なテイストもするけれど、なんともいえずこの「偉大なる夢」は好きなのである。

ライトな乱歩ファンには、翻案や代作のエピソードが楽しく読める一冊。


久々の購入CDs。


[]菊地成孔 feat. 岩澤瞳 / 普通の恋 菊地成孔 feat. 岩澤瞳 / 普通の恋を含むブックマーク 菊地成孔 feat. 岩澤瞳 / 普通の恋のブックマークコメント


「普通の恋」。テンポが下がって、ブラスがビャビャッ、ベースがンベンベ。これはこれでいいと思うです。ファンキーだし。

でも、あのすばらしいメロディーが、譜割りもー、ちょっとー、変わってますよね。しかたないんだろうけど。

「フロイドと夜桜」は歌唱:菊地成孔。メインボーカル、菊地成孔な。これは、ヘンな曲ですね。モンドよ。歌詞も。

しかし、ソロ歌手菊地成孔のグルーヴはなんか、スパンクスとは違うベクトルでチャイルディッシュですね。無防備なアウラを感じます。


[]大友良英ニュージャズアンサンブル / Dreams 大友良英ニュージャズアンサンブル / Dreamsを含むブックマーク 大友良英ニュージャズアンサンブル / Dreamsのブックマークコメント


ダウナー系ですなあ。ダウナーにポップですなあ。エキセントリックなボーカル。

ていうか、ボーカルアルバムじゃんか!これ。「遠い響き」って良い曲ダナー。7曲目がばかばかしくて笑える。

yukichi99yukichi99 2004/01/29 21:06 ここでは初めまして。菊地さんの新作ですが、旧スパンクスは「邪悪なドリカム」、新スパンクスは「邪悪なピチカートファイブ」と呼ばれていたそうですが、ソロで歌う菊地さんは「邪悪な平井堅」と思うのは、僕だけしょうか。

ウツボウツボ 2004/01/29 21:10 はじめまして。「邪悪な平井堅」にしてはちょっと・・・歌が・・・ヘタだと思いますが(笑)。いやー、こういうCDはこれっきりだと思いますけれども。アソビで出したのでしょう。

けいけい 2004/01/30 15:58 「遠い響き」はNOVO-TONO曲ですね、えとうなおこさん作曲。自分も好きでっす。

ウツボウツボ 2004/02/01 02:43 けいさんラジオ聴きましたよ。あれちょっとヴァージョンが違ったかな、と思いました。ササキさんが酔っていておもしろかったです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040129

2004-01-28 盆暗/祖父の死 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

utubo2004-01-28

メタルブレードを手に入れなくとも、なんとか、フラッシュマンには勝てました(ギリギリな)。




ていうかこんなんでいいのかな。23さい。「普通の恋」買ってない〜♪普通に恋をして〜♪普通に手を繋いで〜♪

けいけい 2004/01/29 18:14 27才ですけど、フラッシュマンには勝てませんでした。

ウツボウツボ 2004/01/29 21:12 えー。驚きだなあ。けいさんアクションゲーム得意そうなのに。フラッシュマンとメタルマンはなんとか倒せましたが、その先がダメです。

トニー@実家トニー@実家 2004/01/29 23:53 フラシュマンの次ぎはフラッシュストッパーでクイックマンを倒すのです

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040128

2004-01-27 Duck You Baby このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

utubo2004-01-27

23歳になってもアクションゲームがヘタで変わらないと言うことがよく分かった。

うー、む。

・・・・・・。

というかヘタクソだ。

フラッシュマンに勝てない!

トニー@実家トニー@実家 2004/01/28 12:49 フラッシュマンはメタルリードで簡単に倒せます

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040127

2004-01-26 東日本なんでも打つ棒会 小学生回帰篇

utubo2004-01-26

ムネカタさん、ご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに。



[]ドラゴンボール 第3話(CX、再放送) ドラゴンボール 第3話(CX、再放送)を含むブックマーク ドラゴンボール 第3話(CX、再放送)のブックマークコメント


洗いものをしながら観ていた。思えば初期のドラゴンボールはギャグマンガだったのだ。


[]ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(1988年、カプコン) ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(1988年、カプコン)を含むブックマーク ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(1988年、カプコン)のブックマークコメント


小学生のときやっていた。ドラクエ3と同じ時期だろう。懐かしい。音楽がよかったので、よく覚えている。

しかし、コントローラじゃなくて、キーボードで操作するのは難しい。

もともとアクションゲームがダメではある(スーマリでジャンプするとよく穴に落ちるタイプ)。

というわけで、フラッシュマンすら倒せない始末。うーんコントローラー欲しいー。



ていうか、ふざけろ。なんでコピーコントロールにするのー?童謡だぜ。動揺が走るぜ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040126

2004-01-25 警戒!西日本

[]原将人監督 / 百代の過客 Part.2 原将人監督 / 百代の過客 Part.2を含むブックマーク 原将人監督 / 百代の過客 Part.2のブックマークコメント


原将人と彼の息子丸珠(1993年撮影、当時14歳)によるロードムービー。全5巻9時間26分のうち、第2巻も2時間弱はある。


この作品は、なんというか、日常の風景。そして、松尾芭蕉の時代とはいささか変わっているであろう「奥のほそ道」。

あーと、監督自作自演の味のある歌。原則的にミニマルな日本の風景が続きます。でも、これが段々気持ちよくなってくるのですよ。


あと7時間以上あるんだ。それが問題だし、ある種の挑戦でもあるのだと。


いま、最上川に居ます。wokasikerikeri.

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040125

2004-01-22 days charging down

[]SPANK HAPPYが選んだ「MELLOW」な映画 SPANK HAPPYが選んだ「MELLOW」な映画を含むブックマーク SPANK HAPPYが選んだ「MELLOW」な映画のブックマークコメント


菊地成孔 Part13より。「恋する惑星」しか見たこと無いです。あの映画の王菲はキュートで良いです。

[]山本直樹『ラジオの仏』出版記念打ち上げ
山本直樹『ラジオの仏』出版記念打ち上げを含むブックマーク 山本直樹『ラジオの仏』出版記念打ち上げのブックマークコメント


下北沢にて。

参加者は、山本先生、平凡社日下部さん、編集担当細谷氏、山本直樹.com管理人マコト氏、小生。

いろいろとディープな話で盛り上がったけれどもここには書けないことばかりで残念です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040122

2004-01-21 edge of the cloudy

[]坂本龍一インタビュー@MSN 坂本龍一インタビュー@MSNを含むブックマーク 坂本龍一インタビュー@MSNのブックマークコメント


教授の音楽を聴かなくなって久しいです。「1919」って曲が好きでした。いや、今でも好きだけど。


[]鉄人28号 第70話(テレビ埼玉) 鉄人28号 第70話(テレビ埼玉)を含むブックマーク 鉄人28号 第70話(テレビ埼玉)のブックマークコメント


夕飯のカレーを作りながら観た。1963年にいっとう最初にアニメ化されたものらしい。

悪の科学者の鉄人と正太郎くんの鉄人同士がガチンコやるってのは凄いよね。

やー、アトムとは違う世界観なんだよな、やっぱり。あくまでも兵器としてのロボットちうね。

ていうか重要なことは音楽が三木鶏郎で、ビッグバンド風の良い感じだってことですよ。いかすね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040121

2004-01-20 alpine spring water method

[]JOYTOY『愚民の恋』試聴 JOYTOY『愚民の恋』試聴を含むブックマーク JOYTOY『愚民の恋』試聴のブックマークコメント


QJ買わなかったですよ。で、インリンのアルバムの試聴ページを見つけたと。

知らぬ間にこんなことに→インリン騒動まとめ@1/21

[]菊地成孔@サイゾー 菊地成孔@サイゾーを含むブックマーク 菊地成孔@サイゾーのブックマークコメント


うーん。キクチさん、一昔前の文士みたいだなあ。ていうか書道家とか、そんな感じだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040120

2004-01-19 土星人の歌

最近の読了s.


[]木尾士目 / げんしけん(1)(講談社) 木尾士目 / げんしけん(1)(講談社)を含むブックマーク 木尾士目 / げんしけん(1)(講談社)のブックマークコメント


おもしろかった。立ち読みなんですが、1時間くらい(こんなの久々だ)粘って読了してしまいました。

一般人へのオタク紹介マンガな風味も無きにしも非ず。といった感じで。

うーん、お金に余裕があったら集めても良いのだが。


[]二ノ宮知子 / のだめカンタービレ(1)(講談社) 二ノ宮知子 / のだめカンタービレ(1)(講談社)を含むブックマーク 二ノ宮知子 / のだめカンタービレ(1)(講談社)のブックマークコメント


おもしろかった。友人に電車の中で借りて読了してしまいました。うーむ。売れるはずだわ。

まあ、クラシック振興には寄与しなさそうですけど。マンガはね、集めると金がなくなるのだ。


[]綿矢りさ / インストール(文学2002収録版/弐段組・講談社) 綿矢りさ / インストール(文学2002収録版/弐段組・講談社)を含むブックマーク 綿矢りさ / インストール(文学2002収録版/弐段組・講談社)のブックマークコメント


2001年に発表された作品で公称32万部とかなんとか。ええとね、文章が上手だと思いました。詩的なフレーズあったりとか。

これを高校生で書けるのは凄いな、と素直に打たれました。まあ、突っ込みどころはあるけれども(ダイヤルアップでスムースなチャットってムリだろ、とか)。

倦怠感がうまく出ている感じがよかった。芯があってよく書けてます。短いからすぐ読めるし。


[]藤子・F・不二雄 / パーマン(7)(新装版/小学館) 藤子・F・不二雄 / パーマン(7)(新装版/小学館)を含むブックマーク 藤子・F・不二雄 / パーマン(7)(新装版/小学館)のブックマークコメント


確か、今年の春、大長編ドラえもんの併映でパーマンをやったのでその絡みで新装版が出ました。

旧ヴァージョン(最も旧いやつじゃないんですが)でてんとう虫コミックスは6巻まで古本屋で揃えていたのですが(10年以上前)

7巻だけ、集めそびれていたので購入。藤子Fランドも出たらいいなあ、と思う今日この頃です。


[]七里圭監督 / のんきな姉さん 七里圭監督 / のんきな姉さんを含むブックマーク 七里圭監督 / のんきな姉さんのブックマークコメント


マコト氏(id:mktz128)と観に行く。

テアトル新宿でレイトショー。20人くらい入ってたかな。併映が「夢で逢えたら」という作品で、

これはほとんどセリフが無い。トーキーを意識?というわけでもないのだろうけど、

ふしぎな感じの小品で。カット割りなんか山本直樹入ってるかな?という感じでした。15分くらいか。


メインの「のんきな姉さん」はリンク先の公式サイトを見ていただければ判るのだけど、

森鴎外、唐十郎、山本直樹の諸作品からインスパイアされたそうな。まあ、なんてか、

「あーエンタテインメントやる気無くて、深夜テレビつけてやってたら見ちゃうかも」な

レイトショー向けの映画でした。全体的に鈍い輝き。あと、音楽のつけ方ひどかった。うるさい。

音楽自体が悪いわけではないんだけど、メリハリがなくて、明らかに作品を損ねていました。

mktz128mktz128 2004/01/20 03:15 おつかれさまでした。のだめは大当たりっぽくてよかったです。カードぢごくに陥らないように気をつけます。

ウツボウツボ 2004/01/20 10:10 「のだめカンタービレ」はよいですね。早くカードで本が買える様な身分になりたいです。

oniyomeoniyome 2004/01/21 00:09 ダイヤルアップでもスムースにチャットできるますですよ。インストール読んでないから、ちょっとアレだけど。

ウツボウツボ 2004/01/21 01:31 あらまほんと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040119

2004-01-17 everything vanishing in the haze

FONDETTSU NO, DOKURYOU VON.

[]石丸元章 / アフター・スピード(飛鳥新社) 石丸元章 / アフター・スピード(飛鳥新社)を含むブックマーク 石丸元章 / アフター・スピード(飛鳥新社)のブックマークコメント


路上でラリラリしているところを捕まってしまい、留置場から、拘置所へ、裁判所へ、というストーリー。

しかし、この人の書く文はデタラメだなあ、と思う。おもしろいけど、くだらないです。

くだらない本を読みたい方どうぞ。


[]ETVスペシャル 若きピアニストたちの挑戦(教育テレビ) ETVスペシャル 若きピアニストたちの挑戦(教育テレビ)を含むブックマーク ETVスペシャル 若きピアニストたちの挑戦(教育テレビ)のブックマークコメント


しっかしピアニストを目指すのって、大きい賭けですな、と思うことしきり。

プロになれない人ってどうやって身を振るんだろう。ピアノ教室の先生とか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040117

2004-01-16 芥川賞よいね。副賞100万円ダナンテよいね。

ホンジツノドクリョウボン。


[]坪内祐三 / 慶応三年生まれ七人の旋毛曲り(マガジンハウス) 坪内祐三 / 慶応三年生まれ七人の旋毛曲り(マガジンハウス)を含むブックマーク 坪内祐三 / 慶応三年生まれ七人の旋毛曲り(マガジンハウス)のブックマークコメント


永いタタカイでした。クリスマス前後から読み始めた記憶があるので。まあ、本文500ページ以上あるですよ。明治っておもろいな。

正岡子規と漱石の交友がa感じでした。ふたりともなんつうか、ね。対照的でして。

連載ものなんで、ページを移るとちょっと重複するところもありますが。しかしね。

よく調べるねえ坪内氏、と思いました。立花隆や荒俣宏なんかも調べる人ですけど。


[]小熊英二さん『〈民主〉と〈愛国〉』を語る(上)、同(下) 小熊英二さん『〈民主〉と〈愛国〉』を語る(上)、同(下)を含むブックマーク 小熊英二さん『〈民主〉と〈愛国〉』を語る(上)、同(下)のブックマークコメント


ブントの機関紙「SENKI」に掲載されたもの。


[]スパンクス@八重洲ブックセンター スパンクス@八重洲ブックセンターを含むブックマーク スパンクス@八重洲ブックセンターのブックマークコメント


エスロピ経由。

なんでもイーサソニックの性能に結び付けてはいけません。誇大広告ですぞ(冗句)。

スパンクスの、菊地成孔のファンはオタク気質の人間が多いから、視線が粘着しているだけなのです。

あと、小生のバックが激写されてます。姿勢わりい(足がしびれてたのです)。

かたるかたる 2004/01/16 20:12 小熊英二って僕と同い年なんだ。すげえなあと思った。

ウツボウツボ 2004/01/16 22:44 すげえですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040116

2004-01-15 ふうん。芥川龍之介賞。

[]原将人監督 / 百代の過客 Part.1 原将人監督 / 百代の過客 Part.1を含むブックマーク 原将人監督 / 百代の過客 Part.1のブックマークコメント


原将人と元妻の間に生まれた息子丸珠(当時14歳)によるロードムービー。全5巻9時間26分のうち、2時間ほど観た。

1993年発表の作で、「20世紀ノスタルジア」の原型となった映画の構想が息子相手に語られるところなど、胸キュンものですが、

まあ、好き嫌いの大きく分かれる作品だとは思います(原監督の作品はだいたいそういう感じなのです)。第一長いし。9時間って。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040115

2004-01-13 だいたい化膿 DE 代替可能

本日の読了本。


[]小谷野敦 / 夏目漱石を江戸から読む(中公新書) 小谷野敦 / 夏目漱石を江戸から読む(中公新書)を含むブックマーク 小谷野敦 / 夏目漱石を江戸から読む(中公新書)のブックマークコメント


実に骨が折れたのだが、読み応えのある一冊であり、とくに、第6章の「こころ」への考察が興味深かった。

文学における男色もプラトニック・ラブも洋の東西を問わず同根で、女性嫌悪に依拠する傾向である、というのは「ホントかな」と

思わせながらもなかなかオモティロかった。しかし、読み終えるのがしんどかった。2週間以上かかった。

江戸時代にあまり興味が無いせいだからだろうか…。


[]山本直樹インタビュー「夢を見ながら走り込め」 第4回更新 山本直樹インタビュー「夢を見ながら走り込め」 第4回更新を含むブックマーク 山本直樹インタビュー「夢を見ながら走り込め」 第4回更新のブックマークコメント


不定期更新な感じですが、生暖かく見守ってください。


[]トンガトンとトン汁の会 トンガトンとトン汁の会を含むブックマーク トンガトンとトン汁の会のブックマークコメント


SEPメンバーの石井氏主催のタイポ・ミュージック・ワークショップによる催し。詳細はリンク先でどうぞ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040113

2004-01-12 EVERYTHING BUT NOTHING

本日の読了本。


[]後藤繁雄篇 / 独特老人(筑摩書房) 後藤繁雄篇 / 独特老人(筑摩書房)を含むブックマーク 後藤繁雄篇 / 独特老人(筑摩書房)のブックマークコメント


著名な老人たちへのインタビュー集。モノローグ風に編まれているところがおもしろいな。

最後の鶴見俊輔のところで、自分を出さなければもっとカッコいい本になったのではないか、と思う。

それまでの部分で、篇者の個性はじゅうぶん感じられるのでちょっぴり「くどい」のだ。

まあ、日記なども出版しているようなので、スケベ心がはみ出てしまった、というところなのだろう。


大野一雄、杉浦茂、堀田善衛、多田侑史、宮川一夫、中村真一郎各人へのインタビューが心に残った。

あ、あと沼正三。


[]内田樹 / 子どもは判ってくれない(洋泉社) 内田樹 / 子どもは判ってくれない(洋泉社)を含むブックマーク 内田樹 / 子どもは判ってくれない(洋泉社)のブックマークコメント


「子ども」という表記が朝日新聞っぽいですね。ていうか、そんなことはどうでもよいのだが。

氏のページで読んだことある内容が多いけれども、「現実が複雑であるときは、話も複雑にするのがことの筋道というものである。」(p.20)という一文が印象的。


「どんな会議でもそうだけれど、会議を持つことの目的は、ある提案に対して同意を求めることより先に、

まず「ものを決めるときは、合意がある方がいいよね」ということについての合意を形成することである。

まず必要なのは、個別的な事案についての合意ではなく、「合意することの重要性についての合意」である。」(p.21)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040112

2004-01-11 生徒シト

本日の読了本。


[]正高信男 / ケータイを持ったサル(中公新書) 正高信男 / ケータイを持ったサル(中公新書)を含むブックマーク 正高信男 / ケータイを持ったサル(中公新書)のブックマークコメント


扇情的なタイトルに惹かれて読んだ。たぶん編集者の思う壺である。

あとがきが特に面白かった。


「例えば「はじめにロゴスありき」というフレーズにあるように、私たちがものを考える際には、心の中でことばを操るのがふつうとされている。

しかし生物としての人間に返るならば、内言語などさほど必要ではないのかもしれない。」(p.184)


そんな人間の先祖帰り(サル化)をこれからも観察していくよ、と結んで終わる一冊。

ちょっと『動物化するポストモダン』を思い出したり。人間の動物化ってのは流行のキーワードなのか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040111

2004-01-08 文学なんてむろん読まないほうがいい

本日の読了本。


[]高橋源一郎 / 君が代は千代に八千代に(文藝春秋) 高橋源一郎 / 君が代は千代に八千代に(文藝春秋)を含むブックマーク 高橋源一郎 / 君が代は千代に八千代に(文藝春秋)のブックマークコメント


高橋源一郎(改めて字面を見ると古めかしい名前だ)の亜流をやるのはたいへん難しそうだ。

というのも、このひとの亜流をやってしまうとただのデタラメになってしまう場合が多いからだ。

とまるでどこかで見たようなことを云っているけれど、高橋源一郎のモノマネなんてぼくは少しも見たことがない。

テイストとしては中原昌也がちょっと似ているかもしれないが、彼の作品はまともに

読んだことがないので、判断できないし、似ているからといってそこから何か話がはじまるわけでもない。


ほとんど誰も本を「読まない」現代にあって(それはもしかするといいことなのかもしれない。

自我の葛藤とか純粋自我とか人間存在とか生と性とか死とエクスタシーとか、そういうものに

意識的に係わり合いにならないで、ボーッとテレビを見たり、無料エロ動画を落としたり、テレクラに行ったり風俗に行ったり逆ナンしたり、

職場の男の子に欲情しているほうがよっぽど健全かもしれない)何が、読者に対して有効かなあ、ということを考えている文章のように思える。

しかしこのひとは相当テレビを見ているよ。だから、ぼくの父はきっと嫌うと思う。

でもぼくはこういう軽薄/ハードボイルド/ブルーズなテイストがそのうち文学史になっちゃうんじゃないかと思ったりしちゃう(もうなってるか)。

どちらにせよ文学もそのうちブンガク、bungaku、Vungakutなどと名を改めてケンウィになっちゃうんDA。DADA。

ただし、我思ふに、ゲンちやんは、長篇小説のほうが果たして良いのである。短編は苦手か。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040108

2004-01-07 石神井公園という名の世界

本日の読了本。


[]高橋源一郎 / ゴヂラ(新潮社) 高橋源一郎 / ゴヂラ(新潮社)を含むブックマーク 高橋源一郎 / ゴヂラ(新潮社)のブックマークコメント


世界とはつまり石神井公園みたいなもので、そこから誰も抜け出せない(生きている限りは)。

生きている間に見ることの出来る光景も、知りうる異性の肉体も、成し得る悪徳の精神もせいぜい

銀河系における石神井公園みたいなものに過ぎない。

それにしても小説に「西武新宿線の武蔵関駅」というフレーズが出てくる時点でぐっと来たね。

「西武新宿線の武蔵関駅」というフレーズが登場する小説は今後も、高橋源一郎の作品を除いてないだろう。

というわけで、東京周りのアンニュイで倦んだ郊外な雰囲気の一冊。軽くてアホっぽくてすぐ読めます。

しかし、こういった文章ってどう首をひねったら転がり落ちてくるのだろうか。

風街まろん風街まろん 2004/01/08 00:25 西部新宿線の武蔵関駅! 武蔵関公園よりは石神井公園のが世界広いですね。

ウツボウツボ 2004/01/08 12:29 関公園もけっこう好きです。というか石神井公園には行ったことがないです。ウホッ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040107

2004-01-05 blind alley of idealism

本日の読了本。


[]立花隆 / 日本共産党の研究(2、講談社文庫) 立花隆 / 日本共産党の研究(2、講談社文庫)を含むブックマーク 立花隆 / 日本共産党の研究(2、講談社文庫)のブックマークコメント


ブックオフの年末の100円セールで買ったので、1巻が無い。3巻はある。

第2巻は主に30年代の非常時共産党というのかな、第二次大戦へ流れ込んでいく頃の

共産党が特高と内部スパイによってガタガタになっていく様が資料を駆使して述べられている。

菊地成孔がいつか日記で「日本には今も昔も快楽主義しかない。思想は無い」みたいな

ことを言っていたのだけれど、それには基本的にぼくも賛成で、立花が日本共産党のダメさ加減を指摘するのも、

基本的には最も論理的な正確さを有すべき理論と実践が伴ってのマルクス主義なのにそのどちらにおいてもいい加減だった、という点。

日本においては、西洋のあらゆる文物がまずインテリ層に受容されて、みなが順を追ってそれを

勉強する、というスタイルがあるんだよなあ。これは今でも多くの場面でそうかもしれない、と思う。


それからいわゆる「転向」についても詳しく章が裂かれているのだが、はっきりいって苦笑を禁じえない文言が多く、

高邁な理想はけっこうだけれども、結局いつも彼らまじめ人間が忘れていることは、彼ら以外の多くの人間はわりと享楽的で

自分が不利な立場に立つとまじめに振舞ってみたりもするけれど、うまく行ってりゃ

無反省ということで、要するに彼らには「人間がいかにいい加減な存在か」という検討がほとんどないというところに尽きる。

生真面目なやつは、マルクシズムを批判して、非論理的な跳躍を経て、今度はガチガチな天皇主義者になっちゃったりして、もう処置無し。

という感じもあるのだが、いつの時代もある一定の人間は、世間と折り合いをつけるのが難しいので、彼らのような極端な人間は特に珍しいことではないのだが、

家族や近所にいたりしたら迷惑だなあ、と思うのだ。いまだとそういう連中はオタクになってるのかもしれない。まあ、オタクは革命より宗教に近いけれど。

経済的に貧しいと、ひとはシリアスにならざるを得ない、って部分もあるから、そこは、今の政治運動にしろ労働運動にしろ第二次大戦前後のそれとでは、相当なギャップがあると思う。


そういや、90年代の日本ではさすがに誰も「革命」と言わなかったので、「宗教」が「革命」しようとしたのだろう。

宗教団体が実力で世界を変えようとしたとき、彼らは一般大衆にとって革命集団になってしまうのである。革命は失敗すればテロと呼ばれる。

で、当の団体が国家に弾圧されるのは理の当然なのである。と、まあ、本の感想から離れたけれども、示唆に富んだ興味深い一冊です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040105

2004-01-04 What’s Falling’ In

[]山本直樹インタビュー「夢を見ながら走り込め」第3回 更新 山本直樹インタビュー「夢を見ながら走り込め」第3回 更新を含むブックマーク 山本直樹インタビュー「夢を見ながら走り込め」第3回 更新のブックマークコメント


今回は主に山本先生の大学時代のエピソードを伺っています。


[]詩のボクシング8 朗読ボクサー17人の熱き闘い(NHK教育・再放送) 詩のボクシング8 朗読ボクサー17人の熱き闘い(NHK教育・再放送)を含むブックマーク 詩のボクシング8 朗読ボクサー17人の熱き闘い(NHK教育・再放送)のブックマークコメント


去年もちらっと見たことある番組なのだけれど、いやあ、おもしろかった。

目で読むのと、耳で聞くのと、それぞれに向いたポエムがあるんじゃないかと、そんな感じで。

出場者が全員高校生ってのが熱くてよかった。




バイト帰り、新宿のタワーレコードで買い初める。


[]ふちがみとふなと / ハッピーセット ふちがみとふなと / ハッピーセットを含むブックマーク ふちがみとふなと / ハッピーセットのブックマークコメント


うーんあのNHK放送センター505スタジオの感動がよみがえるなあ。

いい声だなあ。グッド・センスだなあ。もう何も言わなくていいな。聴いて聴いてプリーズ。


[]大友良英ニュージャズクインテット / Tails Out 大友良英ニュージャズクインテット / Tails Outを含むブックマーク 大友良英ニュージャズクインテット / Tails Outのブックマークコメント


ああ、本当にいいグループだなあ、と思うことしきりであって。

去年の夏のピットインのライブレコーディングもきちんとリリースされるといいのだけれども。

臓腑に打ち込まれるクサビの連なり。沁みますピョギー!


[]デューク・エリントン / 極東組曲 デューク・エリントン / 極東組曲を含むブックマーク デューク・エリントン / 極東組曲のブックマークコメント


いやもうなんてのか。無心で聴き惚れてしまうのです。ビリー・ストレイホーンの遺作にして名作・・・。

こういう言い方はアレなんだけども。藝術なジャズですよ。しびれるべ。


[]デューク・エリントン / Cotton Club Stomp デューク・エリントン / Cotton Club Stompを含むブックマーク デューク・エリントン / Cotton Club Stompのブックマークコメント


1927年から1931年にかけての録音。いわゆるジャングル・エラ・オブ・デュークですが。

ここらへんは吾がハイスクール・エラの青春のサウンディンしてるんですよ。

なぜかといえばアイ・プレイド・クラリネット・アット・スクール・バンド。ソー、グレン・ミラー、ベニー・グッドマン、アンド、デューク・エリントン。

定期演奏会のデモテープでこの頃の音を擦り切れるほど聴いていたですよ。魅惑のスウィングですよねえさん。


[]デューク・エリントン / It Don't Mean a Thing デューク・エリントン / It Don't Mean a Thingを含むブックマーク デューク・エリントン / It Don't Mean a Thingのブックマークコメント


「スウィングしなけりゃ意味ない」のであって。1930年から1934年にかけての録音なのであって。cornyで官能なのであって。

もううっとりです。泣けてきちまうね。しかしこのシリーズは安いのにライナーがきちんとしていてえらいぞNaxos' Jazz。


[]サンドパイパーズ / A Gift of Song サンドパイパーズ / A Gift of Songを含むブックマーク サンドパイパーズ / A Gift of Songのブックマークコメント


ソフト・ロッキンなんですからもう。というこの甘い男声。夢見る感じとなんだかロスト済みで悲しい感じ。

プロデュースは、フィフス・ディメンションやアソシエイションともかかわりの深い(らしい)ボーンズ・ハウ。


[]トニー・コジネク / Bad Girl Songs トニー・コジネク / Bad Girl Songsを含むブックマーク トニー・コジネク / Bad Girl Songsのブックマークコメント


枯淡な味わい。むろん内省。なんとなくどこかダウンしていくワールド。おやおやそれも悪くないのでR。

あの子はアバズレ。バッド・ガール。三十路に入ってるのに16歳のナイーブ。


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040104

2004-01-03 むんなKANJI。

[]新春ドラマスペシャル古畑任三郎「すべて閣下の仕業」(フジテレビジョン) 新春ドラマスペシャル古畑任三郎「すべて閣下の仕業」(フジテレビジョン)を含むブックマーク 新春ドラマスペシャル古畑任三郎「すべて閣下の仕業」(フジテレビジョン)のブックマークコメント


バイトから帰宅後、ぼんやり見ていました。ずいぶん息の長いシリーズですね。

uniuni 2004/01/04 02:13 脚本は2年位前にあがっていたそうです。キャスティングの問題で今年になったとか。

ウツボウツボ 2004/01/04 20:26 舞台は南米の某国って感じですかね。スペイン語文化圏?ロケはどこでやったんでしょうね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040103

2004-01-02 正月だったなんてあと5日くらいで忘れちゃうの。

[]岡村靖幸トリビュート / どんなものでも君にかないやしない 岡村靖幸トリビュート / どんなものでも君にかないやしないを含むブックマーク 岡村靖幸トリビュート / どんなものでも君にかないやしないのブックマークコメント


250円だったので買ってみた。タイトルどおりのトリビュートだ。オリジナルにかなうカバーがない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040102

2004-01-01 今日が新年 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

あけましておめでとうございます。

今年もブルーズの官能と良きグルーヴに恵まれた一年でありますように。

ishibutsuishibutsu 2004/01/01 20:45 明けましておめでとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040101
    フォロー