たくさんのふしぎ

(アート)
たくさんのふしぎ

福音館書店から発行されているヴィジュアル月刊誌。毎号違ったテーマを決められ、文章担当者と、画家または写真家とのコラボレーションにより、構成されている。マニアックな題材、作家選びがされており、「児童向け」ではあるが大人のファンも多い。

毎号、ひとつのテーマを魅力いっぱいの文章と絵(写真)で構成していきます。 小学3,4年生向けに編集していますが、絵を中心に見ると、低学年生にも楽しめ、文や絵の内容を深く読みこめば、高学年生も楽しめます。本誌以外に毎号、読者参加の「ふしぎ新聞」(1色刷/4頁または8頁)つき。さらに、4、9、1月号には、保存版の付録「1枚絵」がつきます。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ