ウゴウゴルーガ

ウゴウゴルーガ

(テレビ)
うごうごるーが

1992年10月から1994年3月までフジテレビ系列で朝に放送していた子供番組。
子供向けとはいえ、そのシュールな内容に大人たちの間でも大きな話題を呼んだ。
一時は「ウゴウゴルーガ2号」という番組名でゴールデンタイムにも進出するほどの人気であった。
ウゴウゴくん(田島秀任)、ルーガちゃん(小出由華)という2人の子役を中心にCGによる多彩なキャラクターが出演していた。

  • タイトルの由来は「ゴウゴウガール(GO GO GIRL)」のアナグラム。
  • その当時としては珍しく AMIGAやVideo Toasterなどを多用していた。
  • CGをkeyにした同様の番組は、アインシュタイン(フジテレビ)など。
  • ミカンせいじん、サナダせんせい、せんにちまえちなつ(大坪千夏)、せんにちまえちあき(千秋)などシュールなキャラが続出した。


2005年4月11日より、フジテレビ721/フジテレビ739で再放送開始。
http://www.fujitv.co.jp/cs/program/7215_055.html


2007年10月5日にDVD-BOX発売決定。

ウゴウゴルーガおきらくごくらく15年!不完全復刻DVD-BOX(完全予約限定生産)

ウゴウゴルーガおきらくごくらく15年!不完全復刻DVD-BOX(完全予約限定生産)

それに伴って、公式サイトが13年振りに開設。

ネットの話題: ウゴウゴルーガ

人気

新着

新着ブログ: ウゴウゴルーガ