スイートピーステークス

(スポーツ)
すいーとぴーすてくす

日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場の芝1800mで4月下旬-5月上旬に施行する中央競馬のオープン特別競走。競走名は花のスイートピーから。
出走条件はサラブレッド系3歳牝馬(混合)(指定)、負担重量は馬齢重量(54kg)。
東京競馬場の4歳(現3歳)限定の芝1800mの400万下条件競走、スイートピー賞として施行されたのがはじまり。1991年、オークス指定オープン特別競走、スイートピーステークスとなる。1995年、オークストライアルに指定される。上位2着までに入着すると優駿牝馬(オークス)への優先出走権が与えられる。
他の優駿牝馬優先出走権付きトライアル競走としては、桜花賞(4着以内)、フローラステークス(3着以内)がある。
本競走をステップに優駿牝馬で優勝した馬にはカワカミプリンセスがいる。また、本競走の勝ち馬で後に重賞勝利を果たした馬にはツルマルガール、エガオヲミセテ、ブロードストリートがいる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ