ソロ

ソロ

(一般)
そろ

B寝台一人用個室の愛称。

ソロ

(一般)
そろ

ホンダの50ccバイク。
チャリライクなデザインで気軽に乗れる街乗りバイク。
低燃費で環境性能に優れた、スーパーカブ系空冷4ストローク50ccエンジンを搭載し、初心者にも操作がしやすい自動遠心クラッチを採用。
全285通りのカラーオーダープラン等、ファッション性を重視。

ネーミングの由来
英語で1,(名)独奏(曲)、独唱(曲)2,(形容)単独の、独奏のという意味から、
「自分自身で選んだ個性を演出するバイク」、「他には無いデザインのバイク」をイメージし命名。

2003年3月発売。2007年に生産を終了している。


リスト::オートバイ

ソロ

(音楽)
そろ

solo
元は独奏、独唱、独演など、一人で行う演奏・演技を意味するが、場面・ジャンルによって以下のような様々な用い方がある。
ソロを行う人はソリストまたはソロイスト


1. 独唱。ピアノやオーケストラの伴奏があっても一人で歌えばソロである。
2. 複数人で歌う場合も、ソプラノ、アルトなど各パートが一人ずつであれば、ソロと呼ぶ場合がある。複数形はsoli(伊)。
3. 協奏曲における独奏楽器(例えばピアノ協奏曲におけるピアノ)はソロと呼ばれる。(しかし、ヴァイオリン・ソナタの多くはヴァイオリンとピアノのデュオであるため、あえてソロとは呼ばないことが多い。)
4. 管弦楽曲における独奏パート。(例:チャイコフスキー作曲 『白鳥の湖』の「情景」におけるオーボエなど)
5. ジャズ演奏におけるアドリブ・ソロ。バンドの各メンバーが順番にソロを演奏する。
6. ポピュラー音楽のイントロや間奏部における楽器独奏パート。(例:ギターソロなど)ヴォーカルにかぶせてギターや管楽器の副旋律を演奏する場合はソロではなくオブリガートと呼ぶ。
7. バンドのメンバーがバンドから独立して活動すること。(例:ソロ活動、ソロアルバムなど)ただし、ジャズの場合は 5 の意味でソロという語が用いられるため、ソロアルバムではなくリーダーアルバムと呼ぶ。
8. 無伴奏の楽器独奏。(例:ソロ・ピアノ、ドラム・ソロなど)

ネットの話題: ソロ

人気

新着

新着ブログ: ソロ