テレコン

テレコン

(一般)
てれこん

teleconference=遠隔会議,電話会議の略。

テレコン

(一般)
てれこん

テレ・コンバージョン・レンズ(tele-conversion-lens)の略称。
焦点距離を伸ばし、望遠効果を高めるために使用する補助的なレンズ。
2倍のテレコンを200mmレンズに装着すると焦点距離400mmとなり、F値も2倍になる。

  • レンズ交換式一眼レフカメラの場合、マスターレンズとカメラボディの中間に装着。
  • レンズ固定のデジタルカメラやホームビデオカメラの場合、レンズ先端側に装着。

メーカーによってテレコンバーター(ニコンなど)、エクステンダー(キヤノン)、テレプラス(ケンコー)など呼称が異なる。
関連語 リスト::写真用語

ネットの話題: テレコン

人気

新着

新着ブログ: テレコン