トス

(読書)
とす

トス(約1万2千年前)・・・アトランティス文明の最盛期を築いた大導師。宗教家、政治家、哲学者、科学者、芸術家を一人で兼ね備えた超天才であり、「全知全能の主」と呼ばれた。地球神エル・カンターレの分身(九次元存在)であり、古代エジプトでは、トート神として知られている(『太陽の法』『神秘の法』〔共に幸福の科学出版刊〕参照)。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ