ドS

(一般)
どえす

サディストの傾向が特に強いこと。またそのような人。度の過ぎたサド。
もともとはダウンタウンによる造語。
それまで性的プレイの用語としてしか使われていなかった『S』、『M』という概念を、人間の性質や性格にあてはめ、攻撃型な人間を『S』、受身型の人間を『M』と表現してテレビ番組で多用するうち世間に浸透した。

対義語:ドM

関連キーワード

SM

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ