ヒックとドラゴン

ヒックとドラゴン

(映画)
ひっくとどらごん

How to Train Your Dragon (aka: How to Train Your Dragon: An IMAX 3D Experience)

  • 2010年|アメリカ|カラー|98分|画面比:1.85:1、1.44:1(IMAX 3D版)|映倫:G|MPAA: PG*1

概要

遠い遠い昔、はるか彼方の海の向こうのバーク島では、バイキングとドラゴンが長年にわたる戦いを繰り広げていた。ある時、何をするにも冴えないバイキングの少年ヒックは、ドラゴンのトゥースと偶然出会った。傷ついて飛べなくなってしまったトゥースに近づくヒック。お互いに警戒しあっていたが、その距離は少しずつ縮まっていく。バイキングとドラゴンは敵同士であって、本当なら友情なんてありえないこと。しかし二人はその“秘密の友情”を築いていく。(作品資料より)

予告編


アカデミー賞

  • 候補:長編アニメーション賞、オリジナル作曲賞

その他各賞

  • アニー賞:長編アニメ部門、監督、音楽、美術、視覚効果、脚本、キャラクターデザイン、声優各部門を受賞。
  • 英アカデミー賞:アニメ映画賞、作曲賞ノミネート。

関連作品

原作

ヒックとドラゴン〈1〉伝説の怪物 (How to Train Your Dragon (Japanese))

ヒックとドラゴン〈1〉伝説の怪物 (How to Train Your Dragon (Japanese))

  • 作者: クレシッダコーウェル,Cressida Cowell,相良倫子,陶浪亜希
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • 発売日: 2009/11/01
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 2人 クリック: 35回
  • この商品を含むブログ (21件) を見る
ヒックとドラゴン〈2〉深海の秘宝 (How to Train Your Dragon (Japanese))

ヒックとドラゴン〈2〉深海の秘宝 (How to Train Your Dragon (Japanese))

  • 作者: クレシッダコーウェル,Cressida Cowell,相良倫子,陶浪亜希
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • 発売日: 2009/11/01
  • メディア: ハードカバー
  • クリック: 8回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
ヒックとドラゴン〈3〉天牢の女海賊 (How to Train Your Dragon (Japanese))

ヒックとドラゴン〈3〉天牢の女海賊 (How to Train Your Dragon (Japanese))

  • 作者: クレシッダコーウェル,Cressida Cowell,相良倫子,陶浪亜希
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • 発売日: 2010/01/01
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 1人 クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
ヒックとドラゴン〈4〉氷海の呪い (How to Train Your Dragon)

ヒックとドラゴン〈4〉氷海の呪い (How to Train Your Dragon)

  • 作者: クレシッダコーウェル,Cressida Cowell,相良倫子,陶浪亜希
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • 発売日: 2010/03/01
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 1人 クリック: 10回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
ヒックとドラゴン(4巻セット)

ヒックとドラゴン(4巻セット)

  • 作者: 相良倫子,クレシッダ・コーウェル
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • 発売日: 2010/04/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 13回
  • この商品を含むブログを見る

*1:Rated PG for sequences of intense action and some scary images, and brief mild language.

ネットの話題: ヒックとドラゴン

人気

新着

新着ブログ: ヒックとドラゴン