ヘブライ文字

(一般)
へぶらいもじ

リスト::文字と記号

ヘブライ語を表記するために使用される文字。
右から左へ書かれ、一部の字母は語末形を持つ。
活字体の他に筆記体、ラシ体も存在する。
母音記号を付加することはあるが、聖書や教科書など一部を除いて使用されない。
アラビア文字とは異なり、句読点類はラテン文字と同じく通常の向きになっている。
イディッシュ語の表記もこの文字で行われる。

日本語の仮名との関係

一説によると、日本語の仮名(ひらがな、カタカナ)はヘブライ文字から派生したという。
しかし、その根拠として示されている「対応表」を、ヘブライ文字に多少なりとも知識がある人が見ると。。。正直ただの電波である。。。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ