上天草市

上天草市

(地理)
かみあまくさし

熊本県上天草市は、熊本県西郡に位置する地方公共団体。
2004年3月31日、天草郡大矢野町・松島町・姫戸町・龍ヶ岳町が新設合併して発足。
面積は126.15km²、人口は29,036人*1

地勢

有明海と八代海が接する天草地域の玄関口に位置し、天草地域に浮かぶ大矢野島、上島、そのほかの島々から構成される。
市のほぼ全体が雲仙天草国立公園に含まれ、日本三大松島の一つにあげられる松島の風景や龍ヶ岳・白嶽をはじめとする九州自然歩道(観海アルプス)からの眺望など景勝地として四季折々に美しい表情を見せる。
気候は、典型的な西海型気候で、年間平均気温が約17.0℃、年間降水量が1,929?*2、降雪は数えるほどしかなく、海岸部の一部は無霜地帯となっている。年間を通して比較的温暖な気候を有しているところから、果樹や花卉の栽培が盛んに行われている。

全国地方公共団体コード(市町村コード)

43212-1

*1:2016年2月29日現在

*2:2013年松島観測所

新着ブログ: 上天草市