佐藤琢磨

佐藤琢磨

(スポーツ)
さとうたくま

日本のレーシングドライバー。2002年から2008年までF1に参戦し、2010年からインディカー・シリーズに参戦している。

1977年1月28日、東京都新宿区生まれ。父は弁護士、母は舞台女優という家庭に生まれる。私立和光学園高等学校卒業。早稲田大学人間科学部中退。

小学生のときに鈴鹿サーキットでF1を初観戦し、アイルトン・セナの走りを見てF1にあこがれる。小学校中学年のとき、町田市へ引越し。高校時代より自転車競技に打ち込み、インターハイや全日本学生選手権などの自転車競技に出場。数々の優勝を飾る。

経歴

  • 1997年、ドライビング理論を学ぶために中谷塾へ(首席卒業)。
  • 同年10月、SRS-F(鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラー)首席卒業、スカラシップ獲得。SRS-F第3期生で、同期には福田良、金石年弘らがいる。全日本F3選手権に出場したのち、単身渡英。英会話の勉強をしながらヨーロッパのモータースポーツの世界へ飛び込む。
  • 2000年3月より、英国F3選手権出場。それまでにも数々のレースで勝利を挙げて、確実に力をつける。
  • 2001年も同選手権にエントリーを続ける一方で、1月、ラッキーストライクB・A・R Honda(当時)とテストドライバー契約を結ぶ。
  • 2001年11月、F3でマカオGPに出場し、優勝。
  • 2002年3月、DHLジョーダンホンダ(当時)と正ドライバー契約。日本人7人目のフル参戦F1ドライバーとなる。
  • 2002年10月、F1ドライバーとして鈴鹿に凱旋、思い出の地で5位、初入賞初ポイントを獲得。
  • 2003年はラッキーストライクB・A・R Hondaのテストドライバーとして再度契約。テストに明け暮れる。
  • 2003年10月、2004年のレースには同チームの正ドライバーとして参戦することを発表した数日後に、ジャック・ヴィルヌーヴの代役として鈴鹿での最終戦に緊急参戦が決定。
    • 1年ぶりのレースにもかかわらず、見事に6位入賞、ポイントをチームにもたらした。
  • 2004年シーズンも同チームからエントリー。同年6月、第9戦アメリカGPにおいて、レース中の度重なるトラブルを乗り越え、みごと3位に入賞。
    • 日本人としては鈴木亜久里以来14年ぶりの表彰台に立つなど入賞は8回を数え、ドライバーズポイントランキングは日本人最高位の8位となった。
  • 2005年8月、12月に子供が誕生することが発覚。12月23日、無事に男の子誕生。
  • 2005年8月、B・A・R Hondaにフェラーリセカンドドライバー、ルーベンス・バリチェロが移籍することを決定。
  • 2005年9月には現在ファーストドライバーのジェンソン・バトンの残留も決定し、来期のB・A・Rのシートを失うことが決定している。
  • 2006年はSUPER AGURI F1 TEAMに移籍し、引き続きF1に参戦。
  • 2007年スペインGPにおいてスーパーアグリに初ポイントをもたらした。
    • さらに同年カナダGPにおいては、前年度チャンピオンのフェルナンド・アロンソをオーバーテイクし、見事6位入賞を果たした。この頃から「速いが荒い」というイメージから徐々に脱却しつつある。
  • 2010年よりインディカーに転向。2011年第8戦の予選において同カテゴリーでは日本人初となるポールポジションを獲得した。
  • 2012年、インディカー第4戦で自身初となるインディカーでの表彰台に上がっている。
  • 2013年、インディカー・シリーズ第3戦で日本人として同シリーズ初の優勝。
  • 2017年、インディ500で日本人として初の優勝。

2005年戦績

  • オーストラリアGP、14位。
  • マレーシアGP、出場せず。発熱の為サードドライバー(アンソニー・デビッドソン)と交代。
  • バーレーンGP、27周目にブレーキトラブルでリタイア。
  • サンマリノGP、失格(5位完走)。同チーム、ジェンソン・バトン選手の車体重量違反によりポイント剥奪。
  • スペインGP、出場せず。同チーム、ジェンソン・バトン選手の車体重量違反によりチーム欠場。
  • モナコGP、出場せず。同チーム、ジェンソン・バトン選手の車体重量違反によりチーム欠場。
  • ヨーロッパGP、12位。
  • カナダGP、リタイア。ディスクブレーキ破損。
  • アメリカGP、リタイア。ミシュランタイヤの不具合で0周回。(なお、ミシュラン勢全てが0周回でリタイア)
  • フランスGP、11位。
  • イギリスGP、16位。
  • ドイツGP、12位。
  • ハンガリーGP、8位(1ポイント)。今期初ポイント獲得。
  • トルコGP、9位。
  • イタリアGP、16位。
  • ベルギーGP、リタイア。13周目にミハエル・シューマッハのリアに衝突。*1
  • ブラジルGP、10位。
  • 日本GP、失格(13位完走)。*2
  • 中国GP、リタイア。

その他

アサヒ飲料のスポーツドリンク、SUPER H2Oの開発に携わる。

リスト

  • リスト::F1
  • リスト::カーレーサー
  • リスト::レーシングドライバー

関連商品

佐藤琢磨終わらない夢―F1との決別、もうひとつの戦場ヘ (SAN-EI MOOK)

佐藤琢磨終わらない夢―F1との決別、もうひとつの戦場ヘ (SAN-EI MOOK)

*1:尚、ブラジルGPでは10グリッド降格という罰則が加えられた

*2:ヤルノ・トゥルーリとの事故の起因になったとしてレース結果からの除外処分を受ける

ネットの話題: 佐藤琢磨

人気

新着

新着ブログ: 佐藤琢磨