八重洲

八重洲

(地理)
やえす

地名

東京都中央区八重洲1丁目〜2丁目 −「東京駅」の東側である(西側は千代田区丸の内)。
オランダの航海士であるヤン・ヨーステン(日本名は耶楊子やようす))の屋敷のあった場所が、現在の八重洲のあたりにあったことに由来している。

ネットの話題: 八重洲

人気

新着

新着ブログ: 八重洲