前田玄以

前田玄以

(社会)
まえだげんい

日本の戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。大名。僧侶。美濃国出身。
出家前の諱は基勝。豊臣政権における五奉行の1人で豊臣秀吉と豊臣秀頼の二代に仕えた。関ヶ原の戦いの後は丹波亀山の本領を安堵され、その初代藩主となった。

新着ブログ: 前田玄以