国士無双

国士無双

(ゲーム)
こくしむそう

麻雀の役満の一種。
鳴くと不成立、っていうか鳴けない。
萬、索、筒のそれぞれ1、9牌と東南西北白發中に、あと一枚どれかを足せばOK。
必要な牌を4枚中1枚でも引けば良いため、役満貫の中でも比較的和了しやすい。

本来は十三么九と呼ばれる役。
各種么九牌を持つ様が色々な才能にあふれた韓信を表現している、あるいはどうにもならなさそうな状況に勝ちを得るところが彼の敷いた背水の陣を表現しているなど諸説あるが、いずれにせよ、国士無双という役名は中国の武将"韓信"に由来するものである。

ローカルルール

  • 19(1)(9)一九東南西北白發中がそれぞれあって、何が来ても和了できる状態(国士13面待)だとダブル役満となるルールもある。
  • 国士無双13面待ちにはフリテンが適用されない。ただし、自分の河にある牌で和がることができるかは人によって見解が異なる
  • 国士無双に限り暗槓を和了できる。

国士無双

(一般)
こくしむそう

天下に並ぶ者のない優れた人。劉邦に従った漢の大将軍・韓信の異名として知られる。出典:史記(淮陰侯列伝)四字熟語。

類似語
「唯一無二」

ネットの話題: 国士無双

人気

新着

新着ブログ: 国士無双