大原美術館

(アート)
おおはらびじゅつかん

リスト::美術館
岡山県倉敷市美観地区にある私立美術館。
日本最初の西洋美術中心の私立美術館として1930年(昭和5年)に開館した。
創立者は実業家大原孫三郎。

エル・グレコの「受胎告知」やセザンヌ、ピカソ、モネなどの作品を多数所蔵する。

地方都市にこれほどの美術館が存在することは奇跡であり、県民の誇りである。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ