小松辰雄

小松辰雄

(スポーツ)
こまつたつお

プロ野球、中日ドラゴンズの選手。
右投右打、ポジションは投手。背番号は34→20番*1

1959年5月10日生まれ、石川県志賀町出身。

1978年、星稜高校からドラフト2位で中日ドラゴンズに入団。クローザーとして頭角をあらわす。

1982年、セ・リーグ優勝に貢献。胴上げ投手となる。

先発に転向、1980年代のドラゴンズをエースとして支え、1988年の優勝に貢献した。

1984年、星野仙一の後、背番号20番を受け継ぐ。

1994年、現役引退。

1995年、中日投手コーチに就任。1997年、チームの最下位の責任を取らされて退団。

現在はCBC解説者の傍ら、マスターズリーグ・名古屋エイティディザーズの選手。

落合博満の采配に批判的である。

*1:ドラゴンズのエースナンバーである。

新着ブログ: 小松辰雄