小林照幸

小林照幸

(読書)
こばやしてるゆき

昭和43(1968)年、長野市生まれ。ノンフィクション作家。
明治薬科大学在学中の平成4(1992)年、『毒蛇』(TBSブリタニカ・文春文庫)で第1回開高健賞奨励賞を受賞。
平成11(1999)年、『朱鷺の遺言』(中央公論社・中公文庫)で、第30回大宅壮一ノンフィクション賞を当時、同賞史上最年少で受賞。
信州大学経済学部卒。明治薬科大学非常勤講師(生薬学担当)。
平成8(1996)年10月から平成13(2001)年五月場所まで、二子山部屋の後援会機関紙『二子山部屋ファミリーニュース』の編集人も務めた。