探偵ガリレオ

(読書)
たんていがりれお

東野圭吾の小説。
湯川学が探偵役を務める連作ミステリーの第1作。初出は『オール讀物』1996年11月号から1998年3月号。

突然、燃え上がった若者の頭,心臓だけ腐った男の死体,池に浮んだデスマスク,幽体離脱した少年…… 警視庁捜査一課の草薙俊平が,説明のつかない難事件にぶつかったとき,必ず訪ねる友人がいる。帝都大学理工学部物理学科助教授・湯川学。常識を超えた謎に天才科学者が挑む

収録作

  1. 燃える
  2. 転写る
  3. 壊死る
  4. 爆ぜる
  5. 離脱る
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ