敦康親王

敦康親王

(一般)
あつやすしんのう

平安時代中期の皇族。父は一条天皇、母は藤原定子
母・定子は彼を生むとすぐに亡くなってしまい中宮彰子のもとで養育された。
父、継母の愛情を受けて育ったが、後ろ盾を失った親王が即位することは無かった。

新着ブログ: 敦康親王