栗田貫一

栗田貫一

(テレビ)
くりたかんいち

クリカンの愛称で人気の物真似タレント。

フジテレビ系のバラエティー番組『オールスターものまね王座決定戦』でデビュー。

細川たかし、山田康雄(ルパン三世)などの物真似が大ウケして一躍スターとなり、コロッケ、清水アキラ、ビジーフォー?スペシャルと共に『ものまね四天王』と呼ばれた。

劇場公開予定であった『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』では、ルパン三世役であった山田康雄が製作途中に死去。ルパン三世後任については古川登志夫などの候補が挙がったが、モノマネがきっかけで山田康雄と親交もあった栗田貫一が、緊急の代役として起用された。*1
その後、「ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!」でも栗田貫一がルパン三世を演じ、正式に二代目ルパン役となった。
2006年現在、山田康雄の遺言としてルパンの声を引き継いで、11年目である。

レパートリー

      • 他多数

*1:「本職の声優ではない自分が伝統あるルパンを演じるべきではない」と一度はオファーを断ったが、山田康雄の強い要望に断り切れず代役を引き受ける事になったという。

ネットの話題: 栗田貫一

人気

新着