汚れた血

汚れた血

(映画)
よごれたち

映画タイトル。1986年作品/フランス

スタッフ

  • 監督:レオス・カラックス
  • 製作:アラン・ダーン/フィリップ・ディアス
  • 脚本:レオス・カラックス
  • 撮影:ジャン=イヴ・エスコフィエ
  • 音楽:ベンジャミン・ブリテン/プロコフィエフ/シャルル・アズナヴール/デイヴィッド・ボウイ/セルジュ・レジャーニ

キャスト

  • ドニ・ラヴァン(as アレックス)
  • ジュリエット・ビノシュ(as アンナ)
  • シェル・ピッコリ(as マルク)
  • ジュリー・デルピー(as リーズ)
  • ユーゴ・プラット(as ボリス)
  • ミレーユ・ペリエ
  • ハンス・メイヤー(as ハンス)
  • キャロル・ブルックス
  • セルジュ・レジャーニ

ストーリー

あと、数年で20世紀を迎えようとするパリ。セーヌの川も、橋も、木々も、星々にもこれといった変化はない。だが、地下鉄は真っ赤に塗られ、彗星が地球に近づいているために、夜が恐ろしく暑かった。そして、人々は愛の無いセックスにて感染する、まだ治療法が見つからない病気(STBO)の蔓延に恐れおののいていた。天涯孤独となった少年アレックスは、どこか別の場所で新しい人生を送りたいと思っている。ただここから抜け出せば良かった。ガールフレンドのリーズと過ごす愛の一時さえも彼には無意味だったし、後世に何かを残したいというわけでもない。亡父の友人の中年男マルクと美少女アンナに誘われ、アレックスは脱出の金欲しさに犯罪に手を貸す。そして裏切られるとも知らず、いつしかアンナを愛するようになるのだが……

関連語

:映画
映画作品タイトル フランス映画

ネットの話題: 汚れた血

人気

新着

新着ブログ: 汚れた血