ドニ・ラヴァン

ドニ・ラヴァン

(映画)
どにらばん
  • 俳優。レオス・カラックス監督作品の常連であり、分身的な存在。

主な作品

  • 「ボーイ・ミーツ・ガール」(1983)
  • 「汚れた血」(1986)
  • 「ポンヌフの恋人」(1991)
  • 「ロング・エンゲージメント」(2004)
  • 「ミスター・ロンリー」(2007)
  • 「メルド」(2007)
  • 「ホーリー・モーターズ」(2012)

新着ブログ: ドニ・ラヴァン