泉佐野市

(地理)
いずみさのし

大阪府泉佐野市。
大阪府の南部に位置。人口約10万人。
大阪湾の沖合いに関西国際空港を有し、一見すると「空の玄関口」として華やかな街を想像させるが、現実はそう甘くはない。バブル経済終期に建設された空港は泉佐野市に潤いを持たすことはなく、その逆に多額の負債を背負った。
これを打開すべく、2003年に周辺市町を巻き込んで、「泉州南合併協議会」を立ち上げるも、泉佐野市を除く2市2町で同年8月22日に実施された住民投票の結果(反対多数:泉南市・阪南市・田尻町、賛成多数:岬町)を受け、9月30日をもって泉州南合併協議会を解散。
2009年2月26日には、連結実質赤字比率が約24%と早期健全化基準(17.44%)をクリアできないことが明らかとなり、「早期健全化団体」に指定された。
2012年3月に、歳入確保策として「市の名称」の命名権(ネーミングライツ)の売却を発表した。


市町村コード:27213-2

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ