玄武岩

(サイエンス)
げんぶがん

【basalt】火山岩の一種で、二酸化珪素分が少ない(50%程度)ために黒っぽく見えるもの。玄武岩という和名は、兵庫県豊岡市にある玄武洞に由来する。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ