真景累ヶ淵

真景累ヶ淵

(アート)
しんけいかさねがふち

三遊亭圓朝(1839年〜1900年)作による怪談噺。97席にもおよぶ長編で多くの登場人物とエピソードが絡まりあう。ベースは『死霊解脱物語聞書』にも記載されている羽生村の累の伝説。

圓生百席(55)真景累ヶ淵(しんけいかさねがぶち)?1「宗悦(そうえつ)殺し」?2「深見新五郎」

圓生百席(55)真景累ヶ淵(しんけいかさねがぶち)?1「宗悦(そうえつ)殺し」?2「深見新五郎」

圓生百席(56)真景累ヶ淵(しんけいかさねがぶち)?3「豊志賀の死」?4「お久殺し」

圓生百席(56)真景累ヶ淵(しんけいかさねがぶち)?3「豊志賀の死」?4「お久殺し」

圓生百席(57)真景累ヶ淵(しんけいかさねがぶち)?5「お累(おるい)の婚礼」?6「勘蔵の死」

圓生百席(57)真景累ヶ淵(しんけいかさねがぶち)?5「お累(おるい)の婚礼」?6「勘蔵の死」

圓生百席(58)真景累ヶ淵(しんけいかさねがぶち)?7「お累の自害」?8「聖天山」

圓生百席(58)真景累ヶ淵(しんけいかさねがぶち)?7「お累の自害」?8「聖天山」

真景累ケ淵 (岩波文庫)

真景累ケ淵 (岩波文庫)

新着ブログ: 真景累ヶ淵