短波ラジオ

(一般)
たんぱらじお

短波帯(HF:High Frequency 3MHz〜30MHz)を利用したラジオ放送のこと。
電離層で反射する波長のため、簡単な設備(短いアンテナ・低出力)で中継無しに遠距離通信を行うことができる。
このことから国際放送や洋上航空無線また非常通信などに利用されている。
日本では中波帯やFM放送に比べて受信機が限られてくる。

主な短波ラジオ局(ラジオ放送)

国内
  • 日経ラジオ社 ラジオNIKKEI
海外放送
  • 日本放送協会 NHKワールド・ラジオ日本, しおかぜ
  • 英国BBC
  • 米国VOA
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ