荒畑寒村

(読書)
あらはたかんそん

新聞記者、社会主義思想家。
1887年生まれ。1907年に田中正造に依頼された足尾鉱毒事件を克明に描いた「谷中村滅亡史」を上梓。

戦後は日本社会党の再立ち上げにも携わった。
1981年没。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ