菅野よう子

菅野よう子

(音楽)
かんのようこ
  • 作曲家、ピアニスト、歌手。1964年3月18日生まれ。宮城県出身。
  • アニメやCMを中心に活躍。管弦楽調の壮大な音楽から、ロック、ジャズ、ヒップホップ、アイドル歌謡まで多彩なジャンルを横断する。
  • 早稲田大学在学中にバンド「TETSU100%」のキーボーディストとしてデビュー。解散後、コーエーのゲーム「信長の野望」「大航海時代」のサントラを手がけ、注目を集めた。
  • 坂本真綾をはじめ、今井美樹、小泉今日子、Crystal Kay、T.M.Revolution、SMAP、YUKI、中島愛といったアーティストの楽曲をアレンジ・プロデュースしている。
  • 1998年に三木鶏郎広告音楽賞を受賞。

 

代表作

  • 「天空のエスカフローネ」
  • 「マクロスプラス」
  • 「マクロスフロンティア」
  • 「カウボーイビバップ」
  • 「∀ガンダム」
  • 「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
  • 「坂道のアポロン」
  • 「創世のアクエリオン」「アクエリオンEVOL」
  • 「真夜中は別の顔」
  • 「下妻物語」

ネットの話題: 菅野よう子

人気

新着

新着ブログ: 菅野よう子