Hatena Blog Tags

近藤重蔵

(社会)
こんどうじゅうぞう

日本の江戸時代後期の幕臣。探検家。諱は守重。
最上徳内と千島列島などを探検した人物で間宮林蔵平山行蔵と共に「文政の三蔵」と呼ばれている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ