黄蓋

黄蓋

(一般)
こうがい

字は公覆。三国志の英雄。
孫堅、孫策、孫権の孫呉三代に仕えた譜代の臣。
赤壁の戦いでは火計を進言し、黄蓋自身の偽りの降伏によって火計を用いた。
「三国志演義」では、「苦肉の策(苦肉の計)」を用いたことで知られる。

新着ブログ: 黄蓋