水上

(地理)
みなかみ

JR東日本の特急列車。高崎線・上越線経由で上野〜水上間を結ぶ。
現在は多客臨として設定されており、上野〜新前橋間は定期列車の「草津」に併結される。
車両は185系7両編成で、新前橋以南では「草津」と併せて14両編成となる。「水上」の併結位置は上野寄り。
2002年まで新特急だった。

水上

(地理)
みなかみ

地名

群馬県北部にあったかつての利根郡水上町だが、現在は合併により利根郡みなかみ町になっている。水上温泉郷で有名。谷川岳の麓でもある。最寄り駅は、JR上越線 水上駅
ちなみに、熊本県にも「水上村」があるが、こちらは「みずかみむら」と読む。

みどころ、楽しみ方

水上温泉のほか、スキー、スノーボード、スノーシューなどのウインタースポーツだけでなく、ラフティング、キャニオニング、シャワークライミングなどのリバースポーツのメッカでもある。

水上駅 JR東日本(上越線)

群馬県利根郡みなかみ町に存在する、JR東日本の駅。→ 水上駅

リスト駅キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ