KING CRIMSON

(音楽)
きんぐくりむぞん

プログレッシブロック*1の代表的なバンド。メンバーチェンジが激しく、それにつれて音楽性の変化も激しいが。特殊なバンド構成、荒々しいインプロヴィゼーション(即興)など。革新的な要素で人気を博す。

Discography

  • クリムゾン・キングの宮殿(In The Court Of The Crimson King) <1969>
  • ポセイドンの目覚め(In The Wake Of Poseidon )<1970>
  • リザード(Lizard) <1970>
  • アイランズ(Islands )<1971>
  • アースバウンド(Earthbound) <1972>
  • 太陽と戦慄(Larks' Tongues in Aspic) <1973>
  • 暗黒の世界(Starless and Bible Black) <1974>
  • レッド(Red) <1974>
  • USA(USA) <1975>
  • ディシプリン(Discipline) <1981>
  • ビート(Beat) <1982>
  • スリー・オブ・ア・パーフェクトペア(Three of a Perfect Pair) <1984>
  • ヴルーム(VROOOM) <1994>
  • スラック(THRAK) <1995>
  • B'ブーム(B'Boom) <1995>
  • スラックアタック(THRaKaTTaK) <1996>
  • ザ・コンストラクション・オブ・ライト (The ConstruKction Of Light) <2000>
  • レヴェル・ファイブ (Level Five) <2002>
  • しょうがない (Happy With What You Have To Be Happy With) <2002>
  • ザ・パワー・トゥ・ビリーヴ (The Power To Believe) <2003>

ベスト・アルバム

  • 新世代への啓示(A Young Person's Guide to King Crimson) <1976>
  • コンパクト・キングクリムゾン(The Compact King Crimson) <1986>
  • サーカス〜ザ・ヤングパーソンズ・ガイド・トゥ・キング・クリムゾン・ライブ (Cirkus - The Young Persons' Guide To King Crimson Live) <1999>

*1:因みに、リーダのロバート・フリップはプログレと呼ばれる事を嫌っている

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ