Simple

(ウェブ)
しんぷる

使いやすく、手数料の要らないウェブベースの銀行代替サービス。
「使いやすい銀行」というコンセプトでローンチされた。
Simple Finance Technology Corp.により設立された。
日本国内では利用できない。

概要

Simpleは銀行ではなく、自分の銀行の代わりとなるサービス。
連邦預金保険公社(FDIC)により認可されている銀行*1と提携していることで普通の銀行のように使用できる。
現在利用している銀行から提携銀行に一度送金してから管理される。
またスマートフォンで残高を確認したり、預金、送金、全国の4万以上のATMで引き下ろすことが可能。
支払いには「Simple Visaカード」と呼ばれるデビットカードを使用する。


現在約12万5千人が利用待ちで、利用するにはメールアドレスを登録して招待されるのを待つ必要がある。

特徴

  • 瞬時に「支払い」を反映
  • Simple VISAデビットカード
  • 知らない間に貯金が出来る「Goals」*2
  • 最低限の手数料
  • 親密なカスタマーサービス

手数料

カードの月額料金などの手数料は一切不要。*3
海外のATMを利用する場合は1回につき$2かかる。

使用するには

  • アメリカ合衆国に住んでいること
  • 18歳以上であること
  • ソーシャル・セキュリティー・ナンバーを持っていること
  • iOSデバイスを所有していること

*1:The Bancorp Bank

*2:オンラインバンクSimpleが“知らない間に貯金ができてしまう”機能Goalsを開始 | TechCrunch Japan

*3:提携外のATMの場合は規定の手数料がかかる可能性がある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ