Hatena::ブログ(Diary)

cardrivegogoの日記

2015-02-04

ちっこい輸入車に乗る輩に対する慇懃無礼な偏見

  多くの輸入車好きにとってとてもショッキングな出来事だったであろう新型デミオに対する各方面からの讃辞・・・。え?マジっすか?散々にプロの評論家に煽られて、VW!アルファロメオ!プジョー!ミニ!にドヤ顔で乗ってきたのに!完全に掌返しをされた!と強く憤っている人もいるのでは。まあ評論家の意見なんかをまともに参考にしているあなたが全て悪いです!あなたにクルマを見る目が備わっていないからいけないのです!VWポロやミニに乗ったあとにスズキに行ってスイスポに乗れば、「ちっこい輸入車」に200万円以上使うことがどれだけ愚かなことかよく分ります。

  中古のVWルポやプジョー106を50万円くらいで手に入れて大切に乗っているクルママニアを否定するつもりは毛頭ありませんが、現行のCセグ以下の輸入車はいくら探しても見るべきものは無いです。ゴルフRが凄いって?あっそ〜ですか。どんなにハイスペックなユニットを積んでいようともベース車がダメだと全く感動できないです。メルセデスA45AMGだとかプジョー208GTiだとか・・・やはり無理矢理に作ったスポーティ感にお金を払いたいならいいですけど。そもそもそういう仕事はかつて(90年代から2000年代)の日本メーカーがことごとくやり切ってしまったことに過ぎません。

  ランエボ、インプレッサWRX STIスカイラインGT-Rといったモデルが打ち立ててきた文化が欧州のクルマ好きを直撃しました。そしてその影響下にあるはずの欧州メーカーの現行モデルはというと、ランエボのAWDシステムには遠く及ばず、STIのような熟成された特殊機構のエンジンが用意されているわけでもなく、スカGのRB26のような創意工夫を凝らしたツインターボが使われるでもなかったりします。スバルのユーザーからしてみたら、一体何に対して金払ってるの?と笑いたくなってしまうバランスの悪さが頭をもたげるモデルもあります。昨年発売された「ミニ・クーパS」なんてわざわざBMWの2Lエンジンを持ち出してまで何がしたいのか?名前だけは仰々しいですけども。大変に失礼ですがそんなバカバカしいモデルを巧みな宣伝を駆使して日本で売りさばこうとしています。

  そもそも軽量で燃費も悪くない小型車に、ターボチャージャーを付けたところで何ら有効ではないのに、欧州メーカー車は判を押したように全グレードが小排気量ターボです。これには欧州のメーカーに対する規制のあり方が深く関係しているといわれていますが、そんなえげつない事情などはひた隠して言葉巧みに実際はムダでしかないターボチャージャーを使って、虚構の商品力アップにつなげています。ユーザー本位の時代になって久しいのに、こんなにも旧態依然な資本主義がまだまだまかり通る欧州の自動車業界とは一体なんなんでしょうか? 日本の輸入車ユーザーは失礼ですがアホばかりだから、これでいいというインポーターの判断なのでしょうか? 本国でも自動車産業は新規参入も全くない無風状態で、前近代的な労働組合が会社の意思決定を牛耳っているために新陳代謝も救いようが無いくらいに遅いです。

  そんな馬鹿な!VWは世界の最先端だ!と開き直る自動車評論家もいるでしょうけど、欧州フォードやボクスホール(英国GM/オペル)に圧迫されているVWブランドや、レクサスの前に主要市場での惨敗が目立つアウディ中国以外)、マセラティの驚異的な成長の前になす術もないベントレーやポルシェなど、とても「最先端」のメーカーとは思えない失態が目に付きます。そもそも欧州メーカーの開発力は極めて限定的なものに過ぎません。日本車やアメリカ車が10年以上前に開発して実用性の低さから放棄して脚光を浴びなかった技術を最新のポルシェやフェラーリが新モデル用の新機軸に困って導入すると日本のアホな評論家は「欧州は進んでいる!」ざわめく・・・そんな不健全な関係が続いています。

  最近では自動車雑誌も高価格な輸入車の特集ばかりでは売れ行きが悪くなるようで、盛んに小型車特集を組んでいます。完全に余計なお世話ですが、200万円近くするup!を性懲りもなく日本で売ろうとするVWと、VWの青天井の広告費によってできるだけ多く露出させようとする日本のカーメディアの策動は痛々しいです。どちらもここまでくると日本のユーザーに対する背信行為と受け取られて、どんどん信頼を失っていることに気がついていないのでしょうか? もしあのクルマが本当に良いものであるならば、もっともっと売れて良いでしょうし、おそらく多くのの人が買う気満々で試乗にいってみて、あまりに簡素過ぎて勝手の違いに呆れて帰ってきたことでしょう。

  誤解を恐れずに言ってしまいますが、「ちっこい輸入車」の99%は日本での存在意義は皆無です。もしVWポロとほぼ同じクルマを同じ価格で日本メーカーが作ったら、「日本には不要!」という大反発を浴びるはずです。小型輸入車の日本に持ち込まれる「日本仕様」はどうしようもない装備が満載だったりすることが多いです。不要な機能はやたらと付いてるくせに、本質的な部分はダメダメ・・・、ホ◯ダやト◯タの小型車に乗ったときの感想みたいですが、小型輸入車にもそのまま当てはまります。200万円300万円を軽く超えるくせに、プジョーもアルファロメオもアウディBMWもBセグ・Cセグ問わず、徹底的に「安っぽい」んですよね、お金使うところが間違っている! ひと昔前の日本車のコンパクトカーに比べれば質感が高いと感じられる部分もあるでしょうけど、そもそも日本のコンパクトカーには「国民の生活を支える」という崇高な理念があり、小型輸入車とは全く存在理由が異なります。それなのに日本の小型車と比べていい気になっている本末転倒な人が「ちっこい」輸入車ユーザーにはやたらと多いようです。しかし国民車としての地位は軽自動車に譲った感のある昨今の日本のコンパクトカーは、ジューク、デミオ、ヴェゼル、グレイスと高品質を売りにするモデルがどんどん増えてきました。

  世界的な小型車の権威であるスズキやマツダが本気で「ちっこい欧州車」を狙い撃ちすれば、もう輸入ブランドは完全にお手上げです。この2社はかつてはそれぞれGMやフォードの傘下にあって、そのときに小型車の基幹技術の多くが流出しました。日本から現在は撤退しているオペルなんぞは、自動車評論家から真面目なクルマ作りを讃えられているようですが、かつて倒産間際に追い込まれたオペルの業績回復を支えたのは、Bセグを中心とした小型車です。スズキGM傘下に入ってからまもなくオペルは復活しました。もしスズキが独自路線を進んでいたら、オペルはすでに世界から姿を消していたかもしれません。赤字決算に転落していたスバルやマツダが改革を経て力強く日本市場で存在感を出していますが、倒産の危機に陥っていたオペルも共同開発したスズキスプラッシュの兄弟車を皮切りに見事に甦りました。

  さらにオペルはアウディを追従するように中国生産が始まったキャデラック・ブランドの開発を受け持ち、ジャガーXEやアルファロメオ・ジュリアの参入でさらに激戦となる「3シリ・Cクラ」のカテゴリーにキャデラックATSを送りこみました。「日本のマツダ、ドイツのオペル(中身はスズキ)」は伝統のビーエムやベンツに挑むだけでなく、返す刀で肥大化して身動きが取りにくくなったVWやヒュンダイやPSA(プジョー=シトロエン)を嘲笑うような素晴らしい小型車を欧州で展開しています。中国市場でほとんどの利益を稼ぎ出すようになったVW・ヒュンダイ・PSAの「チャイナ3兄弟」。中国受けするデザイン?なのでしょうか、見分けがつかないくらいに似通ったこれら3社の小型車に何を感じますか?。それでも。なぜか日本に来ると「ワーゲン」「プジョー」としてチヤホヤされていますね・・・。

  評論家の文章を読むと、ヴィッツやマーチに100万円ほど足して「ポロ」や「プジョー208」もいいですよ!みたいな呑気な話が多いですが、いざ乗ってみるとプロの視点って何なんだ?と思います。100万円分のオプションとやらは何ですか?スマートキーだと無くしちゃうから、キーシリンダーが付いたタイプがいいですよ!っていう謎のオプションに100万円なんですかね。ドアを開けた瞬間に、手応えなくユルユルなヒンジ加減に「これ壊れてないですか?」と感じてしまう素っ気なさは日本勢にも輸入車勢にも感じます。「ドア周りのゴムパッキンが何本か無くなっている?」とふと感じてしまうほどのチープ感もまったく同じです(BMW1シリーズとか酷い)。

  「好きで乗っているんだから文句をいわれる筋合いはない!」のは全くその通りなんですけど、日本車に対して言われのない大バッシングを繰り返すアホ評論家に煽動されて、純度100%の受け売り言葉を日本車ユーザーに浴びせるちっこい輸入車ユーザーには閉口してしまいます。私の書く弱小ブログにさえも明らかにAク◯スやゴ◯フ、ポ◯、1シ◯◯ズにお乗りと見受けられる人から「日本車なんてクソだから絶対に買わない!」みたいなコメントを頂戴しますが、Aク◯スは三菱、ゴ◯フとポ◯はマツダ、1シ◯◯ズはホンダ(以前MGと提携)の基幹技術がベースになっているんですけどね・・・。


  

リンク
最新投稿まとめブログ

↓かなり下品ですけど、面白い!

銀杏銀杏 2015/02/21 00:11 はじめまして
まったく仰る通りだと思います。
車が趣味で色んな車を試乗したりしますが、何が良くて小型外車が良いのか理解に苦しみます。

cardrivegogocardrivegogo 2015/02/25 00:39 コメントありがとうございます。
賛同を頂きまして、とてもとても嬉しい限りです。

とある輸入車乗りとある輸入車乗り 2015/02/27 17:15 随分と輸入BCセグがお嫌いなようで。

確かに私も国産コンパクトは下に見ています。
だって二言目には燃費が〜安さが〜ですから。

クルマ好きにはさみしい限りです。

だからと言って、私はこういう不特定多数が目にする場で国産車の批判はいたしませんよ。

国産車の味気なさ、燃費至上主義に嫌気がさした方々は
輸入車を選ぶのは普通な事です。

あと、最近日本車にも明るい兆しがありますね。アクアや、あなたがお好きなスイフトなどは、欧州車のようなツートンカラーを立て続けに採用していますね。

まぁ、お得意の二番煎じでも、切磋琢磨しあうと見れば良いことです。

頑張れ! 日本車^_^

cardrivegogocardrivegogo 2015/02/27 21:44 大変失礼ですが、
燃費至上主義でフィールがどんどん劣化してるのは欧州車のほうです。
ただし日本の道路環境では燃費は稼げないですけど・・・。

一言申し上げるとBCセグは国産・輸入問わず全部嫌いです。
男が乗るべきクルマだとは思いません。

この記事はクルマの良し悪しではなくて、
一部の評論家と輸入車好きを批判したものです。

あなたのような燃費とコストパフォーマンスを追求することを悪と
考える方に読んで頂けて本望です。
大前提として日本のコンパクトカーは社会インフラとして設計されてます。

それとは別にマーチ12SRやコルト・ラリーアートがあったことを
クルマ好きなら当然にご存知だとは思いますが・・・。

とある輸入車のりとある輸入車のり 2015/02/28 18:03 あんたでてきなよ。

とある輸入車のりとある輸入車のり 2015/02/28 18:26 でてきなよ! と言ってもあなたはPCの前でイラついた相手をあざ笑うだけでしたね。

あなたの日記をいくつか拝見しました。

愛車はアテンザですか。良いクルマです。そして、ア○ファード、ヴェ○ルファイアなどミニバンもよく思われてない。 そこは私も同感です。 彼らは総じて猛犬のように攻撃的で、ろくな奴がいません。

そして私はあなたの嫌いな「輸入車好き」ですが、輸入車好きはアルヴェルのような基地外は少ないと思いますよ。
ましてや、あなたのいつぞやのように、相手と並走して進路を妨害するような幼稚な行為は行いませんよ。

あまりこのような場で敵を作るような事をすると、あまり良いことにならない気がします。

だってあなたが批判の対象にした相手は、画面の向こうで実際に存在する訳ですから。

老婆心失礼しました。

cardrivegogocardrivegogo 2015/02/28 21:13 ご忠告ありがとうございます。

私は決して輸入車嫌いではありません。
むしろ日本車よりも好きだと思います。
ミニに2Lターボ(クーパーS)が出たと聞いて、
期待して乗りに行きましたが、まあ酷いものでした・・・。
BMWはやる気あるのか?
Aクラスの2Lターボも期待を裏切ってくれましたし、
320dもマツダのDEと比べると見るべきところは無かったです。
ゴルフGTIの駆動系にはある程度納得出来ましたが、
内装やパッケージはお話になりませんでした。
M235は確かにワクワクしましたけど、
250psくらいの直6NAだったらもっといい気がします。
日本メーカー(マツダ、日産)ならこういうところは妥協しないのに・・・

なにかと失礼があったようで申しわけありませんでした。

とある輸入車のりとある輸入車のり 2015/02/28 23:25 もうしばらくお付き合いください。

私は収入的にも、輸入車ならジュリエッタ、ゴルフ、C4、DS4 国産車ならアウトバック、アテンザ、ジェイド
くらいのランクのクルマが購入の対象でして、現在はフランス車とご縁して3年になります。

このクルマを買う時、もちろん沢山のクルマを試乗しました。 また私もクルマが好きですから、ディーラーには申し訳ないと思いながらも、今でも沢山試乗させて頂いております。

そこで、私なりの尺度ですが、貴方のご意見には賛同する部分と、そうでない部分があります。

あなたの投稿に良くある、ゴルフの内装は良くないという説ですが、私にはどうも理解ができません。
同じクラスのアルファやPSA系、ルノー、国産車ならXV、アテンザ、ヴェゼルなどと比べた時に、決して劣ってはいないどころか、ソフトパットやスイッチの質感など、むしろ優れていると思いますよ。
そういったしっとりした落ち着いた感覚が、国産車に不足しているように、むしろ私は思うのです。

あと、あなたの文章は刺激的で失礼な部分が目立つものではありますが、私などよりよほど文才があり、知識豊富とお見受けしました。

これからもちょくちょくコメントさせていただきますので、ご迷惑でなければお付き合いください。

cardrivegogocardrivegogo 2015/03/02 23:43 確かにゴルフ7になってから、さらに高い水準の質感にはなっていますが、
内張りとインパネの統一感など全くないですし、
GTI乗ったときは全く感心しませんでした。
落ち着きどころか、全く所有したいと思わないものでしたね。

一部の輸入車ユーザーが使っておられますが、
「国産車」と意味不明に一括りにされると困ります。

アウトバックはパワーシートが標準装備で、
リアシートヒーターまで付けられますから、
もはや輸入車が太刀打ちできるレベルじゃないです。
アテンザもMCでリアシートヒーターが付きました。
メルセデスやBMWでも純正でリアシートヒーターが、
付けられるモデルほとんど無いですよ。

はっきり言ってジャガーやポルシェといったブランドでも内装は酷いです。
アウディA4の現行モデルなんて「しっとり感」とは無縁です。
フラッグシップに関していえば日本メーカーの内装を作るセンスは抜群です。
まああくまで私の主観ですが・・・。

kyokyo 2015/03/24 20:06 輸入車が嫌いなのかただ嫉妬してるだけなのか、よくわからん文章だね。俺はPOLO GTIに乗ってるが、国産車で同レベルの車は皆無だよ、あのサイズであのパワー、燃費、トランスミッション、何処に対抗できる国産車があるんだい?具体的に車名上げてくれる?
BCセグが男の乗る車じゃないとか、キチガイか?
輸入車に乗っている男に女でも寝取られたかい?
BCセグの車を嫌っているようだが、低速街乗りでの燃費以外国産車は太刀打ちできないから、嫉妬してるんじゃないか。

CardrivegogoCardrivegogo 2015/03/25 01:12 率直な感想なんですけどね・・・。悪く思わないで頂きたい。
20代の頃に乗っていた、トヨタの5ナンバー&5ドアHBは良かったな。
パワーウエイトレシオでも現行の190psになったポロGTIにも勝ってましたし。
さすがにいい年して乗るのは恥ずかしいので妹に譲りましたけどね。

失礼ですが、VW車はブレーキが致命的に悪いです。
オレンジに塗ってあるだけですよね。
ポロGTI乗るくらいなら、150万くらいで
ランクスZエアロか、コルトラリーアートか、ヴィッツターボでも買うかな。
絶対に乗らないけど。
輸入車買うなら、マツダエンジンのマスタングかXEにしておきます。

ボロクソワーゲンボロクソワーゲン 2015/03/28 22:13 こんにちは、VW乗っていた者です。
ボロクソワーゲン(って発音がドイツ語に近い?)と海外は発音するんだよとドイツへ良く海外出張している同僚にコケにされてました。
VWは、ゴルフ7代目になって利益追求路線に変わり、特に内装は97年頃プリメーラの様な、日本車で使うコストダウンを狙ったインパネになっています。しかも使い方が悪くギラギラ感酷いです。むしろゴルフ6が最もコスト掛かっていると思います。
更に足回りもグレードダウンしており、ポロレベルのリアサスに変更しています。過去の4リンクの足回りを味わうにはハイライン以上のモデルでないと体験できません。
かのトヨタさえ、過去のアルファードヴェルファイアの足回りに反省しているようで、今回ダブルウィッシュボーンに設計を変えてきました。また昨今のマツダのクルマ作りは他社より抜き秀でていると思います。
もう過去の輸入車神話は大崩壊していると思います。

CardrivegogoCardrivegogo 2015/04/01 22:59 コメントありがとうございます。

ボロクソワーゲンですか・・・
昔はメルセデスの品質がとてもよかったらしいので
VWへの評価はそんなものだったのですね。

やっぱりリアサスの変更は「何なの?」って思いますよね。
よくわかんないですけど、発売当初から一流どころの評論家が口を揃えて、
ゴルフ7はトーションビームの方がいい!とかいうので、
なんだかステマくさいな〜・・・とは感じてました。
実際乗ってみると、やはりマルチのGTIなんかの方が断然にいいですし。
VWに関する評論家コメントってなんか『?」なんですよね。
7発売時には、岡崎宏司から藤島知子までみんな揃って
「Cセグの絶対的ベンチマーク」だとか「クラウン並みの静寂」とか、
表現が同じ過ぎているので、これはメーカーが金払って
指定された文言を言わせているんだなと思いましたね。

kyokyo 2015/09/23 15:55 よほどコンパクトな輸入車が気にくわないのか、まくし立てが凄いね、POLO GTIに乗っているけど、とても良い車だよ、走る曲がる止まる、燃費、安全性能。

はっきり言ってデミオ如きとは比べること自体無理だよ、国産車の2.5Lより速くて、燃費が良くて、コンパクト、売れない理由が見つからない。

どうしてもお金が無い人は別だろうけど。

cardrivegogocardrivegogo 2015/09/23 19:12 確かにポロGTIは日本で売られている「趣味性の高いクルマ」の中では
最も安いですし、非常にお手頃だと思いますよ。
愛用されている有名ジャーナリストもいます。

しかし今時のクルマ好きの若者はかなりの本物志向なので、
この手のクルマ(208GTiとか)は案外売れなかったりします。

せっかく趣味のクルマに乗ると決意したならばやせ我慢してでも
ボクスターとか買ってますよ。満足度を考えたらこちらの方がお得ですし。
シルバーウィークも観光道路の景勝地で自分のボクスターにカメラを構える、
若いサラリーマン風の人をみかけましたよ。

失礼ですが、ポロGTIも先代も現行も
ドライブフィールに関しても特筆するほどのユニットではないと思います。
もしこのサイズのハッチバックに乗りたいという相談を受けたら、
ハイチューンのVテック搭載車やヤマハ製2ZZ-GE搭載車(以前に乗ってました)
の中古車を150万円くらいで探すのをオススメしたいです。

話は変わりますが、VW車が制動距離や安全性能で優位という客観的なデータは
実はないです。初代ゴルフの時代からずっと安全性能は日本車の方が上です。
VWはフォード(マツダ)の技術者を引き抜いたり、スズキや三菱に接近したりして
現在の小型車販売ブランドとしての地位を築いていますけどね・・・。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/cardrivegogo/20150204/1423061855
リンク元