スマートフォン用の表示で見る

ヴィッツ

一般

ヴィッツ

う゛ぃっつ

トヨタの世界戦略車。写真は初代。

国内の競合車は、ホンダフィット、日産マーチスズキスイフトマツダデミオなど。

ヨーロッパでは「ヤリス」の名で販売され、いわゆるBセグメントでVWルポなどと競合している。

初代

1999年発売。日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞。

キュートなデザインが受け、ヒットした。当初、スターレットコルサターセルカローラ2等も含む)の後継車として発売されたが、ギリシャデザイナーによるその斬新なスタイルから売れ行きの見当がつかず、ヴィッツ発売後もスターレットを生産し続けていたという。

派生車種

のちに、シャシーを共有する派生モデルとして、セダンプラッツ、ワゴンのファンカーゴとbB、上級版のイスト、スモールミニバンシエンタ等が登場した。

2代目

2005年2月、モデルチェンジ。デザインはキープコンセプトなものとなった。

派生車種

ハイトワゴンのラクティスセダンベルタなどが登場している。

3代目

2010年末に発売。

従来のデザインからは一転し男性的なデザインへと変更され、特徴的だったセンターメーターも通常の位置へと変更された。

一部モデルはアイドリングストップ機構を搭載し、10・15モードで26.5km/Lの燃費を達成している。