Hatena::ブログ(Diary)

フィアット500大作戦!!

2017-04-10

MONACO HISTORIQUE 2016  Ferrari 246 DINO 1960

f:id:gianni-agnelli:20160513171717j:image

The Ferrari 246 F1 was a Ferrari racing car built for the Formula One World Championship of 1958. The regulations for 1954–1960 limited naturally aspirated engines to 2500 cc and for the 1958 season there was a change from alcohol fuels to AvGas.

The 246 used a 2417 cc Dino V6 engine with a 65° angle between the cylinder banks. This was the first use of a V6 engine in a Formula One car, but otherwise the 246 was a conventional front-engine design. The Ferrari 246 was good enough to win a World Championship for Mike Hawthorn and a second place in the Constructors' Championship for Ferrari.

The Ferrari 246 was not only the first V6-engined car to win a Formula One Grand Prix, the French Grand Prix at Reims in 1958, it was also the last front-engined car to win a Formula One Grand Prix. This occurred at the 1960 Italian Grand Prix at Monza, where the major British teams boycotted the race.

In 1960, the Ferrari 246 designation was also used for the first mid-/rear-engined Ferrari, the 246P Formula One car (using same Dino V6 engine of 2417 cc), and then again in 1966 for Ferrari's first three-litre era Formula One car.

f:id:gianni-agnelli:20160513171707j:image

f:id:gianni-agnelli:20160513173334j:image

f:id:gianni-agnelli:20160514121320j:image

f:id:gianni-agnelli:20160515121551j:image

2017-04-07

MONACO HISTORIQUE 2016 Scarab F1 1960

f:id:gianni-agnelli:20160515120354j:image

Scarab was an all-American sports car and open-wheel race car constructor from the United States featuring cars designed and built by Tom Barnes and Dick Troutman for Reventlow Automobiles Inc, owned by Lance Reventlow. The Chevrolet 283 CI V-8 engines were built by Traco Engineering (Jim Travers and Frank Coons, nicknamed "The Whiz Kids").

f:id:gianni-agnelli:20160513172412j:image

Troutman and Barnes built sports cars for amateur road racing in the USA in the 1950s. Chuck Daigh drove the Scarab sports car to victory in the 1958 Riverside International Grand Prix, beating a field of international factory teams including famous race car driver Phil Hill and the Ferrari Team. The Scarabs won the SCCA National Championship in 1958 and two of the cars were sold in 1959 while Reventlow's race car (the only left hand drive car) was converted for his personal use on the street. Carroll Shelby drove one of the Scarab sports cars to victory at the Continental Divide Raceway in Castle Rock, Colorado, setting a new course record.


Scarab 1960 Formula One car on display.
Scarab made an ill-fated entry into Formula One during the 1960 season with front-engined cars which by then were nearly obsolete. The engines in these front-engined cars were 4-cylinder units similar in layout to the Offenhauser, but entirely of Scarab's own design penned by Leo Goossen of Offenhauser, and later Meyer-Drake fame. They featured desmodromic valve gear similar in design to that found on the Mercedes F1 engine of the 1950s and were built and maintained by Travers and Coon. The engines were the shortcoming of the team as the desmodromic gear could not cope with the large amount of movement in the engine block and would consistently pull the valves too far closed resulting in valve failure. Scarab participated in five Grands Prix, entering a total of nine cars. Reventlow and his chief mechanic Chuck Daigh drove the blue and white liveried cars. Both Scarabs were entered in the Grands Prix of Monaco (where they suffered hydraulic brake fluid aeration problems and did not qualify for the race), Holland, Belgium, and France (where both Daigh and Ginther experienced oil starvation issues resulting in burnt bearings), while only Daigh's car was entered in the final race of the 1960 F1 season, the American Grand Prix at Riverside, California (the Scarabs' home track). Daigh finished because he had to keep the engine RPMs under 6000 to prevent fuel delivery problems (vapor lock) on the hot southern California day and, in doing so, did not encounter the mysterious oil starvation issue that occurred closer to 7000 RPM that had plagued the Scarabs previously. Daigh, while entered in the Dutch Grand Prix, did not race due to qualification/appearance payment issues.

f:id:gianni-agnelli:20160513172825j:image

f:id:gianni-agnelli:20160515120404j:image

f:id:gianni-agnelli:20160515120413j:image

f:id:gianni-agnelli:20160515120437j:image

f:id:gianni-agnelli:20160515120423j:image

2017-03-29

MONACO HISTORIQUE 2016 Veritas RS 1948

f:id:gianni-agnelli:20160515120849j:image
BMW製、直列6気筒、1,971奸¬鵤隠横鞠藁蓮

ベリタスは西ドイツの 第二次世界大戦直後に設立されたスポーツカーとレーシングカーの会社で、創業者はエルンスト・ループ 、 ゲオルグ・マイヤー 、ローレンツ・ディートリッヒ。最初に顧客であり、ホッケンハイムのレースで勝ちたいと考えていた Karl Klingから供給された戦前のBMW 328のエンジンやパーツを使い、BMW-Veritasを完成させました。 このクルマは1947年に納車され、その後1947年にドイツの2リッターチャンピオンになりました。 ほんの数台が作られた後、BMWからの異議にしたがい、クルマは単にVeritasとして知られるようになりました。

f:id:gianni-agnelli:20160515120901j:image

f:id:gianni-agnelli:20160514123131j:image

f:id:gianni-agnelli:20160514123109j:image

f:id:gianni-agnelli:20160514123122j:image

f:id:gianni-agnelli:20160515211048j:image

f:id:gianni-agnelli:20160515210552j:image

2017-03-23

アリババの洞窟にて

f:id:gianni-agnelli:20170318172427j:image

関東某所にあるHさんのガレージ。ご友人と3年かけて自作したというガレージには20台以上のクルマとモーターサイクルが隠されていた。

Hさんは1966年頃の20代半ばに、吉祥寺に住んでいた五十嵐平達氏の自宅を訪ね、自動車博物館を作りたいという夢を話したそうだ。五十嵐さんは賛同され、助言をされたそうだ。「日本車を保存するのは日本人がやるしかない」と。そしてこうも言った「自動車趣味を突き詰めると歴史にたどり着く」。その後、五十嵐さんがトヨタ自動車博物館の立ち上げに関わっていった。


f:id:gianni-agnelli:20170318152402j:image

富士自動車 フジ・キャビン・スクーター。
スクーターに屋根とドアをつけたクルマ。エンジンは立川工場製のガスデン2サイクル122cc、5.5馬力。まさに雨に濡れないスクーターだったのだ。
この個体は運転席側にしかドアがない。自動車ショーで展示された個体らしい。

f:id:gianni-agnelli:20170318154203j:image

f:id:gianni-agnelli:20170318154407j:image

ボディはFRPのモノコック。FRPといえばロータス・エリートが有名だが、これはエリートに先駆ける2年前の1955年発表。シトロエンDS並みの驚きだったのではないか。デザインは戦前にダットサンのデザインをされていた富谷龍一氏。シフトレバーが座席右側にあることに注意。

f:id:gianni-agnelli:20170318152530j:image

住之江製作所 フライング・フェザー
デザインはフジ・キャビンと同じ富谷龍一氏。エンジンも富谷氏の設計で空冷V型2気筒OHV350奸12.5馬力。これをRRで搭載する。やけに大きなホイールは19インチ。シトロエン2CVと同様にバネ下重量を軽くするためだ。二人乗りで、ハンモックシートや巻き上げ式のキャンバストップなど、シトロエン2CVの影響は大きかったようだ。軽いクルマを目指したが、車重は400キロにもなってしまい最高速度は60キロ程度だったらしい。ヤナセ販売もしたが、いかんせん1955年の日本で30万円もするクルマを買える大衆はいなかった。金持ちは大型のアメリカ車を乗り回していた時代だった。

f:id:gianni-agnelli:20170318152031j:image

富士産業(後の富士重工)ラビット・スクーターS12
135cc空冷4ストローク単気筒エンジンを搭載。軍用機生産で食べていた中島飛行機が富士産業になり、苦肉の策で生き残りをかけて生産したのがスクーターだった。1948年ごろの個体。

f:id:gianni-agnelli:20170318153443j:image
f:id:gianni-agnelli:20170318153803j:image

LANCIA FLAVIA SPORT ZAGATO
国際自動車が当時輸入した個体。ただし前オーナーがオーバーヒートに悩まされた結果、ボンネットにはオリジナルには無い熱抜きのルーバーが作られている。Hさんによれば同じFWDでもスバル1000の方が運転が楽しいとのこと。フラビアは重たいらしい。

f:id:gianni-agnelli:20170318155413j:image
f:id:gianni-agnelli:20170318155210j:image

戦前、横浜のフォード日本工場で生産されたトラック。ボディは木骨。ベルトのお化けのようなのを下げて窓を開けるようになっている。

f:id:gianni-agnelli:20170318164034j:image

ダットサン・スポーツ DC3
1952年というトラックとバスだらけの日本にあって、戦前のダットサンをベースにMGのようなクルマを作りたいという情熱は買いますね。ボディデザインはオオタ自動車の太田祐一氏。限定50台で価格は83万5千円。大卒初任給が8,000円ぐらいの時代です。

f:id:gianni-agnelli:20170318164324j:image
f:id:gianni-agnelli:20170318164144j:image
f:id:gianni-agnelli:20170318164216j:image

ダットサン・デリバリーバン DV—5

自治体の役所で使っていた個体のようです。商業車の残存率は極端に低いので貴重な個体です。しかもDV−5は1954年の一年間しか生産されなかったのでなおさら珍しい。価格は67万円でした。

f:id:gianni-agnelli:20170318170450j:image
これは1925年製のインディアン。アメリカのモーターサイクルです。
Hさんのおじさんが開業医をしていて診療用に使っていたそうです。

f:id:gianni-agnelli:20170318171713j:image
f:id:gianni-agnelli:20170318171700j:image
錆だらけのモーターサイクルが戦前のDKWのRT125。その隣のレストアされたピカピカのがヤマハのYA−1。
実はヤマハはDKWに許可を得ないでフルコピーでYA−1を製造販売していたのです。
いま何も知らない日本人が中国製コピーを馬鹿にして留飲を下げているような風潮がありますが、それは天に唾するようなものだということですね。

2017-03-15

MONACO HISTORIQUE 2016  Lister Bristol  1955

f:id:gianni-agnelli:20160513164833j:image

1954年、レーシングドライバーであり、ケンブリッジの鉄工所の経営者であるブライアン・リスターがオリジナル設計の車両を開発したことからリスターの歴史が始まった。
クーパーに触発され、ラダータイプのスペースフレームシャシーを持ち、ド・ディオンアクスル、インボードドラムブレーキという構成の軽量な車両であった。この頃の他のビルダーと同様に、改造したMG製エンジンとトランスミッションを使用した。
ドライバーには「隻腕の名手」アーチー・スコット=ブラウンを据え、オウルトン・パークでのデビューレースに臨んだが、パワー不足が目立った為にすぐにブリストル製2リッターエンジンに交換。更にいくつかの改良を施して、シルバーストーンでの英国グランプリのサポートレースに出走した。リスター・ブリストルは2リッタークラスではあっさり優勝、総合でも5位入賞を果たした。ジャガー・Cタイプに負けることはなく、上位にはアストンマーティンのワークスカーしかいないという快挙であった。この年、数々のレースに出走し、マセラティクーパー、ロータスやブリストルなどのライバルに対して勝利を重ねる。(以上 Wikipediaより)

f:id:gianni-agnelli:20160513164913j:image

f:id:gianni-agnelli:20160513164844j:image