ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

見えない道場本舗 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

.      HP(Mail有)  twitter  togetterまとめ twilog 社説を一覧で 読書メーター

2017-05-25

格闘技系イビジェ・アミューザの有名人、Poetさんの「証言UWF」感想

| 格闘技系イビジェ・アミューザの有名人、Poetさんの「証言UWF」感想を含むブックマーク 格闘技系イビジェ・アミューザの有名人、Poetさんの「証言UWF」感想のブックマークコメント

このブログコメント欄http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20170524/p1)に寄せていただきました

本書は、新間寿1984年3月に創立、85年9月活動休止した第一UWF(ユニバーサル・レスリング連盟)、

そして前田日明が88年5月に旗揚げし、90年12月に崩壊した新生UWFに所属、関係したレスラーおよび関係者、

17名による証言集である。内紛、確執、不和……プロレス格闘技の間を漂流し続けた男たちの魂の叫び――。

Poet 2017/05/24 10:37

田村証言は、前高山藤原が、合同練習に来なくなってからは、どうなんだろうという疑問がありますね。

そういえば、Wikipediaリングス項では、一時、「試合結果は事前のスパーリングでの強弱が反映されていた」という記述が、ソース無しに出ていました。

スパーでは本気の打撃ができないし、星を返したりしてるのでダウトですが。

証言UWFの感想は、

(1)唯一大人(20台は子供として)の年齢なのに、藤原は本当に上に立って仕切る気がなかったんだなー。

(2)この集団にあって、高田と船木のスパーリングでの評価と人望の高さが際立ってる。

(3)やっぱり、前田の証言を除外すれば、みんなの話に、ほぼ整合性がとれてるな。

(4)鈴木をはじめ、みんなが、辛かった事、人生最悪の経験もしたけど、今ではいい思い出で誇りに思う

と言ってるのに、また他人悪口ばかりでぶち壊すなよ、前田!

須藤元気、「4年連続4回目の失言」が話題の大西議員の”推薦人”で騒動・・・・・・・

| 須藤元気、「4年連続4回目の失言」が話題の大西議員の”推薦人”で騒動・・・・・・・を含むブックマーク 須藤元気、「4年連続4回目の失言」が話題の大西議員の”推薦人”で騒動・・・・・・・のブックマークコメント

NHBニュース( http://blog.livedoor.jp/nhbnews/ )とダブルポストです

肩書は「元格闘家」なのに

なぜか文章は「私は格闘家として世界一を目指し、大西先輩は政治世界で…」となってたりしてます

なん

なんだ。

『「壁のない社会を」とか言ってる人の家の門は…』という揶揄は、アレ(ジェシカ論法)と同じ、という話。

| 『「壁のない社会を」とか言ってる人の家の門は…』という揶揄は、アレ(ジェシカ論法)と同じ、という話。を含むブックマーク 『「壁のない社会を」とか言ってる人の家の門は…』という揶揄は、アレ(ジェシカ論法)と同じ、という話。のブックマークコメント

本日、「水戸天狗党」を特集する番組( 「片岡愛之助の解明!歴史捜査」)

| 本日、「水戸天狗党」を特集する番組( 「片岡愛之助の解明!歴史捜査」)を含むブックマーク 本日、「水戸天狗党」を特集する番組( 「片岡愛之助の解明!歴史捜査」)のブックマークコメント

BS日テレ - 「片岡愛之助の解明!歴史捜査」番組サイト http://www.bs4.jp/hsi/


長く泰平の世が続いた江戸時代

実はその平和を破る反乱はいくつか起きていた。

中でも幕末の激動のなか、江戸時代最大の処刑者を出した反乱があった。

水戸藩士の一部が尊王攘夷を掲げ、挙兵し、

352人が斬首された「天狗党の乱」である!

なぜ彼らは、御三家水戸藩士でありながら

幕府を敵に回し、戦わなければならなかったのか?

天狗党誕生した背景には

水戸藩が輩出した二人の名君が深く関わっていた!

天下の副将軍徳川光圀幕末の烈公、徳川斉昭

大反乱と二人をつなぐ糸とは?

豊田捜査員が水戸の地で天狗党ゆかりの地を巡る。

イスラム国掃討をめぐる駆け引きのドキュメンタリーが放送(※放送済みです 25日午前0時)

| イスラム国掃討をめぐる駆け引きのドキュメンタリーが放送(※放送済みです 25日午前0時)を含むブックマーク イスラム国掃討をめぐる駆け引きのドキュメンタリーが放送(※放送済みです 25日午前0時)のブックマークコメント

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/253/2145513/

BS世界ドキュメンタリー「“IS掃討作戦”の真実

2017年5月25日(木) 午前0時00分(50分)

シーア派アサド政権支援するイランイランシリアイラクへの影響力拡大を阻止したいスンニ派盟主サウジアラビア国家独立を求めるクルド人勢力。今まさに、IS消滅後の中東勢力図をめぐって政治的駆け引きが行われている。1916年に英・仏・ロが中東国境を定めたサイクス=ピコ協定までさかのぼり、超大国アメリカを交えた複雑な国家間パワーバランスを解析する。

manji_ex001manji_ex001 2017/05/25 10:02 「証言UWF」でちょっと驚いたのが、鈴木が前田とスパーしたことがないということですね。それと、私は、比較的というかわりと前田擁護派だと自負してるんですが、やっぱりあの他人への悪口三昧は……(苦笑)。宮戸が謝ってきた、というくだりで「俺も足りないところがあった、悪かったな」と言えば男が上がるんですが、「そりゃ、そうだよ」と思ってしまう前田(苦笑)。思い違いのスレ違いがあったとはいえ金原切るのもないですよ。あれはひどい。雑誌の前田インタビューで「金原の引退興行が」云々と言っていて、「前田ぁ、引退興行じゃない、違う違う」とツッコみ、危惧していたら案の定ですもん。あれは金原の方がずっと大人でしたね。前田擁護派でもあれは庇えません。

PoetPoet 2017/05/25 11:56 たいしたこと書いてないのに、わざわざコンテンツ化して頂いて恐縮です。
以前に話したように、自分がブログやTwitterやっても、誰も興味もたないと
思うので、こちらに寄生させてもらってます。(実は、子育てブログをやって
いることは秘密)
前田の他人への悪口や放言は、KAMINOGEあたりの責任もあるのではないかと。
明確なテーマを設定せずに座談会をして、放言していれば商売になると思わせ
てしまった。実際、今でもそういうのを喜ぶ人がいて、需要があるのかも知れ
ないけど、離れていった人も多いと思いますねー。

2017-05-24

「証言UWF」メモ。 「道場ですでに勝負はついていた。『試合では観客に見せられる戦いにしてくれてありがとうございます』という感覚」(田村潔司)。

| 「証言UWF」メモ。 「道場ですでに勝負はついていた。『試合では観客に見せられる戦いにしてくれてありがとうございます』という感覚」(田村潔司)。を含むブックマーク 「証言UWF」メモ。 「道場ですでに勝負はついていた。『試合では観客に見せられる戦いにしてくれてありがとうございます』という感覚」(田村潔司)。のブックマークコメント

から、田村潔司証言

Q:UWFが勝敗の決まった「プロレス」であることへの葛藤はなかった?


道場内での毎日スパーリングで誰が強いか弱いかはハッキリしていた。だから練習の段階で、勝敗はすでについているんだよ。強い先輩には、どう転んでもこの人には勝てねえだろっていう感覚道場ではぐちゃぐちゃにされるけど、逆に『試合では観客に見せられる戦いにしてくれてありがとうございます』という気持ちもあるし。レッドゾーン越えることもあるし、感情も出てたと思うし」


うーむ、これは真偽不明伝説ながら、この話を思い出す。

白鵬新記録で思い出す「千代の富士53連勝」そして大乃国と、板井の著書「中盆」(※真偽不明の異説異伝です) - http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/gryphon/20100919/p2


八百長に従わせる方法とは・・・オファーを断ってきた力士を「あ、ガチで俺とやりたいわけ?いい度胸だな、じゃあやってやるよ」と、真剣勝負勝利し・・・しかも手ひどい勝ち方で痛めつけることであった!!、

D

もちろん、稽古の場でも同様。

大横綱千代の富士様に勝てないこと、その方が本気を出してえげつない技をかければ、挑戦者は五体満足では済まないことを、その稽古で骨の髄まで分からせる・・・。

八百長をし放題に出来るのは、強さがあってこそ!八百長が出来るのが強さの証明」というのは、つまりそういうことでありました。

 

じゃあその大横綱は、普通に相撲をとって勝てばいい?

そこが千代の富士悪魔的な貪欲さ、そして臆病さで・・・・

ガチンコでやって8割、9割がた勝てるだろう。だがそれを、10割勝つようにしておこう」

まさに、ある意味最強の勝負師!!


アド・サンテルら、ルー・テーズよりさらに一昔前のレスラーもこうだった、という話もあったようななかったような・・・・・・

前田はどこかの発言で「おれは真剣勝負とは言ってない、ガス灯時代プロレスに戻すっていってたんや」と語っていたと思うが、そういう意味なのかねえ。

リングスも、試合前にスパーをして、その結果でどちらが勝つかを決めていた、という証言もあったっけ?

どうも証言が膨大でそろそろオーバーヒートしてきた(笑)



証言UWFについては、こちらでも感想がUPされた。ごく少数のサークルですが、はてなプロレス格闘技界隈からこの本への感想も並んでほしいものです。

証言UWF 最後の真実」を読む。そしてそこで述べられてる高田最強論?について。 - ふるきちの、家はあれども帰るを得ず。 (id:fullkichi1964) http://d.hatena.ne.jp/fullkichi1964/20170520/p1

PoetPoet 2017/05/24 10:37 田村証言は、前高山+藤原が、合同練習に来なくなってからは、どうなんだろうという疑問がありますね。
そういえば、Wikipediaのリングス項では、一時、「試合結果は事前のスパーリングでの強弱が反映されて
いた」という記述が、ソース無しに出ていました。
スパーでは本気の打撃ができないし、星を返したりしてるのでダウトですが。

証言UWFの感想は、
(1)唯一大人(20台は子供として)の年齢なのに、藤原は本当に上に立って仕切る気がなかったんだなー。
(2)この集団にあって、高田と船木のスパーリングでの評価と人望の高さが際立ってる。
(3)やっぱり、前田の証言を除外すれば、みんなの話に、ほぼ整合性がとれてるな。
(4)鈴木をはじめ、みんなが、辛かった事、人生最悪の経験もしたけど、今ではいい思い出で誇りに思う
と言ってるのに、また他人の悪口ばかりでぶち壊すなよ、前田!

gryphongryphon 2017/05/25 06:43 Poetさんも、ブログもtwitterもやらずに、ここのコメント欄にのみ登場するのは、うちにとってはありがたい話だけどね…
「イビジェカフェ伝説のPoetさんの文章が読めるのは『見えない道場本舗』だけ!」と(笑)

だが、もったいないので単独コンテンツとする。もちょっとしたらtogetterでも「証言UWF」でまとめよう。

2017-05-23

リングスファンって、けっこう海外にもいるらしいなあ、と今回実感した話。

| リングスファンって、けっこう海外にもいるらしいなあ、と今回実感した話。を含むブックマーク リングスファンって、けっこう海外にもいるらしいなあ、と今回実感した話。のブックマークコメント



リツイートの数に注目。)そしてツイートクリックし、両方のツイートの、そこからつながるツリーや、リツイートの数をみてください。


まあなんといってもリングスがKOKをやっていたころはまぎれもなくMMA世界有数のプロモーションだったし(ミックス問題は置く)、当時はまだまだ黎明期団体の把握も容易。

海外に名が知られてもおかしくない。


そして、リングス知名度や人気の意外な大きさ、広がりと同様に、情報化グローバリズムが進んでマイナーな興味をマニアックに、地球規模で探し、追う事が可能になったいい時代、ともいえるのだろう。

バイク乗り談。『「オタサーの姫」というけど、その前から「ツーリングクラブの姫」っていた』…成程。というか普遍現象なのかもな。

| バイク乗り談。『「オタサーの姫」というけど、その前から「ツーリングクラブの姫」っていた』…成程。というか普遍現象なのかもな。を含むブックマーク バイク乗り談。『「オタサーの姫」というけど、その前から「ツーリングクラブの姫」っていた』…成程。というか普遍現象なのかもな。のブックマークコメント

この前、意外な展開がごく一部で評判になった(ようなならぬような)この記事

さすがに「サークルクラッシャー」「オタサーの姫」は語源・命名者を特定できるだろ?誰の造語だ?⇒調査の結果、意外な事実が!!【日曜民俗学】 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20170520/p4

まあ書いた当人は面白かったのだけれども、そこに寄せられたコメントで興味深いものが。

とおりすがり2 2017/05/20 16:18

バイク乗りとして言えば。

ツーリングクラブお姫様って存在は80年台から居て、ただ女性と言うだけで

お姫様扱いされ、それを取り合ってツーリングクラブの分裂・解体ってのは割と

よくある話だった。ふつーにお姫さん(蔭口含む)で呼んでたけどね。

たぶんバイクだけでなく、ほぼ男所帯のグルーブに女が入ると同様の事が脈々と

起こっていたんじゃ無いかと思う。つーわけで俺的にはオタサーって言葉が新しいだけで

一般用語だったって認識なんだよな。

 

gryphongryphon 2017/05/20 20:02

ははー、なるほどねい。これは面白い視点だし、「ツーリングクラブ」はいい悪いとして現実的に男が多い組織…だけれど、少数の女性が入ることもある(いいことです)現象が見られましたね。

そういえば釣りキチ三平でもユリッペが「釣りサーの姫」、ヒカルの碁ではあかりさんが「碁会所の姫」っぽくなってたような(笑)

f:id:gryphon:20170523063224j:image:w640

まあ、世の中の、かなり本質のようなもので、男性ばかりのところに少数の女性(あるいはその反対)が加われば、そりゃあちやほやされるのではないかいな。

それはオタクであろうが、バイク野郎であろうが変わらない。

孔子論語 子罕第九の十八 吾未だ徳を好むこと色を好むが如くする者を見ざるなり

孔子がおっしゃいました、

「私は美人を愛するように自然美徳愛する人物に出会った事がない。」


そういえば、そもそもバイクって暴走族とか走り屋とか、そういうイメージが強い一方で、何かの研究評論80年代などの初期、オタクバイクはかなり親和性があった、という話も聞いたことある。

自分も中型バイク免許がありのっていたけど、ツ―リングはやらなかったしで、このへんはよくわからん)



コメント欄に寄せられた、その他の余談

セニョール 2017/05/20 21:59

昔から性別関係なくバンド間の人間関係が壊れる原因になる部外者ヨーコってあっちのミュージシャンインタビューで言ってましたね

ちょっと違うかもだけどサークルクラッシャー元祖としてアナタハンの女王をあげておきますw

※参照→【アメリカ人に「そっちではサークルクラッシャーのことなんて言うの?」って聞いたら超納得の答えが帰ってきた - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1077059


とおりすがり2 2017/05/20 23:28

小説とか入れると呂布董卓の仲良しクラブをクラッシュした貂蝉がいるけどね。

f:id:gryphon:20170523064938j:image

TOMO 2017/05/22 19:43

オタサーの姫という言葉が目立って使用されるようになる直前の時期(いまぐぐったら2012年くらい?)、宇野常寛氏は白雪姫と七人の小人に例えてこれを語っていましたね。

「小人論」と名付け「白雪姫オタサーの姫)」を呼んでニコ生放送していました。

本日、Eテレ「知恵泉」で「今川義元名将論」をやります。「センゴク」作者らが出演

| 本日、Eテレ「知恵泉」で「今川義元名将論」をやります。「センゴク」作者らが出演を含むブックマーク 本日、Eテレ「知恵泉」で「今川義元名将論」をやります。「センゴク」作者らが出演のブックマークコメント

http://www4.nhk.or.jp/chieizu/

午後10時00分〜 午後10時45分「だって仲間だもの 戦国武将 今川義元


戦国武将今川義元。お歯黒をつけ、短足で馬にも乗れないダメ武将という従来のイメージが今大きく変わりつつある。義元の「仲間をつくる知恵」から世渡りの極意を味わう。

大河ドラマ漫画で注目を集め、人気急上昇中の戦国武将今川義元桶狭間信長に敗れたナヨナヨした公家かぶれという従来のイメージは大きく変わりつつある。今川家の5男として生まれ仏門で一生を送る運命だったはずの義元が、いかにして今川当主に上り詰め、「海道一の弓取り」と言われるまでになったのか。そこには義元のたぐいまれな「仲間をつくる極意」があった!漫画家宮下英樹さんとともに義元の知恵を味わう

桶狭間戦記については何度か紹介した。

ヤンマガの「センゴク外伝 桶狭間戦記」 - 見えない道場本舗 (id:gryphon / @gryphonjapan) http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20100703/p5

ヤングアニマル二題。「ホーリーランド」の森恒二新連載と重野なおき信長の忍び」 - 見えない道場本舗 (id:gryphon / @gryphonjapan) http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20081026/p6

ヤングマガジンで「桶狭間」(センゴク)、ヤングアニマルでは「金ヶ崎撤退戦」(信長の忍び)が進行中 - 見えない道場本舗 (id:gryphon / @gryphonjapan) http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20100922/p4


しかし桶狭間戦記の宮下英樹氏が出演するのに異論はないのだが、できれば「信長の忍び」の重野なおき氏にも出演してほしかったな。

f:id:gryphon:20170523071418j:image f:id:gryphon:20170523071417j:image f:id:gryphon:20170523071415j:image

信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)

信長の忍び 1 (ジェッツコミックス)

2017-05-22

佐野哲也、アウサイ王座4連続防衛。啓之輔とともに他団体出場はあるか?/来年はリングス再始動、なんと「ヘビー級中心」

| 佐野哲也、アウサイ王座4連続防衛。啓之輔とともに他団体出場はあるか?/来年はリングス再始動、なんと「ヘビー級中心」を含むブックマーク 佐野哲也、アウサイ王座4連続防衛。啓之輔とともに他団体出場はあるか?/来年はリングス再始動、なんと「ヘビー級中心」のブックマークコメント



※このツイート https://twitter.com/t2ysano/status/866427249293107201 から、さらに

と質問してからのツリー状のやり取りがあるのですが、茶番にすぎるので略す。


上位選手の他団体出場や、海外での活動ヘビー級育成など

http://battle-news.com/?p=30025

やはり今ちょっと色々なところからオファーがあって、「ブームを起こしてくれないか」っていう。それに向けて色々やってるんですけどね。その一環で、ついでだったらRINGSも乗っかってできるなと思って、そういう本格的にやっていけたらとね」

――時期的には何月ごろになるのでしょうか

「土台になる仕事っていうのは海外でやること…(後略)」

啓之輔「えー、皆でもっとアウトサイダー盛り上げてほしいです前田さん。もうちょっと頑張りましょう。前田さんの力でRIZINUFC出させてください。もういい歳なんで、引退覚悟で頑張るんでよろしくお願いします。アウトサイダー最高!」

fullkichi1964fullkichi1964 2017/05/23 07:41 厳密には「再々旗揚げ」だよねえ、と2012年の再旗揚げ&年内尻すぼみを忘れてあげないワタシ(^^;)<リングス

2017-05-21

陛下のご意志(ご叡慮)の政治への反映、いかにあるべきか?「上皇新党」しかないのでは?民間武装組織もいるか…

| 陛下のご意志(ご叡慮)の政治への反映、いかにあるべきか?「上皇新党」しかないのでは?民間武装組織もいるか…を含むブックマーク 陛下のご意志(ご叡慮)の政治への反映、いかにあるべきか?「上皇新党」しかないのでは?民間武装組織もいるか…のブックマークコメント

陛下:退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20170521/k00/00m/010/097000c



ただし、盾とともに剣がなければことは成し遂げられない

f:id:gryphon:20091212054114j:image:w640

こういう兵力を、どこから集めてこれるのか。

これを寓話の形で書いたのが、上にリンクもある小説のひとつである。

ライトノベル「俺がお手紙をもらったので、もう一度親政をしなきゃならなくなった件」 - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20131126/p2

宮内庁特務『八咫烏』、勅命によってものどもを召集いたしました」

 

彼らに、御苑の主が問う。

「朕が兵力は、いかほどか?」

 

「はっ、八瀬童子衆、ここに!わがほうの兵力は、5000人にて」

「無論、延暦寺も全僧兵をあげてお味方に。興福寺もでございます。なぎなたを磨いて、お待ち申し上げます。遷座はなされますか?」

「状況が悪くなればな。だがその必要もなかろう」

本願寺も、今回は東、西を挙げてお味方申し上げます。すでに御文を全国に飛ばしておりますし、特に加賀では、一晩…いや1時間で、知事の首をすげかえて『百姓の持ちたる国』にいたしましょうぞ」

(略)

「ならば、山口攻めはぜひともこの福島の『平成白虎隊』におまかせを!もともとこの騒動、福島の現状を憂いた、憂国烈士の議員が動いたことによるもの。されば福島の我らが先鋒おおせつかることできればこの上なき幸いでございます。そして戊辰の折の賊軍汚名、晴らしたいと思います」

紀州熊沢党も、今回はお味方申し上げる。いまは北朝南朝因縁を超えるときだと、熊沢本家の仰せです」



これらの活動は「第二蛤御門計画」総称することが決まっている(決まってねえよ)。

杉山隆男「兵士」シリーズが完結。一つには著者の年齢、もうひとつは……取材制限の増加

| 杉山隆男「兵士」シリーズが完結。一つには著者の年齢、もうひとつは……取材制限の増加を含むブックマーク 杉山隆男「兵士」シリーズが完結。一つには著者の年齢、もうひとつは……取材制限の増加のブックマークコメント

兵士に聞け 最終章

兵士に聞け 最終章

中国対峙する尖閣「空」と「海」の最前線

頻発する中国領空侵犯スクランブル発進を繰り返し、

常態化する領海侵犯に24時間体制で哨戒活動を行なう。

激しさを増す任務の中で隊員達は何を思うのか。

「非常時」が日常となった尖閣の日々を追う。

取材開始から24年。現場の声を拾い続け、

自衛隊実像に迫り続けた兵士シリーズ」ついに完結!

第一部 オキナワの空   第二〇四飛行隊 ライトスタッフ オキナワの特別な一日 夜空のテールライト

 

第二部 センカクの海   「秘」 世界の艦船 おにいちゃん 現況ニ入ル 新妻への最初の頼み

第三部 オンタケの頂き   部隊が燃える 山岳聯隊 一歩の重さ 低体温症

エピローグ 神は細部に宿り給う

あとがき


自衛隊では、この前、4人が亡くなる痛ましい事故があった。

自衛隊機墜落 発見の4人は自衛隊員 全員死亡 | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170516/k10010983931000.html

5月16日 18時21分

15日に北海道函館空港の西を飛行中に行方がわからなくなった陸上自衛隊の連絡偵察機は、16日午前、北斗市山中で墜落しているのが見つかりました。防衛省によりますと、乗っていた4人全員が現場で見つかりましたが、いずれも死亡が確認されたということです。


実は、その寸前にこの本を読了していたので、パイロットと、その家族の「死への意識」のくだりが、何とも大きなものとして迫ってきて、心がざわついて仕方がなかった。

「あしたフライトがないときは、とりあえず、あしたは死ぬことはないな、と思いますもん」(P51)

もし自分行方不明になったら、(自衛隊の定めた捜索期間である)一週間と言わず、5日たっても遺体が上がってこないときには、もう捜索を注視して、死んだことにしてくれ、と。

「無駄な努力はしないでいいからな」

冗談めかして言うT三佐に、妻はただ笑ってみせるだけだが、それでもまた、翌朝もいつもと変わらず玄関口で夫の肩越しに一振りの清めの塩をかけるのである。(P57)

毎朝の儀式というか、決まりごとは「行ってくるよ」と言って出かけようとする夫に、妻が必ずこう声をかけることである。

「何時に帰ってくる?」

(中略)

聞かれて、永吉一尉が「〇時くらいかな」と答えると、そのあとの妻の台詞も決まっている。

「気をつけてね」

これもまた「何時に帰ってくる?」と対のようにして、欠かさず、ずっと妻が言い続けている言葉だ。(59-60P)

上田二尉が出勤するとき、妻は必ず玄関口に見送りに出てくる。そして、いってらっしゃい、と片手ハイタッチ、を夫とかわす。それも、笑顔で。それがこの一年半、上田二尉と妻の間でかかさずつづけられている「儀式」である。(P82 )

結婚して十五年が過ぎた最近、「あのとき言ったこと、覚えているか?」と妻に聞いている。

もちろん、というふうに妻はうなづいて、十五年前の夫の言葉を繰り返した。

「もし自分たちが載った飛行機に何かあったら、十人の部下のご家族を一軒一軒たずねて、機長の妻として頭を下げてくれ」(P159)


御嶽山の救助活動は、「火山灰」「しかも積もったところに雨が降る」「灰がセメント状態になる」という前代未聞の状況だったらしい。活動できるかどうかも未知の領域

吉沢一曹はヘリから飛び出て着地した瞬間、おおっ、と思った。ズブッ、ズブッと見る間に半長靴が沈み込んでいくのだ。分厚い層をつくって降り積もっていた火山灰がすっかり雨水を吸って、固まるちょっと前のセメントのようにドロドロとなっている。どこまで沈み込んでいくのかと不安になったら、膝の中ほどでようやく底についた。(202P)

ぬかるんでない状態でもあれだけヘリが沈むので、もうぬかるんだらチヌークでの輸送実施できないであろうということで、どうしたら任務を遂行できるか、上級部隊から飛行隊で検討するように言われて、いろいろな案を出していったんです。(P204)

ブラックホーク…は…接地するかしないかというところまで降下して、ローターを回転させたままパワーを下げたときに、タイヤが灰の沼の中に「ずっ、と埋まる感じが体に伝わってきた」という。「これはまずいな」と急いでパワーを半分まであげて、それ以上車輪が沈み込まないように、期待をわずかに浮かせ気味にしておいた。(P205)



このシリーズはなぜ完結したのか

掛け値なしの名作だったこのシリーズだが、作者は終えることを決めた。

理由が

あとがきにある。箇条書きしよう

2007年にはすでに、自衛隊の多くが定年を迎える54歳を越えてしまったので完結させようと思った

・いっときでもあっても山中をゆく隊員たちの訓練についていくのが無理になったからだ

・だが、東日本大震災でもう一回やろうと考え直した。それがこの本だが

今回、本当に完結とした理由は・・・・・・・・・

・過去の作品は、潜水艦に乗り込むような機密性の高い取材でも、隊員と一対一の差し向かいで話をきけた。誰も同席しなかった

・だが今回の取材では、かならず広報が立ち合い、歩く場所には基地幹部がついて回った。

・これまで行われてきた家族インタビューも毎回の恒例だったのに、「インタビューに応じる家族がいなかった」として実現せず。


杉山氏は言う。

等身大の彼らから漏れてくる囁きやつぶやきを拾い集めることが困難となっては、もはやいままでのような「兵士に聞け」を書くことはできないなというのが忸怩たる思いながら正直なところである。


こうなってくると、過去の杉山氏の「兵士シリーズの重要性が、逆方向から浮かびあがってくる。

兵士に聞け (小学館文庫 (す7-1))

兵士に聞け (小学館文庫 (す7-1))

兵士を見よ (小学館文庫)

兵士を見よ (小学館文庫)

兵士に告ぐ (小学館文庫)

兵士に告ぐ (小学館文庫)

「兵士」になれなかった三島由紀夫 (小学館文庫)

「兵士」になれなかった三島由紀夫 (小学館文庫)

兵士を追え

兵士を追え

兵士に聞け 最終章

兵士に聞け 最終章

村田の試合判定、WBA会長が「謝罪」し「再戦を命じる」。大山館長かよ(笑)

| 村田の試合判定、WBA会長が「謝罪」し「再戦を命じる」。大山館長かよ(笑)を含むブックマーク 村田の試合判定、WBA会長が「謝罪」し「再戦を命じる」。大山館長かよ(笑)のブックマークコメント

これな

http://www.wbaboxing.com/boxing-news/wba-orders-ndam-murata-rematch

 

Gilberto Jesús Mendoza, president of the World Boxing Association, asked the Championships Committee to order a direct rematch between the Cameroonian Hassan N’Dam and the Japanese Ryota Murata, who fought for the WBA Middleweight belt on Saturday in Tokyo, Japan.

The judges who worked the fight were criticized by the press and fans, who considered the result a “controversial decision”, after the Cameroonian’s victory by split decision. Two judges saw him win 116-112 and 115-113, but one gave Murata the victory by 117-110.

“After judging the bout, my scorecard is 117-110 for Murata. First of all, let me apologize to Ryota Murata, Teiken Promotions and all Japanese boxing fans. There are no words to repair the damage”, said the WBA President and added: “I will demand the Championships Committee to order a direct rematch”.

“I am disappointed with the controversy. My goal is to have clear decisions and prove transparency to all boxing fans”, Mendoza said on his social networks.

The firm intention of the WBA is to benefit athletes, fans and boxing in general.

しかし、理事長が「判定そのもの」には介入しないにしても、こういうことをトップさんが言って、決められるというのはなんかなあ。デイナ・ホワイトも似たようなこと言ってるか。でもそういう経営タッチしてるんだろうか。

どうも、ボクシングの「組織論」がよくわからない。


それはそれとして反応