ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

見えない道場本舗 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

.      HP(Mail有)  twitter  togetterまとめ twilog 社説を一覧で 読書メーター

2017-11-20

麻雀のプロが、総合格闘家に技術的アドバイスを送る話…柳澤健「2011年の棚橋弘至と中邑真輔」より

| 麻雀のプロが、総合格闘家に技術的アドバイスを送る話…柳澤健「2011年の棚橋弘至と中邑真輔」よりを含むブックマーク 麻雀のプロが、総合格闘家に技術的アドバイスを送る話…柳澤健「2011年の棚橋弘至と中邑真輔」よりのブックマークコメント

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

2000年代半ば、危機的な状況にあった新日本プロレスの人気が復活するためには、多大なる努力と、長い時間が必要であり、常にその先頭に立っていたのが、ふたりのエース棚橋弘至中邑真輔だった。総合格闘技とは異なるプロレスの魅力をアピールして、新しいファンを呼び込もうとする100年にひとりの逸材瓠棚橋弘至総合格闘技と関わることで、プロレスの強さを見せつけようとするキング・オブ・ストロング・スタイル瓩海中邑真輔。まったく異なる方法論を持つふたりのライバル関係は、2011年に転機を迎える。棚橋弘至が断然たる新日本プロレスエースとなり、中邑真輔エースの座から追い落とされてしまったのだ。だが、中邑真輔の真の魅力が開花するのはここからだった――。

棚橋は言う。「僕が太陽なら、中邑は月のような存在だった。ふたりのうちどちらかが欠けても、いまの新日本プロレスはなかった。棚橋と中邑は一対の存在なんです」と。新たなプロレス世界を作った、「太陽と月」の物語を丹念に描く。


twitterと連動



2017-11-19

『戦地に「危険・立入禁止」の看板?お役所仕事だねえ』『いや、これで兵士は精神的負荷が減るんだ』……やな話。

| 『戦地に「危険・立入禁止」の看板?お役所仕事だねえ』『いや、これで兵士は精神的負荷が減るんだ』……やな話。を含むブックマーク 『戦地に「危険・立入禁止」の看板?お役所仕事だねえ』『いや、これで兵士は精神的負荷が減るんだ』……やな話。のブックマークコメント

ツイート、レスはコピペなど

https://twitter.com/HAL9152/status/931499278257733633


ミネアポリス造船所‏

@minezou738

返信先: @HAL9152さん、@wellkin1945さん

立ち入りを防ぐ能力は乏しいけど、

殺せる口実には十分過ぎるし、現場からしたら、迅速に行動に移れるので有益ということでしょうね。


ミネアポリス造船所‏ @minezou738

確認のために誰何した場合、敵だった場合、先制攻撃のチャンスを差し上げることにほかならない。

敵だった場合もちろんそれを知って乗り込んでくるので、イタズラに犠牲が出るだけで、

警備の意味がなくなる。

Nahoqi‏ @Nahoqi

お役所仕事自体が、自分責任を負わないで済むようにする技法という面もあるのでは?とおもいました。


わなたべIII‏ @wtnbIII

心理学的な側面から見たらって感じで、他の見方をすればまた別の見方がありそう


morningscones‏ @morningscones

よほどの大義名分がないと人殺しは難しいですわね。


以前、韓国の「セウォル号事件」の時、「『自分が死にたくないから逃げる』というのは、何をもって阻止できるのか?」ということを考え「刑罰」や「名誉不名誉」以外に「法、ルールそのものが死ぬや殺すへの恐怖、嫌悪を超越するかもしれない」と書いたことがあり…

「わし死にたくないんや…禁固でも懲役でも、命こそ宝や」と逃げる船長は、何で阻止できるのか - http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20140612/p4

義務と律儀さ。

要は「任務だから、やる」。これ以上でも以下でもなく、淡々とそれをこなすこと。これで案外、死の危険も気にしなくなったりしないでもない。 民族論にするのも変かもしれないが、ステロタイプイメージではドイツ人イギリス人、そして日本人がそういうふうに振る舞いやすい、というふうに言われるが…よくも悪くも、さ。

ルールは神であり、我らはそれに仕える忠実な司祭である。

f:id:gryphon:20140612102729j:image

イメージキャラクターに、綾瀬えなを採用

彼女が客船の船長なら、海難事故では絶対に最後のひとりまで乗客を救うために船内に留まり、海で命を落としたであろうし、捕虜列車輸送担当者なら、その捕虜収容所でどんな運命をたどろうとも、自分に与えられたスムーズな輸送計画実施に全力を挙げたと思う(どんな妄想だよ)。

「るろうに剣心」の続編、ちょっと大人の考えオチ笑(落語「短命」紹介)

| 「るろうに剣心」の続編、ちょっと大人の考えオチ笑(落語「短命」紹介)を含むブックマーク 「るろうに剣心」の続編、ちょっと大人の考えオチ笑(落語「短命」紹介)のブックマークコメント

最新号発売直後から、話題にはなってたみたいだけど、こちら最近前号とまとめて読んだので、twitterと連動し報告。

f:id:gryphon:20171119094657j:image:w640 f:id:gryphon:20171119094651j:image:w640

落語「短命」(逆の「長命」というタイトルでも呼ばれる)

http://senjiyose.cocolog-nifty.com/fullface/2005/08/post_153e.html

美人結婚するとろくなことがないという、ひがみ丸出しの噺です。

大店の伊勢屋の養子が、

来る者来る者たて続けに一年ももたずに死ぬ

今度のだんなが三人目。

かみさん三十三の年増だが、

めっぽう器量もよく、どの養子とも夫婦仲よろしく、

その上、店は番頭がちゃんと切り盛りしていて、

なんの心配もないという、けっこうなご身分だというのに……

先代から出入りしている八五郎、

不思議に思って、隠居のところに聞きにくる。

夫婦仲がよくて、家にいる時も二人きり、

ご飯を食べる時もさし向かい。原因はそれだな」

八五郎、なんのことだかわからない。

「おまえも血のめぐりが悪い…(後略)」

D

ま、なんつーか、こういう笑いも駆使できるような作家さんだったとは思わなかったので、意表を突かれた感あり(笑)

野球とMSX野球とMSX 2017/11/19 04:28 きょう11月19日(日)午後11時30分ー0時00分、TBSテレビ「情熱大陸」は落合陽一氏。
研究内容がわれわれ旧世代の一般人に分かりにくいため、特異な生活習慣などがメディアに注目されがちですが。
この方って、歴史上の人物にたとえると、誰になるのでしょう? 平賀源内?

gryphongryphon 2017/11/19 09:49 >特異な生活習慣などがメディアに注目されがち
うちのクラスタでは、圧倒的にカラテマスター&世界を動かすジャーナリストのご子息であることが注目されてるけどね(笑)

2017-11-18

『「パラダイス文書」にネルソン・マンデラの名前が』と聞いて、みんなエリア88のあの大統領思い出すよね?(決めつけ)

| 『「パラダイス文書」にネルソン・マンデラの名前が』と聞いて、みんなエリア88のあの大統領思い出すよね?(決めつけ)を含むブックマーク 『「パラダイス文書」にネルソン・マンデラの名前が』と聞いて、みんなエリア88のあの大統領思い出すよね?(決めつけ)のブックマークコメント


エリア88のナダト大統領(バンバラ国)について再論

まず、画像を紹介したいのだけど、広いネット界にも彼ら大統領閣下一行の画像があまり見つからん。あとで実家から画像を撮ってもってこよう。

それはともかく、とにかく描写的には大統領は極めて善良かつ知的、誠実な感じで、それで初登場から最後まで一貫している。

しかし、そのいまわのきわに風間真実に「これをあげよう、きっと役に立つ」と渡された一枚のカード。それを見たマッコイ爺さんが、それは「どえらいしろもの」だと保証する。

ただ、行ってみないと分からない。そこは

スイス銀行だ。」

f:id:gryphon:20171118040421j:image

ここから先のスイス銀行描写は、50年代ハリウッド日本描写なみに偏見と想像ではないのか?と思ったりするんだけど、結局まだ自分スイス銀行と接点がなく、本当かどうかわからない。

莫大な預金を降ろせるカードを持ってきた人間には、支配人が直接話を聞いて「嘘か本当か私が判断いたします」

嘘だと判定したときは「面倒なことはしない」「顧客秘密を守るのが絶対なので」と黒服が懐に手を突っ込み、銃の準備をする。ざわ…ざわ…


なんか

おおうそのように思えるが、 それは(略)。

結局、

800億ドル・・・・・あの当時だと、日本円にしてどれくらいかなあ。

それを手に入れた風間は原子力空母を購入、中東バランス・オブ・パワーを一気に根底から覆す(笑)


にしても、冷静に考えれば、本当に貧しい国にも関わらず、ここまで個人資産を膨らませていたのだが、それがいかにもではなく、上記のような善人キャラだったというのが、やはりエリア88のただごとではないところだ。

娘が動揺して

「父は…父はどうやって、このお金を手に入れたのでしょう」

スイス銀行支配人

「さあ…事情はどうあれ 金は金です 我々には金以上でも以下でもありません」



ただ、この大統領の善人描写にちょっとだけ亀裂が入ったことがあって、それはとりもなおさずこの娘が、同国唯一の高級デパートショッピングして、下着を外国産のものを購入。

「高価なものですけど、一度身に着けてしまうと、国産のものはちょっと…あなたも女だからわかってくださるわね…」(※この時点で、女性的な容貌傭兵エラー」を本当に女性だと思ってる)

その

身内のぜいたくが

大統領の私服肥やしに

つながったんだよ!!!

と思わんでもないが、大統領の肉親が、そんなささやかな”ぜいたく”に手を染めざるを得ないほど、たかが下着一着が「国産のものはちょっと…」と思わせる品質であるという、アフリカの哀しみも背後にあり、そんな描写がこうやっていつまでも印象に残る。

(あとで画像で紹介したい。)

http://www.enpitu.ne.jp/usr2/bin/day?id=24098&pg=20040828

バンバラ大統領一家

アフリカにあるバンバラ大統領一家大統領バルラ・オム・ナダド、リデア夫人、ライラ令嬢 ローデ子息。

バンバラウラニウムダイヤ鉱山もつ国。

革命勃発にともない、シン率いるマーク3部隊とともに、国外脱出を図るものの、あと一歩のところで、ボッシュの牙の前に倒れる。

大統領死ぬ寸前に遺産をシンに譲りわたし、シンはそれを相続する。その資産は総額にして800億ドル。…そんなに貯めこんでいりゃ、革命ぐらいおこるわ…。一国の国家予算に匹敵する財産私領し、一夜にして大富豪となった主人公の活躍は今後に続く。誰一人とて予測しえなかったこの最後のオチに、ストーリーテラー新谷かおる真骨頂を見るのであった。生き残ったリデア王女エラーとまとまる。王子も存命。しかし、将来成人した大統領子息が遺産返還を求めて、ひともんちゃくおこさないか心配だ。



さて、本題に戻って…まだ、マンデラ税金のがれや資産隠しのためにパラダイス口座を使ったとは限らないし、そもそもまだ報道自体も確定したものではない(強調)。

またそもそもパラダイス口座での取引善悪もちょっと別の話がある。

で、あっても、それはそれで面白い。 

D

神よ、アフリカに祝福を。

汝の栄光を高く掲げたまえ。

我らの願いをかなえたまえ。

主の息子達である、我らを祝福したまえ。

2017-11-17

ジンバブエのムガベ大統領(93)クーデターで失脚か

| ジンバブエのムガベ大統領(93)クーデターで失脚かを含むブックマーク ジンバブエのムガベ大統領(93)クーデターで失脚かのブックマークコメント

ムガベ大統領(93歳)ついに失脚か。ジンバブエで”クーデター”が発生。かつての解放英雄功罪と今…… - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1172241

ベレー帽被った軍人が、ニュース番組にそのまま登場して演説する光景とか「まんま」やがな。あまりに典型的で、ベタ過ぎて…