音楽とはすばらしいものだ。 このページをアンテナに追加

はんぞーのプロフィール はてな100質05版
はんぞーのアンテナ
17'アイドルライブ 16'アイドルライブ
15'アイドルライブ 14'アイドルライブ 13'アイドルライブ 12'ハロプロライブ
11'ハロプロライブ 10'ハロプロライブ 09'ハロプロライブ 08'ハロプロライブ
07'ハロプロライブ 06'ハロプロライブ 05'ハロプロライブ 04'ハロプロライブ
03'ハロプロライブ 02'ハロプロライブ 01'ハロプロライブ 00'ハロプロライブ

17'LIVE 16'LIVE 15'LIVE
14'LIVE 13'LIVE 12'LIVE 11'LIVE 10'LIVE 09'LIVE 08'LIVE 07'LIVE
06'LIVE 05'LIVE 04'LIVE 03'LIVE 02'LIVE 01'LIVE 00'LIVE 〜99'LIVE
1979 | 11 |
2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 12 |

[ハロー] [音楽] [野球] [ハロプロ楽曲大賞] [] [] [perfume]

←アンテナ登録。ポチっとな。。。
ル ’ー’リつ<ついったーはじめました

2014-12-11

[]第13回ハロプロ楽曲大賞2014 投票

http://www.esrp2.jp/hpma/2014/

年末恒例のこの企画。

ハロプロ本流とはかなり離れたヲタ活をしてましたが、今年も投票しました。

楽曲部門

今年のノミネート曲は198曲

つんく氏の体調問題により、例年より少ないノミネートになると思ったが・・

「去年の222曲」「一昨年の211曲」

と比べても、思ってたより大きくは減ってなかった。

ただし良く見ると、大量ノミネートリリウムポッシアプガあたり。

ベリ8曲、℃-ute6曲、スマ6曲、ジュース8曲。

純粋ハロプロ楽曲としてはやはりかなり減っていたようです。

ちなみに最多ノミネートアプガの21曲を抑えて、安倍なつみさんの22曲。

やっぱなっち、すげえな。

そしてBuono!が2年連続ノミネート無しはやはり寂しい。


1位:Berryz工房 / 永久の歌

ポイント:4

最後にこんなカラッとした曲を持ってくるとは、

Berryz工房はことごとく僕の期待を裏切り続けてくれる存在だ。

でも自分の中ではこの曲がベリラストシングルで良かった。

こんなしっくりくるラストシングル

thee michelle gun elephantの「エレクトリックサーカス」以来だ。

この曲を聴いていると、彼女たちと歩んできたこの10年間を思い出して自然と涙が出てくる。

「一緒に居た素敵な空間」「最高に幸せ時間」をありがとうBerryz工房

ロマンスを語って/永久(とわ)の歌 (通常盤B)

2位:アップアップガールズ(仮) / 全力! Pump UP!!

ポイント:2.5

この曲を引っ提げて、中野サンプラザ富士山ロックフェス等、

様々なものと戦いながら走り抜けてきたアプガ

そんな2014年アプガ象徴するのがこの曲。

この曲が流れたら細かいことを考えずに、ただただ音に身を任せるのみ。

考えるな!感じろ!

Don’t Think. Feel

全力!Pump UP!!/このメロディを君と


3位:Juice=Juice / イジワルしないで 抱きしめてよ

ポイント:2

聴いているだけで体が動き出す。

ハロプロファンク、最高!ローズクォーツ、最高!カッコいい!!

イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中 (初回生産限定盤A)

4位:アップアップガールズ(仮) / サンタクロース

ポイント:1

勢いだけと思われがちなアプガ

ですが、実はこんなしっとりとした、心に沁みる名曲もあるんですよ。

来年JRスキーキャンペーンCMソングにしたら、スマッシュヒット間違いなし!

セカンドアルバム(仮) (2CD / 初回限定盤)

5位:THE ポッシボー / Lovely! Lovely!

ポイント:0.5

この曲を聴くライブで歌ってるときごとぅー笑顔脳内にパッと出てくるのです。

2014年ごとぅーの魅力に気付いた年でもありました。

1116(初回限定盤)

デビュー10周年を迎えたBerryz工房が、今夏にまさか活動停止宣言。マイペースかつ順調に活動を続けると思っていただけに、TIFで一報を聞いた時には驚きを隠せませんでした。「まさか」という言葉しか出てこなかったです。長きに渡り僕の推しグループであり続けただけに、今もまだ寂しい気持ちでいっぱいです。そんなBerryz工房ラストシングル永久の歌」が、非常にすばらしい作品だったのが、せめてもの救いと言うかなんと言うか。仰々しくなく、押し付けがましくなく、非常にシンプルな作り。でも最高に泣けるラストシングル。この曲がラストシングルで本当に良かった。来春3月3日日本武道館。確実に泣くでしょう。でも清々しい涙が流せるんじゃないか。今はそんな気持ちで3月3日を待つのみです。

今年のベリに関しては他のノミネート曲も軒並み良かった。怪曲「1億3千万総ダイエット王国」のインパクトはすさまじいものがありました。そうかと思えば王道ポップの「ロマンスを語って」をかわいさ満点で歌いこなしてしまう。この振り幅の大きさ。こんなアイドルはこれまでもいなかったし今後も現れないことでしょう。まさに空前絶後のアイドルBerryz工房

2位と4位には今の推しグループであるアプガの曲を。アプガ曲は好き嫌いが分かれるので、なかなか声を大にして勧められる曲が少ないのですが、動の「全力! Pump UP!!」と、静の「サンタクロース」、このどちらかが琴線に触れてほしいと思います。逆に言うとこの2曲ともハマらなかったらたぶんアプガとは縁がなかったと。。まあそれは言い過ぎですが。。この2曲以外だと跳んで盛り上がれる「ジャンパー!」も現場人気は高い曲でしたね。逆に「サンタクロース」は時期を選ぶのでほとんど披露される場面が無いのが・・*1・・あと個人的には「このメロディを君と」も好きなのですが、こちらは姉妹企画の「アイドル楽曲大賞」のほうで投票しました。

3位にはJuice=Juiceの「イジワルしないで 抱きしめてよ」を選出。昨年は「ロマンスの途中」を1位で投票し、結果も見事に1位を獲得したわけですが、同じハロプロファンクの流れを汲む「イジワルしないで 抱きしめてよ」も支持しないわけにはいきませんでした。昨年12月リリース作品だけに多少不利かと思いますが、結局はこれを上回る曲は出てこなかったわけです。Juice=Juiceにはこの路線を突き詰めて欲しかった。つまりは今年に入ってからシングル3作は少し物足りない。結局待望のアルバムも結局出なかったですし。。2015年に期待します。

5位にはポッシごとぅーフィーチャー曲「Lovely! Lovely!」を。今年はポッシの魅力に本格的に気付いた年かなと。チーム負けん気に加え、単独イベント遠征しての単独ライブ参戦、それに握手チェキと、まあ少なからポッシポッシしていました。ポッシ曲は甲乙付けがたく、特に「Do Me! Do!」と迷いに迷ったのですが、やはり推しのごとぅーが歌う「Lovely! Lovely!」を最後まで外せなかったですね*2推しメン部門ごとぅー投票できなかったのも込みで、この曲に投票しました。

最後投票しなかったモキスなどについて。

ここ数年の娘。曲はハマりまくってたんですが、今年はちょっと響かなかったですね。。個性が埋没していたと言うか。。強いて言うなら「TIKI BUN」くらいだったかな。。

℃-uteシングル3作を見ても、まさしく「クールハロー」を体現するアイドルとして今年も君臨していたわけですが、今の自分とは少し距離がありましたかね。。ただ「I miss you」は芸術作品としては良く出来てるなあと思いました。

スマは今年もハマらず。シングル3作では「ええか!?」の評判が良さそうですが、前年の「ヤッタルチャン」同様、個人的にはあまり評価は高くないです。。

おへその国の住人にもちょっとなれなそうです。。

ラベやビタスイもそこまで。。

逆に負けん気で触れることが多かった吉川友。「URAHARA テンプテーション」を筆頭にノミネートされた4曲はどれも良かった。ごっちん彷彿とさせるようなボーカルソロであれだけ熱量のあるライブが出来るのはスゴイの一言

こんなとこですかね。

他は割愛


MV部門

3曲ともポイントは2です。


アップアップガールズ(仮) / Party! Party!

D

メンバー7人が私服ホームパーティーをしている映像を見ているだけでほっこり

ベリのLyTmや友友のMVにも通ずる多幸感

それだけに後半に挟まれるステージ衣装でのダンスカット必要なかった。

アップアップガールズ(仮) / 全力! Pump UP!!

D

光と音の融合。

このMVの影響でメンバーがかけている光るサングラスと同じモノを購入しました。

それと冒頭の三味線はすごくお高いものらしいですよ。

Berryz工房 / 永久の歌

D

子供の頃の彼女たちの映像を途中で挟み込むのはずるいよ。反則だよ。。

成長アルバムを見ているようで、ただただ泣ける。。


楽曲部門MV部門はなるべく重複しないよう意識してるんですが、、

今年に関しては、あまり選択肢がなく、自然とこんな感じになってました。

投票後にアプガの「Party! Party!」にもう少しポイント入れとけばと思いました。

それとポッシ陣営はもう少しMVに力を入れてほしいと思います。



推しメン部門

新井愛瞳

f:id:hanzo510:20150110180923j:image

f:id:hanzo510:20150110180922j:image

f:id:hanzo510:20150110180921j:image

f:id:hanzo510:20150110180918j:image

f:id:hanzo510:20141122191926j:image

2年連続投票です。

去年は迷ったが今年は迷いませんでした。

まぁなエモい生き様を支持します。

2014年後半はその圧倒的美少女力で各誌グラビアにも進出しましたね。

自然な透明感!終わらない青春ブルー!!

群馬観光特使にも選ばれ、ゆるキャラ「あらいぐんまちゃん。」としても認知度が高まる予想。

2015年活躍が楽しみです。

青推し、楽しいです。

*1:フル披露は2014年12月に2回だけ

*2:「Do Me! Do!」はアイドル楽曲大賞投票しました

2014-12-03

[]第3回アイドル楽曲大賞2014 投票

http://www.esrp2.jp/ima/2014/

ノミネート曲を見たら「446組2788曲」という数字・・・*1

アイドル戦国時代は終わったのではなかったのか・・・

最前線ではまだまだ戦いは終わってないようですね


まずはこれまで、僕が1位に投票した曲をおさらい

2010年ももいろクローバー「行くぜっ! 怪盗少女

2011年ももいろクローバーZ「ワニとシャンプー」「コノウタ」(同率)

2012年きゃりーぱみゅぱみゅつけまつける

2013年アップアップガールズ(仮)リスペクトーキョー


では今年の投票曲へ



メジャーアイドル楽曲部門

1位:Dorothy Little Happy「恋は走りだした」

ポイント:3

できることなら8ポイント入れたい!!

それぐらい今年のアイドル楽曲では突出している大名曲!!

イントロ、メロ、サビ、全てが完璧すぎる!!

STARTING OVER (ALUBUM+DVD)

2位:THE ポッシボー「Do Me! Do!」

ポイント:2

畳み掛けてくる感じがカッコいい

ただただカッコいい

1116(初回限定盤)

2位:THE ポッシボー「Lovely! Lovely!」

ごとぅーかわいいよごとぅー!!

Lovely! Lovely!

4位:アップアップガールズ(仮)サンタクロース

ポイント:1.5

JRスキーキャンペーンCMソングになってもおかしくないぐらい、心に沁みる名曲

セカンドアルバム(仮) (2CD / 初回限定盤)

4位:アップアップガールズ(仮)「このメロディを君と」

ポイント:1.5

ここがいい!って強く言えないんだけど、

気づくとこの曲を聴きたくなっている自分がいるので、

今年のアプガ楽曲の中ではすごく好きなんだと思います。

全力!Pump UP!!/このメロディを君と


インディーズ/地方アイドル楽曲部門

不参加


アルバム部門

順位はなく、3作品とも2ポイントです

THE ポッシボー『1116』

このアルバムに収録されている楽曲を聴いてポッシの魅力にハマりました。

11月16日中野サンプラザ公演に向けて走っていた今年のポッシボーステキでした。

その11月16日を模した「1116」というタイトルもいいですね。

1116(初回限定盤)

Dorothy Little Happy『STARTING OVER

大名曲「恋は走りだした」の他にもいい曲がいっぱい。

ハズレ曲が無い。

ドロシーさん、ステキです。

STARTING OVER (ALUBUM+DVD)

アップアップガールズ(仮)『セカンアルバム(仮)』

なんだかんだで通して聴くアプガっていい曲たくさんあるなと思いました。

初回盤にチェリミル、カッコつけて、サンタクロースが収録されてるのも良かった。

まぁな小夏ちゃんのソロジャケもインパクトあって良かった。

セカンドアルバム(仮) (通常盤)


■推し箱部門

アップアップガールズ(仮)

なんだかんだでアプガちゃんが一番大好きです。


清々しいぐらいまで「ドロシー」「ポッシ」「アプガ」で埋まりました。。



次点

ポッシ

なんかすんごい事もできそーだぞーう!

愛しさを束ねて

りぼん

人生はパーリィー! だぁー!

Nasty!


アップアップガールズ(仮)

Party! Party!

ジャンパー!

全力! Pump UP!!

チェリーとミルク


Dorothy Little Happy

COLD BLUE

2 the sky

STARTING OVER

明日は晴れるよ


吉川友

URAHARA テンプテーション

いいじゃん

あまいメロディー

「すき」の数え方



FRESH!!!/lyrical school

サンシャイン日本海Negicco

無限Fly High!!/チーム・負けん気

Magic Motion No.5/WHYDOLL

「ななななのんのん」/ななのん

ミッドナイト清純異性交遊/大森靖子

オバチャーンテーマオバチャーン

*1:去年は「379組2320曲」

2014-03-24

[]Berryz工房楽曲大賞2004-2014 投票

ベリヲタなのでもちろん投票しました

http://www.esrp2.jp/bkma/2004-2014/


楽曲部門

1位:そのすべての愛に

【19thシングル c/w

ポイント : 3

この曲を聴くと無条件で涙が出てしまう。

Berryzからファンへの「愛」と、ファンからBerryzへの「愛」

その両方が感じ取れる名曲

人によっては平凡なバラードに聞こえるかもしれないが、

ベリヲタのボクはこの曲からたくさんの「愛」を受け取りました。

夜、部屋を暗くして一人でひっそりと聴きたい。

これまでの「自分Berryz工房」を振り返りながら聴き入りたい。

めったに披露されない特別な曲という位置付けもプレミア感が増して良い。

抱きしめて 抱きしめて

2位:友達友達なんだ!

【22ndシングル

ポイント : 2.5

2005年の終わりに「ありがとう!おともだち。」と歌っていた小中学生女の子たち。

時は流れ2010年の春。

大人に近づいた彼女たちは相変わらず「友達は友達なんだ!」と歌っていた。

外見的には大人に成長した彼女たちだが、友達を想う気持ちというのは変わらない。

ここまで積み上げてきた「絆」は簡単に揺るがない。

そんなことを思いながら聴いてたらなぜだか涙が出てきた。

Berryz工房最高。

ベリヲタで良かった。

今は2015年に3作目の「友達ソング」が出ることに淡い期待を抱いています

雄叫びボーイ WAO!/友達は友達なんだ!(初回生産限定盤A)(DVD付)

3位:さぼり

【2ndアルバム

ポイント : 2

中学生女子日常の「瞬間」を見事に切り取った曲。

さぼり」というタイトルからして秀逸。

この一言でいろいろな風景光景が頭に浮かぶ。

歌詞世界観がとことん甘酸っぱい。

「今一緒だもん 二人だもん」とか最高。

曲やアレンジも奇をてらうことなくシンプルなのがすごく良い。

ちなみにこの曲は「蝉」の延長線上にある曲だと思っていて、

さらに言うと「さぼり」と「蝉」の主人公女の子は同一人物だと思っている。

そして両曲の主人公イメージに当時一番近かったのは桃子だった。

第2成長記

4位:胸さわぎスカーレット

【12thシングル

ポイント : 1.5

カッコイイ。

とにかく説明不要にカッコイイ。

響くビートがたまらない。

この曲を聴いてカッコいいと思わないベリヲタがいるであろうか?

胸さわぎスカーレット

5位:恋の呪縛

【5thシングル

ポイント : 1

この曲で完璧Berryz工房に落ちました。

以来10年間、Berryz呪縛から逃れられません。。

恋の呪縛


次点

6位:VERY BEAUTY

7位:安心感

8位:恋はひっぱりだこ

9位:ありがとう! おともだち。

10位:cha cha SING


胸に刺さる「すべ愛」「友友」「さぼり

一番カッコいいと思ってる「胸スカ」

ベリヲタへの本格的な転進を決意した「呪縛

今回はこの5曲に投票した。

シングル77曲*1

アルバム70曲*2

これがBerryz工房10年の歴史で世に産み落とされた楽曲

どれもこれもすばらしい。。

選考にこれだけ頭を悩ませたことはなかった。

年末に開催される本家楽曲大賞も毎年頭を悩ませる。

しかし今回のBerryz工房楽曲大賞はそれ以上に悩んだ。

名曲揃いなんだよBerryz工房って。

今回5曲を絞ったけど、来週にはまた順位が変わるかもしれない。

そのぐらい上位曲には思い入れありすぎて拮抗している。

改めて10年ってすごいなと思った。

Berryz工房さんに最敬礼。


MV部門

ノミネートは49曲

1位:友達友達なんだ!

【22ndシングル

ポイント : 3

桃子を中心とした当時のBerryz工房世界観がパッケージされている。

海岸でのシーンやラストシーンの「七色FRIENDS」など、

そのストーリー性の美しさに思わず泣けてしまう。

熊井ちゃんを筆頭にメンバーの私服衣装も似合ってる。

文句なし

D

2位:VERY BEAUTY

【13thシングル

ポイント : 2

最初聖堂カットから全編通して、とにかくキレイで美しい。

年齢以上に大人っぽいメンバーの衣装や外見も良い。

2番のAメロを歌う熊井ちゃんがとにかく女神

画面全体から醸し出される色彩・質感なんかも最高に美しい。

D

3位:流星ボーイ

【21stシングル

ポイント : 1

とにかく佐紀ちゃんめっちゃかわいい。

黄色衣装が大好き。

オープニングとかムダにカッコイイ。

7つの光が飛び散るシーンでは、ドラゴンボール世界に飛び散るそれを思い出した。

D


他には

ありがとう! おともだち。」

ジンギスカン

ライバル

ヒロインになろうか!

「Be 元気 <成せば成るっ!>」

cha cha SING

アジアン セレブレイション

ROCKエロティック

あたりも好き。

特にcha cha SING」は最後まで「流星ボーイ」と迷った。

MVに関しては基本的子供時代より、成長してきてからのほうが好き。



アルバム部門

1位:1st 超ベリーズ

ポイント : 3.5

後半2曲がリミックスというマイナス要素を差っ引いても、

それまでの10曲がとにかくすばらしすぎる。

恋はひっぱりだこ」〜「蝉」〜「安心感

この繋がりなんて見事としか言いようが無い。

捨て曲なし。

ハロプロ史上に残る大名盤。

1st 超ベリーズ

2位:6th 雄叫びアルバム

ポイント : 1.5

イナズマ期の良シングルはふんだんに入ってるし、

アルバム曲に目を向けても「君の友達」はあるし、

「グランド」「ヤキモチ」のシャッフル曲も良い。

改めて聴く捨て曲がないアルバムだなと再評価

6th 雄叫びアルバム


3位:第2成長記

ポイント : 1

舞波卒業直後に出されたアルバムにもかかわらず、

卒業ショックを一切感じないパワーを持った一枚に仕上がった。

ここからBerryz第二章」の華々しいスタートが切られたのである

ハヒホー。

第2成長記


この3枚で順当かな。

「3」はマジ夏と夏リメはあるけど、やはりミニ感は否めない。

「4」はスキスキやサヨナラ激しきはあるけどワンパンチ足りない。

「5」は4番手評価かな。「2」と直接対決したら負けたと言う感じ。

「7」は地味だけど聴き直すと意外に味があった。5番手評価

「8」ミソと薔薇以外はシングル含めて低調。ベリステもパッとしなかったし。

「9」シングルはまだしも、すっちゃか・なんだかんだ以外のアルバム曲がイマイチ。



推しメン部門

徳永千奈美

僕、最初のころはBerryzDDというかベリ内でも推しメンがころころ変わっていたんですけど、

2010年5月からはずっと千奈美推しで来ています

3期千奈美エグゼでしたし。

本家楽曲大賞でも2010年から2012年まで3年連続投票してますし。

えぇ、千奈美笑顔は最高です。

こんな魅力的な子はそういないよ。


以上。


結果発表5月3日の深夜に決まった。

今回ばかりは結果がまったく予想できない。

Berryz工房のファンになったのはいつだったか

「いつの時代Berryz工房が好きだったか

Berryz工房がどのくらい好きか」

これらによって投票曲はまったく異なると思うから

結局は思い入れが深い曲を入れると思うんだけど、

ベリ最初から今までずっと好きという人はおそらく稀。

それだけに予想がつかない。

だってその時代時代代表曲があるから

さらベリヲタってちょっと普通じゃないというか、

ナナメ物事を見る人が多い印象があるので、

いわゆるシングル代表曲を避けたりする人が多いんじゃないかなと。

そうは言ってもベリヲタ以外のハロヲタライトベリヲタ)が投票する場合

新旧ハロコンで盛り上がってる曲になりそう。

いやあ、ホントにわからない。

それだけに結果発表が本当に楽しみ。

イベントではおそらく50位の時点から悲鳴にも似た叫びが会場を支配すると思います

*1:34枚

*2オリジナル9枚+ミニ1枚+ベスト2枚

2014-01-05

[]ハロプロ楽曲大賞2013結果発表イベントが終わっての感想とか

2013年12月30日の深夜に開催されたハロプロ楽曲大賞結果発表イベント

今回も行ってきました。

今年で12回目を迎えたハロプロ楽曲大賞。2回目の03年から僕が参加し始めたことはちょいちょい話していますが、この結果発表イベもラジオで発表された06年と体調不良だった07年を除き、04年から毎年参加しています。なので今年で8回目になるんですかね。毎年楽しいし、今はもうこれを見届けないと年が越せない気分になります。完全に年末の風物詩ですね。

2009年ベリコン「目立ちたいっ!」ファイナル@仙台を見てから新幹線で帰京しての参戦。

2010年は幕張でCDJを見てからの参戦。

2011年は今は無き所沢駅構内の「狭山そば」で天ぷらそばを食ってから参戦。

2012年はニコ生で℃-uteの福岡公演&打ち上げ会を見てからの参戦。

今年は・・・特になにもなく・・・

普通に仕事を終えて、投票結果を慌てて更新してから新宿へ向かいました。

ハロヲタとしてはJuice=Juiceがレコ大で新人賞獲るかどうかで盛り上がってましたね。

このイベントも年々注目度が増しており、今年はついにイベント参加チケットローソンチケット先行販売されました。12月7日が発売初日でしたが発売開始20分後に購入してすでに整理番号50番台でした。。その後にWEB予約や当日券も販売されましたが、実際にロフトプラスワンに入ると中央テーブルは撤去されすべて椅子席になっており、その椅子席も開演頃にはほとんど埋まる大盛況ぶり。スタッフも「過去最高の集客」とアナウンスしていました。自分はモニターや出演者が見える中央エリアの背もたれ付き椅子に座れたので、比較的快適でしたが、丸椅子の人は7時間近くのイベント参加は大変だったろうなあと。スポンサーなんてすぐ集まるだろうしニコ生やUstで配信してもとは思いますが著作権の関係で無理みたいなんですよね。。

イベントですが、定刻を少し過ぎて主宰のピロスエ氏*1コメンテーター実験4号さん、魅惑のクニオ♂さん、みなと辰巳さん、オペレーターのモコモコさん*2テクニカルスタッフオネストさんが入場し、定位置にスタンバイ。

毎年恒例ピロスエさんの乾杯音頭。

今年は「おつかレイクレイ!」*3

しかしこれが華麗にスベるという波乱の幕開けw

今年の投票人数は「3112人」と昨年1864人から6割も増え、もちろん過去最高。その前年が927人ですから、この2年で3倍以上増えたわけですね。昨年より増えるだろうなあとは思ってましたが、正直ここまで増えるとは思いませんでした。ツイッターを中心とする新規ファンの参入。モーニング娘。や℃-uteを中心としたハロプロ人気の復活。古参ヲタの出戻り等言われますが、真相はどうなんでしょう。


今年もTogetterにまとめが載ったので、そのあたりも参考にしています。

http://togetter.com/li/609802

ハロプロ2013プレイバック

・つん倶楽部IIからタケちゃんの「くしゃみとオナラ」(にょん様も暴走)

道重さゆみドラゴンネスト」CMとハロリポロリ 

真野恵里菜ハロプロ卒業 (舞美&ももちの花束贈呈シーン有り)

Juice=Juiceユニット名発表

宮本佳林ピンクス卒業ライブ

高橋愛「ムシューダ」CM

・℃-uteパリ&武道館決定のサンシャインイベント

嗣永桃子ピザーラ」CM (パカッ)

真野恵里菜みんな!エスパーだよ!」マノパンツ総集編 (とにかく枠が長かった!)

Berryz工房武道館決定の野音 (マノパンツからの落差w)

田中れいなモーニング娘。卒業

・きっかレン「カフェオーレ」CM

・「ごかくゆう」上演 (白フェイ様・黒フェイ様)

・「しゃべくり007」にモーニング娘。出演 (モーニング娘。が1番)

・「ミュージックステーション」にモーニング娘。出演 (鞘師の音程&なぜハピサマなのか)

西川貴教のイエノミ!LoVendoЯ出演 (ガチモードアドバイスに凹むメンバー)

・我らジャンヌ

・「笑っていいとも!」にハロメン出演 (岡井ちゃんコンプライアンス」連呼)

・THEポッシボー「西友」CM出演

譜久村聖「お願いランキング」出演 (太鼓の達人まこと撃破)

モーニング娘。ソチ五輪アンバサダー就任

鈴木愛理ピザーラ」CM出演

真野恵里菜パトレイバー実写版」出演

一番盛り上がったのは

真野恵里菜みんな!エスパーだよ!」マノパンツ総集編 

ですねw

長尺取っただけありましたw

その他

ハロショ移転・ベリミャンマーミキティ復活ライブ・飯田第2子出産・保田結婚・矢口問題

愛理意味深ブログ大塚愛菜脱退・ハロプロのロゴ刷新・ゲイリークス問題

℃-utetとBerryz工房武道館公演・モーニング娘。'14・高橋結婚&紺野報道・金子りえ卒業


新コーナー「つんく♂ツイート2013」

今年から新コーナーとして

つんく♂ツイート2013」

ハロメン画像2013」

の2つのコーナーが作られました。

どちらもヲタならニヤッとしてしまう名コーナーでしたね。


まずは「つんく♂ツイート2013」から

これは

告知系

ハロプロ言及

twitterで判明した出来事

アンチとの会話

素朴なつぶやき

プライベート

の6つのカテゴリーから、

ピロスエさんが独断で選考したボーイの厳選つぶやきを紹介するコーナー。

告知系

・「流出行きまーす!byアムロ風」→「ブレインストーミング」ルーズショットver

・明日、ハロプロ研修生の新ユニットのグループ名、発表しようかなぁ。

・スメイレージ

・そんな突っ込み入れる奴にはこんなのあげない!プンプン!→あやちょはるなんの写真

ハロプロ言及

・音楽を信じて生きてきました。これからも音楽を信じて生きて行こうと思います。

モーニング娘。の現メンバーの気合いって過去のそれとはまた違うって感覚わかる?

・℃-uteイベ、嵐になった。それだけ今年の℃-uteは本気だと言う事だ。

スマイレージアルバムの超アゲアゲなんだけど、かなりクレイジーーソングが入ってるけど、許してね。超スルメソングなんで。笑

twitterで判明した出来事

・これからは「モベキスJ」で

・(Juice=Juiceはなんでジュースを2回も言ったんですか?)大阪人は2回繰り返すの好きなんよ

・(『A B C D E-cha E-chaしたい』のキスの主はつんくさん?と聞かれ)そやでって言いたいけどヤッシー

アンチとの会話

・駄作っていいたかった?

・お前はフォロアーおるからええけどフォロアーゼロでただ絡んでくる奴は一切構ってやらんねん

・(アンチ「死ね」)生きる!

・だってJuice=Juiceが組めなくなるやん

素朴な問いかけ

イノシシって人間噛むんやね

・今の若い子はアースシェイカーとか聞かないのかな?

・今って平成24年

プライベート

カマキリ観察日記

・五歳長男が生田との2ショット写真を持ち歩いてる。推し変だな、これは。

さすがつんくボーイ。

我々一般人とは感覚が違うなと思わされるつぶやきばかりでした。

この人についてきて良かった!と思いましたねw


新コーナー「ハロメン画像2013」

だーいしプリンを盗み食い

ミントに白いカビを生やす鞘師里保

みやびちゃんももち結び

上川隆也がももちに冷たい一言「℃-ute派なんで」

肉を食う岡井ちゃん

はるなんと一緒の旅行に心霊写真のごとく飛び上がるあやちょ

金子りえ佐々木莉佳子コブラツイスト

画像は各自探してくださいw

個人的には鞘師のカビ事件が面白かった。

ピロスエさんの「鞘師は歌やダンスはすごいけど、それ以外の要素がポンコツ」というコメントもツボw


MV部門

MV部門投票数:2768票

1位 ROCKエロティックBerryz工房(2173p/832票)2.61

2位 愛の軍団/モーニング娘。(1021p/487票)2.09

3位 ヤッタルチャンスマイレージ(962p/449票)2.14

4位 わがまま 気のまま 愛のジョークモーニング娘。(917.5p/449票)2.04

5位 愛の軍団(Dance Shot Ver.)/モーニング娘。(899.5p/398票)2.26

6位 ロマンスの途中Juice=Juice(892.5p/440票)2.02

7位 都会の一人暮らし/℃-ute(865p/452票)1.91

8位 悲しき雨降り/℃-ute(684.5p/336票)2.03

9位 ベーグルにハム&チーズ/℃-ute(523p/250票)2.09

10位 NEXT MY SELF真野恵里菜(475.5p/221票)2.15

11位 アジアン セレブレイションBerryz工房 (458.5p/280票) 1.63

12位 Help me!!モーニング娘。 (452.5p/221票)2.04

13位 Help me!! (Dance Shot Ver.)/モーニング娘。(417p/188票)2.21

14位 愛ってもっと斬新/℃-ute (389p/211票)1.76

15位 海岸清掃男子/HI-FIN (357.5p/196票)1.82

http://www.esrp2.jp/hpma/2013/result/mv.html

俺投票

1位:SAMURAI GIRLS / アップアップガールズ(仮) 3pts → 68位

2位:アジアン セレブレイション / Berryz工房  2.5pts → 11位

3位:ROCKエロティック / Berryz工房 0.5pts → 1位

1位はBerryz工房ROCKエロティック」。昨年の「Loving you Too much」に続き、今年もBerryz工房がMV部門を制した。昨年も2位に大差をつけたが、今年のポイント差はなんとダブルスコアの圧勝。投票支持率も30%。1票あたりのポイント数も「2.61」で上位曲の中ではダントツ。昨年の「Loving you Too much」を「2.60」を上回るポイント。これでBerryz工房はここ6年で5回目のMV部門1位獲得*4。本当にMV部門では毎年強く「MVのBerryz工房」といっても過言ではない。他のシングル曲は「アジアン セレブレイション」が11位。「WANT!」が16位。「もっとずっと一緒に居たかった」が40位。「ゴールデンチャイナタウン」が53位。「サヨナラ ウソつきの私」が61位と、決して毎回支持されているわけではない。さらに前年まではどちらかというとキャッキャッとはしゃいでるBerryz工房、すなわち「多幸感」のあるMVが上位に来ていたが、今年の「ROCKエロティック」はこれまでとはMVテイストが少し異なり「カッコよさ」を全面に押し出した内容。それでも1位を獲得した。「ROCKエロティック」では熊井ちゃん・茉麻・千奈美の男装衣装に加え、女性役の梨沙子もウサ耳をつけていたりと男装に負けないインパクトを放っていた。見た目もキャラクターも個性的なBerryz工房だからこそ、このMVから醸し出される彼女たちでしか表現できない画や雰囲気がベリヲタ以外にもインパクトを与えたのだろう。2014年でメンバー全員が20歳を超え、11年目に突入するベテランアイドルBerryz工房らしいといえばらしいMVになったのかなと。

モーニング娘。は「愛の軍団」「わがまま 気のまま 愛のジョーク」と2曲がトップ10入り。「愛の軍団」は見事に票割れしてしまい「通常ver.」が2位「Dance Shot Ver.」が5位という結果になった。この2つを足すと1920pts/885票で、結果的には2位止まりなのだが、票数では1位の「ROCKエロティック」を上回っている。それ以外にも娘。の「Dance Shot Ver.」は比較的上位に入っており、通常ver.との票割れを多く起こしている。これはフォーメーションダンスをウリにしている娘。の宿命というしかないが、2014年もこの傾向が続くようだと、MV部門の1位獲得はなかなか難しいのではないか。

℃-uteはトップ10に3曲を送り込むも、最高位は昨年の「悲しきヘブン (910 LIVE Ver.) 」と同じく7位止まり。Berryz工房と比べてもシングル曲のMVはムラなく上位に食い込んでいるように、毎回良質なMVを作っていると評価されているのだが、逆に言うと「これ!」という一曲・一作がないため、イマイチ評判が上がってこない。℃-uteのMV順位は年によって波があるが、今年は見た目のインパクトが足りなかったのだろうか。

逆にスマイレージは「ヤッタルチャン」に一点集中して3位確保。2年前に「有頂天LOVE」が僅差の2位に食い込んだ時もそうだが、スマの場合は毎年「投票するとしたら○○!」というのがハッキリしている印象*5。そのあたりはBerryz工房に似ていると感じる。

Juice=Juiceは「ロマンスの途中」が6位。「私が言う前に抱きしめなきゃね」が18位とまずまずの結果。2014年はさらなる飛躍が期待されますね。

ラストイヤーの真野ちゃんは「NEXT MY SELF」が昨年の「MDFY」と同じく10位にランクイン。

他はHI-FINの15位が目立った程度で、まあ順当な結果。

僕が推していたアプガは最上位が「アップアップタイフーン」の28位。内訳を見ると「103.5p/48票」で平均ポイントも「2.16」と高いことから、アプガヲタが頑張ったのは読み取れます。が、いかんせん兵力の数不足は否めませんね。1位に投票した「SAMURAI GIRLS」は68位(20p/10票)とまったく伸びなかったですね・・・

ちなみにライバルTHE ポッシボーは「乙女! Be Ambitious!」が24位と、やや上を行く結果に。

推しメン部門

この部門が始まると会場がざわついた。

最大の注目ポイントは「今年の嗣永桃子は何位なのか」というもの。

昨年まで5連覇を果たしているももちこと嗣永桃子

そして結果は・・・

推しメン部門投票数:2984票 (12年順位/全1769票)【11年順位/全888票】

1位 嗣永桃子 Berryz工房 192票 6.43% (1位/134票・7.57%)【1位/68票】

2位 道重さゆみ モーニング娘。 189票 / 6.33% ( 2位/106票・5.99%)【 3位/50票】

3位 鞘師里保 モーニング娘。 173票 / 5.79% ( 4位/ 81票・4.57%)【 7位/33票】

4位 鈴木愛理 ℃-ute 139票 139票 / 4.65% ( 3位/100票・5.65%)【 2位/61票】

5位 佐藤優樹 モーニング娘。 129票 / 4.32% ( 6位/ 72票・4.07%)【36位/ 5票】

6位 宮本佳林 Juice=Juice 126票 / 4.22% (23位/ 31票・1.75%)【30位/11票】

7位 矢島舞美 ℃-ute 120票 / 4.02% ( 7位/ 70票・3.95%)【 7位/33票】

8位 夏焼雅 Berryz工房 116票 / 3.88% ( 5位/ 80票・4.52%)【10位/29票】

9位 譜久村聖 モーニング娘。 105票 / 3.51% (10位/ 54票・3.05%)【20位/18票】

10位 鈴木香音 モーニング娘。 100票 / 3.35% (17位/ 41票・2.31%)【21位/16票】

11位 石田亜佑美 モーニング娘。 90票 / 3.01% (20位/ 38票・2.14%)【45位/ 2票】

12位 小田さくら モーニング娘。 87票 / 2.91% (57位/  2票・0.11%)

13位 生田衣梨奈 モーニング娘。 83票 / 2.78% (8位/ 63票・3.56%)【19位/19票】

14位 中島早貴 ℃-ute 79票 / 2.64% (13位/ 49票・2.76%)【16位/20票】

14位 和田彩花 スマイレージ 79票 / 2.64% (11位/ 53票・2.99%)【 7位/33票】

16位 工藤遥 モーニング娘。 76票 / 2.54% (14位/ 46票・2.60%)【40位/ 4票】

17位 岡井千聖 ℃-ute 73票 / 2.44% (12位/ 52票・2.93%)【14位/22票】

18位 熊井友理奈 Berryz工房 59票 / 1.97% (19位/ 39票・2.20%)【16位/20票】

19位 菅谷梨沙子 Berryz工房 58票 / 1.94% (20位/ 38票・2.14%)【11位/26票】

20位 福田花音 スマイレージ 55票 / 1.84% (18位/ 40票・2.26%)【14位/22票】

21位 清水佐紀 Berryz工房 53票 / 1.77% (16位/ 43票・2.43%)【25位/14票】

22位 萩原舞 ℃-ute 46票 / 1.54% (27位/ 20票・1.13%)【21位/16票】

23位 田村芽実 スマイレージ 44票 / 1.47% (33位/ 14票・0.79%)【54位/ 1票】

23位 金澤朋子 Juice=Juice 44票 / 1.47% ( −位/  0票・-.--%)

25位 徳永千奈美 Berryz工房 37票 / 1.23% (25位/ 24票・1.35%)【34位/ 6票】

25位 植村あかり Juice=Juice 37票 / 1.23% ( −位/  0票・-.--%)

27位 宮崎由加 Juice=Juice 36票 / 1.20% ( −位/  0票・-.--%)

28位 須藤茉麻 Berryz工房 35票 / 1.17% (24位/ 30票・1.69%)【21位/16票】

28位 勝田里奈 スマイレージ 35票 / 1.17% (41位/  8票・0.45%)

30位 田中れいな LoVendoЯ 33票 / 1.10% (15位/ 44票・2.48%)【13位/24票】

37位 真野恵里菜 ソロ 17票 / 0.57% (22位/ 33票・1.87%)【12位/25票】

http://www.esrp2.jp/hpma/2013/result/member.html

嗣永桃子、6連覇!!!!!!

いやぁ、この結果には湧きましたね。

2位のさゆとの差はわずか3票。

ハナ差競り勝ちV6を達成。

ベリ現場で桃子単推しは往時に比べて減っている感じがします。

それでも「本番」ではしっかり結果を残すあたりがさすがです。

ただここ数年の「支持率」に目を移すと

2010年10.9%」「2011年7.7%」「2012年7.6%」「2013年6.4%」

と言うふうに、徐々に減少しているのが少し気になる。

さゆは昨年に続く2位だったが、先ほども書いたように王者・嗣永桃子との差は3票。これで3年連続3位以内。24歳を迎えても安定した人気を誇っています。2014年は卒業もウワサされていますが、果たしてどうなることでしょう。最近のガキさんやれいなもそうですが、この部門はハロプロから卒業すると急激に票を落とす傾向があるので、その点だけが気がかりです。

3位には鞘師里保が前年4位から一つ順位を上げ、初のトップ3入り。投票数は前年から2倍以上。支持率も1%以上上昇させています。2012年の時に、来年の見所として「躍進する9・10期が3強の一角を崩せるか!?」と書きましたが、見事に鞘師里保がその役を担いました。数字的には上位二人とそんなに離れてはいないため、2014年がとても楽しみです。

それ以外の9・10期メンに目を向けても、生田と工藤は順位は多少下げたが、基本的には数字を伸ばしている。5位のまーちゃん、9位のフクちゃんは、共に昨年から一つ順位を上げ、安定した人気を確保。ズッキの10位には場内も湧いた。35位→31位と低空飛行を続けている飯窪さんには頑張ってもらいたい。11期のオダサクも前年2票から今年は12位/87票と大躍進。トップ10入りも目の前です。

ここ2年「3強」を形成していた愛理は4位に後退。やはりレイク○○問題が影響してるのか…

舞美は3年連続7位と安定しているが、08年、09年と2年連続2位だった頃と比べると物足りない感じはする。

雅ちゃんも多少の上下動はあるものの、4年連続で10位以内をキープ。

他のベリキューメンも概ね想定の範囲内

千奈美は昨年に続き25位。

ついに茉麻を抜き、これで初めてベリ6番手になりました。

今年の台風の目Juice=Juiceのカリンちゃん。

「一昨年:30位/11票 → 昨年:23位/31票 → 今年:6位/126票」

という具合に一気に6位まで急上昇。来年はトップ3入りも夢ではなくなってきている。ただしJ=Jは2番手がカナトモの23位だけに、カリンちゃん以外のメンバーの底上げに期待したい。

スマはエースあやちょが14位止まり。毎年スマメンはこの部門の伸びが悪いが、そのあやちょも年々ランクを落としているのが気になる。

俺の推しグループ、アプガはこんな感じ。

46位 森咲樹  8票 (38位/11票)

46位 佐保明梨 8票 (39位/10票)

46位 関根梓  8票 (46位/6票)

51位 仙石みなみ 7票 (36位/12票)

56位 古川小夏 5票 (52位/4票)

56位 新井愛瞳 5票 (41位/8票)

61位 佐藤綾乃 4票 (49位/5票)

あずが2票プラスの順位据え置き。

小夏は票が微増も順位は落とす。

残りは票も順位も落としてる。。

マジか。。

2014年は正念場ですね。。


話題を戻して。。

ここまで来ると、

「いつまでツグナガ絶対王政は続くのか」

果たして嗣永桃子の連覇を止めるのは誰だ!!」

来年以降もここが最大の関心になるでしょう。

個人的には鞘師里保に注目しております。

ここまで来たら桃子の「V9」というのも見たいですけどね。

楽曲部門

楽曲部門投票数:3112票

1位 ロマンスの途中 Juice=Juice 3185pts. 1289票

2位 ヤッタルチャン スマイレージ 2343.5pts. 939票

3位 わがまま 気のまま 愛のジョーク モーニング娘。 1843.5pts. 819票

4位 愛の軍団 モーニング娘。 1759.5pts. 801票

5位 私が言う前に抱きしめなきゃね Juice=Juice 1672.5pts. 809票

6位 Help me!! モーニング娘。 1203pts. 556票

7位 アジアン セレブレイション Berryz工房 1121pts. 508票

8位 すっちゃかめっちゃか〜 Berryz工房 1106.5pts. 426票

9位 ROCKエロティック Berryz工房 1001pts. 453票

10位 Happy大作戦 モーニング娘。 778.5pts. 377票

11位 君さえ居れば何も要らない モーニング娘。 635.5pts. 318票

12位 夕暮れ 恋の時間 スマイレージ 631.5pts. 324票

13位 新・日本のすすめ! スマイレージ 614pts. 333票

14位 ブレインストーミング モーニング娘。 509pts. 265票

15位 アダムとイブのジレンマ ℃-ute 463.5pts. 245票

16位 愛ってもっと斬新 ℃-ute 408pts. 216票

17位 Crazy 完全な大人 ℃-ute 400pts. 221票

18位 A B C D E-cha E-chaしたい モーニング娘。 389.5pts. 216票

19位 いつもとおんなじ制服で モーニング娘。 [鞘師里保鈴木香音佐藤優樹・工藤遥・小田さくら] 333pts. 178票

20位 NEXT MY SELF 真野恵里菜 299pts. 166票

21位 ベーグルにハム&チーズ ℃-ute 295.5pts. 151票

22位 リバース (feat. コピンク) コピンク* 292.5pts. 125票

23位 海岸清掃男子 HI-FIN 292pts. 190票

24位 ほたる祭りの日 ジュリン 287.5pts. 143票

25位 ザ☆トレジャーボックス ℃-ute 282pts. 149票

26位 大人の途中 スマイレージ 270.5pts. 164票

27位 旅立ちの春が来た スマイレージ 266pts. 174票

28位 都会の一人暮らし ℃-ute 257pts. 141票

29位 五月雨美女がさ乱れる Juice=Juice 247pts. 167票

30位 天まで登れ! ハロプロ研修生 feat. Juice=Juice 242.5pts. 144票

31位 Rockの定義 モーニング娘。 [田中れいな] 232pts. 120票

32位 天真爛漫 スマイレージ 224.5pts. 148票

33位 あったかい腕で包んで ℃-ute 222.5pts. 118票

34位 レディーマーメイド ダイヤレディー 219.5pts. 139票

35位 あなたなしでは生きてゆけない (2013 Ver.) Berryz工房 218pts. 134票

36位 兎tocome (feat. コピンク) コピンク* 217.5pts. 127票

37位 ふんわり恋人一年生 モーニング娘。 [生田衣梨奈鞘師里保鈴木香音石田亜佑美小田さくら] 207.5pts. 112票

38位 乙女! Be Ambitious! THE ポッシボー 204.5pts. 75票

39位 全力バンザーイ! My Glory! THE ポッシボー 203pts. 90票

40位 ウルフボーイ モーニング娘。 197.5pts. 115票

41位 悲しき雨降り ℃-ute 195pts. 119票

42位 I WISH (updated) モーニング娘。 [譜久村聖生田衣梨奈鞘師里保鈴木香音飯窪春菜石田亜佑美佐藤優樹・工藤遥・小田さくら] 184.5pts. 92票

43位 チョッパーチョッパー アップアップガールズ (仮) 181.5pts. 90票

44位 哀愁ロマンティック モーニング娘。 [道重さゆみ譜久村聖] 181pts. 102票

45位 たどり着いた女戦士 ℃-ute 176.5pts. 87票

46位 涙も出ない 悲しくもない なんにもしたくない ℃-ute 174.5pts. 99票

47位 WANT! Berryz工房 162pts. 115票

48位 私の心 スマイレージ 161pts. 100票

49位 サヨナラ ウソつきの私 Berryz工房 157pts. 102票

50位 もっとずっと一緒に居たかった Berryz工房 153pts. 100票

http://www.esrp2.jp/hpma/2013/result/song.html

俺投票

1位:ロマンスの途中 / Juice=Juice 3pts → 1位

2位:アジアン セレブレイション / Berryz工房 2.5pts → 7位

3位:チョッパーチョッパー / アップアップガールズ (仮) 2pts → 43位

4位:Happy大作戦 / モーニング娘。1.5pts → 10位 

5位:Help me!! / モーニング娘。 1pts → 6位

以下、現場での反応など。

「50位:もっとずっと」「49位:サヨナラ ウソつきの私」「47位:WANT!」

開始早々からベリシングル曲が連続で登場して場内がざわつく。

今年は50位から100票超え。ちなみに昨年はの100票超えは25位の「君チャリ」から。

47位「WANT!」

実験さん「WANT!のMVで梨沙子が登場した時の中ボス感」w

44位「哀愁ロマンティック」

実験さん「『テケテッケテケテケテケ意味不明』が未だに意味不明」w

43位に「チョッパーチョッパー」が早々と登場し、俺涙目。ただしチョッパーが「181.5p」で、44位の「哀愁ロマンティック」が「181p」なので、俺がチョッパーに投票しなかったら順位が逆だったわけで、その点では僅かながら貢献したという思いはある。

39位「全力バンザーイ! My Glory!」

38位「乙女! Be Ambitious!」

ポッシ曲が2曲連続で食い込む。アイドル楽曲大賞と同じくアプガよりポッシが上に来る結果となった。後述するが「乙女! Be Ambitious!」の1票あたりの平均ポイント「2.72」は上位50曲で最多。ちなみに昨年の最多もポッシの「永遠ファイヤーボール!」で「3.36」。これが楽曲大賞におけるポッシヲタの底力。ただ昨年の「永遠ファイヤーボール」は30位だったから、順位としては落としている。

その後、実験さんがポッシを東京女子流でたとえるが、

ピロスエさん「ここにはハロヲタしかいないからそのたとえはわからない」とピシャリw

35位「あなたなしでは生きてゆけない (2013 Ver.)」

ピロスエさんは武道館あななしとロッケロを泣きながらフリコピしていたw

34位「レディマーメイド

実験さん「SATOUMIのCDは1700枚しか売れてない」

33位「あったかい腕で包んで」

実験さん「ハロプロボサノバ曲は歌詞に『ボサノバ』って入るから分かりやすい」w

31位「Rockの定義」

実験さん「れいなぁ、こういうのやってくれよぉ・・・」と嘆くw

30位「天まで登れ!」の肩組みでの会場の一体感w

29位「五月雨美女がさ乱れる

モコモコさん「公式MVの英詞で『サミダレガール イッツクレイジー』ってのはどうなの?」w

実験さん「まあモーニング娘。も意味的には『おはガール』と一緒ですからね」w

25位「ザ☆トレジャーボックス

軽くざわつく。俺もこの曲はもう少し上位に来ると思ってた

24位「ほたる祭りの日」

実験さん「ジュリンに投票した4分の1はまーちゃんヲタ」w

22位「リバース (feat. コピンク)」

実験さん「この曲に投票した42%はカリンヲタ」w

21位「ベーグルにハム&チーズ

実験さん「この曲に投票した4分の1は愛理ヲタ」w

コメントは「とにかくかわいい」というのが多かった。

20位「NEXT MY SELF」はマノフレの最後の意地。

19位「いつもとおんなじ制服で」

実験さん「この曲に投票した5分の1はまーちゃんヲタ」w

ガリバーさん「9・10・11期に年相応の曲を歌わせて欲しかった」

18位「A B C D E-cha E-chaしたい」

Aメロのどぅーパートでみんなが「DO!」と叫ぶのが楽しい

17位「Crazy 完全な大人」

16位「愛ってもっと斬新

15位「アダムとイブのジレンマ

℃-uteシングルが立て続けに登場し、ここで℃-ute打ち止め。

個人的には「Crazy 完全な大人」が最上位かと思いきや、「アダムとイブのジレンマ」が頭一つ二つ抜けていたという結果がちょっと意外。

14位「ブレインストーミング

初めて娘。のシングル曲が登場して場内が沸く。

13位「新・日本のすすめ!」

12位「夕暮れ 恋の時間

スマの人気アルバム曲の連続登場にどよめく。

ピロスエさん「最近のめいめいは可愛げがない」w



いよいよ上位10曲。

10位「Happy大作戦」のAメロでは会場中から大声でメンバーコールが起こる

9位「ROCKエロティック」から一気にポイントが跳ね上がり1000ポイント超え*6

8位「すっちゃかめっちゃか〜」はシングル曲以外では最上位

実験さん「すっちゃかめっちゃか〜のコメントは『Berryzらしい』『ライブで楽しい』『多幸感』この3種類しかない」

7位「アジアン セレブレイション」ベリ曲3連発。ベリはここで打ち止め。

6位「Help me!!」一時期は本命候補と目されていたがこの順位に留まる。

5位「私が言う前に抱きしめなきゃね」1672.5p/809票と一気にポイントと票数が跳ね上がり、昨年の1位曲「初恋サイダー」の1489.5p/633票をこの時点で上回る。

4位「愛の軍団」ここまで来ると何の曲が来ても大盛り上がり。「まさかこの曲が3位を割ることはないだろう」と思っていたのか悲鳴にも似た歓声が上がる。もちろん俺もこの曲は3位以内に入ると思ってました。



そして注目のトップ3

3位「わがまま 気のまま 愛のジョーク

大本命の娘。曲がここでまさかの打ち止め。完全に「愛の軍団」との票割れですね。会場に轟く怒号ともいえる「愛されたーい!」コールはこの日一番の熱量でした。ちなみにこの時点で朝の6時w

2位「ヤッタルチャン

推しメン部門では伸び悩むのにその年の有力曲は毎年確実に上位にランクインするスマイレージ。今年も「ヤッタルチャン」で一点突破成功です。しかし3位の「わき愛J」に500pという大差をつけての2位は個人的にはとても意外でした。この曲のような変化球曲が2位に来るんだからこのイベントはすごいと思った。

という事で1位は・・・

1位「ロマンスの途中

まずは「3185p/1289票」、投票支持率「41.4%」という数字に愕然としました。*7

2位との差は、なんと「841.5p差・350票差」

去年の「初恋サイダー」と「One・Two・Three」は5.5p差という「ハナ差」の決着。

今年はJuice=Juiceの「すごい やばい」圧勝劇でもってハロプロ楽曲大賞は幕を閉じました。

曲の途中に会場全体で打ち鳴らされる「クラップ」は勝者であるJuice=Juiceを称賛するものでした。

ハロプロの新時代を担うであろうJuice=Juice

おめでとうございます。

これで昨年の「初恋サイダー」に続き、2年連続で自分の1位投票曲が1位を獲得したので、個人的には非常に満足のいく結果となりました。フルコーラスで聴いても「ロマンスの途中」は曲として完璧だなあと思いました。

今回もスタッフの皆さん、お疲れ様でした。

最高に盛り上がって楽しい夜を過ごせました。

2014年はBerryz工房10周年ということで、春頃に「Berryz工房楽曲大賞」が開催されるとのこと。

こちらも楽しみにしています。

またこの日で卒業することになったテクニカルスタッフのHonestさん。

これまで7年間、素敵な映像の数々をありがとうございました。




と言うことで今年の結果は以上の通り

08年 リゾナントブルー モーニング娘。

09年 ライバル Berryz工房

10年 Danceでバコーン! ℃-ute

11年 有頂天LOVE スマイレージ

12年 初恋サイダー Buono!

13年 ロマンスの途中 Juice=Juice

ここ6年は毎年異なるユニットが1位を獲得している結果になりました。

●【主なユニット別最高順位】

01.Juice=Juiceロマンスの途中 3185pts.

02.スマイレージヤッタルチャン 2343.5pts.

03.モーニング娘。わがまま 気のまま 愛のジョーク 1843.5pts.

07.Berryz工房アジアン セレブレイション 1121pts.

15.℃-ute/アダムとイブのジレンマ 463.5pts.

20.真野恵里菜NEXT MY SELF 299pts.

23.SATOYAMA・SATOUMI/海岸清掃男子 〔HI-FIN〕 292pts.

38.THE ポッシボー/乙女! Be Ambitious! 204.5pts.

43.アップアップガールズ(仮)チョッパーチョッパー 181.5pts.

52.田あさひ/Rolling Days  150pts.

93.吉川友/TO BE… 23pts.

●【TOP50 ユニットランクイン曲数】(カッコがある場合は昨年の数)

モーニング娘。:13 (15)

℃-ute:10 (5)

Berryz工房:7 (7)

スマイレージ:7 (7)

Juice=Juice:3 

SATOYAMA・SATOUMI:3 (1)

ピンク:2 (1)

THE ポッシボー:2 (1)

アップアップガールズ(仮):1 (4) 

真野恵里菜:1 (3)

ハロプロ研修生:1 (1)

●【TOP50 ユニット別獲得ポイント】(カッコ内は一昨年→昨年)

モーニング娘。:8454 (2501→5651)

Juice=Juice:5104.5

スマイレージ:4511 (1735→2115.5)

Berryz工房:3918.5 (613.5→2784)

℃-ute:2874.5 (1670.5→1639)

SATOYAMA・SATOUMI:799 (0→118)

ピンク:510 (0→428)

THE ポッシボー:407.5 (0→134.5)

真野恵里菜:299 (589.5→447)

ハロプロ研修生:242.5 (0→78)

アップアップガールズ(仮):181.5 (0→715)

●【TOP50 ユニット別 最高順位曲ポイント/TOP50ユニット獲得ポイント】(モベキスJのみ)

モーニング娘。わがまま 気のまま 愛のジョーク):0.21 

Juice=Juiceロマンスの途中):0.62

スマイレージヤッタルチャン):0.52

Berryz工房アジアン セレブレイション):0.29

℃-ute(アダムとイブのジレンマ):0.16

今年もモーニング娘。の首位奪還はならず。これで5年連続のV逸。ユニットランクイン曲数やユニット別獲得ポイントは今年もダントツ。しかし今年も恒例の「良曲たくさん→票割れ」という流れにハマってしまった。特に「わがまま 気のまま 愛のジョーク」と「愛の軍団」が完全に票割れした感じ。ただ、良曲の宝庫であるのは確かであるし、推しメン部門の数字から見ても、投票者から最大の支持を得ている地力ナンバーワンユニットであるのは間違いない。モーニング娘。'14となる2014年は一年を代表する「これ!」という一曲の誕生が待ち望まれる。

そうは言ってもJuice=Juiceの1位はお見事。投票時にも書いたがリリースした曲全てのクオリティが高かった。そのためこの結果も納得。2014年ノミネートの「イジワルしないで 抱きしめてよ」「初めてを経験中」の評判も良く、さらにはアルバムリリースも待ち望まれる。もしリリースされれば1stアルバムは良盤必須。2年連続の戴冠も多いに考えられる。2014年もJuice=Juiceから目が離せない。さらにはJuice=Juiceライバルユニットの誕生はあるのだろうか・・・ななみん・・・

スマイレージの2位もお見事。推しメン部門では伸び悩むが、その年の有力曲は毎年確実に上位にランクインする傾向を持つスマイレージ。今年も「ヤッタルチャン」で一点突破成功。個人的にはあまりこの曲の評価は高くないので、3位の「わき愛J」に500pという大差をつけての2位という結果は意外だった。しかし後述するが「8pts」で投票した人が全曲トップの38人もおり、ハマった人にはガツンとハマったわけである。アルバムの評判も高く、アルバム曲が上位に食い込んだのも印象的であった。Juice=Juiceと同じく、すでに2014年ノミネートの「ええか!?」の評判が良い。セールスも一時期の低迷を抜け出し、再度加速を見せている。2014年のスマイレージにも注目であろう。

すっかりベテランとなったベリキュー

Berryz工房はこれで「4年連続で50位以内にランクインした曲が7曲」と珍しい記録を作った。この数字は一見安定しているように見えるが、今年に関しては7曲中3曲が47位・49位・50位であり、結局は「アジセレ」「すっちゃか」「ROCKエロティック」の3曲以外はあまり高い支持が得られなかった。Berryz工房の曲で人気があるのは結局は「Berryzらしい曲」というので落ち着くのだが、この「Berryz工房らしい」というのが簡単なようで簡単でない。MVだけでなく楽曲面でも「ハマれば」強いユニットではあると思うので、10周年を迎える2014年は一発ホームランを放ってほしい気持ちはある。

℃-uteはTOP50にランクインした曲は、娘。の15曲に次ぐ10曲と多い。しかし最高位は15位「アダムとイブのジレンマ」に留まった。トップ10にランクインさせることが出来なかったため「TOP50 ユニット別獲得ポイント」は7曲のBerryz工房より1000pts.以上も少ない数字となった。コンスタントヒット曲は出たものの、結局は今年もシングル群が全体的に弱い印象で、℃ヲタ以外にアピールできる決定的な一曲が生まれなかった。注目していた「ベーグルにハム&チーズ」「ザ☆トレジャーボックス」も思ったほど伸びなかった印象。そろそろシングル曲での爆発が待たれる。

他には実質ラストイヤーの真野ちゃんが20位に食い込む意地を見せた以外は大きなムーブメントは無し。昨年13位・14位と旋風を起こしたアプガと吉川友も今年は全く伸びず。一部の熱いヲタに支えられてるコピンク*とポッシボーが、共に50位以内に2曲を送り込む健闘を見せたが、いかんせん多勢に無勢。昨年からの投票者数の激増により、モベキスJ以外の曲が上位に入り込むのは以前に比べかなり難しくなってきているのではないか。いくら曲が良くてもその存在を知ってもらえない、非ハロプロというのはかなりのハンデである。判官贔屓ではないが、非ハロプロ所属の良曲がハロプロ勢に一撃を食らわすような曲の登場を待っている気持ちは常に有る。

あとは2012年楽曲部門1位だったBuono!のノミネート曲が一曲も無かった。これについてはただただ残念としか言いようが無い。ピザーラのCMやFMラジオ、それに夏の音霊やカウコンでのライブ披露があることから完全消滅したユニットではないし、事務所としても一定の人気があることは理解しているだろう。嗣永桃子が大学卒業を迎える2014年は何らかの活動が待ち望まれる。


そんな感じでそろそろ終わります。


2013年もハロプロありがとう


2014年もよろしく


●【上位50曲の1票あたりの平均ポイント

1位:乙女! Be Ambitious! / THE ポッシボー  204.5pts. / 75票 / 平均 2.72pts.

2位:すっちゃかめっちゃか〜 / Berryz工房 1106.5pts. / 426票 / 平均 2.59pts.

3位:ヤッタルチャン / スマイレージ 2343.5pts. / 939票 / 平均 2.49pts.

4位:ロマンスの途中 / Juice=Juice  3185pts. / 1289票 / 平均 2.47pts.

5位:リバース (feat. コピンク) / コピンク 292.5pts. / 125票 / 平均 2.34pts.

6位:全力バンザーイ! My Glory! / THE ポッシボー 2.255

7位:わがまま 気のまま 愛のジョーク / モーニング娘。 2.250

8位:ROCKエロティック / Berryz工房 2.209

9位:アジアン セレブレイション / Berryz工房 2.206

10位:愛の軍団 / モーニング娘。 2.19 

●8pts投票曲上位

ヤッタルチャン / スマイレージ 38人 4.0%

ロマンスの途中 / Juice=Juice 20人 1.6%

すっちゃかめっちゃか〜 / Berryz工房 19人 4.5%

アジアン セレブレイション / Berryz工房 13人 2.6%

乙女! Be Ambitious! / THE ポッシボー 10人 13.3%

ROCKエロティック / Berryz工房 9人 1.9%

Help me!! / モーニング娘。 8人 1.4%

わがまま 気のまま 愛のジョーク / モーニング娘。 6人 0.7%

リバース(feat. コピンク) / コピンク* 6人 4.8%

以下、8曲*8が3人で並ぶ

この二つはまあだいたい似たような曲が並ぶ。

娘。曲は8pts.で投票した人の割合が少なく、票割れしたのがここでも分かる。「8pts」入ってない最上位の曲も14位の「ブレインストーミング*9であった。そんな中でも51位と惜しくもトップ50入りを逃した「私のでっかい花」に3人も8pts.入れていたのが面白かった。

Berryz工房の上位3曲はベリヲタがガツンと入れたというのも分かる。特に「すっちゃかめっちゃか〜」は投票人数でも割合でも3位。僕はそこまで好きという訳ではないが、周りのベリヲタでこの曲を推す人は確かに多かった。

逆に℃-uteは「ベーグルにハム&チーズ」が3人いた程度で、やはり今年はシングルでの代表曲が無かったと分かるし、℃-uteヲタとしても「この曲を推したい!」と熱くなれるような曲が無かったのではないか。

8pts.割合トップは「乙女! Be Ambitious! / THE ポッシボー」で「10人・13.3%」という数字。昨年もポッシボーの「永遠ファイヤーボール!」が「7人・17.5%」でトップ。今年もポッシヲタの底力を感じた。アプガヲタもこのくらい熱いヲタが増えればいいんだがなあ。。

順位が一番下で8pts.入ってた曲は、126位の「昨日の恋はどこ吹く風 / 空野葵 (CV:北原沙弥香)」。この曲の内訳を見ると「8pts. / 1票 / 平均 8.00pts.」。つまり投票した1人が8ptsで投票した結果に。申し訳ないが僕も聞いたことない曲でした。でもそんな熱意を持って推すなんて、きっとさぁやヲタTOなんだろうなあと思って調べたら、この人、推しメン部門でカリンちゃんに投票してました・・・

終わり

*1みやびちゃん殿堂入り。カリンちゃんは推し増し

*2:去年は佐保ちゃん仮T、今年は大塚T→愛の軍団

*3:昨年は「おつかれいなー!」。おととしは「おつカリーナノッテ!」

*42011年は最高位が「ヒロインになろうか!」の5位

*5:今年も次点の「旅立ちの春が来た」は26位だった

*6:昨年は4位の「悲しきヘブン」から

*7:昨年1位「初恋サイダー」の支持率は34%

*8:「愛の軍団」「私が言う前に抱きしめなきゃね」「NEXT MY SELF」「ベーグルにハム&チーズ」「ほたる祭りの日」「天まで登れ」「全力バンザーイ! My Glory!」「私のでっかい花」

*9:最高で7.5pts.

2013-12-05

[]第12ハロプロ楽曲大賞2013 投票

http://www.esrp2.jp/hpma/2013/

年末恒例のこの企画。

今年も投票しました。

楽曲部門

今年のノミネート曲は222曲。

昨年が211曲なので微増。

ただポッシだけで48曲もある*1ので、実質は去年と大差ない感じ。

今年はBuono!もないしね。

個人的な一次選考というかグッときた曲を挙げていったら今年も40曲程度あった。*2

今年もハロプロ楽曲はいろいろお世話になりました。

そんな数あるイイ曲の中から自分が悩んで選んで投票したのが以下の5曲です。

5位:Help me!! / モーニング娘。

ポイント : 1

新春のハロコンで一発で魅了されて以来「好き度合い」が落ちなかった。

今年の娘。シングルはどれも良かったけど、

やっぱりこの曲が一番かっこいいなあと思ったし、単純に好き。

メロがたくさんあるところや歌詞ナンセンスなところも好きです。

ただ正直、君居れと最後まで迷った。

Help me!!(初回生産限定盤A)(DVD付)

4位:Happy大作戦 / モーニング娘。

ポイント :1.5

リーダーでもある6期の道重さんから11期の小田ちゃんまで順番に歌いまわしていくAメロに胸が熱くなる人はこの曲が好きだろうし、なんとも思わない人はこの曲に対して大きな思い入れはないと思う。

僕はAメロで胸が熱くなり、サビで号泣してしまうタイプです。

ハッピーなのに泣ける」ってなかなかない感情ですよね。

2番では逆に小田ちゃん→道重さんになっているのも憎いパート割りだなあと。

武道館補正はあるにせよ、良い曲には変わりないでしょう。

Help me!!(B)

3位:チョッパーチョッパー / アップアップガールズ (仮)

ポイント : 2

去年が「アッパーカット!」なら今年はこの曲でしょう。

年明けのハロコンをはじめ今年のアプガがあらゆるステージで歌ってきた代表曲であり、

ハロヲタに対しても大きな爪痕を残したであろう曲。

聴いてるだけで体が自然と動き出す。

いや、動かさずにはいられない!!

「早く大人になりたいなぁ…なんて言ってみたりしてっ」

と歌うまぁなが毎回かわいいからハロヲタは注目すべき!!

チョッパー☆チョッパー/サバイバルガールズ

2位:アジアン セレブレイション / Berryz工房

ポイント : 2.5

DJ MIYABIからの曲の入り方が、とんねるず「嵐のマッチョマン」を彷彿とさせる。

一時のアダルト路線には抵抗あったけど、この曲のようなファンキーディスコなオトナ路線なら大歓迎。

シングル曲にしては千奈美茉麻ソロパートが多いのもアクセントが効いてて良い。

もちろん梨沙子歌姫歌唱も楽しめる。

とにかくテンション上がる。

サビを中心にフリコピもしやすい。

アジアン セレブレイション

1位:ロマンスの途中 / Juice=Juice

ポイント : 3

最高級のハロプロファンク

今年のJuice=Juice楽曲はどれも素晴らしいけど、やはりこの曲が突出してる。

宮本高木金澤鉄壁のスリートップに、宮崎植村がサイドから絡んでいく。

完璧である

「Everybody clap your hands! Everybody dance!」

まさにその通り。

初めてライブで見た時からラップしてダンスせずにはいられなかった。

マジになった時のつんくは恐い!!と改めて思った。

ロマンスの途中/私が言う前に抱きしめなきゃね(MEMORIAL EDIT)/五月雨美女がさ乱れる(MEMORIAL EDIT)(通常盤)

はい、今年の1位は新人Juice=Juice投票しました。とにかく今年のJ=J楽曲はハズレなし!つんくが相当気合を入れてたのが如実に分かるぐらいの良曲オンパレードケチはつけられませんね。その中でも「ロマンスの途中」の完成度の高さは突出していたかなと。ハロヲタのツボをトコトン突いてくるなと。この曲、実際の順位も相当上位に来るんじゃないかなあ。とりあえずファーストアルバムリリースを今から心待ちにしております

2位はBerryzアジセレ。少し前のセクシー路線の迷走シングルと比べ、このアジセレは洗練されたオトナな雰囲気を出していて「カッコいいなあ」と思った。ライブでも映えるしね。その後の「サヨナラ ウソつきの私」や「 ROCKエロティック」も良かった。こういうオトナ路線なら大歓迎ですよ。なんだかんだで長い間ベリが俺の推しユニットなわけで、ベリ良曲が来ると嬉しくなってしまう。あとはまあ「ベリ両A面は2曲目のほうに良曲が多い!」という伝統は今も変わらないんだなと。アルバムはそこまで推せるものでもなかったけど「すっちゃかめっちゃか〜」は現場人気も高いのでそれなりに上位に来るのかなと思います

3位はアプガの「チョッパーチョッパー」。去年は娘。楽曲が豊作ばかりでしたが、今年に関してはそれがそっくりそのままアプガに当てはまりますアプガを知り、アプガ曲とちゃんと向き合ったのは夏以降だけど、聞けば聞くほど、どの曲も好きになっていきました。ホント、いい曲ばかりで。。下半期はほとんどアプガばっかり聞いていましたね。今回、ハロプロ楽曲大賞投票にあたり、アプガ曲をどう取り扱うか、とても迷いました。普通の流れであれば年末のこの時期に好きな曲を5曲選ぶ、すごくシンプルことなのですが、アプガ曲を複数入れると、他のアーティストの曲を入れられなくなってしまうわけです。それもどうなの?という思いもあり、自分の中でモヤモヤした気持ちも生まれていました。幸いなことに、今年からアイドル楽曲大賞のほうにもアプガノミネートされるようになりました。そこで今年はアプガ曲はアイドル楽曲大賞土俵選考投票するようにし、ハロプロ楽曲大賞では代表曲でもある「チョッパーチョッパー」のみを援護の意味を込めて3位で投票しました。正直去年の「アッパーカット!」と違い、今年のアプガ曲は投票曲が割れそうだし、そうでなくとも去年の「アッパーカット!」の14位ほど上位には食い込めないと思ってます。ただ、ファン心理としてどうせなら一曲くらい爪痕を残してほしいなあという気持ちがあるんですよね。。チョッパー投票したのは、もちろん今年のアプガ曲の中でもトップクラスに好きな曲ではありますが、それ以上にチョッパーが他ヲタから投票も多く見込まれ一番上位にくる可能性が高い曲だと思ったからです。まあ結果がどうなるか。12月30日の発表を待ちます。ちなみに俺がアイドル楽曲大賞で1位に投票したのは「リスペクトーキョー」でした。

4位と5位は1月リリースされた娘。シングルと、そのカップリング曲投票投票理由でも書きましたが「君さえ居れば何も要らない」と「Help me!!」で、どちらを5位にするか最後まで迷ったんですが、最終的には「Help me!!」を最初に聴いた時のインパクトが一年近く経っても色褪せなかったのでこちらを選びました。今年も娘。シングル曲EDMばかりで、正直飽きられてるというような声も聞かれますが、俺は特に飽きたとかは感じてないですね。今年も娘。シングルはどれも良いし、好きだと感じてるんで。まあそれ以上に「Happy大作戦」がズドンと胸に響いたわけですが。あの歌いまわしはずるいよ。ちなみに「Help me!!」のカップリング曲は「Happy大作戦」だけでなく全て好きです。J=Jばかり騒がれてるけど、つんく娘。にもしっかりと力を入れてるよなと思いますよ。今年はオリジナルアルバムリリースされなかったので、来年は14枚目のアルバムに期待したいですね。今年の娘。れいなという長年にわたり娘。に貢献してきた大黒柱が抜けてしまったわけだけど、鞘師はいよいよ風格が出てきたし、小田ちゃんという強力なボーカルはいるし、まーちゃんの成長も感じるし、やはりハロプロの基幹は娘。で揺らがないなと思います

℃-uteに関しては今年のシングルは俺的に全て引っ掛からず。。それこそ2011年に1位で投票した「世界一HAPPYな女の子」以降のシングルはどれも引っ掛かってないんですよね。。カップリングの「ザ☆トレジャーボックス」の勢いと、アルバム曲の「ベーグルにハム&チーズ」はふわっとしていいなあと思いました。

スマイレージ特にアルバムスマイルセンセーション」の評価が高かった印象だけど、俺はそんなにハマらず。「ヤッタルチャン」もちょっと苦手な感じ。来年上位進出が期待される「ええか!?」もそんなに推せる感じでもないし。。思い返せばスマ曲でメジャー以降の曲で推せる曲って「PMPW」くらいだなあ。これはもう相性の問題なんだろうけど。

真野ちゃんお疲れ様でした。

ポッシボーもいくつか好きな曲ありましたよ。

そんなに話題にならないだろうけどダイヤレディーの「レディーマーメイド」も結構好きです。

他は割愛


直前まで悩んだファイナリスト進出曲 (6位〜10位)

6位:君さえ居れば何も要らない / モーニング娘。

ROCKエロティック / Berryz工房

私が言う前に抱きしめなきゃね / Juice=Juice

サヨナラ ウソつきの私 / Berryz工房

なには友あれ! / モーニング娘。 [生田衣梨奈鈴木香音佐藤優樹工藤遥]

このへんの曲はもう自分の中では今年の代表曲と行っても過言ではない!

2013年投票結果

1位:ロマンスの途中 / Juice=Juice 3pts

2位:アジアン セレブレイション / Berryz工房 2.5pts

3位:チョッパーチョッパー / アップアップガールズ (仮) 2pts

4位:Happy大作戦 / モーニング娘。1.5pts

5位:Help me!! / モーニング娘。 1pts


MV部門

3位 : ROCKエロティック / Berryz工房

ポイント : 0.5

D 

かっこいいBerryz工房が大好きです!!



2位:アジアン セレブレイション / Berryz工房

ポイント : 2.5

D 

ミラーボールバリバリ

佐紀ちゃんヴァンパイアかわいい!

千奈美のちぇっきゅーかわいい!!

f:id:hanzo510:20131212012741j:image

f:id:hanzo510:20131212012656g:image



1位 : SAMURAI GIRLS / アップアップガールズ(仮)

ポイント : 3

D 

いつも笑顔アイドルが、たまに見せるクールな表情にゾクゾクする。

特にまぁなまなざしが俺の心を刺した。

ショートの「少年まぁな」もいいけど、

この曲の撮影時(夏)のデコしまぁながめちゃくちゃかわいいしイケメン



今年に関しては突き抜けるようなMVはなかった印象。

その中でアプガの「SAMURAI GIRLS」が一番心を掴まれたかなと。

アプガに関して言わしてもらうと、来年はもう少しMVに力を入れていただければと思います*3

あとやっぱベリMV基本的に好きみたいです、俺。

そのことにも改めて気付きました。


他にも真野ちゃんの「NEXT MY SELF

娘。の「Help me!!」や「愛の軍団」

吉川友の「チョコレート魂」あたりが良かったですね。

推しメン部門

新井愛瞳



苦悩の末、迷いに迷った末、、新井愛瞳さんに投票しました。。

2013年8月3日ひたちなかの地で自分の中で何かが変わった。。

f:id:hanzo510:20131230214527j:image

この「目」にヤられた。。

f:id:hanzo510:20130319132920j:image

f:id:hanzo510:20130319100103j:image

f:id:hanzo510:20131230214752j:image

f:id:hanzo510:20131230214751j:image

f:id:hanzo510:20131230214750j:image

2014年アプガを軸にヲタ活していくと思います。。

もちろんベリを捨てたわけではないですが。。



最後に。。

去年まで3年連続投票していた徳永千奈美さん、ごめんなさい。。







こんな感じです。

とりあえず全部ひっくるめて12月30日結果発表イベントが楽しみ。

今年も行きます

*1ソロバージョンアコースティックバージョンなどでたくさんノミネート

*2:今年は特に更新しなかったけど

*3:あの坂、とかも素材だけでほとんど調理してないし