Hatena::ブログ(Diary)

松戸市議会議員原ゆうじの日記

2019-01-10

三期目初!市政報告会のお知らせ!

 お正月気分も終わった気分の今日この頃ですが、気を引き締めて三期目最初の市政報告会を行いたいと思います。

 原ゆうじ市政報告会

日時:1月20日(日)午後4:30〜5:30(入場無料!予約不要!)

場所:北松戸会館(JR北松戸駅東口下車徒歩約4分)

尚、報告会終了後の5:30〜7:00まで

後援会主催の「原ゆうじ激励会」も行います。

5:30〜の激励会のみ有料となり、男性1500円、女性1000円です。

 今年も「松戸の未来へ全力投球!」で頑張ります。

 皆様のお越しをお待ちしております!

2018-12-28

12月議会終了!やっぱり議会の構造は変わらない!?けど議会改革は一歩前進!

 25日に12月議会が終了しました。

 今回は改選後の議会ということで、新たに議長をはじめ各常任委員会などの委員長選挙が行われました。

 今回の改選で議会の会派構成は、公明党10人、松戸自民8人、そしてなんと!わが会派、政策実行フォーラムが8人と同数で第2会派となりました。
 次が、市民クラブで7人、日本共産党が4人、新しくできた会派「未来クラブ」が4人、無所属が3人といった会派構成となりました。

 議長は、市民クラブ所属の山口議員、副議長は松戸自民の杉山議員となり、各常任委員会の委員長もすべて、公明党、松戸自民、市民クラブから選出され、基本的には改選後も3会派独占、自公路線は変わらずとなってしまいました。

 他の議会では、会派人数ごとで「委員長選出」しているところも多いのにもかかわらず、「松戸市議会はやっぱり変わらない」と人事面では思っています。

 しかし、そうした中でも3期目も公約にしていました「議員の議案に対する賛否公開」については協議会が結成されるなど、我々の主張も人数が多くなったせいか?徐々にではありますが、結果として通りやすくなってきたような実感もあります。

 まずは、一歩前進となったこの賛否公開を皮切りに、一問一答制&反問権、パネル等の持ち込み、議会としての市民向けの報告会実現など開かれた議会となるよう「議会改革」を3期目も頑張っていきたいと思っています。

 議会が変われば松戸も変わる?かもしれません!!

 

一般質問ご報告!中根立体についてその2、本当の名前は?

 前回、渋滞と安全対策について書きましたが、今回は名称についてです。

実は名称は三つ?本当の名前は?
 国道六号線から産業道路に向かうその国道六号線の交差点には「中根立体入口」とあります。
 
 逆に産業道路側から国道六号線方面に向かう交差点には「馬橋立体入口」となっています。

 本当の名前はどちらなのか?

 以前、同じ疑問をもつ市民の方から指摘され「遠方から来る友人に道順を説明した際、立体の名前が違うので苦労した。本当の名称はどちらか?統一できないのか?」とのお話もいただいておりました。
 さて、本当の名前はどちらなのか?

実は3つある名称!ややこしや、、、
 そこで、市に対し「中根立体なのか馬橋立体なのかどちらか?」と聞けば、市の答えは「六号線から産業道路に向かう立体は中根立体、逆方向の立体は馬橋立体、そして橋の名前は長津橋と呼んでいる」とのこと。
 なんと、一つの立体と思っていましたが、三つの名称があることがわかりました。

 正直、ややこしい、、、と思ったのは私だけでしょうか?

 また、「名前を統一できないか?」の問いには「中根立体側の住所は中根、馬橋立体側の住所は馬橋となっていて、それぞれ住所が異なる。なので、調整するには中根、馬橋町会それぞれの合意も必要なので、名称の統一は困難。」とのこと。

 であれば、長津立体とすればいいのに、、、
 

2018-12-19

一般質問ご報告!中根立体について、安全、渋滞対策について!その

 引き続き、一般質問の内容を報告します。

 今回は全4項目について質問しましたが、その一つ「交通政策について」として、馬橋の中根立体の安全対策、渋滞対策、名称についてを報告します。

 中根立体とは?
 中根立体は、国道6号線からJR線路を越え産業道路(左折:松戸方面、右折:馬橋、新松戸方面)に至る陸橋です。
 朝夕は特に渋滞が起きる道路となっています。

 安全対策について
 中根立体を6号線からわたり、下りきったところで左折レーンがあり、この左折レーンを使って、JRの線路方面にUターンする車を多く見かけます。

 その際、道路幅が狭くかつ、鋭角的に曲がらなくてはならないため、左折レーンを走行していても、いざ、曲がる際には一旦、右に大きく膨らんで曲がろうとする車が多いのが現状です。

 自分もそうですが、そうした車の後続を走っていると、左折するだろうと思っていた車が急に目の前に現れ「ヒヤリ!」とさせられた経験のある方も多いのではないでしょうか。

 そこで、立体の真ん中にある大きな空地を活かし、道路全体を右にずらし、余裕のあるUターン路確保の提案をしました。

 渋滞対策について
 同じく、6号線から産業道路に向かっては、頻繁に渋滞が起きる道となっていて、特に産業道路を右折する車が多くなっています。
 そして、右折の車が並んでしまうと、左折する車も左折レーンが空いていても右折する車の後続に並ばなければなりません。
 それは、坂を下りきったところにある三角の空地が邪魔となっているのは明らかなのですが、この空地は安全対策のためどかすことができないことがわかっています。
 そこで、右折レーン(200メートルくらい)の途中でUターン路を作り、6号線、馬橋駅方面に向かう車を誘導してみてはと提案しました。

 
 市の対応は?
 安全対策、渋滞対策が必要なことは感じていて、かつ、今回、原のいずれの提案についてもこれまで検討したことがないとのことでした。
 今後、警察とも協議していきたいとのことで、珍しく?前向きな答弁でした。
 
 
 

 

2018-12-17

伊勢丹跡地、商業施設名は、キテミテマツド!

 先週木曜日、無事に?一般質問の登壇を終えました。

 傍聴にも来ていただきましてありがとうございました。

 さて、「旧伊勢丹跡地の活用」について質問しましたが、その中で市から情報をいただきましたのでお知らせします。

 旧伊勢丹跡地の新施設は「KiteMiteMatsudo(キテミテマツド)」!

 オープンは来年4月!

 (規模)地下2階、地上11階、延べ床面積 62181平方メートル
 
 店舗数 約50店舗

 店舗構成:食品スーパーを核に。大型物販、フードコート、ルーフトップレストランなど

 旧伊勢丹跡地活用については選挙中もたくさんの方から聞かれましたので、おそらくたくさんの方が興味を持っている内容と思います。

 今後も、情報が入り次第、お伝えしていきたいと思います。

 
 

2018-12-06

いよいよ3期目スタート!一般質問登壇します!

 選挙では、大変お世話になりました。

 皆様の期待に応えるべく「税金の無駄遣いは許さない!」をモットーにしっかりと3期目頑張っていきたいと思います!どうぞよろしくお願いいたします。

 さて、3期目初めての12月議会が今日から始まりました。

 そして、今回も一般質問で登壇します。

 今回の質問内容は

1:交通対策について
  中根(馬橋)立体について

2:太陽光発電の普及促進について

3:市立病院事業について

4:にぎわいのある街づくりと公共施設再編について

  以上4点を質問します。

 尚、登壇日は

12月13日(木)10時から

 是非、是非、傍聴をお願いします!