Hatena::ブログ(Diary)

himekaguraの日記;ibid. RSSフィード

2018-02-18

帰省〜9日から12日

f:id:himekagura:20180209075129j:image

父の四十九日の法要のために、先週末は帰省してきた。1日有休をいただいて、金曜日の朝からの帰省。

f:id:himekagura:20180209075744j:image

いつも思うんだけど、土曜日の朝の新幹線と、平日の朝の新幹線って客層が全然違うなあ。土曜日の朝は、これから遊びに行く人達が多くて、特におばちゃん達(まあ、私より年下の人も含めてだけど、笑)がテンション高い。おしゃべりが若干うるさくて、イヤホンが必須だったりする。

でも、平日の朝の新幹線、特に早朝は、これからお仕事の人が多いから、し〜んとしてるんだよね。車内。ちょっと気持ち悪いくらい静かだったりする。書類をチェックしてたり、PC広げてお仕事してたりする人も多くて。

今回は金曜朝の移動だったので、新幹線はとっても静か。イヤホンで耳を塞ぐ必要も特になく。東京駅で買ったコーヒーと、持ってきたパンで朝食をゆっくりとり、のんびり読書もできた。

f:id:himekagura:20180209084839j:image

お天気も気持ち良い冬晴れ。冬で晴れてると本当にハッキリ富士山が見える。

f:id:himekagura:20180209084935j:image

なんとなく富士山がきれいに見えると、ちょっと得した気分になれるな。

ずっと、気持ち良いお天気で、新幹線に乗ってる間はずっと晴れていた。ただ、いつも通り、米原あたりはすご〜く雪が積もっててビックリ。伊吹山も真っ白だった。

米原からしばらくの間は、ずっと白い雪景色が続いていて、あるところで、ふっと雪がなくなり、普通に地面が見えて。滋賀県も北と南で結構気候が違うんだなあ、、と思っていたら、京都に到着。そして、京都を出るとあっという間に新大阪

大阪では、いろんな手続きを確認したり、金融機関の人に会ったり、まあなんだかんだとバタバタ過ごした。

土曜日は、満中陰の法要だった。今まで全然知らなかったんだけれど、四十九日の法要の事を、関東では七七日忌と呼ぶのね。満中陰は西日本で使われる言葉みたい。

雨に降られたけれど、とりあえず、無事に満中陰の法要を終えて。

f:id:himekagura:20180211110643j:image

無事に、仏壇も届いて、一安心。夫の実家は浄土宗だけど、私の実家は浄土真宗。お焼香の仕方も違っていたりして、今さらながら、知らない事が多いものだなあ、、としみじみ。この歳になって、勉強する事も多いな、、って思ったりする。

3連休最終日まで実家で過ごして、なんだかんだと実家の用事をすませ、ようやく12日に新幹線で東京に戻ってきた。

f:id:himekagura:20180212164544j:image

最終日、ちょっと京都に寄り道して、京都伊勢丹に寄って帰ろうと思ったら。とんでもない大混雑だった。3連休最終日の京都をなめていた。春節の時期って事で、中国人&韓国人観光客もものすご〜くたくさん遊びに来ているようで。伊勢丹の中も身動きできないくらいの大混雑だし、新幹線も大混雑。

f:id:himekagura:20180212164546j:image

京都駅では、指定席がとれなかったご夫婦?が喧嘩してたりして。ちょっとお気の毒、、だった。3連休を甘く見てたけど、さすがに私は新幹線の指定席予約はしてあったので、なんとかなりました。

帰りの新幹線は、三人掛けの一番通路側を予約していたんだけれど、奥のお二人は、韓国人の女子学生?みたいなお二人連れだった。楽しそうにいろんなものを食べていたけど、車内販売に来たお姉さんにはとっても上手な日本語で話しかけていて、ちょっとビックリ。すごいなあ。で、スマホの待ち受け画面は、KAT-TUNだった。アイドル好きが高じて日本に興味を持ったのかな?もしかしてこっちに留学中?なのかも、、って思うくらい日本語で流暢に話していて、素晴らしいと思った。こちらはなかなか、韓国旅行に行っても片言の韓国語も無理なので。旅行には、多少なりとも現地語がわかると楽しいんだけどね。

そんな事、いろいろ考えつつ、12日の夜には家に戻ってきた。やっぱり自宅が一番ホッとする。

思えば、年末のお葬式からずいぶんいろいろバタバタ過ごしてしまった。四十九日まではあっという間だったなあ。次は、たぶん7月に帰る予定なんだけど。それまで特に帰らなくてすみますように、、。

実家でこんなもの食べた

実家に帰ると母があれもこれも食べろって言うので、ついつい食べ過ぎちゃって、毎回体重がちょっと増えちゃう。今回も、戻って体重を量ると案の定増えていた。このまま放置すると、あっという間にとんでもない事態になっちゃうので。気をつけないと。

f:id:himekagura:20180209115927j:image

金曜日、帰ってすぐのお昼ご飯。ご飯ちょっぴりとカリフラワーたっぷりのせカレー。一応気をつけてるんだけどね。

f:id:himekagura:20180210072755j:image

翌朝、土曜日の朝ご飯。いつも朝ご飯は野菜たっぷりのスープを作って、二日間くらい食べていた。

f:id:himekagura:20180210181336j:image

土曜日の夜は、昼が法要の後の会食が遅めの時間だったので、夕食はちょっとお煮染めをつまんで、あとは果物をつまむくらいに。

f:id:himekagura:20180211115141j:image

日曜日のお昼ご飯。ナムルを作ってほしいというリクエストだったので、ほうれん草、もやし、人参でナムルを作った。金目鯛は、母がお友達にいただいたものを焼いて。香ばしくて美味しかった。夜は、写真撮り忘れたけど、鍋。

f:id:himekagura:20180211143752j:image

おやつには、お供えでいただいた和菓子を母とわけっこして。やっぱりこういう和菓子は上品で美味しい。

f:id:himekagura:20180212074021j:image

月曜日の朝ご飯。スープとパン、サラダにカフェオレ。

昼ご飯は近所の、母のお気に入りの中華に行ったんだけど、写真撮り忘れちゃいました。なかなか美味しかったんだけど。

f:id:himekagura:20180209181240j:image

東京では、旦那が、あの72時間で取り上げられたモンシェールのパンを無事にゲットできたらしく。私のいない間、コツコツ食べていたみたい。

f:id:himekagura:20180212204507j:image

火曜日の夜は、無事に家に帰って、鴨鍋を作った。材料は旦那が揃えておいてくれたので、家に帰ってパパッと準備して鍋にした。

f:id:himekagura:20180212204705j:image

家の鴨鍋を食べてかなりホッとした。鴨鍋は本当にしみじみ美味しい。家のご飯がやっぱり一番だな。自分の好きなようにできるしね。

東京の週末と久しぶりのスポーツクラブ〜17日&18日

f:id:himekagura:20180218103609j:image

先週末は大阪に帰っていたので、今週末はやっとのんびり東京の週末散歩。土曜日は、浅草あたりまで自転車で出かけられた。

日曜日は、ちょっと歩いて銀座まで。ぶらぶら散歩がてら歩いて月島を抜けて、銀座方面へ。私のいない間、旦那は歩いてあちこち遠出したみたいだけど、私はそこまで遠くまで歩ける元気はないかも。せいぜい銀座くらいまでだなあ。

f:id:himekagura:20180218104616j:image

かちどき橋を越えて、築地方面へ。

f:id:himekagura:20180218105728j:image

築地では、築地本願寺さんにお参りした。築地本願寺では、外国人観光客がたくさん来ていて。見よう見まねでお焼香しようとしているんだけれど、、時間がかかる。まあでも仕方ないかあ。無事にお焼香もして、お参りできて良かった。

f:id:himekagura:20180218111625j:image

銀座をぶらぶら。風は冷たいけれど、日差しのある場所はどうにか暖かい。

f:id:himekagura:20180218114641j:image

2月の週末の午前中のGINZA SIXは、人出もそう多くなく、じっくりいろんなお店が見れてよかった。特に何かを買う訳じゃないけれど、食品売り場は、何か手土産になりそうなものをあらかじめチェックしておきたいので、ゆっくり見れて良かった。さすがにいろいろ美味しそうなものがたくさんあるなあ。

銀座をぶらぶら散歩した後は、スポーツクラブへ。この週末は土曜と日曜、両日じっくりスポーツクラブで運動した。先週末は大阪だったので来れなかったし、その前の週末は改装でお休みだったので、2週間来れなかった。やっぱりスポーツクラブには来ないとなんだか体調がスッキリしないし。体重も気になる。実家で増えちゃった分を早めに落とさないとね。

2週連続、お友達とのランチ

f:id:himekagura:20180207123415j:image

7日の水曜日と、14日の水曜日。二週連続でお友達と学内レストランでのランチになった。

7日の水曜日は、今シンガポールに住んでいるお友達との再会ランチ。ベルリンに住んでおられたんだけど、旦那様の転勤で今はシンガポール住まいのお友達。

お父様が少し介護の必要な状況になって来られたそうで、シンガポールは日本と近いこともあり、時々シンガポールから帰国されているとの事。最近お友達と会うと、どうしても親の介護の話が多くなるよね。海外から時々帰ってきて、、というのは本当に大変だと思う。

f:id:himekagura:20180214122057j:image

14日の水曜日は、先月も一緒にお昼を食べた、昔、新入社員として入った会社の元同僚のお友達との定例ランチ。今も同じ職場の別部署で働いてるので、時々一緒にお昼を食べようね、という事で。

やっぱりあっという間のランチタイム。お昼休みだけではなかなか話したりないけど、この前の話の続きや、いろいろおしゃべりできてやっぱり楽しい。次は4月の初めくらいに一緒にお花見ランチできると良いねえ、、なんて言いながら別れた。次はお花見、なんて思うと。本当に時間が経つのは早いなあ、、ってしみじみ思う。

こうやって時々いろんなお友達とランチするのって、すごく楽しいひととき。こんな時間があるから、またお仕事も頑張らなくちゃね。

千年後の百人一首

千年後の百人一首

千年後の百人一首

本屋さんで見つけて、思わず欲しくなって買ってしまった、『千年後の百人一首』。これ、本当に素敵な一冊だ。

最果タヒさんが、百人一首を一首一首新しい現代語の詩にしてくれていて。“そうだ、、今の感覚で言葉にすると、確かにこんな感じになる。”って思えるすごく新鮮な、百の詩になってる。ひとつひとつ、じっくり読んで楽しめて。ずっと手元に置いて楽しめそうだなあって思う。

どんな感じか、さわりをご紹介すると、こんな感じ。

たとえば、

「天の原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも」の歌は、こんな感じになってる。

船から、目を凝らしても、海と空と月がみえるだけ

それが永遠に続くような予感が私にはあるのです。

これまで渡ってきた海をたぐり寄せれば、

故郷の春日にだってたどり着くのだとわかっています。

それでも私には帰れないような、

世界が切り離されてしまったような、静けさが、

ぽたりぽたりと落ちてくる。

あの月はほんとうに、春日の三笠山からでていたあの月なのですか。

百人一首の世界が、1000年後によみがえった感じで。恋の歌なんかもとてもドキドキする、素敵な詩になっている。これは本当に楽しめる一冊で、すごく嬉しい。最果タヒさんって本当にすごい感性だなあ、、ってしみじみ思う。清川あさみさんの絵も素晴らしいので、おすすめの一冊。

こんなもの食べた〜ちょっとダイジェスト

帰省などもあって、ちょっと更新が滞っていたので、こんなもの食べた、もちょっとダイジェスト版で。

f:id:himekagura:20180207195357j:image

7日の水曜日は、初午の日、という事で。旦那がお稲荷さんにお参りして、いなり寿司を買ってきてくれた。

f:id:himekagura:20180207195353j:image

お稲荷さんだけではなく、穴子の押し寿司もいただいた。穴子の押し寿司って旦那の大好物なんだけど、私も大好き。

f:id:himekagura:20180208201952j:image

8日の晩ご飯。お友達がお土産にくれた、ふきの花の天ぷら。ちょっとほろ苦で美味しい。

f:id:himekagura:20180213201116j:image

13日の晩ご飯。前日の鴨鍋の残り出汁使い回したうどん。それとサラダとかお煮染めとか。

f:id:himekagura:20180214195148j:image

14日。鍋いっぱいにおでんを作った。おでんだねは、12日に京都伊勢丹でだいぶん練り物系を買ってきておいたので、それを使って。京都おでんだねはやっぱり美味しいね。

f:id:himekagura:20180215194440j:image

15日はおでんの残りと、ラムのジンギスカン風。

f:id:himekagura:20180216195514j:image

16日の金曜日は、豚しゃぶ

f:id:himekagura:20180217180728j:image

17日土曜日は、うどんと、浅草の鶏屋さんで買ってきた焼き鳥と鶏のお惣菜。それに、油揚の袋煮、冷や奴。

f:id:himekagura:20180218173953j:image

日曜日はお刺身の盛り合わせ。鰺と鯛とマグロと鰤。

f:id:himekagura:20180218174005j:image

それに、トムヤムクンと、がんもどきにサラダ。今週もいろいろ美味しかった。来週こそダイエットを、、。笑。

GAEIGAEI 2018/02/19 21:15 お疲れさまでした。お盆まで穏やかに時間が過ぎますように。お母様もhime様と一緒のご飯は嬉しくて「食べろ・食べろ」でしょうね。私は実家では食べることが親孝行だと思ってますので、同じく、帰ってくると必死に運動します。こちらで親しくなったイタリアンのシェフご夫妻がTV番組で知ったのか、hime様の勤務先の食堂に行きたい!と。学食は一般人も利用できる所、多いですよね。未だ寒いけど、山菜の天ぷらが楽しめる季節になりましたね。

matsukentomatsukento 2018/02/19 23:01 himekagura様、こんばんは。
四十九日での帰省、法要も無事に終わって良かったです(o^_^o)v!!!
私の母親は75歳で、さすがに体力的にしんどいのか、今では凝った料理は作らないのですが、それでも味噌汁や煮魚、そして茶碗蒸しは逸品です♪
昨年1月11日に父親が崩御してからは、大きい家に母親が1人で住んでますが、多分食事はスーパーの総菜を食べているのではと思います。
確かに「1人分」のお料理を作るのは、意外と難しいような?
カリフラワー乗せカレー、「このような組み合わせがあったとは!」、目からウロコです。
おでんと言えば、今夜21時からBS−TBSで放映されていた、吉田類さんの酒場放浪記を見ていたら、さいたま市浦和区にある、味のあるおでん屋さんが紹介されていて、メッチャ美味げでしたし、おしながきに「ちくわぶ」が載っていたのには、これまた感心した次第です。
富士山を見て思ったのですが、以前アド街で静岡県三島市が紹介されていて、浜松市や静岡市、そして東伊豆の熱川温泉には行ったことがある私ですが、三島市といった県東部はまだですし、好物のウナギが美味しい町とのことですので、1泊で行ってみたいですよ〜。
ウナギとお友達のアナゴの押し寿司、これも脂がほど良く乗っていそうで美味げでちゅ。
たくさんの美味しいものを食べれることは、himekagura様も御尊父様の逝去を乗り越えて、元気になった証かも知れんっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

yasukonyasukon 2018/02/19 23:21 こんばんは!

お父様の四十九日の法要 ご苦労様でした。 一区切りされてお母さまも安心されたことでしょう。
これからおひとりのお母さまのこともご心配でしょうが時々お顔店に帰ってあげて下さい。

新幹線の中でのおばさんたちのおしゃべり 気になりますね。
私も気を付けなくては・・。
富士山 綺麗に見えましたね。私も上京します時必ず「富士山」を見逃さないようにしています。

himekagurahimekagura 2018/02/20 12:01 GAEIさん、ありがとうございます。
お盆まではもう穏やかに日々が過ぎ去ってくれると良いなあ、、と思っています。
やっぱり実家でいろいろ食べるのは親孝行のうちですかね?
こちらに戻ってきて、体重計の数字を見て焦っています。なかなか元に戻らず、、ちょっとヤバいなあと思っております。
学食の中心部分が、今工事中でして。3月末にリニューアルオープンするのですが、かなり新しくてきれいになるようです。
もっぱら、私はお友達とは、学内に入っているイタリアンレストランに行くのですが、そこは本当に、普通のレストランです。少し割安で大盛りではありますが。笑。
山菜の天ぷらが美味しい季節になりましたね。春だなあ、、と思うとちょっと嬉しいです。

himekagurahimekagura 2018/02/20 12:02 マツケンさん、ありがとうございます。
どうにか無事に四十九日の法要が終わってホッとしています。
マツケンさんのお母様はまだ75歳でしたら、お若いですね。でも、大きな家にお一人だと、確かに家の管理など大変かもしれないですね。
吉田類さんの酒場放浪記、私も好きでいつもよく見ています。東京に引っ越してきてから、初めてちくわぶを食べましたが、好き嫌いの分かれるおでんだねだと思います。私は好きですが。
三島市のあたりは、鰻が美味しいみたいですね。私も、いつも新幹線で通り過ぎるだけで、行ったことはないですが、景色はきれいだろうなあ、、と思います。
私は、おかげさまで元気ですが、食欲があるのはちょっと困りものです。笑

himekagurahimekagura 2018/02/20 12:03 yasukonさん、ありがとうございます。
おかげさまで、無事に父の四十九日も終える事ができました。母はホッとしたみたいです。
これから母は本当にひとりなので、できるだけ顔を見せたりしようと思っています。ちょっと遠いのですが、まあ仕方ないですよね。
新幹線のおしゃべり、自分もたぶんお友達と一緒だとそうなっちゃうだろうなあ、、とは思うのですが。自分のことを棚に上げて、ついそんな事を思っちゃいます。笑。
冬は新幹線から見える富士山が本当にクッキリしてきれいですよね。

あっこあっこ 2018/02/20 20:00 帰省と四十九日の法要お疲れ様でした。
私も母も父が亡くなるまで浄土真宗の作法を色々間違ってました。母の実家は浄土宗。今は日蓮宗なのでもうどこでどんな作法すればいいのかわからないのが本当の所です。
春節で関西は大賑わいだったみたいですね。ちょうど大阪に出た旦那もすごい人だったと言ってました。
まあ、来てもらってありがたいのかも知れないですが、もう道頓堀の辺りは行く気しないです。普段田舎住まいなので人が多いのはちょっとしんどいです(笑)
モンシェールのパン、もうゲットできるんですね。旦那が先週東京出張したんですがネット上に予約が1ヶ月先まで埋まってるとか書いてあったらしく今回はチャレンジすることなく重盛の人形焼を買ってきてくれました。

himekagurahimekagura 2018/02/20 23:27 あっこさん、ありがとうございます。なんとか無事に四十九日の法要を終えることができました。
浄土宗と浄土真宗でずいぶん違いますよね。これは実際に遺族になってみないと分からない事だなあ、、ってしみじみ思いました。だんだん、どこでどんな作法をすればいいかわからなくなっちゃいますね。
春節で、京都はとんでもなかったんですが、大阪の中心部もやっぱりそんな感じだったんですね。道頓堀あたりは大変な賑わいみたいですよね。
モンシェールのパンですが、取材されていたあの工場直売の本店ではなく、近所でひっそり売ってる場所があって、そこでもしばらく売ってなかったのですが、最近販売を再開してくれたみたいで。すぐに売り切れちゃうみたいですが、たまたま買えたみたいです。
重盛の人形焼きも美味しいですよね。実家に帰る時も、法事のお供えに人形焼き、買って帰りました。

ユッコユッコ 2018/02/20 23:57 お疲れ様でした。満中陰が済めば、とりあえず一段落した気分になれますよね。浄土宗と浄土真宗、もとは同じようなもんだと思うのに、結構色々違いますよね。うちも夫の方が真宗で、お焼香の仕方、お仏壇に飾るもの、あれこれ実家と違うので面白かったです。
もっとも浄土宗の方にしたところで、もともと仏壇もなかったし、父が亡くなって初めてあれこれ体験したわけですけどね。
富士山がきれいに見えると清々しい気持ちになるのは、やはり日本人だからでしょうかねえ。。。伊吹山の近辺は大雪なんですね。
立春も過ぎたんだし、そろそろ暖かくなってほしいものです。それでも気が付けば日の長さが変わって来てるし、春ももうすぐ来てくれるのかなと思っています。春に引っ越しを控えて、仕事の合間にあれこれ手続きやらなんやらあって、頭がこんがらがってます(^_^;)

2018-02-04

東京の雪、ふたたび?〜2月2日金曜日

2月2日の金曜日、東京はまたしても雪?予報だった。朝、目覚めて、カーテンを開けて見ると、粒が小さいけれど、雪が降っている!寒い〜!

f:id:himekagura:20180202092351j:image

どうやら、多摩地方はかなり大雪みたいだけれど、私たち湾岸地区は、今回それほどの雪ではないみたい。でも、やっぱり降ってはいるし、寒いなあ、、。積もらなかったらいいけど。と、家を出た。案の定地下鉄は遅れているが、まあどうにか職場にたどり着いた。

f:id:himekagura:20180202094740j:image

職場の窓から見える景色。まだ残っている雪の上に、雪がちょっと積もりそうな勢いの午前中だった。

f:id:himekagura:20180202094746j:image

とにかく風が強いし、寒い〜!というお天気だったけれど、どうにか午後には雨になり、雪も積もらなかったので、無事に家に帰る事ができた。ふ〜。寒かったけれど、雪が積もらなくて助かった。もう大雪はこりごり。今年は、もう雪が降る事はないかな?それにしても今年の冬は本当に寒い。地球温暖化ってやっぱり嘘に違いない、、と思う今日この頃。あ〜あ。早く暖かくなってほしいな。

f:id:himekagura:20180202123123j:image

で、2日の金曜日は、ちょうどグリーンスペインパエリアの屋台カーが来る予定日で。年末は、ちょうど年末休みの時期に当たっちゃって、パエリアを食べられなかったから、今回は絶対食べたいのに、雪で屋台カーが来れなかったらどうしよう??って。お友達とも、「来れないとショックだよね、、。」と話してた。

どうやら、今回の雪は、それほどでもなく。道路もちゃんと通れたようで、無事にグリーンスペインの屋台カーが来てくれてて、助かった。久しぶりのパエリア、本当に美味しい〜。やっぱりパエリアランチは月一回は絶対食べたい。雪に邪魔されなくてよかった。

節分の土曜日〜2月3日

f:id:himekagura:20180203095926j:image

2月3日の節分の朝。ちょっと自転車でうろうろしようって事で。まずは近所のららぽーとへ出かけた。

ちょうどららぽーとの開店時間くらいに行ったんだけど、何かイベント?が有るのか、若い女性がすご〜く長い行列を作ってる。

f:id:himekagura:20180203101639j:image

何なんだろう??この行列は!って気になって。

f:id:himekagura:20180203101745j:image

確かめたくて、そばまで行ってみたけど、どうもよくわからなかった。ただ、どうやら、スーパードラゴン?とかいうユニットのイベントのようだった。スーパードラゴン、と聞いても何が何だか??みたいな私だけど。これだけ並んでるんだから、どうやら人気のある人達なんだろうなあ。私って、世の中の流行から遅れてるなあ、、と思いつつ。ま、いいか。

f:id:himekagura:20180203112138j:image

その後、自転車で築地本願寺さんにお参りした。実家は、本願寺派浄土真宗なので、私はここにお参りに来ればいいのかな、、と思う。17年前に亡くなったZちゃんも、京都本願寺さんに納骨したと聞いているので、Zちゃんにも心の中で手を合わせた。これからは、時々ここへお参りに来よう。

実家の仏壇や、過去帳の事が気になって、本願寺のすぐ横の仏壇屋さんをのぞいて、いろいろ聞いてみたりした。その後、実家の母に電話したんだけれど、母の精神状態は、相変わらずちょっと不安定みたいで。まあ来週は四十九日の法要もあって、帰省するので、その時いろいろ話して来ようと思ってる。

その後、東京駅方面に用事に行ったり、熱燗用の日本酒を勝どき酒販で買ったりして、一旦帰宅。そこから歩いて、また門前仲町へ散歩に出かけた。

f:id:himekagura:20180203144352j:image

門仲には、ペタンクが盛んな公園が有るんだけど、なんとなくペタンク人口増殖中?と思う。人数増えてる気がするなあ。

f:id:himekagura:20180203144617j:image

そして、今年の節分豆まきはどんな感じだろう??とちょっとのぞいてみた。私は、基本的には、週末にかかれば富岡八幡宮の豆まきを見に行くんだけど。富岡八幡宮の横の深川不動堂でも豆まきをやるみたいで。整理券を配って、整理券を持ってる人しか入れないみたいだなあ、、と、そこをのぞいてから。隣の富岡八幡宮ものぞきに行ってみた。

f:id:himekagura:20180203145009j:image

豆まきは午後4時15分頃からって事で。私の行ったのは2時過ぎだったので、まだ豆まきの時間までにはだいぶんあるなあ、、と思い、そのまま帰ってきた。ただ、なんとな〜くやっぱり、土曜日だというのに例年より人出は少ないかも?と思った。まああれだけの事が有ったから、、仕方ないね。

ただ、その後の報道を見たら、例年豆まきに来ている芸能人はやっぱり今年もちゃんと豆まきに参加してたみたいだし。人の集まりも、例年通り、たくさんの人が集まったらしい。まあ、宮司さんの事件は事件として、神社は大事な地元の神社だからね、、。まあそのうち事件の記憶も薄れるだろう、、と。そんな風に思うけど。まだもうちょっとは生々しいかな。

f:id:himekagura:20180203164343j:image

そして、節分と言う事で、恵方巻きを2本買ってきた。つきじ神楽寿司の、赤酢の太巻きと、日本橋玉ゐの穴子の巻き寿司。

f:id:himekagura:20180203173910j:image

本来は、半分に切ったらダメらしいけど、ま、そこは勘弁していただいて。半分こ。だって、両方味見したいもん。この恵方巻き、どちらもとっても美味しかった。赤酢の太巻きは、お寿司屋さんらしい、丁寧な作りの、具もどれも美味しい太巻きだったし。穴子寿司は穴子がとっても美味しかった。

f:id:himekagura:20180203174452j:image

で、節分の晩ご飯。恵方巻きと、肉うどんとサラダ。糖質オフ麺とはいえ、肉うどんと恵方巻きって、、。炭水化物ばっかり取り過ぎなめっちゃダメダメ献立。で、予想通り、土曜日の夜は胃もたれでちょっと苦しくなった。日曜から反省して、また炭水化物はやめておかないとね。

近所うろうろ&美容院の日曜日〜4日

f:id:himekagura:20180204133004j:image

日曜日。お掃除のあと、ちょっと自転車で近所をうろうろ。そして、旦那と久しぶりに、清澄白河のオールプレスエスプレッソへ。

f:id:himekagura:20180204132629j:image

フラットホワイトの模様。片方がハートなのは、やっぱりバレンタイン仕様なのかな?

f:id:himekagura:20180204133412j:image

ず〜っと飲み終わるまでハートが消えないところがちょっと良い感じ。オールプレスエスプレッソは、ちょっとお洒落な若いカップルが多くて。ここは近所のおばちゃんが来るところではない、お洒落スポットなんか??ま、いいや。

f:id:himekagura:20180204135951j:image

その後、そこから近い、アーティーチョークチョコレート、というチョコ専門店へ。いつもはホッとチョコレートなど、チョコ系のドリンクも有るらしいんだけど、まあバレンタインまではチョコ作るのに忙しいよね。そっちに全力注がないとね、、ってことで。ドリンクはお休みみたい。で、美味しそうな、産地ごとのチョコレートが売られてて、ちょっと味見して購入。ハイチカカオのチョコと、ブランデートリュフを買ってみた。それは自宅用で。家でゆっくり味わうの楽しみだあ。

その後、深川ワイナリーに立ち寄って、ワインをちょこっとずつ試飲した。20ミリリットルが100円で試飲できるのが楽しい。で、結局、スパークリングワインを一本購入した。

その後に、美容院へ。美容院ではいろんな近所の噂話をいつも聞けるんだけど、今回はやっぱり富岡八幡宮の話とかをいろいろ聞いたりして。まあ、、近所の大事な神社だからねえ。

そして、なんと、かかりつけの美容師さんがおめでたで、産休をとるというのを知って、ビックリ。それにしても、彼女は、3ヶ月ちょっとしか休まないつもりみたいだけど。頑張るなあ。彼女のスケジュールにあわせて、私の髪を切る予定もたてておかないと、、ね。

こんなもの食べた

f:id:himekagura:20180129193521j:image

月曜日の晩ご飯。いただき物の尾道ラーメン。出汁がアッサリしていて、美味しいな。寒い日に身体が暖まる。

f:id:himekagura:20180129193755j:image

それとエビ玉とサラダ。

f:id:himekagura:20180130200926j:image

火曜日の晩ご飯はクリームシチュー。やっぱり寒い日はシチューが食べたくなるよね。

f:id:himekagura:20180130200928j:image

庄内アサツキの卵とじ。庄内アサツキって、香りや食感が良くて、この時期ちょっと食べたくなる野菜。

f:id:himekagura:20180131202022j:image

水曜日の晩ご飯。ラムのレッドカレー、それに鶏の醤油だれ漬けサラダ。ラムのカレーは、パクチーたっぷりのせ。辛口でスッキリ味。エスニックカレーは美味しいな。

f:id:himekagura:20180201200721j:image

木曜日の晩ご飯。焼いた塩鮭。

f:id:himekagura:20180201200717j:image

それに、豚テキとサラダ。この豚テキの肩ロース肉。東陽町の、ここ最近お気に入りの肉屋さんで買ったんだけど、美味しい。やっぱり豚テキって、シンプルな調理だけに、材料の良し悪しで味が変わるよね。

f:id:himekagura:20180202200854j:image

金曜日の晩ご飯。豚しゃぶ鍋。テーブルの上で、電磁調理器で作る鍋。やっぱり寒い夜は鍋だよね。

f:id:himekagura:20180204174657j:image

日曜日の晩ご飯。焼き肉。牛のハラミの焼き肉。本当に美味しい〜。柔らかくて。

f:id:himekagura:20180204174659j:image

タマネギとラー油で作った付け合わせ。それに冷や奴。そして青菜で肉を巻いて食べるのだ。久しぶりの焼き肉はとっても美味しくて大満足。

f:id:himekagura:20180204180832j:image

焼き肉に、赤ワイン。ワインはやっぱり美味しいね〜。

こんなもの食べた〜ランチ&おやつ編

f:id:himekagura:20180129081043j:image

月曜日のお弁当。やっぱり、曲げわっぱのお弁当箱って、なんでも美味しそうに見せてくれるな。

f:id:himekagura:20180201123026j:image

木曜日のお弁当は、前日のカレーの残り。エスニックカレーはやっぱり美味しい。

f:id:himekagura:20180130093120j:image

そして、これは茨城県からのお取り寄せの干し芋。職場のお友達が代表して取り寄せてくれて、分けてくれたんだけれど、まあとにかくこの干し芋が美味しい。美味しすぎてダメ。もうやめられないとまらない状態。どうしてこんなに美味しいんだろうなあ、、この干し芋。で、今週の朝ご飯はずっとこの干し芋でした。そして食べちゃった。ああ、、美味しかった。この干し芋食べちゃうと、他の干し芋が食べられないんだよねえ。

f:id:himekagura:20180203084452j:image

f:id:himekagura:20180204091652j:image

週末ブランチは、お気に入りの勝どきのベーグル屋さんのベーグル。半分こしたベーグルを2個食べて、ちょうどベーグル1個を朝ご飯に。これでちょうど夕方までおなかがもつくらい、しっかりしてて美味しいベーグル。やっぱり最高だな。

matsukentomatsukento 2018/02/05 12:45 himekagura様、こんにちは。
今朝の「めざましテレビ」でも、鳥取市の降雪量が多いと、紹介されてましたが、このようなことでも自分の郷土が紹介されるのって、ホント嬉しいです(o^_^o)v!!!
恵方巻は今でこそ日本全国に定着してますが、私が八尾市に来た当初は、大阪には節分に太巻きを食べる風習があるのを聞いて、「鳥取市の中心部と八尾市の中心部間は、直線距離で160キロしか離れていないのに、そんなに食文化が違うのか?」と驚いたのですが、うどんやそばの「きつね たぬき」は全く一緒です♪
かつての日本のラーメンは、札幌味噌か博多とんこつぐらいでしたが、今ではあちこちにご当地ラーメンがあって、そしてその歴史が古いのは、これまた驚きですよ〜。
尾道ラーメンは1回は食べてみたいですし、私好みとしては、徳島ラーメンのお店が柏原市にあって、以前はよくこのお店に行ってたのですが、徳島ラーメンはスープが甘く、生卵をトッピングしたら、さらにマイルドな味になり、ギョウザにはスダチの搾り汁をかけて食べたら、風味が増すのです。
鳥取県なら牛骨ラーメンが有名ですが、その記事を今日アップしました。
なぜか私の鳥取市の家の近くに、和歌山ラーメンのお店があるのですが、紀伊水道を挟んでの徳島ラーメンは食べまくっているのに、和歌山ラーメンはまだ未食なんでちゅ
曲げわっぱのお弁当箱、まさに日本の美であり、これにおにぎりや卵焼き、タコさんウインナーを入れたら、美味げに見えること間違いないっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

GAEIGAEI 2018/02/05 22:28 干しイモは茨城に限る!と思います。雪の日は、パエリアのお弁当が買えるかどうかドキドキでしたね。深川に活気が戻ってきたようで良かったです。節分の土曜日、私はあちこち飛び回っていたので、色々な神社の前を通り過ぎていたのですが、豆まきタイミングに合わず残念でした。来週のお里帰り、気をつけてお出かけ下さい。

himekagurahimekagura 2018/02/05 23:47 マツケンさん、鳥取は今年、降雪が多いのですね。寒いですものね。
恵方巻き、私は大阪出身なので、昔から知っていましたが、こんなに全国に広がるとは思っていませんでした。
食文化っていろいろで面白いですよね。
マツケンさんが召し上がっていた牛骨ラーメン、美味しそうでしたね。
尾道ラーメンは、あっさりめで美味しかったですよ。
徳島ラーメンって全然知らないです。いろんなラーメンがあるんですね。和歌山ラーメンも、噂には聞きますが、食べたことないように思います。
曲げわっぱのお弁当箱は、何をいれても美味しそうに見えるのがありがたいです。

himekagurahimekagura 2018/02/05 23:53 GAEIさん、確かに干し芋は茨城ですね。この取り寄せの干し芋は、もう格別に美味しすぎて。食べ過ぎて危険なブツです。
雪の日に、無事パエリアが食べられて嬉しかったです。
深川、ぼちぼちですが、活気は戻ってきています。まあ、地元には大事な神社ですからね。
週末は、里帰りで、いろいろ大変なんですが、頑張ってきます。ありがとうございます。

whitewitchwhitewitch 2018/02/06 00:35 寒い中でも自転車でお出かけになったんですね!偉い(*^_^*)!「ペタンぐ」って、初めて聞きました。いろんなスポーツがあるんですね。himekaguraさんはちゃんとご存知だったんですね。
お取り寄せの干し芋、気になります。仲のいい友達が干し芋大好きで、時々プレゼントしたりするのですが、そんなにおいしいところってどこのかしら〜!

ユッコユッコ 2018/02/06 21:29 東京方面はまた雪と聞いて心配していましたが、今回はそれほどひどくならなかったんですね。よかったです。大阪も前回は少し積もりましたが、今回は雪はなく、でもとにかく寒い〜。来週帰省されるんですか。東京よりはましかもしれませんが、大阪も冷えます。ご注意くださいませ。
茨城産の干し芋、美味しいですよね!薄く切ったタイプの方が食べやすいのですが、こういう丸っぽ干した!みたいなのも美味しいなあと思います。「干物」系でいうと私は市田柿が大好きなんですよ。一度にたくさん食べるとお腹を冷やすかなと思って自重してますが、ほんとに3つでも4つでも食べられちゃう!(^_^;)全然ダイエットできないわ。。。

himekagurahimekagura 2018/02/06 23:14 whitewitchさん、寒いのでなかなか遠くまでは行けませんが、やっぱり自転車に乗らないとどこにも行けないので、頑張って乗ってます。
ペタンクは、南仏発祥のスポーツと思うのですが、ドイツでもよく公園でやっている人がいました。ビー玉の大っきいの?と思うのですが。面白そうだなあ、、とは思ってます。
お取り寄せの干し芋。茨城県のどこのなのか、今度お友達に聞いておきますね。かなり早くから申し込んでおかないとすぐ売り切れちゃうみたいで。去年のうちに予約しておいてくれたんです。本当にものすごく美味しいんですよ。

himekagurahimekagura 2018/02/06 23:19 ユッコさん、今回はそこまでひどい雪じゃなかったので助かったよ。午前中はどうなることか、、って思ったけど、だんだん雨になって、止んでくれたので助かりました。
大阪もちょっと積もったりしたんですね。大阪が積もるなんて珍しいよね。今年の冬は本当に寒いよね。今週末帰るんだけど、またあの寒い実家で過ごすかと思うとちょっと恐ろしい、、。笑。
茨城県の干し芋ってほんとに美味しいよね。美味しすぎて危険。
市田柿も美味しそうだよね〜。干し柿はあんまり食べないんだけど、ユッコさんが美味しいっていうなら食べてみたいなあ。でもやっぱり危険な気がする。笑。

ハイジハイジ 2018/02/08 16:08 この冬の寒波は尋常ではないですね。こちらも月曜日にいきなり70?も積もり、しかも朝もずっと積もりそうな雪が降り続けていたので子どもを園に連れて行ったは良いけれどお迎えに行けなくなったら恐いと思わず休ませてしまいました。その後も更に積もって大変なことになっています。明日は止むそうですが朝って雨の予報で屋根の雪が重くなりそうで心配です。この大雪の中、車の中に閉じ込められている福井の方達のことを思うと胸が痛みます。数年前の映像だったと思いますが、大寒波の際にトランプ氏が「この寒さはなんだ?温暖化はどこだ?本当に温暖化しているならして欲しい!」というようなことを言っていました。経済優先の政治家たちは温暖化を否定しますが、科学者たちによると夏に地球の温度が上がり過ぎることによって地球の自己防衛作用の様な物が働き反動で冬は通常より気温が下がるとか。なのでこれからはどんどん夏は暑く冬は寒くなるとのことで、去年も厳冬&猛暑だったし本当にその通りになっているなぁと感じています。なんとか温暖化に歯止めを掛けなければと思いますが、こういうった状況では益々CO2の排出が増えてしまうと思うし難しいですね。私にできることはあまりにも些細ですが塵も積もれば、となるべくエコ&節電を心掛けています。
恵方巻はうちも半分に切ってしまいました。大人でも太巻き一本を一気に丸かぶりは難しいですし、まして子どもには無理なので半分こです。半分でも縁起物を楽しめれば良いかなぁと思っています。異なる恵方巻を半分ずつというのも良いですね。
干しイモは私も好きですし、うちの1歳児も好きです。茨城の干しイモが美味しいなんて知りませんでした。いつも行くスーパーに売られている干しイモに「低農薬・有機栽培・無漂白・保存料無添加」とあったのでいつもそれを買っています。干しイモは美味しい上に原材料がサツマイモだけなのが素晴らしいです。幼児がいることもあり食品は原材料を必ず見るようにしているのですが、折角体に良いはずの食品なのに(例えば海苔など)化学調味料や人工甘味料が多用してありギョッとしてしまいます。日本は本来健康的で美味しい食べ物がいっぱいなのに今や買えない物ばかりで悲しく、余計な物を加えずそのまま売ってー!!!と思ってしまいます。

himekagurahimekagura 2018/02/08 23:45 ハイジさん、そちらはすごい寒波で大雪なんですね。本当に大変ですね。屋根の雪下ろしは危険ですが、屋根の雪が重くなると危険ですし、本当に困ってしまいますね。
大雪で閉じ込められた方々も心配です。去年の冬も確か大雪で、このところ冬は寒く、雪が多いので、余計に地球温暖化を疑いたくなってしまう私です。しかも、東京は夏も全然暑くなかったんですよ。この前の夏は、8月が雨ばかりで低温の夏だったので、余計に、夏も暑くなく冬寒いなんて、全く温暖化じゃない、、と思ってしまうんですよね。某大統領と同じ意見っていうのはちょっと自分でも嫌ですけど。
寒いのが苦手なので、余計にそう思ってしまう私ではありますが、それでもエコと節電はやっぱり心がけたいと思っています。
恵方巻きは一本まるごとって大人でも無理ですよね。まあ縁起物ですので、その日は恵方巻きを食べますけど、作法にはそんなにこだわらなくていいか、、って思ってます。
干し芋は茨城県産が美味しいですよ。本当に、芋を干しただけでどうしてこんなに美味しくなるんでしょう?それはすごい事だと思います。でも、、美味しすぎてちょっと危険!笑。ついつい食べ過ぎちゃいます。

あっこあっこ 2018/02/09 09:40 今週もまた寒波ですねえ。北陸は大変なことになってますよね。。うちの付近はちらついてるだけですけど風がすごくてここ数日は自転車ででかけてへとへとになりました。
himekaguraさんのご実家は本願寺派なんですね。うちの実家も同じです。父の納骨は3回忌を済ませてから北御堂にしました。
恵方巻き、うちも2種類作ったので切りました。まさか2本食べる訳にいかないので(笑)娘はお弁当に切った恵方巻き持ってついでに方位磁石も持って塾へ行きました。
世間では色々物議を醸してる恵方巻きですが、作り過ぎないように楽しみたい人が楽しめばいいのになと思います。
寒い日が続くので夕食は必ずスープとか粕汁とかつけちゃいますね。平日もですが、これから一年間土曜日も家族バラバラに食事を取るので鍋ができないのが残念です。

himekagurahimekagura 2018/02/13 00:04 あっこさん、週末大阪に帰っていて、お返事遅くなってすみませんでした。
北陸は大変な事になっていましたよね。いつまでこの寒さが続くのでしょうか。大阪の実家もすごく寒くて、寒がりの私にはかなりつらかったです。風も強かったですよね。
あっこさんのご実家も本願寺派なんですね。一緒です。ようやく満中陰の法要も終わって、一息つけました。
恵方巻き、お嬢さんはお弁当に持っていって、食べられたんですね。
べつに、やりたくない方はやらなくて良いと思うのですが、確かに楽しみたい方は楽しめば良いと思います。うちはずっとやっていますし、今年も楽しみました。
本当に、寒い日が続くので、温かい汁物が欲しくなりますよね。これから1年は土曜日もご家族別々のお食事なんですか。確かに鍋ができないのがちょっと残念ですけど、期限付き?だったら、また復活できそうですね。お嬢さんがそろそろ受験なんですね。お子さんの成長、早いなあ、、ってしみじみ思います。