未来のいつか/hyoshiokの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2015-01-27

第三回 enPiT シンポジウムに参加した

名古屋大学で開催されたenPiTシンポジウムに参加した。

enPiT│event│enPiT 第3回シンポジウムのお知らせ

f:id:hyoshiok:20150128073305j:image

f:id:hyoshiok:20150128073303j:image

のぼり(?)がたっていた。

f:id:hyoshiok:20150128073304j:image

午前中はポスターセッション。PBL (Project Based Learning) の成果発表を受講生が行う。竹葉さんと落合さんが発表のために参加した。

f:id:hyoshiok:20150128073306j:image

竹葉さんの発表。素晴らしい発表だった。

f:id:hyoshiok:20150128073302j:image

名古屋大学ノーベル賞受賞者がいる。

2015-01-26

enPiT関連教員交流会に参加

名古屋大学で開催されているenPiT関連教員交流会に参加した。ビジネスアプリケーション分野からは永瀬さんがわれわれがやったPBLについて発表した。夕方から雨。結構強い雨で、折りたたみ傘ではぬれてしまった。一緒に来ている永瀬さんは傘がないので相合傘。

久々にビールを飲んだ。参加人数に比べビールの数が少なかったようで、一人当たり大瓶半分くらいの分量。わたしは手酌で一本分くらいは飲んだ気がする。

たまたま名古屋に出張できていたY!の高橋さん山ちゃんで飲み会をしているということなので、合流。Y!の地図を担当している部署が名古屋にあるらしい。名古屋の人と等高線についてアツく語ってしまった。

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-25

二子玉川まで散歩

多摩川駅(東横線)から多摩川沿いに二子玉川駅まで散歩した。二子玉川公園にはじめて行った。新社屋の工事現場を見た。

池尻大橋の文化浴泉で一風呂あびた。

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-24

Nexus 7の修理

ASUSのサポートに電話して修理依頼をした。12,960円。これは痛い。修理中は Ingress ができない。これも痛い。転んだところも痛い。痛いの三重苦状態。いてて。

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-23

部署飲み会

部署飲み会。課が違うと業務内容がまるで違う。名前仕事も知らない人が少なからずいたりする。なんとなく顔はわかるのだけど、仕事内容とか全然知らない人もいる。幹事が参加者の名簿をプリントしてくれた。飲み会のときの名前と顔の一致しない問題という難しい問題があるが、今回それを解決してくれた。素晴らしい。会社の人に、面と向かって名前を聞くというのも気が引けるが、そーゆーこともなく、いろいろ助かった飲み会である。飲み会のイノベーションと言っても過言ではない。(過言かもしれないけど)

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-22

スーツとか

ビジネスブレークスルー大学教授会があるので久々にスーツを着た。教授会だけだったらいつものTシャツGパンなんだけど、教授会のあとに新年会があって、その新年会の会場がドレスコード付きということで、なれないスーツ姿。

一年に一度くらいスーツを着る機会があるけど、たまにスーツだと会社の人がいろいろいじってくれる。その度に、いやーちょっととか適当なことを言ってお茶を濁す。ありがたいことである。

f:id:hyoshiok:20150127074824j:image

誰でも楽天カードマンだ(笑)

楽天カード: カメラアプリ「誰でも楽天カードマン」登場!

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-21

若者と話をした

オープンソースがどーだとか勉強会がどーだとかあれやこれやを話した。日本オラクル時代の玉置さんが、若者との席を用意してくれて、そこで昔話をした。

この業界にいると何年かに一度、破壊的なイノベーション現場に立ち会うことがある。それがオープンソースだったりする。そしてその破壊力についてお話をした。

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-20

MPPに参加した。

MPP (まじでぺらぺら)という英語勉強会に参加した。

英語発音の練習をしたのだけど、SheSea発音全然区別できない。どーやって練習すればいいのだろうか。うむー。悩みはつきないっす。

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-19

毎日一万歩

今月は7日に転倒してしまって、二日ほど安静にしていたので、一万歩歩いていない日が6日ある。一月で50万歩の達成が危ぶまれる。びみょーだ。

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-18

光明泉(銭湯)に行った

光明泉/中目黒駅から徒歩3分

午後3時半ころに行ったのだけど、激混みだった。男湯のロッカーが満員状態。いい湯だった。

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-17

ゴールデン街で飲む

知人が飲み会をやっていたので、それに参加した。転んだところが微妙にまだ痛いのでウーロン茶だけにしてみた。シラフである

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-16

金曜日なのでタモリ倶楽部でも観ておとなしくしていた

空耳アワード2015後編。金曜日の深夜はタモリ倶楽部だ。リアルタイムで観てネットつぶやくのが正しい鑑賞法である

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-15

カフェ・ソフトウェアクオリティ第24回勉強会出た。

社内で勉強会をやっていたので運営のお手伝いをしつつ参加した。

1月15日 カフェ・ソフトウェアクオリティ第24回勉強会(東京都)

SQiP:Software Quality Profession

社内のお悩み相談みたいな感じのダイアローグというか対話というか質疑応答面白かった。

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-14

二子玉川で飲み会

社内報のメンバーと会社引っ越し先の二子玉川の探検をかねて飲み会を行った。夏頃には品川シーサイドから引っ越す予定。

f:id:hyoshiok:20150114232455j:image

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-13

Heroku meetupに参加した。

昨年も出たのだけど、今年もHeroku meetup の新年会に参加した。

Heroku Meetup #13 新年会 - Heroku JP | Doorkeeper

ついでにLTもやった。

あいまいランチの竹葉さんも発表していた。よかったです。

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-12

転んだので一回休み

先日、転んだので家で休養。しかし、昨日、山手線一周を徒歩でするなど、過度な運動をしているのではないか疑惑が。

大転倒 - 未来のいつか/hyoshiokの日記

(この日記は、1/27に書いた。2週間ためため日記

2015-01-11

山手線一周を歩いた。約14時間。

前回 山手線徒歩一周、約13時間。 - 未来のいつか/hyoshiokの日記山手線一周を徒歩で歩いたのだが、その話をいろいろな人にすると結構興味がある人が多い。そこでまた徒歩一周をすることにした。友人に声をかけたところなんと二十人を越える人たちが参加表明をした。意外と山手線一周をやりたい人がいることを知って驚愕した。世の中物好きが多いということかw

年末に企画していたのだけど、幹事が風邪を引いちゃって年明けまで延期。そしたら今度はわたしが転んで怪我をしてしまった。とほほ。痛みが引いたとは言いがたいけど歩けないこともないので行けるところまで行ってみようと思い参加した。途中離脱もありという幹事である。感じである

段取りとしては6時半ころに御徒町に集合して時計回り(山手線外回り)で一周。最後銭湯で汗を流し、打ち上げをする。前回が約13時間だったので、今回も同様の時間がかかると予想される。

f:id:hyoshiok:20150117121258p:image(平さんのSafecastによる地図)

前回同様、JR山手線の駅を一つ一つ回って行って、その記念に駅の看板撮影して行く。前回との違いは参加人数が延べ20名を超えて、途中参加、途中離脱もあるというところ。また、前回は神田駅から反時計回り(山手線内回り)だったが今回は逆で御徒町駅から秋葉原、東京時計回り(山手線外回り)で行く。

わたし自身は山手線の下半分はだいたい土地勘があるのでそれほど迷わないが、やはり上半分、特に、池袋から大塚、駒込から田端、西日暮里、日暮里、鴬谷、上野、御徒町あたりは道がよくわからなかった。今回も池袋から大塚は最短距離という感じではなかった。

f:id:hyoshiok:20150117121325j:image

御徒町に6時30分待ち合わせ。なんやかんやで7時ちょっと前に出発なった。まだ暗い。

f:id:hyoshiok:20150117121324j:image

秋葉原まではすぐである。ここで何人かと合流。秋葉原は7時すぎ。

f:id:hyoshiok:20150117121323j:image

神田。だんだん明るくなって来た。7:19

f:id:hyoshiok:20150117121322j:image

東京。北口のあたり。7:35 東京駅を有楽町方面に歩いて行く。八重洲方面から行くとガード下を歩ける。24時間の居酒屋がいくつかあって7時過ぎでもお客がいるのがすごい。

f:id:hyoshiok:20150117121321j:image

有楽町。7:50 有楽町から新橋までのガード下の店はいくつかは退去させられている感じで再開発をするのだろうか?新橋手前の大戸屋で朝食。500円前後だった(金額は忘れた)

f:id:hyoshiok:20150117121320j:image

新橋。8:55 駅がレンガで出来ていることを今回初めて知った。

f:id:hyoshiok:20150117121319j:image

烏森口。おそのいさんが合流。

f:id:hyoshiok:20150117121318j:image

浜松町。9:24

f:id:hyoshiok:20150117121317j:image

田町。9:49

f:id:hyoshiok:20150117121316j:image

記念撮影20人近い人がいる。

田町、品川間が駅間が最も長い。途中に都営浅草線の泉岳寺がある。そのあたりに山手線の新駅ができるという話である。品川まで30分以上かかった。

f:id:hyoshiok:20150117121315j:image

品川。10:33 品川、大崎は御殿山を登らないといけないので、高低差がある。御殿山ヒルズを抜けて大崎に出るルートを取る。

f:id:hyoshiok:20150117121314j:image

大崎の南改札。11:16 品川から30分近くかかる。

f:id:hyoshiok:20150117121313j:image

大崎、五反田間の変なオブジェ。Ingress のポータルでもある。

f:id:hyoshiok:20150117121312j:image

五反田。11:31 目黒までは線路沿い(山手線の外側)を歩く。東急目蒲線の線路跡になにやら不思議ショップがある。

f:id:hyoshiok:20150117121311j:image

目黒11:50 一人ピックアップ恵比寿ガーデンプレースで昼食。獅子舞がいて大人達大喜び。びーびー泣いている子供がいた。怪我をしているのでビールは飲まなかった。

f:id:hyoshiok:20150117121310j:image

恵比寿。13:34

f:id:hyoshiok:20150117121309j:image

渋谷。 14:03 何人か離脱

f:id:hyoshiok:20150117121308j:image

原宿。14:34 人がごった返していた。

f:id:hyoshiok:20150117121307j:image

代々木。14:57 代々木から新宿へ、南口に出る。

f:id:hyoshiok:20150117121306j:image

新宿。15:07 ここでも何人か離脱

f:id:hyoshiok:20150117121305j:image

新大久保。15:47 駅前が狭いので写真を撮るのが難しかった。

f:id:hyoshiok:20150117121304j:image

高田馬場。16:05 学習院大学の横を通って目白へ。


f:id:hyoshiok:20150117121303j:image

目白。16:27

f:id:hyoshiok:20150117121302j:image

池袋。16:40 前回、JR池袋の駅の看板を見つけるのに苦労した場所である。メトロポリタン口。東口に大きな看板があった。

池袋と大塚の道は難しい。地図が必要である

f:id:hyoshiok:20150117121301j:image

大塚17:25 だんだん暗くなって来た。最後の一人が合流した。


f:id:hyoshiok:20150117121300j:image

巣鴨。17:50

f:id:hyoshiok:20150117121259j:image

駒込。18:04 Nexus One電池切れ写真はここまで。田端からゴールまでの写真はない。田端が18:29ころ、西日暮里が18:48ころ、日暮里が18:56ころ、鴬谷19:10ころ、上野19:25ころ

当初、御徒町の燕湯で一風呂浴びる予定であったが、午後8時までに到着しそうにないので、急遽上野の寿湯で汗を流した。19時半頃

台東区東上野寿湯

御徒町に到着したのが20:34ころなので、休憩を含めて約14時間になる。歩数62,549歩。前回の歩数が67,468歩なので若干少ない。前回は銭湯まで結構歩いたので、その分かもしれない。

その後、吉池食堂で打ち上げして22時ころに解散。この吉池食堂が安くて美味しくてサイコーだった。

吉池食堂 | プロも通う御徒町駅前の魚介専門店 吉池(よしいけ)

今回は主にあみさんが銭湯やら吉池食堂などを企画してくれた。ありがとーございます。今回も満足度の高い山手線一周だった。

散歩シリーズとして、山手線一周以外にも大江戸線の環状部分を一周という案も出ていて、それも機会があればやってみたいと思った。

Safecast

平さんがGPS付きのガイガーカウンターを持っていて、そのデータで上記の地図ができた。GPSロガーの一種。GPSの生データがあるので、そのデータ分析すれば走行距離が分かる。

Safecast

2015-01-10

Nexus 7を破損した件

先日転倒したときAndroidタブレットを壊してしまった。いてて。

f:id:hyoshiok:20150117112250j:image

当面Ingressはできない。修理には二週間ほどかかるらしい。

液晶がこわれたためタッチスクリーンが反応しない。電源は入るのでどうにかデータをすいあげたい。

ミニアダプタを買って来てマウスをつないでデータバックアップした。液晶が反応しなくてもマウスクリックできるので、設定を変えてPCデータをすいあげた。

f:id:hyoshiok:20150117112251j:image

(この日記は、1/17に書いた。10日間ためため日記

2015-01-09

病院に行く。

夜間診療をしてもらった病院に行く。

夜間での緊急外来会計が開いていないので、とりあえず一時金みたいなものを払っておいて、後日精算という形になるらしい。まあせっかく来たことだし先生に診てもらうことにした。ちょうど夜間に診てもらった先生がいる。

時間ほどまった診察は3分ほどか。

医者「どーですか」よ「随分痛みは引いて来たのですが」医者「そーですか、薬まだありますよね」よ「はい医者「もう少したって、痛みが取れないとか、痛くなって来たとかあったらまた来てください」よ「はい医者「お大事」よ「ありがとうございました」

(この日記は、1/17に書いた。10日間ためため日記

2015-01-08

転倒に付き休養中

打撲、打ち身のため休養中。会社を休む。新年早々ご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。

(この日記は、1/17に書いた。10日間ためため日記

2015-01-07

大転倒

やってしまった。帰宅途中、なんでもないところで転倒。右脇腹を強打。右の肋骨あたりが痛む。日頃通らない道を散歩中で、駐車場ショートカットしようと思ったのがいけなかった。駐車場の車止めに気がつかないで足を取られた。そのまま、あれーーー、という感じで転倒。受身も取れず右側を打ち身。

駐車場でしばらく悶絶し、気を取り直してゆっくりと立ち上がる。なんでもないところで転ぶと言うのは精神的なダメージが大きい。子供の頃はしょっちゅう転んでいて、転ぶことになれていたのだけど、大人の転倒はいけない。

歩く気力もなくなったので、タクシー帰宅。近所の大きめな病院電話したところ診療を断られ、消防庁の救急相談センターの番号を教えてもらった。

東京消防庁<安心・安全><救急アドバイス><救急相談センター>

03 3212 2323

何かの時のためにメモっておくといいと思う。

早速電話をかけて、最寄りの夜間外来のある病院を3つほど紹介してもらった。そのうち一つは先ほど断られた病院なので、もう一件別の病院を紹介してもらった。最も近い病院電話をかけたところ、診察してくれるということで、行った。よかったよかった。

夜間受付から入って診察をしてもらう。問診、レントゲン撮影などをした。しくしく肋骨のあたりが痛いので、最悪骨折かと思ったのであるが、レントゲンによると特に骨折などの症状は出ていないとのことなので、痛み止めと湿布を処方してもらった。打ち身の場合は安静にするしかない。いてて。

ということで、当面は激しい運動などは出来ない。というか激しい運動なんかは日頃やっていないからいいけど。まあ、Ingressはお休み。しょうがないね

骨折していなかったのは不幸中の幸いである。

2015-01-06

1000 speakers conference in English

1000 Speakers Conference in English 14 #1000eng - 1000 Speakers Conference in English | Doorkeeper

14回目を開催。毎回、数人の初参加の方がいらっしゃる。ありがたいことだ。英語プレゼンの機会を作って、場数を踏むことで、英語に対する苦手意識を減らすことを目的に開催している。間違ってもいいじゃないか。英語学習方法というより、英語雑談する。自分はこれを主宰することによって英語ファシリテーションスキルを身に付けたいということで始めた。

(この日記は、1/17に書いた。10日間ためため日記

2015-01-05

年頭の所感

本日から会社。社長のスピーチ、午後は特別講演会。ことしのテーマbeyond

新年になったからと言って時間の経過の速度がかわるわけでも、時間に色がついていて、この日から前と後で何かがかわるわけではない。人生をその場しのぎで生きて来たので、特に年が改まったからと言って何か新しい計画をたてて事を起こそうというようなこともない。けどもせっかくなので、考えてみた。

今年は何かをするというよりも、だらだらと続けていたものを止める、捨てるというような年にしたい。断捨離みたいなスキルをみにつけたい。バッサバッサと不要不急なものを捨てて行きたい。捨てる達人になりたい。

会社デスクが散らかっているので、そこから始めたいと思う。会社を出るときにはPCモニター以外机の上に一切ない状況にしてみたいと思った。できるかできないかわからないけど、年頭の所感である

てなことを、思ってはや二週間弱、この日記1月17日に書いている。とほほ。

2015-01-04

渋谷川を歩く。ブラタモリ的な。

正月にブラタモリの再放送をやっていた。築地、三田・麻布、丸の内、渋谷をぶらぶら歩いていた。

再放送予定 - ブラタモリ ?京都? - NHK

渋谷2011年初頭頃の撮影なので、ヒカリエや東横線の地下の駅も建築中だ。渋谷川暗渠部分をたどって行く。

そこで、ブラタモリごっこ。

渋谷川系の暗渠マップ

河川&暗渠ルートマップ(渋谷川・古川水系)

新宿から新宿御苑を通って千駄ヶ谷、原宿をへて渋谷にいたる経路。

新宿の天龍寺が起点となる。新宿高校の脇を通って新宿御苑に入る。

f:id:hyoshiok:20150110103133j:image

天龍寺にはわき水が出ているところがあって、竹筒で地下水の音が聞こえる。

f:id:hyoshiok:20150110103132j:image

新宿御苑の中。枯れているが雨が降れば川になるのだろう。

f:id:hyoshiok:20150110103131j:image

下池の東先。手前側は新宿御苑の外になる。これが渋谷川の源流となる。

f:id:hyoshiok:20150110103141j:image

新宿御苑を出て、水道局の前に石碑があった。玉川上水について書かれている。明治二十八年に建てられた。

f:id:hyoshiok:20150110103140j:image

上記の石碑を説明した石碑。

f:id:hyoshiok:20150110103139j:image

右手が新宿御苑。玉川上水から続く暗渠。ほぼ直線。左側には住宅がある。

f:id:hyoshiok:20150110103134j:image

渋谷区と新宿区の境。左側が新宿区、右側が渋谷区。正面が南方面になる。渋谷区と新宿区の境が渋谷川になっている。

f:id:hyoshiok:20150110103138j:image

暗渠の端にはかつての橋らしきものがある。入り口は塞がれている。

f:id:hyoshiok:20150110103137j:image

あやしげな石が並んでいる。橋の欄干の跡か。

f:id:hyoshiok:20150110103136j:image

いかにも橋の欄干を発見した。向こう側は暗渠になっている。

f:id:hyoshiok:20150110103135j:image

左側の石垣。向こうにはレンガがある。このレンガの下を暗渠が通る。千駄ヶ谷のあたり。

しょぼい公園のあたりにれんが造りの塀を発見したり、不自然な形で欄干があったりして、ここにはかつて川が流れていたんではないかと言う痕跡を見つけたりした。細長い公園はかつての川だったという仮説を打ち立てそれを検証する。地面の傾きを見て、ここには川があったと思いを馳せる。それを繰り返して行くうちにビルの谷間にかつての川が見えてくる。くっきりと見えてくる。直線の道路にたいし、斜めに入ってくる道の向こうに川が見えてくる。

国立競技場から原宿方面に抜ける手前に鳩森八幡神社がある。りっぱな富士塚がある。等高線を見ていて高台と谷があると神社や寺は高台の先にあることが多い。

千駄ヶ谷あたりをぬけ、原宿キャットストリートはまさに渋谷川だったことが見えて取れる。宮下公園から渋谷駅に出て、地下の新しく出来た東横線のホームの上あたりを渋谷川暗渠が流れていると想像するだけで興奮する。

f:id:hyoshiok:20150110103144j:image

渋谷駅の地下迷路図。東横線・副都心線渋谷駅の上を渋谷川が流れている。

f:id:hyoshiok:20150110103143j:image

渋谷駅の歩道橋から昔の東横線旧渋谷駅方面をみる。すでに旧渋谷駅は撤去されていてJR山手線渋谷駅が見える。

f:id:hyoshiok:20150110103142j:image

渋谷川の出口。

都市化は昔の景観を暴力的に破壊して行くが、等高線や地面の傾きにその痕跡を残す。その痕跡を丹念に追って行けば昔の地形が見えてくる。昭和の初期頃の写真はまだかろうじて残っているのでそれをヒントに数十年前の歴史を発掘すると言う作業も楽しい

新宿から渋谷まで渋谷川痕跡を探しながら散歩した。ゆっくり6時間散歩であった。漫画家の江川さんの解説を聞きながら、まさにブラタモリごっこだった。

2015-01-03

犬も歩けば棒に当たる

何ごともやってみないことには始まらない。散歩をすれば、思いもかねない幸運に巡り会うかもしれない。

犬も歩けば棒に当たる

物事をしようとしている者は思いがけない災難にあうものだというたとえ。また,思いがけない幸運にあうことのたとえにもいう。

スーパー大辞林

歩数計を持つまで、一日一万歩なんかあるけるわけがないと思っていた。無理だーと思っていた。ところが歩数を記録し始めると、何分歩くと何歩になるのかだいたい分かるようになってきた。日頃ほとんど歩いていないということを認識するようになって、もう少し歩いてみようと思うようになった。そして気がつくと一日一万歩をふつーに歩くようになって、最近では平均一万二千歩から一万五千歩前後歩く。

移動することだけを目的とするのなら徒歩は時間がかかるので効率が悪い。車や電車の方が移動時間がすくなくてすむ。忙しい現代人にとって時間は貴重なので、徒歩というのは移動手段としては最悪だ。

しかし、それ以外の観点からみれば様々なメリットがある。

健康にいい。ストレス発散にもなる。適度な運動は脳を刺激して活性化する。有酸素運動で、かといって身体に高い負荷を与えると言うものでもない。怪我の心配も低い。散歩をはじめてからぎっくり腰になったこともないし、風邪もあまり引かない。

街をぶらぶらしているといろいろな発見がある。路地の先に思いかけないものがあったりする。東京には不思議スポットがいっぱいある。江戸の歴史と近代化の歴史が奇妙に融合している。

街をぶらぶらすることには積極的な意義もある。趣味としてもなりたつ。NHKでブラタモリの再放送をやっていた。狂喜乱舞してみた。築地、三田・麻布、丸の内、渋谷、それぞれの街の裏側を探検していた。どれも面白かった。2010年ころに撮影されたものなのであるが、たった4年とちょっと東京はかくも変化を遂げるのか、一方で明治の頃の土木技術が残っていたり、坂道や路地に、江戸時代のなごりが見え隠れしたりする。

未来を考えるために散歩をするというのはいかがだろうか。哲学者散歩をしている。ブラタモリを観ててきとーなことを言っている。犬も歩けば棒に当たる。

再放送予定 - ブラタモリ ?京都? - NHK

笑っていいとも亡き後、タモリ倶楽部、ヨルタモリ、そしてブラタモリがわたしの生きる糧になっている。タモリ倶楽部にかねてから出演したいと思っているのであるが、それにブラタモリも加わった。出演するためにはどうすればいいのだろうか。誰か教えてください。

2015-01-02

#Ingress リンクを張ってこんにちは

年末にレベルがあがったので ingress のペースが若干落ちていた。次のレベルに行くには金メダルが一個必要

一番近い候補が、 Links created 3844でこれを5000にしたい。ということでリンクを張りに街に出た。

地図を見て*1、敵陣営でかつ弱いポータルの密集地点を探す。今回は日比谷公園を回ることにする。日比谷公園の右下(南東)の入り口から入って、反時計回りにポータルをハックしていく。最初はポータルキーを仕入れるために、攻撃はしない。北上して右上(北東)まで来たところで、ある程度ポータルキーのゲットしたので、攻撃をしかける。ポータルを攻略してresonatorを8本刺してリンクを張って行く。狭いところにポータルが密集しているので、簡単にCFを作ることが出来た。それでもポータルキーが足りなくなるので、行きつ戻りつリンクを張って行く。付近に敵エージェントの気配はまだしない。左上(北西)の入り口あたりまで来たところ、右上の方から攻撃が始まって、作成したCFがどんどん破壊されて行く。resonatorも破壊されていて、ポータルキーがあってもリンクをはれない状況が発生し始める。ちょっと戻ってresponatorを刺してリンクを張れるように行ったり来たりする。破壊されるより先に刺さないとリンクが張れなくなるので敵エージェント時間勝負になる。破壊されたポータルは放置して、左下(南西)方面に行く。牧草地はお正月休みで入れない。いくつかポータルがあるのに残念である。

3時間近く、そんなこんなで時間をつぶした。あまりに寒くなって来たので、有楽町方面に行きスタバで充電しつつ作戦を寝る。寝てはいけない。作戦を練る。

帝国ホテル界隈を適度にリンクしつつ、日比谷公園の右下部分を若干リンクして、日比谷通りを虎ノ門、御成門へとリンクしながら向かう。寒さにめげて三田線で帰路についた。寒かった。

本日の成果。Unique portals visited +80, Distance walked +10, resonators deployed +520, links created +177, control fields created +85, portals captured +51, Unique portals captured +31, resonators destroyed +158, Hacks +257

リンクを177作った。UPC狙いではなかったのだけど、結果として31個、CFもおまけとして85個作った。520個のresonatorを刺したことになる。最後は刺すものがなくなったので終了。歩いた距離は10kmなので狭い地域で活動していたことがわかる。Hacksはもうすぐ銀メダルになるが、レベルアップには関係ない。

2015-01-01

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます

昨年は日記を365日分書いた。今年もだらだらと書いて行きたい。

日記を読み返してみると、正月東海道でしょう! (幻冬舎文庫)を読んで、それに感化されて、東海道を歩くことにしたことを思い出した。*1

カーネル読書会も3年ぶり(?)くらいに再開したし、 1000 Speakers Conference in English も毎月開催した。勉強会主催者経験値をあげるリハビリをやっている感じである英語によるファシリテーションスキルをもう少し向上させたいと思っている。

断捨離ということを学びたい。

10年経ってみるとわかることがある。その時には見えていなかったことが、あとから俯瞰してみるとくっきりと見えてくる。そんなことが時々ある。 おじさんの飲み会に色気は必要か? - 未来のいつか/hyoshiokの日記 はそんなエントリーである。もう少し、熱めのエントリーを増やして行きたいと思った。軽い話はTwitterなどでつぶやくとして、月に一つ二つは経験から学んだことなどを記したい。

昨年はプログラミング言語新規にまったく学ばなかったので、いくつか学んでみたい。

(というようなことを1月2日に書いている。元旦はおせち料理と日本酒でヘロヘロ)

2014-12-31

一年間毎日日記を書いた。学んだこととかブックマーク数トップ10とか

2014年毎日毎日日記を書いた。何日か貯めて一気に書いた日もあったがエントリーとしては365日すべて書いた。

f:id:hyoshiok:20141231135638p:image

2013/12/14から継続して書いているので、本日で382日間継続中(のべ1219日)である

記事一覧 - 未来のいつか/hyoshiokの日記

記事一覧をみると、2004年3月日記を開始し、その年は毎月一つ以上のエントリーを書いている。そして、毎月一月以上書くのは2011年まで続いている。2012年2013年はまったく日記を書かない月が2ヶ月ほどあった。2013年12月14日に、はてなブロガーイベントに参加して、それをきっかけにとりあえづ一年間は毎日日記を書いてみようと思ってそれを続けた。

日記を書くというのは極めて個人的な作業であるジャーナリスト作家のように誰かのために職業として書く訳ではないので、実にお気楽情報発信で、通常、責任というものはほとんど発生しない。発生しないのではあるが、チラシの裏紙に個人的メモを書くのと違い、内容はチラシの裏と大差ないとしても、インターネットで誰でも読める状態なので、世界中の誰かが発見して読む。そしてその書き込みによって誰かの逆鱗にふれ炎上する可能性は常にある。

本人の意図とは異なった解釈をされることがある。これは仕方がないことで、それを前提に書いていないとつらいことになる。自分意図と違う読まれ方を誤読と言う場合があるが、読み手からすると、その書き方で読んだら、こーゆー解釈をするのは当たり前だろうと考える。双方に読み方、書き方の差があることを学んで行く。同じ言葉でもそれが持つ意味ニュアンスコンテキストなどが双方で異なる場合が多い。むしろ、そのようなコンテキストが共有されているほうがまれであるということを日記を書くことを通して学んだ。

さらにはブックマークコメントもわりと攻撃的なものもあって、若干荒れているなーと思うことも少なくはない。個人の日記に見ず知らずの人がそこまで激高することもなかろうになあと思わないこともないのだけど、あまり気にしないことにしている。スルー力を高めたいところでもある。一方で、コメント欄で思いもかけない情報を教えてもらうこともなくはないので、コメントを禁止することもしない。

情報発信をすれば、いいこともあれば悪いこともある。第三者からフィードバックは凹むこともあるが、それ以上に励まされることもある。

基本は自分のためにやっているので、自分にとって書くことのメリットがある以上、これから日記を書くことは続けて行きたい。そして第三者からフィードバックを貰うことはラッキーだなあと思い、受け取った好意感謝して行きたいと思う。無償プレゼントを貰ったという感覚だ。

来年も飽きずに日記を書き続けたいと思う。

今年のブックマークトップ10

社内英語化のエントリートップであった。大学2年生みたいな感想を書くなとか、こいつをぶんなぐりたいとかコメントに書かれるのはあまり気持ちよくはないけど、ポジティブコメントもあるので、プラマイゼロという感じだ。エンジニア英語戦略ランク入り。

Linusの話は、LinusGitを作った話も含めてトップ10にはいった。Github実践入門もランク入りでgitとかgithubとか現場で苦労(?)している人が多いということなのだろうか。

fjのやり取りを引っ張りだして読んでみたところ、トップ10になった。それをもとに詳細設計ってよくわからない話や、エンタープライズ系とウェブ系の話を書いた。いろいろ上から目線で教えてくれる人が多かった。すいません、若輩者です。

世界もっとも強力な9つのアルゴリズムは本を読んだ感想だ。未読なら読むことをお勧めする。アルゴリズムと言うかソフトウェア世界を支配していると言う世界観はまだまだ多くの人に知られていない。

ブックマークコメントから学ぶことは少なくない。

  1. 社内が英語化してよかったこと - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/03/18  社内が英語化してよかったことを含むブックマーク  社内が英語化してよかったことのブックマークコメント
  2. Linuxとgitを作ったLinus - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/07/26  Linuxとgitを作ったLinusを含むブックマーク  Linuxとgitを作ったLinusのブックマークコメント
  3. 詳細設計書ってよくわからない - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/03/10  詳細設計書ってよくわからないを含むブックマーク  詳細設計書ってよくわからないのブックマークコメント
  4. 世界でもっとも強力な9つのアルゴリズム、読了。 - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/02/09  世界でもっとも強力な9つのアルゴリズム、読了。を含むブックマーク  世界でもっとも強力な9つのアルゴリズム、読了。のブックマークコメント
  5. 昔fjというインターネットの掲示板みたいなものがあった(今でもあるけど) - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/01/15 昔fjというインターネットの掲示板みたいなものがあった(今でもあるけど)を含むブックマーク 昔fjというインターネットの掲示板みたいなものがあった(今でもあるけど)のブックマークコメント
  6. エンジニアの英語化戦略 - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/04/07  エンジニアの英語化戦略を含むブックマーク  エンジニアの英語化戦略のブックマークコメント
  7. 再利用できる画像の検索方法 - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/04/16  再利用できる画像の検索方法を含むブックマーク  再利用できる画像の検索方法のブックマークコメント
  8. Linusが2週間でgitを作った話。 - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/07/29  Linusが2週間でgitを作った話。を含むブックマーク  Linusが2週間でgitを作った話。のブックマークコメント
  9. エンタープライズ系とウェブ系 - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/04/28  エンタープライズ系とウェブ系を含むブックマーク  エンタープライズ系とウェブ系のブックマークコメント
  10. GitHub実践入門を読んでGitとかGitHubについて考えた - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/03/22  GitHub実践入門を読んでGitとかGitHubについて考えたを含むブックマーク  GitHub実践入門を読んでGitとかGitHubについて考えたのブックマークコメント

歴代トップ10

歴代トップ10は下記の通り。はてなURLの設定を2014年初頭に変更したので、それ以前のブックマーク数がズレている。昔のURLhttp://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/日付#p1だったのだが、それ以降はhttp://d.hatena.ne.jp/hyoshiok/日付/p1となっている。今、昔の日記ブックマークをつけると後者URLになる。昔のブックマーク数には反映されない。

社内英語化の話が歴代1位。それまでの一位は「理科系の作文技術」を読むべきだというエントリー。未読の方はぜひ読むことをお勧めする。書評では100冊の本もランク入り。

その他、昔DECという会社があった、許可を求めるな謝罪せよ、デイリービルドとリグレッションテストなど、今読んでも、それほど古くなっていない記事が多くのブックマークを得ている。

みなさんの感想などを聞いてみたい。

  1. 社内が英語化してよかったこと - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/03/18  社内が英語化してよかったことを含むブックマーク  社内が英語化してよかったことのブックマークコメント
  2. 仕事で文書を書く必要がある人は理科系の作文技術を読むべきだ - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2009/06/01  仕事で文書を書く必要がある人は理科系の作文技術を読むべきだを含むブックマーク  仕事で文書を書く必要がある人は理科系の作文技術を読むべきだのブックマークコメント
  3. Linuxとgitを作ったLinus - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/07/26  Linuxとgitを作ったLinusを含むブックマーク  Linuxとgitを作ったLinusのブックマークコメント
  4. 詳細設計書ってよくわからない - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/03/10  詳細設計書ってよくわからないを含むブックマーク  詳細設計書ってよくわからないのブックマークコメント
  5. 世界でもっとも強力な9つのアルゴリズム、読了。 - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/02/09  世界でもっとも強力な9つのアルゴリズム、読了。を含むブックマーク  世界でもっとも強力な9つのアルゴリズム、読了。のブックマークコメント
  6. IT業界で生きる技術者に勧める100冊みたいなもの - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2013/05/06 IT業界で生きる技術者に勧める100冊みたいなものを含むブックマーク IT業界で生きる技術者に勧める100冊みたいなもののブックマークコメント
  7. 昔DECという会社があった。エンジニアとして必要な事はDECで学んだ。 - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2011/02/12  昔DECという会社があった。エンジニアとして必要な事はDECで学んだ。を含むブックマーク  昔DECという会社があった。エンジニアとして必要な事はDECで学んだ。のブックマークコメント
  8. 許可を求めるな謝罪せよ。(Don't ask for permission, beg for forgiveness ) - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2011/02/05  許可を求めるな謝罪せよ。(Don't ask for permission, beg for forgiveness )を含むブックマーク  許可を求めるな謝罪せよ。(Don't ask for permission, beg for forgiveness )のブックマークコメント
  9. そろそろ大規模ソフトウェア開発に一言いっておくか。デイリービルドとリグレッションテスト - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2010/03/12  そろそろ大規模ソフトウェア開発に一言いっておくか。デイリービルドとリグレッションテストを含むブックマーク  そろそろ大規模ソフトウェア開発に一言いっておくか。デイリービルドとリグレッションテストのブックマークコメント
  10. 昔fjというインターネットの掲示板みたいなものがあった(今でもあるけど) - 未来のいつか/hyoshiokの日記 2014/01/15 昔fjというインターネットの掲示板みたいなものがあった(今でもあるけど)を含むブックマーク 昔fjというインターネットの掲示板みたいなものがあった(今でもあるけど)のブックマークコメント

はてなブックマーク数を調べる方法

自分URLをいれればオッケー。自分場合は下記になる。 『未来のいつか/hyoshiokの日記』 の人気エントリー - はてなブックマーク

あとは、当該ページのURLコピペして上記のリスト作成した。ブークマー記法アイコンなどは、当該ページに行ってHTMLソースを見てそれをコピペした。人力での日記作成お疲れさまです>じぶん

2014-12-30

今年もよく歩いた。年間歩数500万歩越え

今年もよく歩いた。昨年に続き年間歩数500万歩を越えた。(12/30までの実績値)*1

歩幅を80cmとすると500万歩で4000kmである。しょへー。北は北海道、南は九州鹿児島まで2000kmとすると歩いて往復した感じである

今年はさらに東海道五十三次や山手線一周なんかを歩いちゃったり、9月からは Ingress を始めたりでさらに歩いている。9月以降月間歩数50万歩を越えている。2012年は月間歩数30万歩いくかいかないかで平均でやっと一日一万歩だったのが、昨年は一気に月間平均40万歩以上になって年間500万歩越え。今年はさらにハイペースで11月の時点で年間500万歩を達成していて、さらに通年で月間40万歩を下る月がなかった。

歩いているせいか、風邪も引かないし、腰痛とかぎっくり腰とかもないので、すこぶる健康である肥満度というか体脂肪率特に問題となるレベルではない。歩く以外これといった運動をしない。歩くだけでストレス解消、健康増進、医療保険費削減に貢献といい事尽くめだ。

12345 6789101112total
2012283740 293135 296967 279559 302958 302025 297354 305660 276634 349358 315477 357783 3660650
2013352739 434632 386880 412944 419847 392677 405226 471046 386020 406772 385983 5877505043927
2014440867 403852 493074 439495 428917 465034 412872 484037 523405 502709 518291 512099 5624652

(2015/1/2注:2013年の月間歩数が若干間違っていたので訂正)

2014-12-29

納会

12/29は仕事納めの日なのであるが、有給をとった。9日間の正月休みであるしかし、納会だけは参加する(笑)

会場はお台場のホテル。昨年と同じ場所。日本最大級イベントがお台場で開催されているので周辺のホテルは取れなかったらしいのだが、宿泊が満員ということなのか。(よく知らない)

ヴィッセル神戸の選手やらイーグルスの選手がゲストで来ていた。デーブが英語一言挨拶をしていて意外としゃべれるなぁと思った。(写真はない)

今年の納会は日取りが悪いせいか例年より若干参加者が少ない感じがした。知り合いにもあんまりあわない。剣道の達人がいたので写真を撮ってもらった。

f:id:hyoshiok:20141231103220j:image

逆光でよくみえないけど、剣道の道着を着ているMaximeさん。

f:id:hyoshiok:20141231103219j:image

麻布十番でそばを食って散歩がてら東京タワー、増上寺、浜松町、新橋をへてゆりかもめでお台場へ行った。

f:id:hyoshiok:20141231103218j:image

納会のあとはゆりかもめで新橋。お好きです。

f:id:hyoshiok:20141231103217j:image

SL広場のあたり

新橋界隈でまたまた Ingress をしつつ、特に二次会に行くでもなく、そそくさと家路についた。

2014-12-28

東海道五十三次(その8)。沼津から由比まであるいた。

東海道五十三次も沼津まで来た。快晴ちょっと肌寒い。6時30分ころ横浜駅に集合して大学時代の友人と一緒に歩くことにする。友人はわたしの日記の東海道五十三次の記事を見て、東海道をづんづん歩くのをはじめて、沼津で追いつかれてしまった。ということで、ご一緒しますかとなった次第である

f:id:hyoshiok:20141229124529j:image

沼津駅。横浜700発、沼津839着。(沼津行きはそこそこ満席であった。グリーン1040円。ビールを呑んで過ごした)

f:id:hyoshiok:20141229124528j:image

静岡まで54kmまで来た。

f:id:hyoshiok:20141229124527j:image

原宿、本陣跡。沼津宿の隣。

f:id:hyoshiok:20141229124526j:image

富士山が雲に隠れている。もう少し山頂の雲がどいてくれないかなーと思う。

f:id:hyoshiok:20141229124525j:image

ピースサインの右側あたりが富士山の麓だ。

f:id:hyoshiok:20141229124524j:image

しばらくすると雲がとれて富士山がくっきり見えるようになった。

f:id:hyoshiok:20141229124523j:image

歩き始めて2時間ほど。

f:id:hyoshiok:20141229124522j:image

すぐ富士市にはいった。11時過ぎ。

f:id:hyoshiok:20141229124521j:image

コンビニトイレ休憩。その向こうには立派な富士山。

f:id:hyoshiok:20141229124520j:image

頭にかかっていた雲もほとんどとれて美しい。

f:id:hyoshiok:20141229124519j:image

おじさん二人。弥次喜多道中か。

東海道中膝栗毛 - Wikipedia

弥次郎兵衛(やじろべえ

東海道の旅に出発当時数え歳50歳(満49歳)。屋号は「栃面屋」。肥っていて、作者によると「のらくら者」「ただのおやじ也」という。作中では下俗で軽薄な性格設定がされているが、一方で楽器演奏し、古今の書籍に通暁し、狂歌漢詩、また法律文書も自在作成するなどきわめて教養程度の高い人物として描かれる。駿河国府中(現・静岡市)出身、実家は裕福な商家であったが遊蕩が過ぎて作った借金がもとで江戸に夜逃げし「借金富士の山ほどある故に、そこで夜逃を駿河者かな」と身の上を詠んでいる。江戸では神田八丁堀の長屋で密陀絵などを製作して生活していたが妻と死別し、つまらぬ身の上に飽き果て旅に出ることを決意する。

喜多八(または北八・きたはち)

出発当時数えで30歳(満29歳)。弥次郎兵衛の居候。元々は弥次郎兵衛の馴染みの陰間であったが、弥次郎兵衛とともに江戸に夜逃げしてくる。ある商家に使用人として奉公するが、使い込みが露見したことと、女主人に言い寄ろうとして不興を買い解雇されて行き場を失い、弥次郎兵衛とともに旅立つ。

「ただのおやじ也」というのがいい。


f:id:hyoshiok:20141229124518j:image

原宿と次の宿場の吉原宿は4里弱と長いので途中に間宿あいのしゅく)というのがある。柏原本陣跡。11:18。いいペースであるコンビニによる以外休憩はほぼなしで早歩き。

f:id:hyoshiok:20141229124517j:image

富士山の雲がとれてくっきり全貌が明らかになる。美しい。

f:id:hyoshiok:20141229124516j:image

一里塚。江戸から三十三里。静岡県富士沼田新田。11:25

f:id:hyoshiok:20141229124515j:image

富士山が進行方向向かって左側に見える。(道路の左側)。東海道ではここと茅ケ崎の先の南湖の東富士が浮世絵にもなって有名である。前回は残念ながら見えなかった。*1

f:id:hyoshiok:20141229124514j:image

工場の建物があるので、左富士っぽくないが、説明の看板があった。工場屋根の上に富士山の頂上が見える。12:20

f:id:hyoshiok:20141229124513j:image

名勝左富士でぱちり。建物があるので富士山の全貌は見えない。

f:id:hyoshiok:20141229124512j:image

吉原宿。12:22

商店街で食堂を探すのだがほとんど開いていなくて、おかーさんがやっている韓国料理屋で焼きそばを食べる。500円。大盛りは800円。ビールは飲まない。

かりんとう屋さんがあったので、ぽりぽり食いながら行くことにする。いろいろ試食したが、結局、何も考えずにピーナッツ味のかりんとうを購入。お店で富士市の東海道マップを貰った。これが非常に使えるマップで、そのおかげで道に迷わずすんだと言っても過言ではない。感謝したい。しかし、かりんとうはほどなく飽きて完食することはなくお土産になってしまった。

f:id:hyoshiok:20141229124511j:image

一里塚。静岡県富士市本市場。江戸から三十五里。14:11

f:id:hyoshiok:20141229124510j:image

雲一つない。くっきり富士山が美しい。

f:id:hyoshiok:20141229124508j:image

富士川を渡る。

f:id:hyoshiok:20141229124507j:image

富士から富士山。14:56

f:id:hyoshiok:20141229124506j:image

一里塚。江戸から三十七里。静岡県富士富士川町岩淵。15:18

二里(約7.8km)を1時間7分のペース。なんか驚異的なペースだ。多分距離的には二里もなかったような気がするが、それにしても時速6km弱は出ている。

f:id:hyoshiok:20141229124505j:image

新幹線の下をくぐる。富士市中之郷2786付近。15:43

手前でおじさんに話しかけられみかんを貰う。ありがとー。

f:id:hyoshiok:20141229124504j:image

東名高速を渡る。静岡市蒲原1丁目付近。15:54

f:id:hyoshiok:20141229124503j:image

一里塚。江戸から三十八里。静岡県静岡市清水区蒲原一丁目。16:02

Google マップ - 地図検索

f:id:hyoshiok:20141229124502j:image

蒲原宿。16:04

由比までもうちょいだ。

f:id:hyoshiok:20141229124501j:image

由比宿に入った。16:45

右手が進行方向。

f:id:hyoshiok:20141229124500j:image

一里塚跡。江戸から三十九里。静岡県静岡市清水区由比。暗くなって来た。日本一の桜えび。16:59

f:id:hyoshiok:20141230111522j:image

えび定食。缶ビールをつけて1510円。満足度は高い。ただし、バイパス沿いの店なので、徒歩で行くのには困難が伴う。暗くなると懐中電灯がないと辿り着けない。食堂さくら屋。17:28

食堂さくら屋

f:id:hyoshiok:20141230111521j:image

由比駅に到着。途中コンビニでビールなどを買う。東海道線に乗りながらビールをぐびぐび。

自宅まで58223歩。さすがにくたびれた。

今回はおじさんの二人旅であった。友人のペースが当社比3割増くらいでへたすると小走りなので、ずんずん行った。途中、東海道の蘊蓄でも語ることになるかと思いきや、まったくそんなことはなく、単なるよた話を延々することになった。特に最近はまっている Ingress 談義に華が咲いた。

特に事故事件もなかったが、横浜駅で6:30に待ち合わせして6:36の東海道熱海行きに乗る予定が、友人が遅刻したこともあって、7:00の沼津行きになった。待ち時間があったので、横浜駅北口界隈を Ingress したのだが、弾切れ。Unique Portals Capturedがあと一つというところまで迫ったので、どーしてもあと一つポータルをゲットしたい。弾を稼ぐために、近所のポータルをハックして、どーにか最後の一個を撃沈して、スッキリと東海道五十三次を迎えられる。遅刻してくれてありがとう

それはともかく、富士山が非常に奇麗で、完璧富士山を満喫した。おそらく東海道五十三次のなかで最も美しい富士山を観たような気がする。小田原、箱根、三島あたりは曇っていて富士山が観られなかったので、その分、大量に、お腹いっぱい観た。満足度は非常に高い。

東海道五十三次シリーズ

日本橋から由比まで。

宿場名 現在の住所 日本橋からの距離 次の宿場までの距離
江戸(日本橋 東京都中央区 - 2里(7.9km)
品川 東京都品川区 2里(7.9km) 2.5里(9.8km)
川崎 神奈川県川崎川崎 4里18町(17.7km) 2.5里(9.8km)
神奈川 神奈川県横浜市神奈川区 7里(27.5km) 1里9町(4.9km)
程ヶ谷(保土ヶ谷) 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 8里9町(32.4km) 2里9町(8.8km)
戸塚 神奈川県横浜市戸塚 10里18町(41.2km) 2里(7.9km)
藤沢 神奈川県藤沢 12里18町(49.1km) 3.5里(13.7km)
平塚 神奈川県平塚市 16里(62.8km) 27町(2.9km)
大磯 神奈川県中郡大磯町 16里27町(65.8km) 4里(15.7km)
小田原 神奈川県小田原市 20里27町(81.5km) 4里8町(16.6km)
箱根 神奈川県足柄下郡箱根町 24里35町(98.1km) 3里28町(14.8km)
三島 静岡県三島市 28里27町(112.9km) 1.5里(5.9km)
沼津 静岡県沼津市 30里9町(118.8km) 1.5里(5.9km)
静岡県沼津市 31里27町(124.7km) 3里22間(11.8km)
吉原 静岡県富士 34里27町22間(136.5km) 2里30町23間(11.2km)
蒲原 静岡県静岡市清水区 37里21町45間(147.7km) 1里(3.9km)
由比(油井・由井) 静岡県静岡市清水区 38里21町45間(151.6km) 2里12町(9.2km)

東海道53次距離表 ―350ml.net―より