Soft, Smooth & Sensual

2018-06-24 虚実

junpee2018-06-24

レコ Vol.438 Fresh!/Four Freshmen('86)

昨日、偶然両親と食事をしている折に沖縄慰霊式典中継を耳にする。翁長知事、続いて「生きる」題の詩を空で朗読した少女と実に胸を打ち、かつ心に響く内容の演説であったのだが、続いてのスピーチが残念ながらのアホ安倍!相変わらずの虚しさ満開、ついでに舌足らず&原稿をただ読み上げるだけの弁舌ぶりに食事の味も不味くなる中年。こんなアホ安倍を支持する30%とやらは、カネ目当ての大企業関連か、もしくはアホ安倍真理教カルトに染まってしまった残念な人たちか...今だけが良くても、アンタ達が命果てるときにその間違いを思い知るのだよ、チョー迷惑なアホ安倍支持者ドモよ!アホ安倍逮捕

レコ438枚目は、老舗ジャズヴォーカルグループFour Freshmenによる86年作を。AOR関連名曲より多数のカバー作あり、かつ80年代後期録音ということで、貴重な爽快アーバンサウンドを満喫できる1枚にございます。80'sAOR名曲カバーA1"We're In This Love Together"、A2"Sailing"、A3"I.G.Y."、B2"Maxine"、さらStevie Wonder名曲カバーA5"Do I Do"、B3"Sunshine Of My Life"と全て完璧コーラスに彩られており、いずれも文句のつけようがない仕上がり。さらラストを飾る、スタンダード作メドレーB5"Sophisticatid Suite"における高揚感、充実感も半端なく、全編楽しめるごくばんでありますハーモニーサイコー!

Maxine

D

2018-05-27 お呼びでない

junpee2018-05-27

レコ Vol.437 ミスティー・ブルー/西城秀樹('85)

マサルあくまでも秋田犬保存会が贈呈するものだ、と念押しされたのにも関わらず、人気取り支持率回復の為だけにしゃしゃり出るアホ安倍&昭恵。アホ安倍に抱っこされて厭そうなマサルの表情が全てを物語っているのである2012年暮にアホ安倍政権誕生した時点にて、この国がダメ2になることは見えていましたね...アホ安倍逮捕

レコ437枚目は、西城秀樹による85年作アーバン名作7吋を。めくるめく妖艶なアーバン・メロウ世界が素敵であるミスティー・ブルー」は、若干仰々しいながらも、次々と展開を見せるドラマティックな曲展開が素敵で、都会の夜を演出する好曲◎。B面"Steppin' Away"は、井上大輔作・編曲によるストレートな80'sサウンドがかっこよい、正にヒデキならではの硬派ロック

2018-04-30 試合終了

junpee2018-04-30

レコ Vol.436 Shadow City/寺尾聡('81)

9回2死にて最後打者がアウトとなったのに、それでも次の打者が登場する理不尽なアホ安倍政権。1年前以上よりここで書いているとおり、既に詰み=試合終了なのである無駄外遊などで税金無駄遣いしていないで、はよあきらめて逮捕されなさい。

こんな書き出しにて恐縮ですが、イベント告知です。

---------------------------

ロウなひととき宇都宮Edition

2018.05.04 at yuji cafe

https://www.facebook.com/events/115232135995320/

栃木県宇都宮市での特別開催が決定いたしました!

時代、国、ジャンルを問わず、心地よい音楽をお届けします

GW後半、ちょっとしたお出かけとして、皆様のお越しを一同お待ちしております

14:00-14:35 塩胡椒少々

14:35-15:10 Masato

15:10-15:50 naoco.

15:50-16:30 リキト

16:30-17:05 junpee

17:05-17:40 我田飲水

17:40-18:25 kainuma

18:25-19:00 くらっきん

19:00-19:35 SAKATAK

19:35-20:20 ふり〜まん

20:20-21:00 BtoB

よろしくお願いします

---------------------------

レコ436枚目は、言わずと知れた寺尾聡による81年傑作7吋を。ボサノヴァ崩れのアーバンAOR歌謡シャドーティ」、21世紀に入り高評価のお洒落アーバン・メロウ「予期せぬ出来事」と、正に◎レベルの傑作が両面犇めく内容にて、一家に一枚的な極上盤。

2018-03-18 老化

junpee2018-03-18

レコ Vol.435 Stay With Me/堺正章('79)

ここへ来て、気温の乱高下が激しく、ゲリゾーPPP中年。体内のカリウムが少なくなり、普通に歩くのも辛い48歳ナリ。

こんな書き出しのあとにて恐縮ですが、イベント告知です!

-----------------------------------------

City Breeze Night

https://www.facebook.com/groups/1848893131992054/

DJ:Junpee (Soft Smooth&Sensual)

Kofn (kofn's Jazz)

くらっきん (Mellow&Groove Station)

Kei Nakamura (Disques Blue Very)

Masato (City Breeze Night)

日時:4月14日土曜日 18:00〜23:00

会場:ソウルバー77

千葉県船橋市本中山2-23-4

行徳ビル5F

☎︎047-336-9277

http://soulbar77.jimdo.com

今回も、珠玉AOR連発必至!ぜひどうぞ〜。

-----------------------------------------

久々のレコ435枚目は、元GS堺正章による79年作ダンサー名盤を。時流に乗っかった心地よいグルーヴ感を優先した、両面共に踊れるナイス7吋。柳ジョージ作詞作曲によるA面"Stay With Me"は、クラップハンドも小気味よいディスコダンサーにて、さらにダミ声のマチャアキヴォーカルも好印象にて、これは使える1曲。一方B面収録「上海特急」も、馬飼野康二作編曲による沸き立つダンサーグルーヴサイコー◎で、A面よりもこちらの方がさらに使える1曲かも。

2018-02-25 決定機

junpee2018-02-25

レコ Vol.434 愛にDesperate/西村知美('89)

森友・加計問題に関して、「私や妻が関わっていたら総理大臣国会議員も辞める」と啖呵を切って早一年、いまだに総理の座に居座っているアホ安倍、遂に森友学園払い下げにおける賃貸にはアホ安倍妻昭恵が関与していた、と先日国会の場にて証言してしまったのであるが、なぜかそこを報道しないクサレマスコミなのであり…いずれは、篭池夫妻同様、昭恵氏までも監獄行き、となるのであろうか…?「あき…え、あきえ、さんでしたっけ?」とエセ保守薄情アホ安倍が答弁する日も近いかもね。

この国はアホアホ国家なのか…!!!?いい加減にしろ

レコ434名目は、この時期恒例の西村知美による、89年作7吋を。松任谷由実作詞作曲新川博編曲によるタイトル作A面においては、哀愁味溢れるアーバン歌謡な趣にて、フック部界隈の高揚感も中々の◎作。さらに同様作家陣によるB面「ひとちがい」においても、A面同様都会感覚溢れる哀愁歌謡にて、間奏サックスの艶やかな音色も美しく、やはり89年仕様なのだと納得してしまう好作歌謡AOR