Soft, Smooth & Sensual

2016-06-26 暴落

junpee2016-06-26

レコ Vo.342 彼女とTip On Duo/今井美樹('88)

EU脱退にて暴落した平均株価、そして急速に高騰した円相場であるが、そもそも無理やり国債を発行して紙幣を刷りまくって演出しただけの株価高&円安であるから、アベノミクス化けの皮が剥がれる日が近いことは、以前より述べている通りのことである。外見上は立派な作りの家屋なのに、構造スカスカから何らかの外圧にてもろくも崩れ去る、これがアベノミクスの正体であることは3年以上前より述べている通りである。そして、今度の参議院選挙自公&お維系改憲勢力が3分の2以上の議席を確保すれば、今回が民主主義標榜した最後選挙になる可能性が強い、ということも有権者各位はよく覚えていなくてはならない。正にあとがない2016年6月

レコ341枚目は、資生堂キャンペーンソングとしてお馴染み、今井美樹による88年作EPを。A面「彼女とTip On Duo」は、上田知華作曲佐藤準編曲による軽快シャッフルビートが爽快な、高揚サウンドが◎な逸品ポップス。一方B面キスより吐息より」は、A面同様佐藤準によるアーバン・キラー系ミディアムAORサウンドが心地よく、こちらも逸品にて必須のごくばん。

彼女とTip On Duo

オリコン最高8位。

D

2016-06-25 小物

junpee2016-06-25

レコ Vol.341 Tokioアプローズ/川島なお美('86)

テレ朝報道ステーション」で野党発言を遮ってでも、中身のない詭弁をさんざん喋り倒し、挙句の果てには終了時刻を1分でも遅れたら、熊本温泉ゆっくりする時間がないじゃないか!とテレビ関係者に怒鳴り散らしたアホ安倍、相変わらず小っちゃいアホ総理である。昨夜はTBS報道番組にて、ガリガリ君ポタージュ味を政治資金で処理しているでしょ、と山本太郎に突っ込まれ、俺は知らん、とあわあわ慌てている様が実に見苦しい、史上最低のアホボン総理イギリスEU離脱できたのも、公平な投票結果が示されたからであり、ムサシ支配イカサマ投票結果で答え合わせの日本於いては、永久民意が反映されることはないことでありましょう。嗚呼、実にくだらない世の中だ。真面目に税金払うのがバカバカしいゼ!

レコ341枚目は、お笑い漫画道場でお馴染み、女子大生クイーン川島なお美による86年作名盤を。全編に渡る自作詞を彩るアーバン色濃い豪奢サウンドが特徴の1枚で、その筆頭がA5"Tokyo Princes Hotel"。杉真理作曲小笠原編曲によるエルボウ・ボーンズ系爽快摩天楼グルーヴが心地よいことこの上ない傑作◎。さらに、ビッグバンド風豪奢Swing Jazzが心地よいA1"Welcome To Tokyo"、東郷昌和作美メロバラードA3「Fall In Loveには間に合わない」、Donald Fagen系ジャジーAOR方面に寄せた新川博編曲B1"Bye Bye Yellow Cab"、伊藤銀次作曲、Late80'sキラキラビート歌謡B2「淑女は5時まで」等、バブル前夜の夢多き時代にひっそりと咲いたごくばん。

2016-06-19 無勢

junpee2016-06-19

レコ Vol.340 モーニングサービス/杉田二郎('78)

いよいよアベノミクス破たんとなり、単に国債という将来の借金を大きく積み残しただけの詐欺政策も終わりとなったが、それでもなお「道半ば」と公の場で口角泡を飛ばすアホ安倍は真のアホである。それどころか、くるくるとふかす?と意味不明説明を繰り返し、あとは野党悪口のみ。こんな展望のない男に日本未来を任せられるはずがないことは自明の理である本日においては、自らの不人気が顕著となることを恐れ、有楽町を避け、吉祥寺へ赴いた模様だが、姑息な逃げを図っても無駄なことは、本日の聴衆の反応で一目瞭然。あんたの味方は元々、極少数派なのだ

レコ340枚目は、「戦争を知らない子供たち/ジローズ」の大ヒットでお馴染み、SSW杉田二郎による78年作7吋を。両面ともに高中正義による編曲ということで、どことなく開放感のあるサウンドが印象的の1枚であるが、とりわけB面モーニングサービス」における浮遊感溢れるメロウ感覚サウンドは極上世界にて、正に隠れ名曲の極み。エレピの効いたシャッフル系ジャジー・ビートが小粋なAOR作品にて、要チェックな1曲であります。一方A面「八ヶ岳」は、大自然の険しさを表現した強面サウンドが印象的な哀愁AORでまずまず。

2016-06-12 アンチ自公

junpee2016-06-12

レコ Vol.339 Rainy Day Hello/志賀真理子('87)

相変わらず、叩き放題の舛添バッシングは留まるところを知らないが、そもそも2014年2月都知事最有力候補としてマスコミ報道されていた存在であり、安倍自民下駄の雪公明が強力に推薦して勝たせた候補なのである。偽5000万円領収書知事猪瀬を支持したのも、自公自公の節穴ぶりもそうだが、結局は電通プロパガンダに騙され続けている有権者の実力なのでもあろう。舛添ガーと怒ってよいのは、自公政権に疑いを持つ人、マスコミ報道リテラシーのある人。寧ろ自公投票する人は舛添を庇わなくてはならないのでは?もれなくカルト創価が付いてくるクサレ自民党、くだらん。

レコ339枚目は、若くして早逝した伝説アイドル志賀真理子の87年作7吋を。年齢の割にはトーン低めの大人びた歌唱が印象的で、惜しくも10年遅く登場した実力派アイドル。A面"Rainy Day Hello"は杉真理作詞作曲清水義之編曲による極メロウアーバンスローにて、劇的ロマンティックに彩られた音世界が◎な好トラック。一方、松本俊明作曲によるB面"Time For Love"も、キャッチーな高揚サウンドが好感度大のナイスポップスにてこちらもなかなか良質。

2016-06-11 アホボン

junpee2016-06-11

レコ Vol.338 夢★なのに I Love You/相本久美子('81)

国会の場にて、自らを「立法府の長」である宣言したアホ安倍、遂にその発言自体議事録から消去した模様。あったことをなかったことにするなど、未熟な子供のすることであるが、それをぐずぐずし続けているのが他ならぬアホ安倍政権である。極マイナー存在日本会議生長の家背景のカルト安倍真理教は一刻も早く消滅すべきである

レコ338枚目は、昭和50年代アイドル筆頭相本久美子による傑作アルバム2ndを。B級アイドル盤にてハイレベルな楽曲満載の、隠れ好盤でございます。和泉常寛作曲ラテングルーブ歌謡が心地よいA3「恋はメビウス」、樋口穂右作曲アーバンAOR歌謡、A5「真夜中のヒロイン」、A3同様和泉常寛によるキレ味鋭い深夜系ダンサーグルーヴB2「5つの銅貨」、小田裕一郎作曲松井忠重編曲による都会派ロック歌謡B3"Easy"など、好曲満載のナイスアルバム。夏向きのようで、深夜向き。