スマートフォン用の表示で見る

[英] shell

シェルとは、オペレーティングシステム (OS) とユーザーとの仲立ちをし、キーボードマウスをはじめとする入力機器からの情報を解釈して、OSに指示を伝えるプログラム

WindowsではExplorerコマンドプロンプトMac OSではFinderUNIX系OSではbashcshなどがシェルにあたる。特にUNIX系OSではシェルをユーザの好みに応じて選択することもできる。

現在利用されているシェルのほとんどは、対話モードとバッチモードの2つが用意されている。バッチモードは通常「シェルスクリプト」と呼ばれ、シェルコマンドを集めてファイル化し、そのファイル名を指定することで、中身を逐次実行させることができる。ユーザーにとってOSの外殻にあたることから、「シェル」と名付けられた。

[関連語]

デスクトップマスコット「伺か」の、主に見た目(立ち絵、アニメーション、当たり判定)の部分を差す。

直訳では「殻」

攻殻機動隊」での考え方を元に「伺か」では、シェルの中にゴースト(人格・記憶などの部分)が内包されるというコンセプトを打ち出している。

一般

シェル

しぇる